そろそろ春になってきて自分にとっては注意の季節 | 人間より動物好きの獣医 シワ神シワ男

人間より動物好きの獣医 シワ神シワ男

埼玉県新座市のふじわら動物病院、院長藤原です。
ペットが幸せになるためには、飼主さんが幸せになる必要があると思っていて、
まずは飼主さんが幸せになることでペットも幸せになるような診療を心がけています。
サ論代理店


テーマ:

こんにちは。

人間より動物好きの獣医

藤原です。

 

 

春はとてもいい季節だけど、

自分にとっては注意な時期

 

 

自分は中医学では木の人間

なんだけど木は春の注意の季節。

春一番が吹くときは特に注意。

 

 

これ、中医学をやっていない人には

意味わかんないよね。

 

 

でも、中医学をやっている人は

そうだねーって共感してくれる。

 

 

バリバリに木の症状が出てる。

 

 

手足が冷たくなるし、

爪は縦筋が入るし、

ゲップが沢山出るし、

おなかが張るし、

目は乾燥して目やにが出る

 

 

まさに肝の症状が出まくってる。

 

 

肝は、臓器を動かしたり、血液を

動かしたりする氣を調整してる。

 

 

氣の調整がうまくいかなくなって、

血液の動きが悪くなって、

手足の先まで血液が流れなくて冷たく

なっちゃう。

 

 

血液は酸素や栄養やエネルギーを

運んでいるので、手足の先まで

届かなくなると爪に縦筋ができちゃう。

 

 

胃は食べ物を腸に送ってるんだけど、

胃を動かしているのも氣なので、

その動きを調整している肝が弱ると

 

 

胃の運動が弱くなって、ゲップが

出やすくなったり、おなかが張ってくる。

 

 

肝のツボは目と連絡しているので、

肝が弱ると目にも直結してくる。

そうすると目が乾燥したり、

目やにが出たりする。

 

 

中医学をやっていない人から見ると

こじつけのような感じにもなるかも

しれないけど、

 

 

そうやって考えるのが中医学。

 

 

肝は、胃の動きを悪くしちゃうので、

甘いものを食べたくなるけど、

食べすぎると余計に悪くするから

 

 

甘いものの食べすぎは注意だね。

 

 

◆下記の記事も参考にしてください。

~中医学に関する参考記事~

 

 

●自分が所属しているペットの健康を守る会の有志の先生方と本を書きました。

現在、猫の飼い方の本はAmazomでは購入できないようなので、

私にご連絡いただければ、若干在庫がありますので、販売することができます。
LINE@、コメント欄にご連絡ください。

 

 

レ点毎日更新していきますので、是非フォローをお願いします

 

LINE@やってます。

ブログでは言えないような

ことも発信してま~す。

友達登録をお願いします。

  友だち追加数

人間より動物好きの獣医 シワ神シワ男さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ