絵 美 蔵 Blog
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2017-09-27

家鴨窯フェスに参加させていただきました♪

テーマ:陶芸&アート


東京の家鴨窯(あひるがま)さん主催の「家鴨窯フェス」に参加させていただくことになり、前日の搬入と初日の在廊に行って来ました。

そもそも家鴨窯さんとの最初の出会いは6年前のデザインフェスタ(東京)に出展したとき。
うちのクマ蔵のようなメインキャラ・アヒルのがーちゃんがいて、いろんな動物たちがくっ付いたカップとか、動物モチーフのやきものを作られていたのが、私の癒海工房の世界観と似ていて、ビビッと来て名刺交換させていただきました。
当時はまだFBで繋がったりとかはなく、時々ブログをのぞかせていただいたり…という感じでした。
それから5年程の時を経て、昨年、和歌山の陶芸作家・殿最操さんがAQUAで出展してくださったときに、操さんが作っている「330(ミサヲ)新聞」に、家鴨窯さんのことが書いてあったのです。
「家鴨窯さん知ってる!」という話をすると、「家鴨窯の晴子さんはとても素敵な方で、作風も似てるから、絵美さんと合うと思う。」と言ってくれたので、早速FBでお友達申請させていただきました。
そして、今年の1月に東京に行く用があったときに、ふと家鴨窯さんに会いたいと思い、急だったけどダメ元で連絡してみました。
すると、たまたま予定が空いているということで、家鴨窯さんのご自宅兼工房を訪れることになり、素敵なご縁に繋がりました。

前置きが長くなりましたが…
そして、今回の家鴨窯フェス。
過去2回はやきものの他、イラストなどいろんなジャンルの作家さんが集まっていたそうですが、今回はやきものオンリーで、家鴨窯さんといろんなところでご縁のあった10名の作家が集まりました。
家鴨窯さん好みの作家さんばっかりということで、私も好きな感じの作家さんばかりで、ワクワクの空間に♪
会場のギャラリー  ボビンさんも、閑静な住宅地?(オシャレな小さなオフィスなどもいっぱい)にあって、昭和なお家をリノベしたカワイイ空間です。

そして、ご一緒させていただいた作家さんたちも気さくで楽しい方ばかりで、仕事場のこと、陶芸家になるに至った経緯なども色々お話出来て有意義でした。

そして、迎えた初日。
台風接近の雨の中にも関わらず、関東に住む(たまたま用事で来ていた人も)友達が たくさん遊びに来てくれました‼️
その数、8組15人!
アウェーの地だったので、私のお客様は少ないかなと思っていたのに、こんなにたくさん来ていただけて、ホントにありがたかったです❤️
久々に会えた友達もいてとても嬉しかったです♪

展示だけでなく、小さな空間で賑やかに、陶芸家でありミュージシャンでもある出展者のお二人ライブもあり、フードにカクテルに…
{E346C69C-5BDF-4954-AFFF-BE3D9377BE46}

{A5C0856D-BF87-486C-BEFC-E3BB6577DD8E}

みなさんと温かい気持ちで楽しく過ごした1日でした(^O^)♪
そしてその日の夜に帰る予定の飛行機が台風で欠航💦
家鴨窯さんのお家でもう1泊お世話になり、翌日朝帰って来ました。

作品を通していろんな人との出会いや再会。
人との繋がりがこんなにワクワクした気分になれる。
改めてそのことを実感したこの機会でした。
素敵な機会を与えてくださり、何かとお世話になった家鴨窯ご夫妻には本当に感謝です❤️

そして、私が帰った後も、作品たちはたくさん旅立って行ってくれて、また新たなお家に迎えていただいたようです。
本当にありがとうございました‼️
{F8D8F9E9-F8E5-46A2-9C56-EB707B0F8420}

{26B92374-9B29-46C8-994F-F34DFEFB4979}

{F5E40D15-3CB2-4A23-8C3A-8F1CBFF01FA5}

{5B994141-C2A8-4A19-8786-EB2E5EB8B4CA}

{73A78CAB-4495-421D-870A-BCA64977EC22}

{14472418-CADD-428A-9A4E-E622D80BE946}

{531B8F4F-CAF7-4ABA-A009-267E43D52537}











2017-09-05

9月の出展予定

テーマ:陶芸&アート

9月は3つの展覧会に参加します。

 

①これは、展覧会と言っていいのかわかりませんが…

和歌山近鉄百貨店 5階のイベントスペースにて、「和のあかり特集」に出させていただきます。

6(水)〜12(火) 10:00〜19:00 ※最終日は16:00頃まで

 

4名の陶芸作家があかり作品をメインに展示販売いたします。

中西 天志

山田 富美子

亀山 厚子

吉田 絵美

 

私の店番日は、6(水),7(木),8(金) 14:00以降、9(土)ほぼ終日、11(月)10:00〜15:00頃、12(火)15:00〜

の予定です。

 

②「家鴨窯フェス 2017」

9/17(日)〜24(日) ※20(水)休み

12:00〜19:00

東京 渋谷区千駄ヶ谷 ギャラリーボビン にて

 

家鴨窯さんセレクトの10名の陶芸作家による個性豊かな作品の展示販売と、ライブあり、フードありの楽しいイベントです♪

私は、クマ蔵やクジラなどの雑貨と海の仲間たちのカップなどを出品します。

 

詳しくはコチラ

↓↓↓

http://ahirugama.gaw.jp/?page_id=2431

 

私は初日の17(日)に在廊します!

関東方面の皆様、よろしくお願いします(^_−)−☆

 

③ 「elec 2017」

9/19(火)〜24(日)

11:00〜18:00

神戸 三宮 センタープラザ東館2階 ギャラリーあじさい にて

毎年恒例の大阪教育大学 窯工芸ゼミの稲富先生とOBの有志19名によるグループ展です。

大きい作品1点と食器類を少し出品します。

 

私は初日の19(火)に在廊します。

 

以上、よろしくお願いします(^_−)−☆

出展が重なってバタバタしますが、頑張りますp(^_^)q

 

 

 

 

 

 

 

 

2017-08-21

久々に・・・

テーマ:日常
こちらでは大変ご無沙汰しております。
昨年秋にアメブロの仕様が変わって、何故だかiPad から長文がアップ出来なくなってしまい、そのまま放ったらかしにしてしまっていました(^^;;
 
この夏の目標のひとつが、ブログ再開だったので、一応ひとつ達成^ - ^d
またぼちぼち書いていこうと思いますので、よろしければお付き合いくださいませ。
ちなみに、もうひとつの目標は、メガネを調整すること。
最近、近くが見えにくくなってきて…(^^;;
これも先日メガネ屋さんに行って、レンズを変えてもらいました。

陶芸の方は、9月に3つグループ展に参加予定ですので、またお知らせいたします。




2016-11-20

使って楽しむ器展の様子

テーマ:陶芸&アート
 
ずいぶん間が空いてしまいましたが、先月の「使って楽しむ器展~長皿と飯碗編~」の様子です。
 
今回は、長皿の使い方のヒントになればと、いろんな食べ物を乗せた写真も展示しました。

長皿と飯碗をメインとした、17名の作家の作品が並びました。
 
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  こんな雰囲気でした。

会期中、お食事イベントもありました。
お食事写真はまた後ほどアップします。
 
 

 











2016-08-10

『鯨展』終わりました

テーマ:陶芸&アート
全体
鯨類をテーマに、イラストや写真、立体造形などなど、リアルなものからファンタジックなものまでギュッと詰め込んだ、バラエティーに富んだ楽しい展覧会でした♪

入口から

奥から

今回の展覧会は、遠くからわざわざお越しいただいたお客様も多く、鯨類好きさんたちの熱心さにビックリ‼︎
素敵なご縁もたくさんいただきました♪

私の作品をご紹介。
今回は、鯨類とグリーンのコラボを主なテーマとして、一輪挿しや植木鉢的なものをいろいろ作ってみました。
オシャレ鯨 植木鉢 多肉 一輪 箸置き

おかげさまで、たくさんの子たちが旅立って行きました(^-^)
みなさま、本当にありがとうございました‼︎
2016-07-20

出展のお知らせ

テーマ:陶芸&アート
鯨展

本拠地AQUAにて、鯨類をテーマにした展覧会に参加します♪
クジラやイルカ、シャチなどの鯨類をテーマに、イラスト、写真、立体作品など、23組のクリエイターの作品が並びます。
普段から鯨類専門にされているプロの作家さんたちにも参加していただけるということで、クジラ好きとしては、今からすごく楽しみです(≧∇≦)

私は、鯨類と観葉植物のコラボ作品をメインに出展予定です。

楽しい展覧会になりそうですので、ぜひ見に来てくださいね(^_−)−☆


*****************************
「鯨展」

鯨類をテーマに、絵画、イラスト、写真、立体造形などジャンルフリーで表現します。

2016年7月26日(火) - 8月7日(日) ※休廊 8月1日(月)
10:00 - 17:00
7月30日(土)、7月31日(日)、8月6日(土)は 10:00 - 19:00

Gallery & Cafe AQUA
和歌山市満屋186-7
tel 073-463-4640

[参加者]
尾﨑共
あらたひとむ
塩崎仁美
Non
井上純也
やまやのろうそく
マツキトモヨ
@たつまさ
川瀬大樹
taemi
画家まつお
原ミキ
たるいのりかず
HAPPY SEAD
田中ちはる
かめいち堂
和耶かえで
ふるさとリーブズ
うのよしこ
Mash Art
Whale Art-Museum
竹林秀高
吉田絵美

********************************************
尚、年頭にお知らせしておりました、8月に予定していました奈良での個展ですが、都合により中止となりました。
もし楽しみにしてくださっている方がいらしたら、申し訳ありませんm(__)m


2016-07-11

「金魚と海のいきもの展」を終えて

テーマ:陶芸&アート
「金魚と海のいきもの展」7日目の最終日!
おかげさまで無事に会期を終えることが出来ました\(^o^)/
始め
before

終わり
after


今まで私が出してきたイベントなどと全然勝手が違って、戸惑いながらのスタートでしたが、終わってみれば本当にたくさんのことを学ぶことが出来ました。

毎日朝から晩までずっと(時々休憩はしましたが)売り場に立つことは大変でしたが、いろんな方とお話出来るのは楽しかったし、接客して作品を買っていただくことの大切さも思い知りました。
今回は「金魚と海のいきもの」というテーマだったので、生き物好きのお客様も多く、カエルアンコウの説明なども熱心に聞いてくださったり、逆にカエルアンコウを飼育していたことがあるという方もいらして、とっても興味深く聞かせていただきました。

そして何より、大人数でのイベントにも関わらず、知人・友人のみなさんがたくさん来てくださったことがとっても嬉しかったです。
便利な場所なので、お出かけのついでに寄ってくださった方も多かったですが、大荷物を引っ張ってわざわざ8階まで上がって来てくださった方も何人もいらして、本当にありがたかったです。
みなさま、お忙しい中、本当にありがとうございました‼︎

詳しくは、「癒海工房・のフェイスブックページをご覧ください。
https://www.facebook.com/yukaikobo/

2016-06-29

「金魚と海のいきもの展」始まります!

テーマ:陶芸&アート
看板

昨日の夜に搬入を済ませ、いよいよ今日からです♪
初めての百貨店出展で、戸惑うことも多いですが、多くの方々に見に来ていただけるといいなと思います。
よろしくお願いします(^_-)-☆

*****************************
金魚と海のいきもの展2016

◎2016年6月29日(水)→7月5日(火) <最終日は午後5時まで>
◎大阪梅田 阪神百貨店 8階催場

https://www.hanshin-dept.jp/hshonten/special/kingyo/index.html/?from=6
2016-06-12

「金魚と海のいきもの展」に出展します

テーマ:陶芸&アート
阪神

梅田の阪神百貨店にて、「金魚と海のいきもの展2016」に癒海工房も出展させていただきます。

◎2016年6月29日(水)→7月5日(火) <最終日は午後5時まで>
◎8階催場

かわいい金魚に海のいきものたちを加えた、約40人の作家作品を展示即売します。
金魚に魅せられた作家さんが作り出す独自の世界観は見る人に爽やかな感動を与えます。
また海に生息する生物をテーマにした作品も。
海の魚だけでなくウミウシやクリオネなど小さな生物から、イカ、たこ、くらげや深海魚など様々な作品を一堂に展示。イベントやワークショップもご用意。

タコ

昔の人が農作業をお休みする時期にタコを食べたという習わしもあると言われる、半夏生(はんげしょう)の時期に開催するイベントということで、タコ壺も作っています。
金魚がモチーフのお皿なども少し作っています。

海好きにとっては堪らないイベントになりそうで、今からワクワク♪
その前に、制作制作(^^;;
生地は300個程作ったので、あとは釉薬掛けや焼成など仕上げ作業。
まだまだ大変ですが頑張りますp(^_^)q


2016-06-03

AQUA2周年!

テーマ:ギャラリーカフェ
気づけば6月。
そして、今日でAQUAグランドオープンから丸2年が経ちました。
2周年だからといって、特別なことはしませんが…

振り返れば、あっという間の2年間。
まだまだ未熟で悩みながらの日々ではありますが、2年やってみて、なんとなくわかってきたことや、自分たちが目指していきたい方向性のようなものも少し見えてきたように思えます。
そして、何と言っても、多くの人たちとのご縁をいただき、そこからいろいろと発展していったことが何よりの宝となりました。
本当にありがたく、皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。

これからも、皆様にお楽しみいただけるスペースとして、自分たちの出来る範囲でコツコツとやっていきたいと思いますので、どうぞお力添えの程よろしくお願いします。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス