* 自己記録 *


5K 17分06秒 (2015年2月11日、府中駅伝
10K 35分16秒2015年03月1日、立川ハーフマラソンの通過ラップ
ハーフ 1時間15分18秒2015年03月1日、立川ハーフマラソン
30K 1時間52分37秒2015年11月22日、つくばマラソンの通過ラップ

フル 2時間41分34秒2015年11月22日、つくばマラソン

富士登山競走:3時間07分12秒(2015年7月24日 )

100K : 8時間07分47秒(2015年6月6日、柴又100K )
ハセツネ:9時間27分16秒2014年10月12日



多摩川マラソン日記

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ

↑時々クリックしてね!



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年09月30日(土)

粟ヶ岳バーティカル2017

テーマ:バーティカルシリーズ
今日は粟ヶ岳バーティカルに参加しました。
初参加で、今回は娘と日帰り。

{49DFF4E5-5B8E-4179-9EE0-BC9F34484528}
午後スタートなので関東からは当日でも間に合う。

{26CF73E3-744A-4C59-B6B6-1CE3B6ADA27D}
後ろに見えるのは粟ヶ岳。
D+1100m強とバーティカルシリーズの中で一番キツイコース。

{E054F656-83D5-4C34-B9AF-B3D60A03579F}
後ろに見えるのは粟ヶ岳です。

{FBB53A03-18BB-4B81-B21A-59A2B5DF9B89}
赤トンボが沢山いました。

{5CAE25CF-1FCC-4860-8AD9-DB08CBAE39FC}
一斉スタートの後の最初の1キロはゆっくり。
計測は、登山口のマットから。
なので最初は娘とちょっと並走。

{BF351EE4-D69D-439B-8C40-9123182C53F0}

{0CFE1F54-627A-4F83-B96C-F1AA7E9E6BA2}
この辺りは体力温存。計測区間前ですからね。

{265CB389-85E3-43D9-8124-E466571B914C}
あそこスタッフが見える所に赤い計測マットが置いてあって皆がギアチャンジ
その手前携帯を片付けて、本気モード開始。

と言っても1週間前の武尊山120の疲れで当然ながら追い込めない。
まぁ、分かっていた事。
娘も走れる大会だったので、ウルトラトレイルの翌週でも申し込んだけど、自分の結果は期待していなかった。

{F0449300-C8B5-449D-A732-BF3895E056EF}
予想通り苦戦しましたが、何とか1時間05分でゴール。
感覚としては塔ノ岳より5分位短いコースだと思います。

給水頂いて、すぐに娘の応援へ下山開始。
脚動かないけどね。

{0298BDAA-C690-4C1E-B07F-3920FC0C5AEE}
女子3番の須藤さん
おめでとうございます。

{BF67FC3A-C252-467E-B55D-0569DCFB8787}
須藤さんからちょっとだけ遅れて4番で現れた。

{E23B9415-BB98-4703-B382-72526AE56964}
九合目からは、山頂が見える。
最後は凄い急ですが。

{70132973-0669-4943-8B59-803E74B35839}
最後の壁を開始。

{7EA09E07-B978-4C3C-BBE9-F1C51BD119B1}
脚はまだ健在でした。
顔はちょっと疲れていたけど。

{F3EC0733-E487-4350-87E5-22F72F57462B}

{FAB39730-B42A-4A3E-BA32-FDD0ED0DFFC5}
最後の踏ん張り

{4671D6EC-2878-46F6-9801-889DCBD70548}
ゴールへ

{9B0C2D98-9821-4AFA-858E-8FF29E267F6A}
ゴール

{3442F420-A15E-4499-8D88-E598B160D5E7}
82分で女子総合4位。参加人数少なかったけど。

{5E1DC7F5-9B51-4167-81D4-D155951072EA}

{299CA030-FF76-4FB4-AE7F-02A5C38AFF55}
山頂からは360度景色広がっています。
携帯では上手く撮れないけど。

{C696C630-1129-4316-BEE1-19780C88CBA0}

{B51C38CD-9042-4284-86B0-82EB3EBD01E1}

{7565147F-3B97-4BD3-BF93-557E885516D2}
さぁ、下山へ。

{059C25B0-A006-48BC-B1C3-6973687AED09}
自分のウィンドブレーカーが汗で濡れていて、私のやつを奪って重ね着。
当然袖の長さが…

{7C961200-3DF8-43E5-99EC-2A93B5421A03}
馬の背

{24E63AD5-FD85-4E3F-A552-6D11B17D2C4E}
その辺りからは雲行きがは怪しくなってきた。

{4DDB6C58-9F9B-4E90-B6D5-2B90DB888887}
しかし、娘の脚は売り切れ(笑)
{890F1FF4-4AFD-4D08-B987-E6AC676FC414}
と言うことで、途中から雷雨になってきた。

{35EF0027-7499-435C-B771-1CFA22321E04}
山だからかなり降った。
後ろの選手はきつかったと思います。

{5F06A330-B39A-4216-9A42-02C398649288}
中高生の部は優勝。中々エントリし辛い難易度の高いレースだから2人だけのエントリだったようですが。

{BB35731C-0C03-4820-9670-73A9DBBF8CCC}
美味しいメロンゲット!

{B7EA7D7C-718B-46CD-B6F2-5785FC6B66EC}
実は娘がメロン余り好きじゃない(笑)。
でも私も奥さんも大好き!
娘曰く「メロン食べる時に私に美味しいケーキ🍰買ってね」

お疲れ様でした&良い走りおめでとうございます。

このレースは参加者が少なかったけどコースは最高。特に馬の背に出てから、そして山頂に着いてからの景色!

晴天なら、日本海も見えるでしょうね。

そして、関東からは日帰り出来ます。(今は帰りの電車)


これで、娘の2017年度のバーティカルシリーズ戦参加が終わりました。尾瀬は中学生が大人と違う種目になりますので、最終戦は参加出来ません。その日は恐らく部活(駅伝部)で元々来れないと思いますが。

尾瀬まで最終的な順位がわかりますが、段々と速くなっていて、結果的には157ポイントとトップ10に入る事が確実。
多分7か8位になると思います。




にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年09月26日(火)

東京マラソン、抽選の結果

テーマ:大会参加
{2629CF3E-30D6-4E1C-95B2-0A9B2C8971CE}
はい、今年も落選でした!
2012年の大会(ピーターパンの仮装でサブ3)以降、6連敗です。

{FF333A41-2A1B-4B36-9189-536E27F90C40}

本音、東京の新しいコースはやはり走りたいです。しかし、12人に1人しか当選しないので仕方ないね。

関東では2月が気温的に走りやすい季節です。残念ながら公認大会は何故か11月、3月に集中していて、2月で日帰り可能は東京だけ?

来年当たると良いですね。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017年09月25日(月)

上州武尊山120完走記

テーマ:大会参加
{37FBEB69-C859-4824-923D-2EEEC036E4BB}
先週末上州武尊山スカイビュートレイルに参加しました。
もちろん、129キロの部ですね。
 
{CDBC100C-BF28-4086-85D5-D013DCE9AF2E}
コースはこんな感じ
累積標高差は9200m、総距離129キロ。
急登の連続で、とてもきついコースです。 
 
今回は、2回目の参加でしたが、前回はコースがより短かった第一回大会。
そして、問題は、練習不足。
9月2日の朝、踵を痛めてから、練習は合計5キロ(蔵王VK)。それ以外は3週間走っていません!
自転車はちょっと乗りましたが・・・
ちなみに、踵の痛みですが、9月中旬から消えた。
練習は再開出来たかもしれませんが、念の為休養しました。歩きだけでも痛かったので、安静が必要と思ったからです。
 
不安でしたが、結局走り出して問題なさそう!
登りでは脚が弱いなぁと思ったけど、久しぶりだったからでしょう。
でも、踵OK!
 
A1 1:27
 
{ACBF0ADC-9DA2-4149-B51A-7586DCCB651D}

最初のからは長い登り。剣ヶ峰。

朝5時スタートなので、町を出るところはまだちょっと暗かったけど、ヘッドライト不要でした。

雨が降っていましたが、走りだえしてすぐ止んだ。

下りより登りが得意な私はたぶん25番ぐらい?

 

{8B423090-C4FA-4F8B-86C3-281DEAE4BDA1}

 

山頂手前、山ノ内選手に抜かれた。

 

{D7F620B9-2CC2-49C4-8BB4-464511E126D6}

積極的なレース運び、お疲れ様でした!

登りは同じペースでしたが、剣ヶ峰を超えての激下りで見失った(笑)。

それでも自分なりにスムーズに下ったかと思います。剣ヶ峰が・・・

雨の影響でかなりテクニカルでした。

 

{AAAF6823-904B-434B-9F2A-2C35CC381627}
スキー場までちょっとだけロード。
猿の群れに会いました!(左側)
 
{860D4D1A-DA96-434D-BFB8-F739649B8AC7}
その後ちょっと下って、給水。
 
最後は短いゲレンデでA2へ。
 
A2 宝台樹スキー場 4:08
豚汁?を飲んで、すぐ出発。
今度はゲレンデの登り。
 
しばらくすると、今度は先ほど降りた林道を逆走。
この区間は多くのランナーとすれ違って、楽しかったです!
 
W1で再び給水を通って、後続のランナーと別れる。
今度は、武尊山の登り。
 
{070F80F5-78D9-48DC-9FEA-F218285B3AD7}
途中で大石さんに抜かれた。
優勝おめでとうございます!
 
その後は、しばらく走れなかった。脚がつりそうでしたが、それ以上に頭の中で、集中できておらず、上手く動かなかった。
 
{AD1265AE-E0EB-4832-A8AE-4B6377F96A86}
山頂通過
 
{A13DEBA9-1E60-4F79-AE05-26445C3F8A7B}
 
{7D7FCAEA-42B4-4FBD-A28E-D177C4056366}
下りでも集中出来ず、棄権することも初めて頭に浮かんだ。
テクニカルな下りだったのに、レース以外のことばっかり考えて、集中力0。
 
{F4D47423-EB68-4AED-BC91-0A6A7DD290AE}
加藤選手に続いて、政選手にも抜かれる・・・
 
A3  武尊牧場キャンプ場 8:03
この区間どれぐらいだめだったかというと、A2~A3は山ノ内選手より30分以上掛かりました!
しかも、実際にその殆どは恐らくW1~A3だったかと思います。
 
ここも、温かい飲み物をいただいて、再び走りへ。
 
{9EFA89F5-8E75-4569-8B4B-5B5C0E712494}
集中切れている・・・
 
{7B5DC65E-4FA4-4A5C-A457-3EF376BE5B04}
キャンプ場を出て今度は矢田選手に抜かれた。
5位入賞おめでとうございます!
 
{268785CA-B8A4-4071-8D05-7174BC7D3DE8}
ゲレンデの登りから、要約周りと同じペースを取り戻せた。
頭がレース復帰!脚はイマイチ(笑)
 
{548C92DF-18C2-4BED-860F-CC496D767039}
ゲレンデを登った後は、もちろんゲレンデを下る(笑)
 
{D26B3C15-D31A-4B66-A467-F238B76F35ED}
その最初の下りで70キロのスイーパーを抜いた。
その後は、だんだんと70キロの選手を抜くことになった。
 
{F80A6448-AA37-4F33-8D05-97CA12BCEA58}
2番目のゲレンデーの登りで四葉。
 
{E006A948-E45C-41CC-9C4A-0BF46F98A301}
長くてきついです
 
{E4BA2DF9-A0DF-49C8-9AD1-41E4539C593B}
A4への下りで奥宮さんの応援を頂いた。
再びレースを楽しめるようになってきた。
 
{B60D09C1-1C58-456E-93A7-1AC4E43CC16F}
A4  片品高原スキー場 9:17
 
{0BA6DCE5-808D-439C-9488-3D276509892E}
 
{AE2059DB-3FDF-4B53-A5F2-5CD34E2815FE}
A4-A5の間は手作りな急なトレイルで多くの70キロの選手を抜くことになった。
自分のペースとしては、あまりよくないけど、120キロの部では順位維持ぐらい?
 
W2 11:21
 
{E5CD31A5-58D9-48CD-A0A7-9A8C183903F5}
A5が近くなった。
振り返って撮影
 
{656F3449-B029-47ED-90BC-EF6D793A7728}
 
{B1157AE5-7B52-4E64-A920-6E9BB5D172BC}
A5まで後少し・・・
 
{E2586158-88B0-4A4D-9C5D-17666F970570}
 
{0592BFD5-92AD-46B9-82CF-67582F753FFA}
A5までは最後にゲレンデの下り
 
{BEB478CE-D149-40CF-9D2D-CE98C3FD7E3B}
ギリギリライトを使わずに
A5 オグナほたかスキー場 13:03 時刻にしては午後6時03分
 
{46D6F0E8-BC1F-4EF7-9012-55A5DDF1F4DC}
脚をは泥だらけ。
今回はこのエイドステーションでゆっくり休むことにした。
お腹の調子も良くなくて、温かい物が欲しかった。
スープを2杯飲んだり、補給にコラーやスポーツドリンクでは泣く同じく豚汁の汁だけをボトルに入れたり、ライトを出したり、携帯を確認したり・・・
結局15分も休んだ。しかし、休んで良かった。
その後の区間は走れた。
 
夜間になって、携帯を片付けた。写真は無理からです。
体調が戻ってきた感じで、完走すると思った。

A6 赤倉林道分岐 14:46
この辺りは、お腹の調子がイマイチで、ギリギリな線と感じた。もう少し追い込むとお腹を壊す。
冷たい物やジェルのようなものも喉を通らない。ボトルにも温かいものを入れたかったけど、コーヒーとお粥みたいなももでした。コーヒーは絶対お腹壊す。お粥はボトルに入れれない。
その場でちょっと飲んで再出発。
 
林道をちょっと下って、70キロの部の選手と別れる。
70キロの多くの選手を抜いた。TrailSearchで通過時刻を見ると、160人以上。
しかし、A6の後はコースが別れるので、その後は抜く選手がいなくなった。
120キロの部の選手を抜けばいいのですが・・・ 私のスピードが順位維持で精一杯。
 
その後はキャンプ場で、味噌汁を頂いた。
遠回りでしたけど、お腹の調子を考えて正解でしたと思います。A6で汁はなかったしね。
 
その後は、登りが良かったけど、下りが痛かった。足の裏にマメが出来ていて、下りで当たる。爪も数本死んでいるようです。
 
W3 樹恵里前 17:25
その後は再び登り。林道ですが、走れない。
そして、A7までの急な下り。足の裏への負担が大きい。腿も膝も文句言うし。
 
A7 太郎大日堂 18:41
最後のエイドステーション。
これを出ると、遭難しない限りゴールになります。
 
最初は長い林道。走れるような走れないような微妙な傾斜で、最初は走れたけど、その後は早歩き。
W4 まではなんとか・・・
しかし、W4~W5はとてもきつかった。
何度も何度も登り返しが来て、残りの距離が中々減らない。
途中から70キロの部のコースと再び合流。そして、再び70キロの部の選手を抜くことに。もちろんすでに1度抜いたことのある選手ですね。(結局この終盤で30人ぐらい抜いた)
 
スタート時の目標タイムは21時間50分。
しかし、途中はそのタイムを諦めていて、22時間台を意識した。
W4辺りからは、残りの距離と下り基調、残りのタイムで見て、楽勝と思った。キロ10分行けば大丈夫だったから。
しかし、登り返しの連続で思った以上に遅かった。
やっと安心出来たのは、残り3キロの看板が見えた時。
 
{426A2992-0DD7-4FC8-8CBA-646730B71C9E}
橋を渡れば、ゴールすぐ
 
{87C04DC0-7D8E-49C6-9A1E-F14A98166B19}
やっと戻ってきた。
22:57:08
総合42位 
男性順位37位、なんと5人の女性選手に負けた!女性のレースはやはりすごいレベルでしたね。
大石さんは総合12番!加藤さんも18番!
 
{DBEEE59B-136B-40A0-B4A8-0E85C993E6C1}
ゴール後の足
 
{9437858A-019E-428A-9985-66D6E502F518}
結局たぶん4つの爪を失ったかと思います。
靴にたくさんの土砂(泥)が入って、マメも出来た。
一方、踵の痛みが再発せず、良かったと思います。

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ


 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。