自分の直感を信じる | 人間より動物好きの獣医 シワ神シワ男

人間より動物好きの獣医 シワ神シワ男

埼玉県新座市のふじわら動物病院、院長藤原です。
ペットが幸せになるためには、飼主さんが幸せになる必要があると思っていて、
まずは飼主さんが幸せになることでペットも幸せになるような診療を心がけています。
サ論代理店

自分をどこまで信じれるか

 

 

「あっでも」

「あっやっぱり」

と思うより、

 

 

 

自分の直感に従って

行動できるかどうかだね。

 

 

 

 

美香さんがブログで

 

 

動物は治療法について考えはありません。

飼い主さんが決めた事が全てです。

さらに飼い主さんが「直感」で決断した時は、

動物の「それだよ!それ!」

そう思って大丈夫です。

 

 

って書いてた。

 

 

更にリブログの徳田先生も

 

 

自分の判断に自信がない時の対処法はね! 

もっと自分を信じて直感(第六感)に頼るんだよ。

 

 

って書いてた。

 

 

 

自分の直感を大事にするとか

「ふと」思ったことに行動するとか

って勇気がいるよね。

 

 

 

オレはビビる。

怖いけどやる。

 

 

 

 

その時は、直感で思ったり

ふと思ったりしても

 

 

 

 

時間が経つと

「やっぱり」

「でも」

とか考えちゃうよね。

 

 

 

 

直感やふとが

間違ってたらとか

取り返しのつかないことになったらとか

どえらいことになったらとか

 

 

 

 

思っちゃうことがある。

実際、どえらいことになったこともある。

 

 

 

 

自分はそれでも

直感を信じる

ふとを大事にしてるのさ。

 

 

 

 

 

 

それであとから

やっちゃったなーとか

やらなきゃよかったとか

思うこともいっぱいある。

 

 

 

 

それはある。

どうやってもある。

 

 

 

 

 

100%何もなく全てがうまくいく

ハッピーエンドと言うことは

絶対ない。

 

 

 

 

失敗も後悔も数え切れないぐらい

いっぱいした。

 

 

 

 

 

それでもその時はその選択が

自分の最高最善だったんだと

思ってる。

 

 

 

 

 

それがいい

そうしたいと

その時はそう思ったんだから

しょうがない。

 

 

 

 

 

時間が経てば考えも変わるし

情報も変わるから

直感、ふとも変わってくる。

 

 

 

 

だけどその時その瞬間に

出た直感、ふとは

 

 

 

 

その瞬間の最高最善で

今の自分から出た直感やふと

なんだよね。

 

 

 

 

 

それを信じることが

それを行動してあげることが

 

 

 

 

 

自分を信じることでもあり

自分を許すことでもあり

自分を大事にすることだと

 

 

 

オレは思ってる。

 

 

 

自分を信じて、許して、大事にすること

ってなかなか勇気がいるわー。

 

 

 

 

勇気はいるけどそれでも

直感、ふとをオレは大事にしてるのさ。

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなも直感やふとを信じてみて。

徳田先生美香さんが言うんだから

間違いない。

 

 

 

 

 

今日もありがとう
人間より動物好き獣医

シワ神シワ男

 

 

 

 

 

 

 

●自分が所属しているペットの健康を守る会の有志の先生方と本を書きました。

現在、猫の飼い方の本はAmazomでは購入できないようなので、

私にご連絡いただければ、若干在庫がありますので、販売することができます。
LINE@、コメント欄にご連絡ください。

 

 

レ点毎日更新していきますので、是非フォローをお願いします

 

LINE@やってます。

ブログでは言えないような

ことも発信してま~す。

友達登録をお願いします。

  友だち追加数