腸内環境は大事 | 人間より動物好きの獣医 シワ神シワ男

人間より動物好きの獣医 シワ神シワ男

埼玉県新座市のふじわら動物病院、院長藤原です。
ペットが幸せになるためには、飼主さんが幸せになる必要があると思っていて、
まずは飼主さんが幸せになることでペットも幸せになるような診療を心がけています。
サ論代理店


テーマ:

腸内細菌は善玉菌、悪玉菌がいるのは皆さんよーく知っているところだよね。

 

 

腸内細菌や腸内フローラの研究をした世界的権威の光岡先生という先生がいらっしゃる。

 

 

 

自分が獣医大の学生の時に微生物の授業をしてくれた先生。

 

 

この先生は、まだ、腸内細菌が普通の細菌と勘違いされていたころから研究をして、善玉菌、悪玉菌という名づけの親でもあるんだよね。

 

 

この先生によって、ビフィズス菌や機能性食品、ヨーグルト、乳酸菌、オリゴ糖などの研究が進み、様々な食品が作られた。

 

 

腸内細菌はとっても大事とおっしゃっていたことが、今や常識となったの。

 

 

腸内環境が悪いと様々な病気になるといってもいいね。

 

 

腸内環境を整えることで、病気の予防にもなるよ。

 

関連記事

大腸炎

 

 

#腸内環境 #腸内細菌は大事 #光岡先生 #腸内フローラ #善玉菌 #悪玉菌

 

記事を読んで「いいね~」と思ったら
お友達にリブログ、シェアしてもらえるとうれしいです。

 

LINE@やってます。

獣医のこばなしを発信してま~す。

友達登録をお願いします。

  友だち追加数

 

フォローしてくれたらうれしいです。

フォローしてね…