西田 薫のブログ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

万博成功に向けて

お盆休みも終わり、

皆さんも通常生活に戻られた事と

思います。

 

 

 

旅行に行かれてた方、

一方でのんびり過ごされた方と

様々だと思いますが、

 

現実生活に戻った今週は

何かと、

出勤時は足が重かったのでは?

との思いからも、今週は

我々も駅立ちからのスタートです。

 

 

ニッコリ笑って、少しでも

元気付けが出来ればと思いながらニコニコ

 

 

でも逆に、

私達の存在が不愉快に思われる方も

いらっしゃいますかね…ガーン

 

 

 

そんな思いの中、

昨日は梅村市議との駅立ちでした。

 

写真は…、ありません…!

 

 

いや、実はありますけど、

決してお見せ出来ませんアセアセ

 

 

驚くほどブサイクな二人です…

 

 

私は、風で髪の毛が全て逆立ち、

まるでパイナップルのように。

(決して髪の毛は多くないですが…)

 

 

そして、

梅村市議は、もう完全なるアウト笑い泣き

 

 

ポスター写真とは程遠く

実物とは全く違う形相…。

(といってもそれも実物ですが…)

 

 

写真ではよくある瞬間瞬間の

面白画像ですかね〜

もちろんいつもはいい男ですよ!

 

 

ですので、公開は控えます。

ただ、彼が今度「椎茸」のお土産を

買ってこなかったら公開しますグラサン

 

 

 

 

そして本日は

坂もと市議との駅立ちでした。

 

 

私の顔はしわくちゃですが、

彼の笑顔はいつも爽やかです照れ

(私自身、こんなキャラでは

なかったのになぁ〜)

 

 

 

そして、

そのあとは府庁に。

 

来週の委員会の打ち合わせを

副委員長と理事者の皆さんで

行いました。

 

 

2025年大阪・関西万博推進特別委員会

 

 

あっ、ご報告が遅くなりました。

実はこの度、その特別委員会の

委員長を拝命致しました。

 

 

大阪万博成功に向け、

しっかりと取り組んで参ります。

 

 

6月に新聞でも小さく報じて頂いて

いました〜。

朝日新聞です。

 

 

 

大阪日日新聞にも。

 

 

 

来週28日が第1回目の委員会開催です。

日系大阪人としてしっかりと

頑張ります♪

 

 

 

さて、

明日の朝は藤田小学校横で、

交差点立ちをします。

お見かけしたらお声掛け下さいませ。

 

 

 

30年

先週より、

ようやく足のコルセットを外しました。

でもまだ来月も診察はあります。

 

捻挫から3ヶ月…。

昔と比べ、治りは遅かったですね〜

加齢のせいかなぁ…

 

 

 

さて、本日、日曜日の朝は

小学生バレーボール大会からの

スタートでした。

 

 

 

試合前の準備運動でも

それぞれのチームカラーが出ていました。

 

 

厳しい指導方法もあれば、

丁寧な指導方法もあります。

 

 

どこが優勝したのか。

 

試合も結果も見れず、

次の予定に向かいました…。

 

将来のオリンピック選手目指して

頑張れ〜!

 

 

 

 

さて、

このお盆の期間は懐かしい再会が

多くありました。

 

 

以前のブログにも経緯は書きましたが、

この4月から関東の全寮制の大学に

進学した子も、短い夏休みの合間に

帰阪し、わざわざ事務所に

会いに来てくれました!

 

一層、たくましくなっていました。

 

 

 

また、

小学校からの友人も帰阪し、

プチ同窓会もしました。

 

自動車メーカーに勤務の彼から、

今、社会問題にもなっている

ご高齢者の運転免許返納について、

全く違う角度から、非常に興味深い

話しを聞きました。

深く考えさせられました。

 

近いうちに内容はアップします。

 

 

 

そして、

高校時代のアルバイト先で

一緒だった人とも再会しました。

 

今まで、前だけを見て

人生を走り続けていました。

 

しかし今回初めて、

無邪気なその当時に戻りたいと

心から思いましたね〜

 

昔話でこんなにも盛り上がった事が

なかったですし、

めちゃくちゃ懐かしく、

そして嬉しかったです。

32年ぶりの再会でした。

 

 

 

更に、

これはお盆前になりますが、

小中高と一緒だった友人が、

先日、事務所に来てくれまして、

あいにく私は外出中でしたので、

会ってはいませんでしたが、

電話で話しをしました。

 

今は大東市で生活しているようですが

これまた、34年ぶりでした。

 

 

 

更に更に、このお盆の間に、

ふと入ったお店で流れていた音楽が

二十歳前後に流行っていたものばかり。

 

宇徳敬子さんの

「あなたの夢の中 そっと忍び込みたい」

これまた懐かしい〜

 

 

 

昔の想い出に浸るこの一週間でした。

 

 

 

さて、

足の捻挫からも復帰し、

明日の月曜日は大日駅での

駅立ちからのスタートです。

 

(30数年前の高校生の時なら

一週間ぐらいで捻挫も

治っていましたのにね〜)

 

 

 

今夜は、

竹内まりやさんの「人生の扉」でも

聴きながら、更に想い出に浸り

寝ます。

 

(あっ、もう日付が変わっている…)

 

それではおやすみなさい。

 

 

非常識

先日、

家に帰ると何か入っている紙袋が…。

 

ん、「非常識」?

 

中を見ると、食パンでした…。

 

 

紙袋の横には

「食べたらわかります」と

書かれています。

 

 

 

なかなか、面白い!

 

 

今、各地で、

色々な食パンが話題になっています。

ブームですかね〜

 

 

千林商店街にも、

古風な佇まいの、

お洒落な食パン屋さんがあります。

 

 

買いに行ってみよう♪

 

 

 

 

話しは全く変わり、

このお盆の期間に一冊の本を

アマゾンで、プチっと購入。

 

 

武藤正敏さんの

「文在寅という災厄(さいやく)」

非常に面白い本です。

 

 

日韓外交のプロが

これまでのご経験をもとに、

幅広い情報収集、また、分析、

そして鋭い洞察力で書かれた本です。

 

 

まさしく独裁者。

それも無能、無為無策の暴君。

「自分が全て正しい」と思い

間違っても謝罪はせず、

反対意見者を排除する。

 

 

また、

金正恩のトップスポークスマン。

米中ロにも相手にされていない等々、

一つ一つがしっかりと

裏付けのもと、説明されています。

 

 

 

 

現在、

韓国国内に潜伏している北の工作員が

日韓分断を画策していると、

多くの皆さんも云われています。

 

しかしそれでも毅然とした対応は

必要です。

 

 

癒し財団を一方的に解散させた時も、

レーダー照射事件を起された時も、

上皇陛下に対する無礼な発言の時も、

そして遡って、当時の大統領が

竹島に上陸した時も、

(まだまだありますが…)

 

対抗措置を取らず我慢したというか、

「遺憾」としか言えず、

弱腰だった日本外交。

 

 

 

今の理不尽な韓国の態度に対して、

 

それでも、日本側に非がある、

韓国には謝罪し続け、

補償し続けるべきだと

唱える我が国の一部の人達や、

 

安倍さんはやり過ぎだ、

日韓関係を修復しないといけない、

と、騒ぐ日本のメディアに於いては、

 

それならば、

 

社会保障費や教育費を削ってでも

韓国の要求には応じる様に対処し、

 

また、

所得税や消費税をはじめとした

あらゆる税率を上げて、未来永劫、

韓国に補償出来るように備えるべき!

 

と、こういった運動や論調も

合わせてすればと思ってます。

 

 

いや、一層の事、

対韓国への補償に特化した目的税を

創設すればいいのでは…。

 

 

そうする事で、

日本人もようやくこういった問題に

関心が高まるのではないかと

残念ながら思うほどです。

 

 

 

韓国が変わらなければ、

恐らく、100年後も、

この様な問題が続いていると

思います。

 

 

非常識な国家、というより

非常識なこの大統領の考え…。

 

 

「統一韓国」ではなく「統一朝鮮」へ

近づいているのでしょうかね。

 

ならば、

最近の行き過ぎた大統領の言動も

少しは理解出来ます。

 

 

今の韓国の実情は、この書籍を

「読んだらわかります」

 

 

オススメの一冊であり、

気持ちのいい一冊です。

 

 

死刑に鑑みて

先の大戦を扱う作品の中で、

一番印象に残っているものは、

ドラマ版「永遠のゼロ」。

 

 

映画版ではなく、ドラマ版です。

 

 

四年前に、

テレビ東京の開局50周年を

記念して作られた作品で、

一夜、ニ夜、三夜と3日間に亘って

放送されたものです。

 

 

原作の小説に近い作品です。

 

 

 

映画版は、

朝日新聞がスポンサーに

入っていました。

 

 

小説では、恐らく、

朝日新聞社を想定したやり取りが

描かれていますが、

流石に、映画版では削除されています。

 

 

しかし、ドラマ版はしっかりと

そのシーンもあります。

 

 

また主人公も、V6の岡田さんより

向井さんの方が原作に

合っているような気がします…。

 

 

MISIAさんが歌う主題歌も

とてもいいんです。

↓こちらです。

 

 

是非、この時期、

この機会にご覧頂ければと思います。

一推しの作品です。

 

 

 

 

さて、

昨年もこの時期に投稿した手記、

英霊の言乃葉からです。

 

 

 

「死刑に臨みて」

陸軍少佐 野田 毅命 35歳


昭和23年1月28日 

南京にて法務死


此の度中国法廷各位、弁護士、

国防部の各位、蒋主席の方々を

はしました事につき厚く

御礼申上げます


只、捕虜非戦闘員の虐殺、

南京虐殺事件の罪名は絶対に

お受け出来ません。お断り致します。


死を賜りました事に就ては天なりと

命なりと諦め日本男児の最後の

如何なるものであるかを

お見せ致します。


今後は我々を最後として

我々の生命を以て残余の戦犯嫌疑者の

公正なる裁判に代へられん事を

お願ひ致します。


宣伝や政策的意図を以て

死刑を判決したり、

面目を以て感情的に判決したり、
は抗戦八年の恨みを晴らさんが為、

一方的裁判をしたりされない様

祈願致します。


我々は死刑を執行されて

花台に散りましても、

貴国を怨むものではありません。


我々の死が中国と日本の楔となり、

両国の提携となり、

東洋平和の人柱となり、
ひいては世界平和が到来することを

喜ぶものであります。


何卒我々の死を犬死

死たらしめない様、

これだけを祈願致します。
 

中国万歳
日本万歳
天皇陛下万歳
 
(送り仮名は原文のまま)

 

 

 

死を前に、

書かれた最期の思いです。

 

 

今の30代半ばの皆さんには

書けない文章だと思います。

 

 

まさしく、

「心からの叫び、魂を込めた訴え」

だと思います。

 

 

 

多くの先人方々の犠牲の上に、

今日の平和が築かれ、

それを享受させて頂いている事を

忘れず、そして感謝の誠を捧げ、

ご英霊の御霊が安らかならん事を

心よりお祈り申し上げます。

 

 

総会

本日は大阪拉致議連の総会でした。

無事、議事は全て了承されました。

 

 

 

大阪府議会、大阪市会、堺市議会、

そして、大阪府下の市町村議員の

地方議員で構成する会です。

他府県には無い、超党派での議連です。

 

 

 

議連という事で、

議員でしか出来ない事、

そして、日本の政治家として、

議員だからしなければならない事、

それらを中心に、

一層の啓発活動に取り組んで参ります。

 

 

 

総会終了後に、

拉致被害者家族会の増元照明さんと

特定失踪者問題調査会の荒木和博先生に

ご講演をして頂きました。

 

 

 

増元さんはご講演の中で、

「党派を超え、全ての国会議員に

ブルーリボンを付けて頂きたい。

 

何もしてくれなくていい。

ただただ、胸に付けて頂きたい。

それだけでもいい…。

 

国民の関心、世論の動向、

それを北朝鮮は注視している。

 

そういった事が解決への一歩に繋がる」

 

 

 

涙ながらのその訴えに、

本日、司会進行をされていた

拉致議連事務局長であり、

大阪市会議員の太田議員も

司会席で泣いておられました…。

 

 

 

また、荒木先生からは、

「国会議員は国民の生命財産を守る。

府議会議員は府民の生命財産を守る。

市議会議員は市民の生命財産を守る。

 

それぞれの議員は、選挙に於いて、

聞こえのいい事を言う。

 

しかし、

この拉致問題に関心のない政治家が

何を言われても心に響かない。」

 

 

その通りだと思います。

 

 

 

 

本日の総会には、

守口市からも4名の市議会議員さんが

来られていました。

 

 

そして、府下の各自治体より

1名の幹事も選出されました。

 

 

守口市からは自民党の

池島議員さんが選任されました。

 

 

 

この議連には約250名の議員が

入会されています。

全国的にみると最大規模です。

 

 

しかし、大阪府下には

約1000名の地方議員がいます。

全体のまだ、4分の1です。

 

 

もっと多くの議員の皆さんにも

ご関心を持って頂きたいと

願っています。

 

 

 

引き続き、議会でも

拉致問題の啓発活動を

取り上げて参ります。

 

 

 

議連のホームページです。

https://sites.google.com/site/rachigirenhp/home

新しくご加入頂いた新人議員さんや

本日の総会の模様は、

まだ更新されていませんが、

是非こちらもご覧下さいませ。

 

 

芸術祭

嘘を流す、間違った情報を流す、

意図的に情報を操作する…等々。

表現といっても、色々な表現があります。

 

 

 

朝日新聞は過去の自社の記事で、

吉田清治氏の発言をもとに

報道した内容について、

その発言者である吉田清治氏の証言が

虚偽であったという事から、

それに関連した13本、追加2本の

記事を取り消しました。

 

 

 

もし、

表現や言論の自由を盾にするなら、

間違った表現や報道であっても、

「自由だ」との思いで

取り消さなかったのでしょうか…。

 

 

 

月曜日の松井市長の囲み取材。

 

 

松井市長と云えば、

知事時代、慰安婦の補助教材を

全国初、いや全国で唯一、

作製されました。

 

 

 

全国の多くの首長は、

批判を恐れて、当たり障りのない

曖昧な発言ばかり…。

 

 

しかし、ここまでハッキリと

主張する首長はいないと思います。

 

 

 

共産党や立憲民主党を

支持されている方は余計に

嫌悪感を持たれると思いますが、

 

そうではない方々には

こういった発信にも

是非、

ご関心を持って頂きたいと思います。

 

 

 

軍の関与、強制性の有無は

政府も見解を出しています。

 

表現や言論の自由といっても

それが真実かどうか、

そこが大切だと思います。

 

 

 

芸術祭といえども、

もし今回の件が、

全く正反対の思想の観点からの

開催だったら、

開催するという事自体に対して、

こんなものに税金を投入するのかと、

メディアは大騒ぎしていたはずです。

 

 

 

真実を見極め、正していく。

大切な事です。

 

 

 

 

一方で、この度、

横田めぐみさんを題材にした

「めぐみへの誓い」の舞台劇が

映画化される事になりました。

 

 

 

クラウドファンティングで

制作費を呼びかけられています。

是非、ご関心をお寄せ下さいませ。

 

 

 

私はこの舞台劇は二年前の大阪公演、

そして昨年の神戸公演と

二度ほど鑑賞しました。

 

 

 

憤り、悔しさ…、

色々な感情が込み上げ、鑑賞後は

暫く呆然と立ちすくしていました。

 

 

 

ちなみに今回の映画化、

国からの補助金はありません…。

 

 

映画制作費2000万円を懸命に

集められています。

 

 

一方、愛知芸術祭には7800万円が

交付されるかどうかが注目されています。

 

 

映画「めぐみへの誓い」

こういったものこそに

税金を使って頂きたいと思います。

 

 

一口2000円から支援出来ます。

宜しくお願い致します。

 

https://readyfor.jp/projects/megumi-movie

 

 

夏まつり〜

昨日の土曜日、

夕方からは夏祭りの会場廻りを。

 

 

 

まずは金田校区のサマーフェスタに。

 

各町会がブースを出されていました。

スタンプラリーやジャンケン大会等、

子ども達を飽きさせない工夫が

随所に見られました。

 

梅村市議と一緒でした〜

 

 

 

続いて、東光三町会の納涼盆踊りに。

 

ただ、次の会場が時間指定だった為、

そこに間に合いそうになく、

ここではすぐに失礼致しました…。

 

各ブースを廻れなく

すみませんでした。

 

 

 

そして佐太校区の盆踊り大会に。

 

ここでは、土江市議とご一緒でした〜

 

 

 

更に、寺方東の納涼祭に。

 

先日ご一緒させて頂いた熱い熱いお方と

再会も出来ました〜(^^)v

嬉しかったですね〜

 

 

 

そして、南校区の夏まつりに。

 

ここでは久しぶりの再会もありました。

 

また、スポーツ協会で、

いつもお世話になっている理事の方とも。

 

 

 

最後は、喜久の里の納涼まつりに。

 

ここでもスポーツ協会加盟の

インディアカ協会の女性役員の方が

熱心に踊っておられました〜。

 

どの会場でも、

スポーツ協会で交流のある方と

お会いします。

 

スポーツも楽しまれ、そして、

地域活動にも従事をされています。

活発な皆さんが非常に多いですよ。

 

 

 

そしてここでは毎年、早い時間に

お伺いしておりまして(17時前後)、

町会長より

「まだあんまり集まってないから

次回はもっと遅い時間においで〜」と

言って頂いておりましたので、

今年は21時半前に。

 

 

すると、

「今年は遅すぎるー!」

っと、お叱りを…。^^;

 

「来てくれへんと思ってたから

来てくれて嬉しいわー」っと

逆にこちらが嬉しくなるお言葉を

頂きました。

 

温かい町会です♪

という事で閉会までいました。

 

 

 

合計6箇所。

廻れなかった会場もありましたが、

全ての会場でご挨拶の機会を頂きました。

感謝、感謝です。

 

 

 

そして各会場では、

いろいろなご意見も頂きました。

 

力強い激励や、

政治、政党に対するご不満等々も…。

全てをしっかりと受け止めて参ります。

 

 

 

来週も夏祭りは続きます。

張りきって廻りたいと思います。

 

それではまた。

 

新しい仲間?

連日暑いですね〜ショック

 

 

そんな中、

昨日はしまだ英史市議と

地下鉄守口駅での駅立ちでした〜

 

 

 

彼は結構、

私達より若い世代の女性の皆さんから

挨拶を受けていますね〜

少し羨ましい…えーん

 

 

 

しかし私も、彼とは好対照に

私達の上の世代の女性の方々からは

結構、ウケはいいと思っていますラブ

 

 

 

 

さてさて、

本日は梅村まさあき市議と

京阪大和田駅での駅立ちからでした。

 

 

 

いつものように自撮りでカシャカメラ

 

 

 

 

すると後ろに、

私のポロシャツと同じ色の物体が…目

 

 

 

新しい仲間?と思いきや、

ジュースの自販機でした〜

 

(撮影:梅村市議)

 

なんか妙に、親近感を感じました。

 

 

 

しかも安い!

オール50円!!!

 

 

 

でも、でも、でも、よく見ると、

オール50円「〜」でした…笑い泣き

 

 

 

確かに50円以下のものは無く、

全て50円〜です…。

ん〜、嘘はないですが…。

 

 

でも全て安いですよ!

 

 

 

 

そして、駅の南側には、

門真市の坂本拓哉市議が

一人で駅立ちをされていました!

 

 

 

彼も、この4月で初当選ですが、

いつも最高の笑顔で、

実に素晴らしい好青年です♪

 

 

 

是非応援してあげて下さいませ。

 

 

 

実はここの駅は、完全に門真市です…。

私と梅村さんが越境しています…。

私自身は本日初めて立ちましたが、

梅村さんは約一年前から続けています。

 

 

門真の議員の皆さん、

大目に見てあげて下さいませ…^^;

 

 

 

 

朝一といえども、朝の駅立ちも

随分と暑くなってきています。

 

しかし、「しんどい」「大変」

と思って行動するよりも、

「楽しい」という思いで行動すると

本当に楽しくなりますね〜

 

 

 

何事も気持ちです♪

来週も楽しい気持ちで頑張ります。

 

 

 

そして明日は7箇所での夏祭り。

楽しく廻ってきます。

 

 

駅立ちweek

昨日の朝、

目覚め直後にフェイスブックを

何気なく見ていると、

ある先輩の投稿が目にとまる…。

 

 

30年ぐらい前の出来事ですが、

妹さんを想う当時のお兄さんの思い…。

その兄妹愛に触れ、ジーンとしながらも

清々しい目覚めでした。

 

 

 

爽やかな気分で家を出て、

大日駅での駅立ちを!

坂もと正幸市議と一緒でした。

 

 

 

坂もとさんも、選挙前から

お声掛けして頂いていた方に

ようやく「市議会議員」としての

名刺をお渡し出来たと、

喜んでいました〜ウインク

 

 

 

 

そして本日は朝5時に起床…^^;

よし、今日も駅に立とう!そう思い、

梅村市議にメールとラインを!

しかし、まだ朝の6時前…。

 

 

暫く待っても全く既読が付かず、

そういってる間にメッセンジャーに

土江さんがオンライン中との表示が…ビックリマーク

 

 

土江さん見〜っけた!ラブ

 

 

 

早速メッセンジャーで、

西田「今日は駅立ちされます〜?」

土江「しますよ〜」

西田「ご一緒していいですか〜」

土江「いいですよ〜。大和田駅近くです」

っと、短いやり取りをして、

一路、バイクにまたがり大和田へ。

 

 

 

土江さんはいつも朝は早い!

なぜか…。

ご、ご年齢だなんて言ってません口笛

 

 

 

二人仲良くグリーンのポロシャツで、

土江としゆき市議と♪

 

 

 

結局、

梅村さんは駅立ち終わってから

ようやく返信が…びっくり

それで、金曜日にご一緒します。

 

 

 

さて、明日は誰としようかなぁ〜

そうだ!しまだ英史がいる!グラサン

 

 

 

いやいや、実はしまださんから

木曜日は一緒にと、

御指名を受けていました恋の矢

 

 

 

という事で、明日の朝は

しまだ英史市議と地下鉄守口駅で

駅立ちを行います。

 

 

お見かけ頂いたら

是非お声掛け下さいませ。

 

 

ケニアとヒューマンノート

「今、ケニアにハマっています。」

理由は、

「命の躍動を感じれるからです。

人も動物も植物もその全てに。」

 

 

そして更に、

「日本にいると、

足りない物を数えてしまう。

でも、ケニアに行くと、

持っている物に感謝をする。」

 

 

そうお話しされたのは、

ヒューマンノートのソロパートで

歌われたある女性。

 

 

そのMCの後に

「みんなトモダチ」をソロで♪

 

歌もお上手ですし、何より、

心を込めて歌われているお姿にも

感動しました。

 

 

 

昨日は、ヒューマンノートさんの

コンサートを観に、

摂津市民文化ホールへ。

 

摂津市の平和教育事業の一環でした。

坂もと正幸市議、しまだ英史市議と。

 

 

 

寺尾リーダーの歌声には

いつもいつも感動します。

 

 

 

そして、メンバーの中に、

ミッチーさん?という男性がいます。

 

いつも後ろでバックコーラスを

されていますので、

そういったポジションのお方だと

思っていました。

 

 

ところが今回、

「ごはんの唄」という唄を

ソロで歌われました。

いや〜、感動で鳥肌が立ちました。

メチャクチャお上手です!

 

 

 

その後も、その後も、

複数の女性の方が

それぞれソロで歌われましたが、

皆さん実に上手い!!

層の厚さが恐るべしです。

 

 

 

以前にもヒューマンノートさんの事は

このブログでも書きましたが、

この皆さんは、小学校に行き、

子ども達にカバンを作って貰います。

 

そして、

それをアフリカのケニアまで持って行き、

ケニアの子ども達にそれを配る。

 

更にそれを映像に残し、

また日本の子ども達に観せる。

 

こういった活動もされています。

 

 

 

今回、

ソロでも歌われたその女性が、

それ以来、ケニアにハマり、

お一人でも行かれていると

お話しをされました。

 

 

 

水も電気も住むところも

充分ではないケニア…。

一方、物が溢れる日本。

 

 

改めて、

平和で裕福なこの国で生まれ、

生活出来ている事に感謝です。

 

 

 

そういった余韻を残しながら、

夜は桐月自治会の夏祭りに。

梅村まさあき市議と。

 

 

 

更に、そのあとは、素晴らしい、

そして楽しい出会いの会が

ありました。

 

 

 

先週からですが、

毎年7月、8月の週末は夏祭りです。

多い時は一日7〜8箇所を廻ります。

参院選では地元を離れていましたが、

これからは地元活動に集中します。

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>