フロンティアの介護 音楽療法スタッフのブログ

フロンティアの介護 音楽療法スタッフのブログ

「すべての人の笑顔」を目指して。フロンティアの介護 「音楽療法士」による専門スタッフの日常をつづったブログです。

 

こんにちは!

 

音楽療法士の徳田です。

 

ベルある日のセッションよりベル

 

 

少人数での
アットホームな雰囲気での
セッションルンルン


歌い方も
感じ方も
楽しみ方も
おひとりおひとりちがって
 

それぞれの世界を大切にしながらも

あたたかく共有するような
音楽の空間。

 

 

ピンク音符歌唱

 

ブルー音符見上げてごらん夜の星を
1960年代の作品。
当時は集団就職の時代で
いて
は定時制高校で
勉学に励む若者が多かったそう。

そんな話をしているうちに

何人かのご利用者さまが
そうやったな~照れ
となつかしそうな表情を浮かべて
いらっしゃるご様子もニコニコ



ブルー音符青い山脈
昭和24年の映画の主題歌。

実は
予定ではほかの夏の曲を...

と(私の頭の中では)

思い描いていたのですが

 

 

ブルー音符憧れのハワイ航路」の歌唱のとき


あるご利用者さまが
チャンチャンチャ~ン チャンチャンチャ~ン...ルンルン
と前奏部分を口ずさまれていたのを思い出し

「さきほどの

チャンチャンチャ~ン チャンチャンチャ~ン...ルンルン
の曲歌いましょうかニコニコ

とご提案してみたところ

待ってました!!」とばかりに
満面の笑みで
大きなお声で歌われました!!ニコニコ

 

喜んでいただけたようで

よかった~照れ

・・・

ピンク音符セッション後
ご利用者さまから
昔のこといろいろ思い出したわ照れ
久しぶりに大きな声出したな~ニコニコ
ストレス解消になったわ!!爆  笑

などのお言葉や

スタッフの方から
先生とみなさんとの距離が
いつもより身近でよかった
ルンルン

などのコメントをいただきましたニコニコ

 

本当にありがとうございますラブラブ

 

・・・

距離感。

改めて
とても大切だなと思います。


ご利用者さま そして
スタッフのみなさまとともに分かち合う
ひとときとなるように

これからも取り組んでいきたいと思いますキラキラ

 

 

 

こんにちは!

 

音楽療法士の徳田です。

 

ある日のセッションより

 

個別音楽療法でのヒトコマです。

 

ピンク音符キーボード演奏

 

 

 

右手⇒左手⇒右手

かわりばんこで演奏。

和音の種類も増えてきましたニコニコ

 

ピンク音符歌唱&楽器演奏

本日は「」を選択されましたルンルン

 

昭和の歌謡曲では

「当時はどんな風に過ごしていらっしゃいましたか?

の話題に。

 

「こども(育ててた)」

 

とお話しくださいました照れ

 

「あめふり」などの

かわいらしい歌もなつかしくて

思わず笑顔にニコニコ

 

 

楽器演奏も

本日もバッチリ決めてくださいましたビックリマーク

 

次回もまた楽しみですルンルン

 

いつもありがとうございますラブラブ

 

 

こんにちは!

 

音楽療法士の徳田です。

 

ある日のセッションより

 

 

眼を閉じてじっとしていらっしゃった

あるご利用者さま。

 

歌集をお届けしようとお声をかけると


「眼が見えないから歌集はいいわ」

とおっしゃっていた方が

大きく眼を開いて
童謡・唱歌
そして
大ヒットした歌謡曲など

歌集なしで
しっかりと歌っていらっしゃって
表情も徐々に笑顔にニコニコ

セッションのあと...
声を出すと気持ちいいわねぇ~照れ
と、ご自分から
笑顔でお話しくださいましたニコニコ



やっぱり
「大きな声を出すこと」
「きれいな響きを感じられること(美的感覚)」

「精神的安定」

などを享受できる音楽は
かけがえのない時間だと
改めて感じます。

 

 

いつもありがとうございますラブラブ

 

こんにちは!

 

音楽療法士の徳田です。

 

ある日のセッションより

 

 

 

今回はBGMに

ビートルズの「Let It Be」をチョイス。

 

すると、ご利用者さまから

「あ、ビートルズだねぇ~」

「昔、よう聴いとった」など思い出話に

花が咲きましたニコニコ

ちなみに

携帯電話の着信音もビートルズだそう。

「(電話にでず)着信音、ずっときいていたくなるね~」

と大笑い。爆  笑

 

「昔はほんとにいい曲がいっぱいあるわね照れ

「楽しかった~」ニコニコ

 

 

ベルスタッフの方からのコメントベル

 

クローバーみなさま、よろこばれていて

とてもいい時間でした。

 

クローバー音楽と先生のはなしで

久しぶりに、ゆっくり楽しい

時間が過ごせました。

 

クローバー参加者さまの穏やかな表情が

印象的でした。

 

クローバーご利用者さま同士の会話も

制限されている中での

貴重なひとときとなってよかったです

 

クローバージトジト気分が滅入りそうな時期ですが

明るい歌や話題のおかげで

ウキウキ気分転換になりました。

 

 

いつもありがとうございますラブラブ

 

 

 

こんにちは!

 

音楽療法士の徳田です。

 

ある日のセッションより

 

 

新しいかたちでの

セッションルンルン

 

 

おひとりおひとりが

大きな声で

のびのびと

歌っていらっしゃいましたルンルン

 

 

ゆったりとかかわりながら

歌や演奏を

味わえたひとときとなりましたニコニコ

 

スタッフの方のご協力もいただき

感謝ですラブラブ

 

いつもありがとうございますラブラブ

 

 

こんにちは!

 

音楽療法士の徳田です。

 

音譜ある日の集団音楽療法より音譜

 

 

 

 

集団音楽療法は

複数のメンバーで構成される

オープンな場でのセッション。

 

集団の規模もさまざまです。

 

最近は

さまざまな環境への配慮から

大集団ではなく

小集団でのセッションがメインと

変化してきています。

 

いつもと違う構成で

どこか新鮮な雰囲気の中での

ある日のセッションにてルンルン

 

大集団では見えにくかった

おひとりおひとりの声量だったり

楽器演奏だったり、表情だったり

会話だったり...

 

 

さまざまな面から

新たな発見や気づきが得られますキラキラ

 

ご利用者さまも

おひとりおひとりの役割(楽器演奏や歌唱など)を

楽しまれているご様子で

自然と笑顔にニコニコ

 

おひとりおひとりと

じっくりかかわれるような規模での

セッションもまた

とても大切であることを

改めて感じます照れ

 

じっくりと

おひとりおひとりとかかわりながら

つながれる、ひととき。

 

そんな日常のささやかなヒトコマヒトコマが

ウェルビーイング(幸福)へと

つながっていると感じます。
 

ウェルビーイング(幸福)の視点での

音楽療法ルンルン

 

ストレスを感じやすい今だからこそ

改めて意識しながら

取り組んでいきたいと思いますニコニコ

 

 

こんにちは!

 

音楽療法士の徳田です。

 

ある日の集団音楽療法

 

Zoomでの

集団音楽療法のヒトコマですルンルン

 

 

Zoomでの集団音楽療法初日。

 

ご利用者さま、

 

「なんや?がめん?

 

と興味津々のご様子だったとのこと。

 

 

画面上でのセッションで

やっぱり輪唱のようになったりしつつ...

 

みなさまと一緒に

 

歌ったり、お祝いしたりの

ひとときとなりましたルンルン

 

やっぱりリアルで

お会いしたいなぁ~照れ

 

そんな気持ちも覚えつつ...

 

次回もまた楽しみにしておりますラブラブニコニコ

 

 

こんにちは!

 

音楽療法士の徳田です。

 

ある日の個別音楽療法。

 

Zoomでのセッションですルンルン

 

 

対面のときとはまたちがった

ご利用者さまの様子もみられたり

同席してくださっているスタッフの方との交流が

図れたりして

新鮮さを感じる部分もニコニコ

 

一方で

対面ならではの

間合いだったり

空間の共有だったり...

そんな非言語的なやりとりから生まれる

音楽のよさもまた

改めて認識していますキラキラ

 

リアルでお会いできる日を楽しみに。

 

いずれにしても

音楽を通じてコミュニケーションできることに

感謝ですラブラブ

 

 

次回も楽しみにしておりますラブラブ

 

こんにちは!

 

音楽療法士の徳田です。

 

クローバー4月セッション振り返り(後半)クローバー

 

 

集団音楽療法

ピンク音符体操

 

ピンク音符発声

みなさま大きな声で

元気いっぱいですニコニコ

 

ピンク音符歌唱

みなさまと一緒に

歌を唄いながら

を感じるひとときガーベラ

 

ピンク音符楽器演奏

 

個別音楽療法

 

ブルー音符りんごの唄りんご

 

歌のあと

拍手をしてくださいました。

 

「よかった」

「ありがとう」

 

と はっきりとしたお声で

お話しくださいました。

 

感動のヒトコマ。

感謝の気持ちでいっぱいです

 

4月もありがとうございました

 

こんにちは!

 

音楽療法士の徳田です。

 

クローバー4月セッション振り返り(前半)クローバー

 

 

集団音楽療法

 

ピンク音符体操

 

 

ピンク音符歌唱

 

歌の合間のおしゃべりがまた

楽しいんです~爆  笑

 

 

ピンク音符楽器演奏

どの曲のときも

テンポにあわせて

マラカスを演奏くださいましたルンルンベル

 

個別音楽療法

 

 

ご自身の意思で

鈴の演奏をされていたのが

とても印象的でした。

 

そして...

音楽療法士の演奏も聴きながら

テンポを少しずつ合わせて演奏なさる場面もあり

感動のヒトコマもキラキラ照れ

 

ブルー音符キーボード演奏

打鍵力確実にアップされてますアップ

 

ブルー音符楽器演奏

いつものタンバリンとはまた異なった音色キラキラ

やさしい音色をきかせてくださいましたルンルン

 

次回もまた楽しみですラブラブニコニコ