結婚式専門司会者 Free Bridal 中野梨沙です。




皆様2012年公開の「しあわせのパン」という

映画は

ご存じですか?





(画像サイトよりお借りしました)




今回担当したお客様は、

この映画の世界観を表現、テーマにしたいと

ご相談いただき、再現させていただきました。




ネタバレになってしまうので、

あまり詳しくは書きませんが、

この映画に「カンパーニュを分け合う」

シーンが出てきます。





それを演出するために、


ケーキ入刀代わりに「カンパーニュ入刀」

ファーストバイト代わりにそれを新郎新婦が食べる

会場全体でカンパーニュを食べる




そんな演出をすることになりました。




お二人のご説明で、

カンパーニュを分け合う意味も

演出に関してもよく理解できたのですが、

やはり少しでも意味合いが違っては

いけないと思い、

早速「しあわせのパン」をDVDレンタル

してきまして、私も見ました。




メモを取りながら、大切なところは繰り返し。




そうすることで

「カンパーニュを分け合うシーン」は

もちろん、

この映画の世界観や、

お二人が大切にしたい雰囲気も

感じ取ることができました。




この映画の中に出てくる、

「美味しいものをわかちあうこと、

つまり大切なものは分け合うということ」

 

「美味しいものは心も体も満たされる」

 

「一人もいいけど、二人ならもっといい」

 

そんな言葉を必死にメモして、

心に刻んで当日を迎えました。






もちろんこれは自分のためにしたわけですが、

映画を見た感想をお二人にメールすると

とても喜んでくださいました。




そして当日も、この映画の説明や、

カンパーニュを分け合う意味、

どうしてこの演出にしたのかを

きちんとゲストの皆様にお伝えすることができました。





こうゆうことを私は大切にしていきたい。

そう思っています。







やはりテーマはとても大切です。


その世界観がゲストに伝わることで、

お二人らしさが出せますし、

どうしてでしょう、統一感が出てゲストの満足度も

上がります。

素敵な結婚式だったと思っていただけます。




そしてテーマがはっきりしているウェディングは

私自身もお手伝いしていて、とっても楽しいです。




お二人のおかげで、

素敵な映画に出会うことができました。



大泉洋さん主演のとても

温かい気持ちになる映画です。



映画独特の盛り上がりはなく、

ゆったりとした時間の流れる映画です。



気になる方はぜひご覧になってくださいね!





********************************************


 

「結婚式をもう一回やりたい」

「こんな結婚式は初めて」

 

そう言っていただける結婚式を作る、

結婚式専門司会者、

中野梨沙です。

 

会場の専属ではなく、

フリーならではの視点で、

型にはまらない、お二人らしい

ウェディングのご提案をします。

 

当日だけではなく、結婚式の準備段階から、

お二人に寄り添ってお手伝い。

 

「結婚式やって良かった」と言わせます。

 

ご依頼については、こちらをご覧ください→

料金やお申込みについて  

 







結婚式では、何から何まで選択することがたくさんあって大変だと

思います。


そのなかの一つ。

カメラマン。





IMG_20151031_110022008.jpg



会場専属のかたを選ぶ方もいるでしょうし、

インターネットなどで

探してフリーのカメラマンさんを

持ち込みにされるかたも

いらっしゃるでしょう。




専属が良いか、フリーが良いかは、正直わかりません。

値段が高ければ安心か、安いと不安か、そうとも限りません。



結局は「人」なのです。






先日こんな残念なカメラマンさんに

遭遇したので

参考までにご紹介。



その日のカメラマンさんは

会場専属ではなく、

持ち込みのカメラマンさん。



ことあるごとにスマホを見ている・・・

歓談等でちょっと手が空くと、

スマホをいじっている・・・



写真を撮ったあと、

撮った写真を確認している時間が長くて

そのあとの良い瞬間を取り逃す。




お開き後、写真を撮らない。

ゲストお見送りの際も、

とっても素敵なシーンがあるのにも関わらず、撮らずに終わるのを待っている。




これには思わず

「もうお写真撮らないのですか?」と

聞いてしまいました。

(その後、慌ててお見送りシーンも撮影されていました・・・)



そのかた、ちゃっかり最後に名刺を渡してきて、今度何かあったら使ってくださいと。

絶対あなたには頼みませんから!!




私はカメラに関しては、素人です。




でもたくさんのカメラマンさん

を見てきました。




素敵だなと思うカメラマンさんは、

とにかく写真を撮り続けます。

披露宴の2時間半、

気を抜くことはありません。



中座中で新郎新婦のお二人がいなくなると、

休憩しはじめるカメラマンさんが

いますが、その時にもゲスト同士の様子で、

素敵な場面って割とあります。



新郎新婦のお二人もいない間の様子を

見られたらうれしいと思うのです。



そのシーンは二度と戻ってはきません。

お二人の結婚式の間、無事にお開きを迎え、

役目が終わるまでは

気を抜いてはいけないと思います。



二度と戻れないからこそ、
カメラマンさん選びには
ご注意下さい。






そしてとにかく動きまわるカメラマンさんも

素敵だなぁと感じることが多いです。



会場内を動き回って、とにかく色々な

角度から撮影されます。




私は「素敵!」と思ったカメラマンさんの

名刺はいただいて、ご要望のあった、

新郎新婦のお二人にご紹介しています。




私にご依頼いただいたお客様には、

そんなカメラマンさんをご紹介できますので、

ご遠慮なくお申し付けくださいませ。








 



結婚式専門司会者 Free Bridal 中野梨沙です。



先日のウェディングで見つけたもの。

これはなんだかわかりますか?









↑このたくさんの丸は、ドーナツです!!



デザートブッフェに登場した

ドーナツボード!!



板に釘をさし、そこにドーナツがかけられています。

手作りボードなんだそうです!!



斬新!!



人気のデザートブッフェがさらに盛り上がりました!!








**************************************


 

「結婚式をもう一回やりたい」

「こんな結婚式は初めて」

 

そう言っていただける結婚式を作る、

結婚式専門司会者、

中野梨沙です。

 

会場の専属ではなく、

フリーならではの視点で、

型にはまらない、お二人らしい

ウェディングのご提案をします。

 

当日だけではなく、結婚式の準備段階から、

お二人に寄り添ってお手伝い。

 

「結婚式やって良かった」と言わせます。

 

ご依頼については、こちらをご覧ください→

料金やお申込みについて   

 

 



結婚式専門司会者 Free Bridal 中野梨沙です。



前回のアンケートの続きです!!







Q・「中野梨沙」に依頼して良かった点を教えてください。



A・プランナーさん、それ以上に我々への理解を深め、

どういう式にしていきたいかを一緒に考えてもらえました。


複数回の打ち合わせ、LINEでの手厚いサポートにかなり救われました。


当日スタッフの皆さんとの連携を積極的に、

そしてスピーチや乾杯のゲストへの

前もっての説明も細やかにしていただけました。


空気感を壊さないストーリー性のある流れを作ってもらえました。


安心感があったおかげで一瞬一瞬を楽しむことができました。



【ゲストの声】


とにかく構成が統一されていて、飽きさせることのない

とても良い時間だった。


宴中も会場内を動き回っていて好印象だった。


スピーチ前の説明がとても親切で感じが良かった。








ゲストからのお声もアンケートに書いて

くださいました!


本当にありがとうございます!



☆とにかく私は二人を当日まで精一杯サポートします!

複数回の打ち合わせや、LINE、メール、電話などに

制限を設けないことで不安をなくし、安心して迎えてもらえるようにします。



☆進行には「統一感」を大切にしています。

はちゃめちゃな進行の結婚式が

時々あります。

統一感を大切にすると、ぐっと素敵な結婚式になること

間違いなしです。




スピーチや乾杯、ご両親様、

☆役割のあるゲストにきめ細やかに対応し、

安心して役割を担っていただきます。



☆そして動き回る!

歓談中などでも「暇」なんてことはありえません。

披露宴中は気を抜くことなく、

色々な所に気を配っているため、

動き回ることも少なくありません。





それぞれのアイテムを選ぶように、

司会者も「お二人に合った人を選ぶ」


そんな社会になったらいいなぁと

思っています。



*************************************


 

「結婚式をもう一回やりたい」

「こんな結婚式は初めて」

 

そう言っていただける結婚式を作る、

結婚式専門司会者、

中野梨沙です。

 

会場の専属ではなく、

フリーならではの視点で、

型にはまらない、お二人らしい

ウェディングのご提案をします。

 

当日だけではなく、結婚式の準備段階から、

お二人に寄り添ってお手伝い。

 

「結婚式やって良かった」と言わせます。

 

ご依頼については、こちらをご覧ください→

料金やお申込みについて   

 




 






結婚式専門司会者 Free Bridal 中野梨沙です。



先日のアンケート続きご紹介します!








Q・「中野梨沙」に決定した決め手は?



A・目を見てお話させていただいた時の「居心地の良さ」

気難しい私がまれに感じる素晴らしいものでした。


こちらの言わんとすることを

すかさずくみ取ってもらえる所など、

いわゆるコミュ力の高さ。


司会者として声質や話し方も

もちろん大切だけど、

どれだけおもてなしを発揮して

居心地の良い空気感を作れるかを

大切にされているところに、とても共感しました。


司会者さんの枠を超えてプランナーに

近い役割を担ってもらえる点も

かなりプラスでした!!




***************************************






過分なお褒めのお言葉ありがとうございます!!

素直に嬉しいです!!



回答していただいた中にもありますが、

私は司会者としての技術よりも、

おもてなし力や、ゲストの方が感じる

空気感を大切にしています。



声質や、早口言葉、つなぎなどは正直

あまり上手ではないと思いますが(泣)

もっと他のところを大切にしています。








例えばお二人と複数回打ち合わせをしているので、

お二人との信頼感があります。



お二人の想いをしっかり受け止めているからこそ、

当日に迷いや疑問がありません。



イレギュラーなことが起きても、

どんな空気感を作ったらいいのか、

ゲストをどのようにおもてなし、お手伝いをして良いのか

わかっているので、対応することができます。



新郎新婦のお二人が楽しめることはもちろん、

ゲストのかたにもきめ細やかな対応を

することができます。






そして司会者の枠をこえて。

実際にプロデュースの経験もあり、

ブライダルプランナー検定1級を取得しています。


また現在、ウェディング専門学校の講師も

務めています。



なのでお二人のプロフィール、

進行についてはもちろん、それ以外のことも

幅広くアドバイスできます。



お二人と3人4脚で当日まで準備をしていけます。







普通の司会者とはちょっと違う、

そんな司会者です。



気になる方はぜひお問い合わせくださいね。


 

ご依頼については、こちらをご覧ください→

料金やお申込みについて