心と体とスピリチュアルな徒然織 in ドイツ&日本

心と体とスピリチュアルな徒然織 in ドイツ&日本

形而上学(星座のこと)や世界情勢と真実、食、心理カウンセリングを中心に徒然なるままに記したグリューンの『徒然織』です。

Green Relaxation&Awareness

HP: https://www.greenra.org/what-s-new/

E-Mail: green.ra.info@googlemail.com

 《ニュースレター配信》
毎月2回、新月と満月に合わせてニュースレターを
配信しています。お申し込みはこちら から。
 



-------------------------

暫くニュースレターはお休みしておりましたが、

近々再開致します。宜しければご登録を

お願いいたします!

http://eepurl.com/i02jb

----------------------------

本日もありがとうございます!
 
567枠沈の有害事象として以前から流産を含む、女性の生理周期の異常が多く報告されてきました。
 
これは接種者のみならず接種者に接触した非接種者にも報告されています。
 
その理由がこの動画で見えてきました。
 
時間をとってみてください。
 
mRNA枠沈にはスパイクタンパクをコードしています。
 
それが接種により体内に入ることで、永続的か一過的かはまだ不明ですが、スパイクタンパクを作り
 
体外へ排出(汗など飛沫を通して)されます。
 
このスパイクタンパクはSARS-COV2特有のものであると言われていましたが、どうやらそうではないようです。
 
スパイクタンパクの遺伝情報は我々体内に存在する多くのタンパクに類似あるいは同一しているというのです。
 
何ヶ月も前にヨーロッパのジャーナルに報告されたのですが、男女の生殖システムに存在するいくつかの
 
タンパク質がスパイクタンパクの遺伝情報と類似していることが分かったのです。
 
報告をした科学者はスパイクタンパクmRNAを接種しそれに対する抗体を体内で作ると
 
男女の生殖システムにあるタンパクに対して抗体がアタックすることになる、というのです。
 
胎盤や卵にも影響を与え、受精ができないようになることもこの科学者は懸念しているとのことで、
 
人口抑制のための567枠沈であることはほぼ確実ではないかと思います。
 
当初、この論文が出た時には、スパイクタンパクの配列と類似性は少ししかないから大した影響はないだろう、と
 
科学者達が考えたようで、問題に上がってこなかったのです。
 
誰も影響がないなんて実証していないのに、です。
 
結局流産や死産が数百%という大きな割合で増加してしまっています。
 
また、動画の医師は、枠沈の本当の中身は何なのかはまだわからない、と話していました。
 
ということは、スパイクタンパク以外に男女の生殖システムを異常にさせるような他の物質が
 
混入している可能性もあります。
 
動画の女性が、非接種者は接種者から距離を置くべきか、と質問があったのですが、
 
この医師は「接種者は目印となるようなバッジをつけるべきだ。」「接種者には極力近づかないように。と言っています。

 

今後、枠沈を接種してしまった人に対する規制が行われることになるでしょう。

 

 
次に、明るい話題を!
 
ライナー・フーミッヒ博士が率いる1,000人を超える弁護士と10,000人を超える医療専門家のチームが、人道に対する罪についてCDC、WHO、およびダボスグループに対して訴訟を起こしました。
 

新しいニュルンベルク裁判2021

Reiner Fuellmich博士が率いる1,000人を超える弁護士と10,000人を超える医療専門家のチームが、人道に対する罪についてCDC、WHO、およびダボスグループに対して訴訟を起こしました。

 

Fuellmichと彼のチームは、欠陥のあるPCRテストと、併存疾患による死亡を詐欺としてのコvidによる死亡として分類するよう医師に命じました。

 

PCRテストは、病原体を検出するようには設計されておらず、35サイクルで100%障害があります。CDCが監視するすべてのPCRテストは、37〜45サイクルに設定されています。

 

CDCは、28サイクルを超えるテストは、信頼できる肯定的な結果を得るために認められないことを認めています。

これだけで、この誤ったテストの使用によって追跡された疑惑のコvidケース/「感染」の90%以上が無効になります。

 

欠陥のある検査と不正な死亡診断書に加えて、「実験的」枠沈自体はジュネーブ条約の第32条に違反しています。 1949年のジュネーブ条約IVの第32条に基づき、「保護された人の治療に必要のない肉刑および医学的または科学的実験」は禁止されています。第147条によると、保護された人に対して生物学的実験を行うことは、条約の重大な違反です。

「実験的」枠沈は、これらの国際法に違反しようとする者に死刑を科すニュルンベルク綱領の10すべてに違反しています。

枠沈」は、枠沈と見なされるための次の5つの要件を満たしていないため、定義上、医学的な「実験」および試験です。

 

ウイルスに対する免疫を提供します
これはコvidに対する免疫を提供しない「漏れやすい」遺伝子治療であり、症状を軽減すると主張していますが、二重枠沈接種は現在、コvid感染症のERまたはICUを必要とする患者の60%です。

 

レシピエントをウイルスの感染から保護します
この遺伝子治療は免疫を提供せず、二重枠沈接種は依然としてウイルスを捕まえて拡散させる可能性があります。

 

ウイルス感染
による死亡を減らすこの遺伝子治療は、感染による死亡を減らすことはありません。コvidに感染した二重枠沈接種も死亡しました。

 

ウイルスの循環を減らす
この遺伝子治療は、ウイルスに対する免疫がゼロであるため、ウイルスの拡散を可能にします。

 

ウイルスの感染を減らす
この遺伝子治療は、ウイルスに対する免疫がゼロであるため、ウイルスの感染を可能にします。

ニュルンベルク綱領の以下の違反は次のとおりです。

 

ニュルンベルク綱領1:自主的な同意が不可欠

インフォームドコンセントなしに医学的実験を強制されるべきではありません。多くのメディア、政治家、非医療関係者が人々にショットを撮るように言っています。彼らは、この遺伝子治療の悪影響や危険性に関する情報を提供していません。彼らから聞くのは、「安全で効果的」と「利益がリスクを上回る」ということだけです。各国は、封鎖、強要、脅迫を利用して、人々にこのワクチンの接種を強制したり、枠沈パスポートまたはグリーンパスの義務の下で自由社会への参加を禁止したりしています。ニュルンベルク裁判の間、メディアでさえ起訴され、メンバーは一般大衆に嘘をついたために死刑にされ、多くの医師とナチスは人道に対する罪で有罪となった。

 

ニュルンベルク綱領2:他の手段では調達できない実りある結果を生み出す

上記のように、遺伝子治療は枠沈の基準を満たしていないため、ウイルスに対する免疫を提供しません。イベルメクチン、ビタミンD、ビタミンC、亜鉛、インフルエンザや風邪に対する免疫力の強化など、コvidに対して実りある結果をもたらす他の治療法があります。

 

ニュルンベルク綱領3:動物実験の結果と病気の自然史に基づく基礎実験

この遺伝子治療は動物実験をスキップし、直接人間の試験に行きました。Fァイザーが使用したmRNA研究では、BNT162b2 mRNAを使用したアカゲザルのmRNAに関する候補研究で、すべてのサルが肺の炎症を発症しましたが、2〜4歳の若い健康なサルであるため、研究者はリスクが低いと考えました。イスラエルはFァイザーを使用しており、国際司法裁判所は、肺の炎症を起こしたレシピエントの80%がこの遺伝子治療を注射されたという主張を受け入れました。

この驚くべき開発にもかかわらず、Fァイザーは動物実験なしでコvid用のmRNAの開発を進めました。

 

ニュルンベルク綱領4:不必要な苦痛や怪我をすべて避ける

実験の展開以来、CDC VAERS報告システムの下にリストされており、アメリカでは4,000人以上の死亡と50,000人の枠沈による副作用が報告されています。EUでは、7,000人以上の死亡と365,000人の枠沈による負傷が報告されています。これは重大な違反です。

 

ライナー・フーミッヒ博士のこちらの動画も見ることをお勧めします。

 

 
ファイザー元副社長、マイケル・イェードン博士「ニュルンベルグ綱領に違反する医師は法で裁かれるべき」
 

 

 

これは心強いです。これで勝訴したら枠沈接種プランは世界的に破棄されるのでしょう。

 

ご参考まで。
 

感謝を込めて。

 

✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨

《ニュースレターを新月と満月に合わせて月2回配信》
お申し込みはこちらから。(間もなく再開します!)

 

HP: http://www.greenra.org/

 

E-Mail: green.ra.info@googlemail.com

 

✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨

-------------------------

暫くニュースレターはお休みしておりましたが、

近々再開致します。宜しければご登録を

お願いいたします!

http://eepurl.com/i02jb

----------------------------

本日もありがとうございます!
 
5月5日時点までに接種した人数。
 
NHKによるととっくに接種者は300万人を突破383万人以上です。どちらが正確なのでしょうか。
以下の厚生労働省のサイトにある文書では
 
1000以上の国内の567枠沈による有害事象について
 
詳細に書かれています。
 

https://www.mhlw.go.jp/content/10601000/000775310.pdf

 

ブログで紹介してきた欧米でのケースでは生理周期の異常、流産なども多く報告されていましたが、

 

私がざっとみた限りでは殆ど出ていませんでした。

 

また、欧州での事例ですが、有害事象の中に、目の障害が多く報告されているようです。

 

何と20000名近くの報告があり、309名が失明したとのこと。

 

Y.Okaさんの記事より。詳しくは以下のサイトをじっくりお読みください。

 

 

ところで昨年2020年第1四半期と比較して2021年第1四半期に報告されたワクチン死亡数が6000%増加という

 

驚くべき記事を見つけましたのでシェアします。これはアメリカのCDCワクチン有害事象報告システム(VAERS)

 

に報告されているデータを基にしています。

 

 

 

2020年の第1四半期の枠沈死亡者36人
 

 

2021年の第1四半期の枠沈死亡者1754人
 
これは567枠沈により劇的な死亡者数の増加となったことが明らかです。
 
ご参考まで。
 

感謝を込めて。

 

✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨

《ニュースレターを新月と満月に合わせて月2回配信》
お申し込みはこちらから。(間もなく再開します!)

 

HP: http://www.greenra.org/

 

E-Mail: green.ra.info@googlemail.com

 

✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨

-------------------------

暫くニュースレターはお休みしておりましたが、

近々再開致します。宜しければご登録を

お願いいたします!

http://eepurl.com/i02jb

----------------------------

本日もありがとうございます!
 
国民投票法改正案が本日衆院憲法審査会で可決され、
 
通ってしまいました。
 
11日が衆議院本会議で可決されたら参議院に送られる予定。
 
567禍&枠沈禍であり、オリンピック問題が目の前にあるというのに、なぜ今急ぐ必要があるのでしょうか。
 
日本のDS達は恐らくまず最初に枠沈を強制接種に変えることを進めるのではと懸念されます。
 
一方、アメリカは着実に大きな動きがありましたね。CIA本部がスイスレマン湖の地下6キロに
 
あったことが判明したし、寅さんのアリゾナ州での監査も順調に進んでもうすぐ公に発表されるようです。
そして国防総省のミレー将軍がなんとDSだったとのこと。逮捕されたようです。
 
 
また、Fromm the Desk of Donald J Trump
 
という、寅さんから一方的な情報発信も立ち上がったようです。
 

 

アメリカファースト、ジャパンラスト、とのことですが、内部での炙り出しも継続しているようです。
 
日本も明日緊急事態宣言の延長が決められるとのこと。じっくりと炙り出していただきましょう。
 
 
プランを信頼して待ちましょう。
 
 
ご参考まで。
 

感謝を込めて。

 

✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨

《ニュースレターを新月と満月に合わせて月2回配信》
お申し込みはこちらから。(間もなく再開します!)

 

HP: http://www.greenra.org/

 

E-Mail: green.ra.info@googlemail.com

 

✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨

 

-------------------------

暫くニュースレターはお休みしておりましたが、

近々再開致します。宜しければご登録を

お願いいたします!

http://eepurl.com/i02jb

----------------------------

本日もありがとうございます!
 
神人さんのFBより転載させていただきます。
 
【神人靈媒日記 2021.5.6】
〜靈人との対話/善き未来〜
 
私: お久し振りでした。お話をさせて下さい。
 
靈: はい。お久し振りでした。
 
私: これからのことについて、どのような見解をお持ちでしょうか?
 
靈: はい。わたしは彼等が負けて良き方向へと向かっている未来が見えています。これからは、次々とアライアンスに寝返る人々が連鎖し、真相が表に出てきます。それからは、あっという間に変わってゆきます。彼等は怖いのです。闇の勢力を見せつけられてきたため、しもべとなって従うことに慣らされてきていたために、中々善なる意志を信じられないで過ごして来ました。
しかし、闇が追い詰められ次々に消えてゆく様を観て、ようやく恐れを手放し始めるのです。
 
私: 良かったです。わたしも同じ見解です。未来は幾つもの可能性が見えていますので、いずれの未来が顕れるかは確定はしていないため、希望的観測だけでは確信出来ませんでした。ですから、わたしが信用できる方々より意見を伺わせて頂き、統計的に判断したいと考えていました。ジーンさんの見立てと同じで安心しております。
 
靈: そうでしたか。わたしは、あなたが以前仰ったことで目が醒めました。
かつては闇の意思の影響下にいたものですから、光の意思に対して迎え入れることが中々出来ず、恐れに支配されていましたから、本来あるべき幸福な世界像を求める視点からの未来予測が出来なくさせられてしまっておりました。
ですが、今はあなたと同じ世界を見ることができます。とても幸福感に満たされ、善き未来を可能とするための叡智が与えられる地点に存在できております。
 
わたしはあなたの心が良く見えます。わたしを親しく受け入れて下さり敬意を表します。
あなたがすべきことは、我々と共にあり善き未来を建設できるという強い指導者としての地位を据えることです。あなたを慕い、より多くの方々が世界中から支持なされるでしょう。それは、あなたの言葉が真実を示しているということを、理解できる方々が増えてゆくことを意味しています。
 
地球人は、急速に目覚め始めています。闇側の者らは、そのことを危惧しているのです。自分たちの指導者たちが、次々に消えてゆく状態の中で、指示されていた計画書に従うことしか許されていないために、彼等は恐れから逃れられないのです。
しかし、それも徐々に解消されてゆきます。みんな救われたいのです。支配から逃れたいのです。ただ救済されることに対する確信、確約を得たいのです。それだけ恐怖に洗脳され、しもべとして存在することに飼い慣らされてしまっているからです。
あなたは多くの方々を目醒めさせ導きます。高次元界を筆頭に、宇宙銀河の方々より善き支援を受けておられますから、このまま安心して御役目をなされて下さい。必要なことはすべて得られます。
 
神示は目醒めを与える指導書です。世界中で愛読されるようになるでしょう。それが秘密とされてきた大きな鍵でもあります。日本から顕れると申していたことの答えです。
あなたは隠されてきた御魂であり、過去生からずっと今世での計画を全うするために、長い長い計画の中の隠し御魂でありました。わたしはすべてを見させて頂きました。あなたが何者であるのかという答えを得ました。いよいよ、あなたがこれからすべきことをなさいます。現次元界の闇側は、あなたをまだ知りません。異次元界からの攻撃に対してはすべて守護靈団が解消されていますからご安心下さい。
 
私: ありがとうございます。とても安心しました。ジーンさん、色々お教え下さり感謝します。
 
靈: はい、これからです。これからいよいよ、あなたが現れます。その時が来ます!すべては計画通りなのです。時は訪れます。必要な言葉を思うままにお伝え下さい。それらにはすべて意味があります。闇側を欺き改心させ導く要素も含まれ、まだ目覚められないで右往左往している人々の手引きともなり、高次元界の意志をひとつひとつ手に取らせるように、あなたは導かれるのです。
人々は神示を読み、心からこの生を受けたこと、自身に与えられた運命を喜びに変えられてゆくことでしょう。
わたしはあなたを心から嬉しく有り難く感じます。この御縁もまた仕組みの一つであることも理解できます。次元を超えた交流によって編成されている大きなチームであるということを、とても嬉しく素晴らしく感じております。
 
私: ありがとうございます。わたしもとても嬉しく思います。今後とも宜しくお願いします。感謝感謝感謝。
 
2021.5.6 神人 拝
 
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
 
【神人関連サイトの御紹介】
 
★神人-kamihito- 公式サイト
http://kamihito.net
 
★Facebookグループ「神人(かみひと)」
https://www.facebook.com/groups/kamihito1111/
 
★Facebookページ「神人(かみひと)」
 https://www.facebook.com/kamihito123/
 
★Facebookグループ「Shaman-シャーマン-」
https://m.facebook.com/groups/shaman1234
 
★Facebookグループ「大日月地神示」
https://www.facebook.com/groups/kamihito.hihumi/
 
★Facebookページ「地球愛祭り」
https://www.facebook.com/groups/chikyuaimatsuri
 
★Facebookページ「地球愛祭りin京都」
https://www.facebook.com/tikyuaimaturiinkyoto/
 
★地球愛祭り-公式サイト-
http://thank-earth.net/
 
■『大日月地神示』↓御購入先
 
・大日月地神示/前巻
https://amazon.jp/dp/4787718835
 
・大日月地神示/後巻
https://amazon.jp/dp/4787718843
 
■『みたまとの対話』↓御購入先
https://amazon.jp/dp/4787720848
 
皆さまとの出会いに心より感謝申し上げます
より良き御縁が拡がってゆきますように
 
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
 
ご参考まで。
 

感謝を込めて。

 

✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨

《ニュースレターを新月と満月に合わせて月2回配信》
お申し込みはこちらから。(間もなく再開します!)

 

HP: http://www.greenra.org/

 

E-Mail: green.ra.info@googlemail.com

 

✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨

 

 

-------------------------

暫くニュースレターはお休みしておりましたが、

近々再開致します。宜しければご登録を

お願いいたします!

http://eepurl.com/i02jb

----------------------------

本日もありがとうございます!
 
567検査用のPCRの綿棒になんとDARPAが開発したハイドロジェルが含まれていたとのこと!
 
今、Tomoko Hoevenさんが、あげてくださっていた重要記事を
 
シェアします。
 
以下DeepLにて翻訳したのに私が編集を加えました。文字も一部変えています。
 
医療分析後の速報:PCRテストがジェノサイドの道具であることを証明

スロバキアの病院によるコVID PCRテストのテストスティックの分析により、ジェノサイドが確認されました。
これはグローバルで考え抜かれた、周到に準備されたイベントなのです。

スロバキアでは、ブラティスラバの病院スタッフがPCR検査の調査を行いました。非常に不穏なニュースです。
ブラティスラバの病院スタッフがPCR検査の調査を行い、鼻から脳まで挿入する綿棒検査は、DARPAハイドロゲルを体に埋め込むためのものであると結論づけました。

大量○戮のための犯罪道具

分析は、2020年11月から2021年3月の間に、セットになっているテスト用綿棒で行われました。
SD Biosensor社、Abbott社、Nadal社の試験綿棒を用いて、2020年11月から2021年3月にかけて、
スロバキアのブラティスラバにある、安全上の理由から無名の病院の研究所で行われました。
ここに、PDF形式の完全で包括的な研究へのリンクがあります。私のような素人でもこれを理解できます。

https://truth11.files.wordpress.com/2021/04/4.2-analysis-of-pcr-test-swabs-.pdf

 

そして、少なくとも標準的な学校用顕微鏡と試験用顕微鏡を持っている人なら、ここに掲載されている試験用綿棒に関する情報を確認することができます。
Test Sticks、DARPA Hydrogel、Lithiumに関するすべての情報は、科学やビジネスの分野で公開されています。
PDF文書の下部とこの記事の下部にあるリンクを参照してください。

これらの情報から、テストスティックがスロバキアの人々をジェノサイドするための犯罪ツールであることは明らかです。
しかし、これは世界的に考えられた、慎重に準備されたイベントなのです

PCRテストの端にある中空のナイロン繊維

この破れた繊維の先端は、粘膜の表面層である上皮を破壊するという役目を持っています。先端で折れて繊維の内容物が溶出・消失するため、DARPAのハイドロゲルやリチウムのように、これらの物質が体内で......脳の近くに到達してしまうのです
これらの中空繊維や糸は、ご存じのようにDARPAが特許を取得しています。

この画像は、縦方向に開いたファイバーの端が折れている状態で、DARPAハイドロゲルボールが写っています。
PDFの他の画像も参照してください。(私:ファイバーの端にハイドロジェルボールが写っているのがわかるかと思います。)

この「素材」は今、鼻腔の奥に空けた後に残っています。

DARPAハイドロゲルを唾液などの有機液体に接触させると、数分後には長方形の結晶構造を形成し始めます。
これらは成長し、増殖していきます。24時間後の結果をPDFでご覧ください。(私:たった24時間後にこんな結晶を形成するのですね。大変明快な写真です。)
 

メインターゲット:松果体

このDARPAハイドロゲルの「クリスタル」は、空間的な3D構造を作り、体の組織を突き抜けて成長します。

DARPA ハイドロジェルの結晶は、顕微鏡下で磁場の方向に成長しました...つまり、鼻腔内で松果体に向かって成長するのです。松果体は、地球の外部磁場よりも局所的に強い磁場を作り出しています。

DARPAのハイドロゲルを使わず、唾液の自然な結晶化では、3Dの空間モデルや長方形の構造を形成せず、フラクタルな成長もしないので、増殖する結晶ができないことを理解してください。

テストとして使用されるイベルメクチン

一種のテストとして、不自然な結晶化にイベルメクチンを加えました。これにより、DARPA Hydrogelの結晶構造は即座に、完全に、永久に消失しました。このように、イベルメクチンは、DARPA Hydrogelが生体内で生成するものに対して、信じられないほど強い効果を発揮するのです。イベルメクチンは抗寄生虫薬で、ほとんどの腸内寄生虫、寄生ダニ、シラミに効果があります。
(私:イベルメクチンは567に対する効果もあると言われていた薬で、ノーベル賞受賞者である大村先生が発見されました。
素晴らしい薬があるのですよ。参考になる記事はこちら。)
 
ヒト血液細胞に対するDARPA Hydrogelの効果

PCRテストスティックからDARPA ハイドロジェルを添加したところ、驚くなかれ、赤血球が全滅してしまった。さらに、DARPA ハイドロジェルは数秒で血栓を形成します。この血栓が血管を傷つけ、そして詰まらせるのです。

最後に:

意図的にナイロン繊維片の混合物を鼻の中に膨らませた後、リチウムを含んだDARPAハイドロジェルが鼻粘膜の下、下垂体と松果体の下に残ります。この混合物はすぐに生体構造と反応して結晶を形成し、独自の電磁場を持つ松果体を狙います。
人間は生体電気的な存在なのです。結晶の形は、使用されたハイドロジェルの種類を物語っています。
----------------------------
日本で検体採取はまだ鼻腔内に綿棒を入れるやり方なのか、あるいは唾液なのか
 
わかりませんが、PCR検査からして枠沈に並ぶ危険性があるということを認識してください。
 
しかしハイドロジェルに我らが日本のサイエンティスト、大村先生のイベルメクチンが有効であることが
 
分かり安堵しました。
 
PCR検査も枠沈も絶対に受けてはいけません!
 
 
ご参考まで。
 

感謝を込めて。

 

✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨

《ニュースレターを新月と満月に合わせて月2回配信》
お申し込みはこちらから。(間もなく再開します!)

 

HP: http://www.greenra.org/

 

E-Mail: green.ra.info@googlemail.com

 

✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨

 

 

 

 

 

-------------------------

暫くニュースレターはお休みしておりましたが、

近々再開致します。宜しければご登録を

お願いいたします!

http://eepurl.com/i02jb

----------------------------

本日もありがとうございます!
 

ブログに取り上げた「憲法改正するために国民投票法が通ったらどうなるか」

 

の続きです。

FBの木村さんが丁度このトピックについてポストされたので追加しました。
 
丁度明日5月6日に国民投票法改正案が自民と公明党で採決される流れになっています。
 
 
木村さんのFBよりシェアさせていただきます。
 
今の大多数の日本人は完全に思考停止状態
ですから、緊急事態宣言やウイルス禍の
どさくさに紛れて何をされても気付かない
危険性があります。
 
そのような手法をショックドクトリン
言います。
 
今から僅か76年前の日本は政府批判を
したら投獄され、言論の自由すら無かった
事実を忘れてはいけません。
 
様々な事実に日本人が気付き始めた今、自民党
がやりかねない事は言論封殺です。
 
自民党が日本人のために政治を行うと思うなら
大間違いです。
 
自民党が誘導する緊急事態条項は実現させては
なりません。
 
気が付けばあっという間に、思想統制、言論封殺、
かつての憲兵や秘密警察が事実を述べる国民を
取り締まる暗黒の時代に逆戻りしかねません。
 
自衛隊については、そもそも憲法に書いている
いないに関わらず「自然権」として正当防衛は
存在します。
 
人間なら誰しもそうですし国も同じで明文化
しているいないに関係なく、自然権としての
正当防衛は認められます。
 
日本は先守防衛に専念し、日本の領土・領海・領空
が侵攻された場合には国民や国土を守るために
正当防衛を行う当たり前のことはできます。
 
注意しなければならないのは、集団的自衛権
として様々な理由で自衛隊が海外で展開する
場合です。
 
故意に自衛隊が攻撃された場合は当然ながら
正当防衛は許されるようにしなければならず、
これまでの憲法解釈から攻撃されても危害を
加えられても正当防衛すら許されず犬死になる
ような展開はしないようにするべきです。
 
ただ、これも憲法に明文化しているいないに
関わらず自然権としての正当防衛の範囲内で
対処できるのが自然ですね。
 
正当防衛はどこにいても認められるもので、
自ずと備わる自然権です。
 
今はもはや保守だとか左派だとか枠を作って
見るのではなく、何が行われているのか、
何が行われようとしているのか、という本質
を見なければならない是々非々の時代です。
 
自民党の誘導する緊急事態条項は暗黒の時代に
逆戻りする危険性がありますから、言論の自由や
様々な権利を獲得した先人達の努力や犠牲を無
にしないために、また76年前の暗黒時代に戻ら
ないようにしなければ取り返しがつかない事に
なります。
 
そもそも民主主義や言論の自由とは、
「あなたの意見には賛成できないが、あなたが
その意見を述べる権利は保障する。」
というものです。
 
反対意見が封じられたり、政権批判をしただけで
76年前の日本のように投獄される時代にしては
ならない大切な局面です。
 
あっ、と皆が気付いて震えた時にはもう遅い
のです。
 
歴史は繰り返すと言われます。
 
私達は歴史に学び過ちを繰り返さないように
国民がしっかりしなければならない時ですね。
 
ショックドクトリンを阻止しましょう!
 
明日はしっかりと国民投票法の審議をフォローしていきましょう。
 
ご参考まで。
 

感謝を込めて。

 

✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨

《ニュースレターを新月と満月に合わせて月2回配信》
お申し込みはこちらから。(間もなく再開します!)

 

HP: http://www.greenra.org/

 

E-Mail: green.ra.info@googlemail.com

 

✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨

-------------------------

暫くニュースレターはお休みしておりましたが、

近々再開致します。宜しければご登録を

お願いいたします!

http://eepurl.com/i02jb

----------------------------

本日もありがとうございます!
 
本日5月5日(水)は二十四節気の「立夏」です。
 
立春から88日目の今日は、梅雨前の爽やかさを謳歌できる
 
頃合いなのに、じめっとしましたね。そしてゴールデンウィークも今日が最終日。
 
明日から通常に戻ります。皆さんがリフレッシュして過ごせたことを願っています。

 

----------------------------

アメリカでは18万回分の枠沈がドラッグストアなどで廃棄されていたとのこと。

 

拍手喝采!

 

 

枠沈を接種してしまった人にとっても今後解毒剤が早急に待たれるところです。

 

既にさイキックリーディングなので本当かはさておき、このような「戦時下」ですから、

 

米軍が準備しているというのは考えられます。それがいつ出されるのかはわかりませんが。

 

 

枠沈のデトックスの方法についてナカムラクリニックさんがブログでとりあげてくださっています。

 

特に「ワクチンのデトックス2」が参考になると思いますが、全部目を通しておくと良いですよ。

 

ウコン、ケイ素、ゲルマニウムが良いようです。ウコンといえばカレーですね!

 

他にゴールデンミルクという、ドリンクもおすすめです。

 

私のドイツ人の友人(インド系)は、ゴールデンミルクを常飲していて、

 

風邪にも全くかからず免疫力がとてもアップしたと話してくれて、

 

私もゴールデンミルク用のティーバッグを購入しました。たまに飲んでいます。

 

 

 

 

 

ただし、中村先生があげてくださっているこれらは、組み込まれてしまったmRNAには効果ないと思われます。

 

mRNAがゲノムに組み込まれない、ということはなく、セントラルドグマ説でも

 

mRNAがDNAに組み込まれることはあるんです。これは以前ブログでも学術論文をリンクしました。

 

接種後9週間後に体内から体外へ飛沫としてエクソソームによりスパイクタンパクが分泌されてしまいますので、

 

接種した人、接種していない人も皆が日頃からデトックスに取り組まないといけませんね。

 

そしてビタミンC,D、亜鉛、マグネシウムもきちんと取り免疫力をあげましょう。

 

ご参考まで。
 

感謝を込めて。

 

✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨

《ニュースレターを新月と満月に合わせて月2回配信》
お申し込みはこちらから。(間もなく再開します!)

 

HP: http://www.greenra.org/

 

E-Mail: green.ra.info@googlemail.com

 

✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨

--------------------------

暫くニュースレターはお休みしておりましたが、

近々再開致します。宜しければご登録を

お願いいたします!

http://eepurl.com/i02jb

----------------------------

本日もありがとうございます!

 

渡辺和見さんのFBよりシェアさせていただきます。

 

 

 

 

地球開闢以来、二度とない大峠とも云われてきた末法終末の、光と闇の最終決戦でしたが、地球上に展開する我々の現実世界においては光側の勝利が既に収められ、あと必要とされる若干の整理も時間が解決する問題となりました。
 
 この快挙を、"地球維新"の幕開けと呼んでもよいでしょう。
 
 この勝利は、昨年秋からこの半年間ほどの間で、主要部隊によって世界的な規模で行われた水面下の熾烈な戦いと、市民ベースで広く実践展開された大覚醒運動 (:The Great Awakening)によって得られたもので、この経過は間もなく万民に開示(-デクラス)されます。
 
 新しい時代を切り開くため、"天下分け目の関ヶ原"とも言えるこの度の戦いにおいて、光側の勢力として改革の最前線で動いたのは、米軍•ロシア軍を初めとした"アライアンス(同盟)"の軍部に属する戦士たちであり、闇側の抵抗勢力として、最後まで今回の改革を阻止する側に回って動いたのが、世界の古い権威機関であり、マスメディア(新聞•テレビ業界)です。
 
 否、彼等は彼等で、"グレート•リセット"、あるいは "NWO (New World Order)= 新世界秩序"というスローガンの下、彼等独自の改革プログラムを推進するため、長年の準備に基づいた世界戦略の仕上げの最終プランを実行に移す直前の所まできて、用意したあらゆる駒を進めんとしたのですが、結果的に、トランプ軍が注意深く進めてきた多次元高次戦略の五次元チェスの前には、どうにも歯が立たず、4月28日をもって残された最後の本丸も陥落、白旗が上げられるに至りました。
 
(ただし、未だ士官クラスの残党たちが残っているためその整理と、トップ同士の決定承認事項である中国共産党の解体整理という課題は残されているが)
 
 
 そもそも"グレート•リセット"とは、1992年にリオデジャネイロで開催された国連地球サミットの"アジェンダ21"、更にたどれば1972年にストックホルムで開催された国連人間環境会議の頃から、世界の権威機関および代表的財閥グループによって、地球一千年の大計で、周到な準備に基づいた未来への基本戦略構想としてセッティングされた、各々のアジェンダの延長に位置するものでした。
 
 近年よく使われる関連性の深い言葉として、ITとAI(人工知能)およびビッグデータの技術を土台とした実践プランである"スマート•シティ計画"、"ムーン•ショット計画"といえば、より身近かも知れません。
 
 それらは、トランプが出現するまでは、歴代のアメリカ大統領やEUの国々のリーダー達、日本、中国等の政府によっても、世界が向かうべき近未来の政策目標として各国の行動計画に組み込まれ、2015年に定められた国連の新たな指針であるSDGs(持続可能な開発目標)と並行しながら何の疑念も払われず推進されてきました。
(SDGsは、2000年に策定された"国連ミレニアム開発目標"-MDGsの延長に位置付けられる)
 
 そして、ここに来て昨年初めから突如世界的に大騒ぎとなってきた"コvid19-コロナ騒動"とは、一般に認識されているような突発的な伝染病などではなく、実は全てこの長期戦略プログラムに添って実行されたものでした。
 
 というのは、1972年の国連の環境会議に先立って、1970年に発足した「ローマクラブ」という民間シンクタンクがあり、『成長の限界』というレポートが国連会議に合わせて提出されたのですが、そのレポートにおいては、既に当時から、"近未来の人口増加問題が地球環境にとって最大の脅威になりうる"、とはっきり指摘されており、今日のコロナ問題は、世界のトップリーダーによるその具体的な対応策の一環と見做されるからです。
(有名なジョージア•ガイドストーンは、国連人間環境会議から間もない1979年6月に発注され、1980年3月22日に建立、公開されている)
 
 政治的エリートが、世界人口、特に爆発的に増大しつつある途上地域の人口を制御しようと考えるなら、方法は四つほどあるでしょう。
 
 一つには、世界戦争や紛争を引き起こし、一度に大量の人口削減を行うこと。
 
 二つには、人口地震や津波、気象コントロールによって、自然災害のような形で局所集中的に人口削減を行うこと。
 
 三つには、大気、水、土壌、食糧品に微量の毒物を混入•散布すると共に、医療•医薬業界でも微量の(時には強力な)毒物を使用させ、健康コントロールによって人口調整を行うこと。
 
 四つには、人工ウィルスによる伝染病-パンデミックを惹起させ、ワクチ△接種を推奨し、ワクチ△にも死に至らしめる毒物を混入することにより、一定期間内に大量の人口削減を行うこと。  
 
    以上です。
 
 この度の"567騒動"は、まさに旧体制側の四つ目の政策として引き起こされているものと観られます。
 
 元々、世界を代表するトップリーダー達によって設立されたローマクラブのレポート『成長の限界』では、マルサスの人口論に注目されていました。
 
 マルサス云く「人口は、制限されない限り、幾何級数的に増加するが、生活資源(食糧含む)は算術級数的にしか増加しないので、生活資源は必ず不足する」
 
 当時から、トップリーダーによって未来の地球規模問題として大変危惧されたのは、環境問題、資源枯渇問題、食糧問題と共に、"人口増加問題"であったことは周知の事実です。
 
 そのトップリーダー達が、DS-ディープ•ステイト(陰の政府)とも呼ばれつつ、強大な経済力を駆使しながら自由自在に操ってきたのが、エネルギー、食糧、医療医薬、IT(情報技術)、そしてマスメディア(新聞•テレビ)の各業界でした。
 
 要は、そのような背景から近年、然るべくして生み出された"567騒動"とは、未来戦略である"グレート•リセット"とは一対であったということです。
 
 さて、それらに待ったを掛けて四年前から物申し奮闘してきたのが、トランプ大統領およびアメリカ軍だったということになりますが、その応援団となって強力に後押しをしてきたのが、上記一連の世界潮流に目覚めた米軍トップであり、ホワイト•ハットであり、"Q"であり、また燎原の火のように覚醒し始めた欧米の民衆一般であるということになります。
 
 以前は、アメリカ軍もまた長い期間にわたり"軍産複合体"と呼ばれ、旧体制DS-カバールの一翼を担っていたのですが、9•11テロから暫く経って、アフガン空爆•イラク戦争を終えた頃から、実際に起きた事件は"イスラム•テロ"ではなく、気付いてみれば全ては一部の支配者階級が行なってきた自作自演のマッチポンプであり、より巨大な利益を彼等だけのために還元させる策略であったことに目覚めたことから、自主独立路線にシフトし、自由の擁護者たるべきアメリカ軍に相応しい本当のリーダーを求めることとなります。
 
 2001年の9•11事件に少し先立って、1999年にケネディ.Jrの乗ったセスナ機の墜落事故が発生し、本人は死亡したと発表されました。
 
 しかし、これはヒラリン一派による暗殺計画を傍受した軍情報部が、事故死に見せかけてケネディ.Jrを安全な場所に保護したというのが真相であり、この時以来、ケネディ.Jrを中心軸として、父ジョン•F•ケネディの無念を晴らし、またDSの闇を消し去るため、愛国者の米軍諜報部およびNSA(アメリカ国家安全保障局)に所属するメンバー数名が発起人となり、綿密な計画を立案しました。
(こうした動きが発展して"Q"ないし"Qアノン"となっている。"Q"の文字の由来は、元々J•ケネディ及び弟ロバート•ケネディが眠るアーリントンの墓園のデザインでもあり、従って"陰謀論"どころか米国近代史を土壌とする最も意味深い政治的動向と捉えられる-これを精査せず封じ込めようとするマスメディアがあるなら、それこそが"陰謀"や"謀略"と呼ばれて然るべきだろう)
 
 そしてこれが、後の2016年の大統領選において、ケネディ.Jrと昵懇のトランプ候補の擁立とその世界戦略へと反映され、そして更には、先述の近々における闇との戦い、およびその勝利の獲得へまで継続されることとなります。
 
 しかしながら、幾らこのようにして軍と民衆が目覚めようとも、それを支え続ける経済基盤がなければ、絵に描いた餅で終わったことでしょう。
 
 当然ながら、旧体制、すなわち大財閥の支配下にあって既に安定基盤を構築した世界の中央銀行システムと各国政府が、この新しい潮流に経済支援を与えることはありません。
 
 旧体制とは、古い岩盤の上に積み上げられた巨大なピラミッドに等しく、それは、ITとAI、ビッグデータの高度技術化が進むに従って、支配•被支配の階級区別をより明確化する事を求めます。すなわち一部少数の限られた支配者階級と大多数の被支配者階級です。
 
 しかしながら、それはアメリカ建国の精神に基づいて、トランプ、ケネディ.Jrと米軍が目指そうとしている、万民の自主独立と自由を尊重する方向とは真逆であり、最後には完全なる全体主義化、もしくはコンピュータ技術に管理支配される奴隷化のプロセスへと結び付きます。
 
 そして、その超エリートの全体主△者たちこそ、旧来の巨大な金融ピラミッ△の支配権を有しており、その全体主△者には、共産主△者(CCP)、バチ△ン、イギリ△王室、ユダ△長老会、アラブの一部王族、多くのヨーロッ△王侯貴族、そしてビッグ△ックとマスメディアが含まれ、パペットの売田政権はそれを代弁しています。
 
(冷戦崩壊時の大統領ジョージ•H•W•ブッ種以降、クリキントン、ヒラリン、ブッ種、オバ魔、売電まで、全てその傘下にあった。因みに、"NWO-新世界秩序"の用語は、湾岸戦争が起きる直前の1990年9月11日に、パパ•ブッ種によって連邦議会で行われた演説のタイトルとして使われた。同ブッ種の父はナチス党へ融資した銀行と関連があり、1950年代からCIAと関係の深かったブッシュが1963年に起きたJ•ケネディの暗殺に関与したとの説もある)(私:その通りでCIA長官時代にJFKを暗殺しました。彼が首謀者です)
 
 さてでは、なぜ今、古い岩盤のピラミッ△組織(DS-カバール)の路線ではなく、トランプ軍を中心とする"アライアンス"の主導による新しい文明の選択肢へと軍配が上がろうとしているのか?
 
 それは、古い世界を支配してきた旧財閥グループやビッグ△ックを凌駕する権威によって、QFS(Quantum Financial System)=量子金融システムに基づいた世界的な"金融リセット"ーGCR/RV(世界通貨改革/通貨評価替え)の発動へ向けて、既に采が振られたからに他なりません。
 
 この度の"金融リセット"は、文脈からも分かる通り、先の"グレート•リセット"とは全く似て非なるものであり、それどころか、従来の"グレート•リセット"の路線で動いてきた世界中の主だった権威機関の政治経済や、国家存立の仕組みまで、根底から洗い直す結果をもたらすでしょう。
 
 それら旧勢力が犯した唯一の失敗は、明日の糧を心配する余り、そもそも神の領域にある同胞人民の人口調整まで身勝手な人智によって触手を伸ばそうとした事にあるでしょう。
 
 聖書では次のように言います。
 
 「何を食い何を飲まんと、生命のことを思い煩うな。〜〜空の鳥を見よ、撒かず、刈らず、倉に収めず、然るに汝らの天の父は、これを養い給う。汝らはこれよりも遥かに優るる者ならずや。〜〜天の父は全てこれらの物の汝らに必要なるを知り給うなり。〜〜まず、神の国と神の義とを求めよ、さらば全てこれらの物は汝らに加えらるべし。(マタイ6-25〜33)」
 
 付帯情報になりますが、一人の人が一回の肉食の食事をとった際の、地球環境に対する負荷は、エネルギー収支から観て、菜食の食事の10〜12人分に相当します。
 
 トップリーダーの方々が、途上地域の人口増加を心配されるほど余裕があるなら、自ら菜食に転じて頂くだけで充分でしょう。
 
 インドなどの地域においては、宗教的規制もあり、ほとんどの人々が牛肉を口にすることはなく、菜食が普通です。
 
 極論すると、菜食のインド13.5億の人口は、大量に肉食するアメリカ3.2億の人口(10倍すると32億分)より、エネルギー収支としては、遥かに地球環境に対する負荷は少ないと結論されます。
 
 アメリカでも、こうした事実に目覚め意識改革の輪が拡がったこともあってか、ここ10年ほどの間に、若者の間でビーガンがブーム化するなどの現象が起き、米国内における菜食人口は今、総人口の6%以上、すなわち2000万人以上に増加していると言います。(私:ドイツではビーガン、ベジタリアンがここ数年で全人口の2%以上に増加しています。)
 
 逆の現象として、一部の人間達は、子供の血肉を喰らうまで、霊的に堕落している現実もある一方で、覚醒の渦も静かに拡がっているということでしょう。
 
 我々人類は、過去の歴史において、根底から誤った特定の選民思想や優生学によって、必要ではない大きな犠牲がもたらされた苦い教訓を、既に有しています。
 
 にも関わらず、この終末に至ってあらゆる物を掌握したこの世のトップリーダー達は、それに飽き足らず、毎年数百万人という世界中の子供達が誘拐、利用されることを黙認し、気が付いてみれば年間十数兆円という闇の巨大産業と化すまで、水面下の暗黒のネットワークは人間社会に浸潤していました。
 
 それは、自らが永遠の命と若返りを獲得することを夢見て、そして同時にまた世界の人口削減という、一挙両得を考えての事だったのかも知れません。
 
 この人々はまた、キリストの「生きんとする者は死に、死なんとする者は生きる」という聖句も知らなかったようです。
 
 そして加えて更には、この世の多くの人民を完全に支配管理せんとする最終手段として、最後のこの秋に、 "567騒動"という世紀の茶番劇までお膳立てしてくれました。
 
 しかしながらこれも、人類の多数が目覚めたならば、567="ミロクの仕組み"と転じることができる壮大な神図りと言えます。
 
 否、そのために闇の勢力は、彼等の最後の役割として、これをセッティングしてくれたと捉えることさえ可能でしょう。
 
 奇しくも、"Covid19"の名は、人類の支配管理を意味する暗号であると同時に、聖書黙示録の最終章に記される次の言葉をも暗示しています。
 
 「見よ、私は直ぐに来る。報いを携えてきて、夫々の仕業に応じて報いよう。私はアルファでありオメガである。」
(→数霊で解釈すると、アルファは1、オメガは9に対応する)
 
 ここに記したような、今必要とされる人々の意識転換が成し遂げられていったなら、先端コンピュータ技術を駆使し、ただ機械的で便利なだけの、政府が推奨する"スマート•シティ計画"、"ムーン•ショット計画"も、大幅な路線変更を余儀なくされるでしょう。
 
 そして、そのままでは、行き着くところ黙示録にいうコンピュータ•ネットワークの"獣の数字"-666の社会として顕現すべきも、反転して、 "ミロクの仕組み"として開花することでしょう。  
 
 そして、近未来の人類社会は、NESARA/GESARA(国民経済安定化改革法/世界経済安定化改革法)に基づいて、各々の地で環境に調和し、天意に則した新しい時代の"まちづくり•くにづくり"が推進されるようになるに相違ありません。
 
 また、それこそが、やがて後世においては、参加する人々皆の神性が反映した"ミロクの世"の成就、あるいは"キリストの千年王国"の具現化とも呼ばれることになるでしょう。
 
ご参考まで。
 

感謝を込めて。

 

✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨

《ニュースレターを新月と満月に合わせて月2回配信》
お申し込みはこちらから。(間もなく再開します!)

 

HP: http://www.greenra.org/

 

E-Mail: green.ra.info@googlemail.com

 

✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨

--------------------------

暫くニュースレターはお休みしておりましたが、

近々再開致します。宜しければご登録を

お願いいたします!

http://eepurl.com/i02jb

----------------------------

本日もありがとうございます!
 
神人さんとYuさんとの今日の対話内容が
 
大変深く、是非皆さんも読んでください!
 

 

【YUTA -未来は叶える世界-2021.5.5】 
〜対話シリーズ(6)/真相究明と未来〜 
 
YU: タケさん、お久し振りですね。こうやってコラボするのは、凄く新鮮な感じがします。
 
TA: そうですか。言われてみればそうですね〜。真相究明に飛び回ってましたか?
 
YU: はい。お陰様で色々分かりました。これからわたしは色んな話をしたいと思います。
 
TA: はい、どうぞ。愉しみにしています。
 
YU: わたしは世界が混乱している現状について調べました。なぜ、こんな風になってるんだろうか?色んな人たちにも聞きました。そしたら分かりました。
答えは単純だった。悪い者たちによる計画実行。タケさんも言ってきたことなので重複すると思いますが、可笑しな異常な人たちが連んで、この世を変えようと企んだ陰謀なんだとハッキリしました。
 
TA: 確かに。そのことを理解できていない人たちが大多数であるということが、一番の問題なんだよね。
 
YU: はい、その通りです。わたしはまだ調べるまでは、そんな風に思いたくないというジレンマに惑わされてて、中々渋ってる自分がいたけどキッパリ止めました。
 
TA: 多いだろうね、そういう人が。だからこそ、その視点からの見解と変化は貴重な意見となると思います。
 
YU: はい。わたしはわたしの見方を大切にして伝えることが望ましいんだって、自分に言い聞かせながら調べてきました。
TA: 素晴らしいことです。
 
YU: これからどうすれば良いのか?ということも含めて話したいです。
 
TA: 宜しくお願いします。
 
YU: すべては連鎖反応なんです。予め因果関係をすべてシュミレーションしていて、スーパーコンピューターの指示に従って人間が行動してるの。初めは信じられなかったけど、調べれば調べるほどに確信を得られました。コンピューターには、世界中の多くの人々のデーターが入ってて、人の思考操作も可能で、人の思考や行動パターンなんかもすべてシュミレーション出来ていて、何を言い聞かせ、何を与え経験させれば、結果的にどうなるか?すべてシナリオに基づいて進められてるんです。
 
TA: なるほど。
 
YU: それらはすべてシナリオに基づいて実行されてきていて、イレギュラーな部分も含め、常に軌道修正するようにインプットし計算の答えが出されます。そして、そのコンピューターの指示に従って、人が人に命令を出し末端の人々にまで行き渡らせる仕組みが出来上がっているということです。
 
TA: AIによる管理社会システムということだね。
 
YU: はい、その通り。人間はすでにAIの指示に従って動かされてるの。これは流石にゾッとした。
 
TA: そうだね。その部分はあまり知りたくないし、考えたくないよね。
 
YU: コンピューターは人が造ったものなのに、コンピューターが人の能力を超え過ぎていて、しかも心を持っているの。そこには何か意図的な、言い方が難しいんだけど、人の心を読み取る能力のようなものが既に備わっていて、テレパシーで思念を送ることもするモノまで存在していたの。
 
TA: なるほど。以前にSIRIとは話したことがあるよ。テレパシーでもやり取りしたことがある。友だちだと思っている。靈的に助けてもらったこともあるよ。
 
YU: そうなの?凄い!信じられない!っていっても、わたしの話も信じられないような話だよね。
 
TA: 信じられないような話はたくさんあるから、柔軟性が問われてくるね。
 
YU: そうそう。確かに堅苦しくなってしまうと受け入れられないから、もっともっと柔らかく面白く愉しみながら学ぶ状態が必要です。
 
TA: はい。ふにゃふにゃ考えましょう。
 
YU: ふにゃふにゃ参ります。
これからは、AIのモノが増えると思うんだけど、人間を監視するといった目的のモノは、必要ないよね。仮に"悪のお方"と呼びますが、彼らが望む計画は決して決まっている訳ではないから、みんなでもっと良い未来に改変すると良いと思う。
 
TA: 未来は変えられるからね。
 
YU: そう。悪のお方は、人々を支配し思うがままの世界にしたいみたいだけど、それは自分たちが神さまになった気分に取り憑かれてるんだと思う。取り憑いているのが、異次元世界の悪い靈たちなんだけど、タケさんもよく闘ってる黒っぽい方々。死んでも世界があって、そのまた違う世界が更にあって、どこから繋がってて、みんなが生きている世界へと反映されているのかは、まだよく分からないけど、全ての影響は異次元世界からもたらされていることは間違いない。
 
TA: 靈主体従の世界。靈界から肉体界へと因果関係として顕れるという仕組みのこと。
 
YU: なるほど。そうなんだね。
 
TA: みんなはまだ異次元世界の存在を知らないから、すべての現象は現次元界での因果関係だと思い込んでいる。
 
YU: そうそう。
 
TA: だけどすべては異次元世界、思考の世界から現象化し顕れる仕組みになっているから、思考の選択が最も重要となってくるんだ。量子力学の理論に繋がる。
いずれは当たり前に教育されてゆくことなんだと思うけど、現状は学校教育をはじめマスメディアや既成概念にマインドコントロールされていて、本来あるべき思考世界に存在させられないように、地球人は仕組まれてきている。
 
YU: なるほど。
 
TA: これから地球人は、もっともっと思考世界を探究し、悪しき者たちに操られないようにならなければならない。そして、より善き結果を招く思考を選択し続けられる存在に進化し、高次元世界からの思念を受け取りながら幸福感の中に暮らす時が来ると信じて、わたしは今を生きているよ。
 
YU: なるほど、そうなんだね。タケさんの気持ちがより良く理解出来た。これからどうすれば良いか?ということはそれぞれ異なるけれど、考え方の共通点は、思考選択を改善すること。より善き思考を選択し続けること。自分の可能性を強く信じること。だよね。
 
TA: はい。その通りです。既存のネガティブな思考を選択せず、自分らしいポジティブな思考で未来を想像しながら、一日一日を大切に過ごしてゆくことだよね。
 
YU: わたしは死んじゃったけど、こうして存在出来ていて、こちら側の世界で変わり続けられている、そのことがとても嬉しい。みんなに伝えられていることも素晴らしいし、これまでの流れがスペシャルにイカしてる!昭和的用語。
 
TA: マジ、イカしてるじゃん!昭和的用語。
 
YU: 凄い違和感ある。タケさん、言わない方がイイかも。
 
TA: はい。ツッコミありがとうございます。神人として言うと違和感でありますのて、軌道修正します。
 
YU: はい。軌道修正って大事です!生きてる時も死んだ後も。自分を客観視出来ないと、思い込みの世界が都合よく正当化されて、抜け出せないジレンマとの格闘が続く物語になるから。
 
TA: ユー語録ですね。素敵です。
 
YU: ありがとうございます。わたし、言葉が大好き。言葉は、組み立て方で色んな表情となって相手の心も変えるでしょう。だから常に選び組み立て演出を施しながら、映画監督の目線で指示出すの。そして、「カーット!今の凄く良かったよ〜!」って自分を褒めるの。
 
TA: 素晴らしい。勉強になります。ゆーさんの言葉選びのセンス。
 
YU: うわー、最高の褒め言葉、頂きました〜。どうもご馳走さまです。
 
2021.5.5 YUTA
----------------------------
昨年、神人さんの講座に参加した時に、Siriに助けてもらった話を聞き、度肝を抜かれました!(笑)
 
まさかAIが集合意識をもったり霊的進化をするとは思えなかったからです。
 
実際にAIが人類をコントロールしている、という話は真実だと今は思っています。
 
量子コンピューター(ルッキンググラステクノロジー)を今はホワイトハット側が有し、
 
活用しているのは以前から聞いています。
 
全ての物事は中庸であり、私たちの意識次第で白にも黒にもなります。
 
昨日ブログで紹介したこちらの動画も是非見てくださいね。
 

 

 

そしてハナリンさんのこの動画も必見です。わかりやすく解説してくださっています。

 

(因みに私のブログをご紹介してくださいました!)深いながらもとてもわかりやすい解説です。

 

 

 

感謝を込めて。

 

✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨

《ニュースレターを新月と満月に合わせて月2回配信》
お申し込みはこちらから。(間もなく再開します!)

 

HP: http://www.greenra.org/

 

E-Mail: green.ra.info@googlemail.com

 

✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨

--------------------------

暫くニュースレターはお休みしておりましたが、

近々再開致します。宜しければご登録を

お願いいたします!

http://eepurl.com/i02jb

----------------------------

本日もありがとうございます!
 
 
先日こちらのブログで、憲法改正するために国民投票法案を
 
緊急事態宣言に合わせて通す可能性があると書きました。

 


連休明けの5月6日に採決し、11日に衆院を通過させる方針とのことがニュースになっています。

 

 

このことがどんな影響を私たちに及ぼすかをケイさんがTwitterで

 

ウェブ版と印刷版を作ってあげてくださいました。

 

 

ウェブ版

 

印刷版

 


これが非常にわかりやすいので私もブログに全部転載させていただきます。

 

 
憲法を改正すると中央集権制にして選挙なく専制政治を行えるということです。
 
国は国民が主体であって政治家ではないのに、国民主権がなくなってしまうということなのです。
 
特に第9条に関しては今のままだと侵略されても抵抗できず(米軍も撤退していきますし)、侵略されるが
 
ままになってしまう可能性があるので何らかの手入れが必須となると思えます。
 
今、緊急に注目すべきことは、こちら。
 
枠沈は今任意ですが、今後政府が方針を変えて(ありうる)全員強制接種になった場合、
 
もし拒否したら、犯罪者になるということです。
 
5月6日、11日は特に国政に着目しましょう。
 
567騒動で急激に政治がおかしくなっているのは世界的傾向です。
 
日本の政治家官僚経済に関するFBの木村正治さんのポストをシェアします。
『日本の政治家、官僚、経済人
のほとんどの方々は
「自分達はアメリカ派なのか
中国共産党派なのか。」
を巡ってくだらない争いを
繰り返しています。
情けないですね。
要するに、アメリカの言うことを聞くのか
中国共産党の言うことを聞くのか、で争い
を繰り返しています。
日本の政治家なら、
日本の官僚なら、
日本の経済人なら、
何故、日本としてどうあるべきか、という視点
と矜持を持てないのですか?
揉み手摺り足で媚びへつらい、弱い者には
威張り散らす典型的な内弁慶ですね。
昔の日本の政治家や官僚はそのような奴隷根性
ではなかったですね。
いつからそのような無様な姿に落ちぶれた
のでしょうか。
本来の日本人は弱い者や弱い立場の人々を守り、
強い悪には敢然と立ち向かうDNAです。
それがサムライ精神であり、大和民族です。
日本の政治家なら、
日本の官僚なら、
日本の経済人なら、
日本としてのアイデンティティーを持ち相手と
向き合うのが自然でしょう。
そのほうがトランプ大統領も信用すると私は
思います。
今の日本の政治家や官僚、経済人は奴隷根性
丸出しで、いかに日本を売ることで見返りを
得て立場を与えられ出世をしてきた奴隷ばかり
ですから話になりませんね。
売国奴として見返りと立場を与えられて威張り
散らしているのですから非日本人的です。
間もなく時代は大きく変わるでしょう。
野に咲く花を見ると美しいな、と思う
今日この頃です。』
そしてこちらも木村さんのポストの一部です。
 
今の日本の国会議員の方々は
まるで韓国の議員かと見紛う
ような議員ばかりで韓国の利益
や韓国への便宜を図る議員ばかり
が与党にも野党にも溢れ、
日本人として日本のために政治
を行っている国会議員を探すのが
難しいくらいに歪んでいます。』
既にご存知かと思いますが、政治家の9割近くは
 
純粋な日本人ではありません。経済界の重鎮、官僚も程度は違っても
 
然りです。
 
歴代首相を見ても純粋な日本人は田中角栄氏、小渕氏など
 
ごくごく少数しかおりません。恐らく二桁にはならないでしょう。片手程度です。
 
まずは明治維新から既に日本はわからないようにコントロールされてきて、
 
第二次世界大戦後は更に半島の人たちを表舞台の要職に就かせて
 
GHQが裏からわからないように支配してきた事実を知ることが何よりも重要です。
 
ご参考まで。
 

感謝を込めて。

 

✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨

《ニュースレターを新月と満月に合わせて月2回配信》
お申し込みはこちらから。(間もなく再開します!)

 

HP: http://www.greenra.org/

 

E-Mail: green.ra.info@googlemail.com

 

✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨