知育玩具インストラクター よいおもちゃの与え方のメソッドで、日本中を幸せに

知育玩具インストラクター よいおもちゃの与え方のメソッドで、日本中を幸せに

一般社団法人 日本知育玩具協会 代表理事 藤田篤のブログです。

日本知育玩具協会 事務局新人スタッフの岩間です。

今回は認定講師として活動したい方に向けて、
日本知育玩具協会が用意する「試験」についてご紹介します。





協会認定の講師になるためには
資格を取得し、試験に合格する必要があります。



日本知育玩具協会の試験についてブログでは
「認定試験」、「デュプロマ試験」、「開講試験」
などの言葉を使用しています。

まず「認定試験」とは
各講座の最後に資格取得を認定するために行う筆記試験です。

各講座内の最後に



認定試験を合格すると



その場で、認定証が受け取れます。



次に「デュプロマ試験」、「開講試験」について

これらは講師として活動し始める前に行う試験を指します。
※「デュプロマ試験」、「開講試験」は同じ意味です。



デュプロマ試験に合格すると
以前にもご紹介したミニ講座
幼児教室などの開講が可能になります。



デュプロマ試験は筆記試験と実技試験です。
実技試験では講師として協会のメソッドを
分かりやすく表現できているか
これが合格のポイントです。


どの講座を開講するにも「デュプロマ試験」は必ず通る道です。
この道を通ることによって
講師としての不安が軽減し、自信へと繋がります。
構築された知識とそれを伝える術を身につけた状態で
堂々と活動を行うことができるようになるのです。







講師になりたいと思われた方は下記URLをクリック
 →http://edu-toy.or.jp/instructor(インストラクター制度)

数々の試験を合格した協会認定講師の
講座を受講してみたいと思われた方は下記URLをクリック
 →http://edu-toy.or.jp/schedule(今後の開講講座予定)


 

 

茨城県初の

トリプルマイスター

=ベビートイ・マイスター&キッズトイ・マイスター&知育玩具マイスター

になった

福嶋先生が、知育玩具の先生への学びを始めたのが、ちょうど1年前。

 

2017年5月21日のキッズトイ・2級インストラクター養成講座でした。

 

↑キッズトイ・インストラクター2級養成講座@銀座校 2017/5/21

 

それから1年。

すでにマイスターとなって、茨城県つくば市で

2級講座を開講しながら

 

講師の学びを続け

茨城県初のトリプルマイスターになりました。

 

福嶋先生は

講師活動は、週に1日と決めています。

 

「6日間は妻として、母としての生き方を大切にしたいんです。

 

週に1日、知育玩具の先生として社会貢献をする活動をしながら

月収10万円を目標に活動したいと思っています。」

 

 

協会は、子どもの時間を増やしながら女性が自立する方法を

「知育玩具協会認定講師」になることを通じて

手に入れる道を用意しています。

 

そんな主婦の夢を応援しています。

 

福嶋先生について詳しくは

→日本知育玩具協会 講師一覧

 

 

↓知育玩具協会公式メルマガはコチラ


テーマ:
日本知育玩具協会 藤田です。
 
「脳トレ」で著名な脳科学の世界的権威
川島隆太先生の著書から脳科学的子育てを学んでいます。
 
その中でも
「頭のよい子に育てるために今すぐ絶対やるべきこと」
は、注目の1冊です。
 
今すぐ絶対にやるべきことの一つとして
「親子で10分 脳トレ遊びの習慣」があります。
 
家族とのコミュニケーションの時間が多い子どもほど、学力が高い傾向がある。
 
共働きなど忙しくなると、
親子のコミュニケーションの時間を確保するのが 難しくなりますね。
これは困った!
 
さらに
心理学、認知科学、脳科学的に解析すると
 
家族とのコミュニケーションが多ければ多いほど、
子どもの「目的意識」や「探究心」が高まる傾向があるというのです。
 
でも
塾や習いごと、テレビやスマホアプリなどに囲まれている
というのが子どもの生活の現実。
家族のコミュニケーションを確保するのは、ますます難しくなりそうですね。
 
さらに
脳科学の視点から
MRI画像で調査すると親子で一緒に過ごす時間が長いほど、
脳がよく発達している とのこと。
 
そこで川島先生が提唱しているのが
「 親子で10分 脳トレ遊びの習慣を 」なのです。
 
 
 
川島先生は現在、
東北大学 加齢医学研究所所長

 

 
脳科学の最先端の成果に注目して
 
 「遊び」 の大切さを再認識していきたいですね。
 
 
 

 

 

 

 

 


テーマ:

杜の都仙台で開催された 保育学会第71回大会に

参加しました

テーマは、保育の新時代へ

 

広がりつつある

認定こども園の取り組み

 

平成29年に告示された

幼稚園教育要領

保育所保育指針

幼保連携型認定こども園教育・保育要領

への対応をはじめ

 

さまざまな研究発表があり

熱い議論が交わされました。

 

保育においては

明確な狙いをもって「遊び」に取り組まなくてはなりません。

 

それこそが

知育玩具の知識、情報が必要とされるところです。

一つ一つの玩具が、遊びを通して

 

教具、教材としての役割を果たすことになります。

 

子どもにとっては、

 

生きることは遊ぶこと 遊ぶことは学ぶこと

 

なのです。

 

↓知育玩具協会公式メルマガはコチラ

東京大田区の保育園で
保育環境コーディネーター®︎養成講座
団体受講していただきました。
 
 
おもちゃを最大限に生かす保育で
「落ち着かない子どもたち」から
「穏やかに遊べる子どもたち」へ!!
 
をテーマに1日で保育環境を改善するメソッドを身につけます。
 
この講座で学ぶと
 
自信を持って保育環境を改善できるようになります。
子どもの成長、変化を実感できるようになります。
保護者におもちゃのアドバイスをできるようになります。
保育士間で、保育環境改善について共通理解を持つことができるようになります。
おもちゃへの投資が最大限活用できるようになります。
園内に、「保育環境コーディネーター®︎2級修了証」を掲げることができます。
 
こちら2016年の講座パンフレットから
 
 

 

 
今回は
昨年の「幼児編」に続いての「乳児編」の受講。

 

 

 

昨年受講した保育士たちは

「全員定着して、保育改善に取り組んでいます。」と

の報告も、嬉しいですね。

 

 

 

 

 

 

現在は、団体受講を優先しており
なかなか、一般開講できない
人気の講座です。

 
詳しくは事務局までお問い合わせください。
 

→(社)日本知育玩具協会

 

 
この日の蒲田は快晴。
受講した保育士の皆さん
明日から、楽しい保育室を作っていきましょう。

 

0歳・1歳のお子さんをお持ちのパパ、ママへ

知育玩具インストラクター養成講座がどんな講座か知りたい方・体験したい方へ

 

このたび、2級講座の内容をギュっと詰め、

受講しやすい2時間で学べる「初級講座」を開講することになりました。


5月14日(月曜日)仙台市



ベビートイ・インストラクター®初級講座 0・1歳
 

発達心理学に基づいた、わが子へのよいおもちゃの選び方・与え方

 

 

わが子の発達に応じたおもちゃ、創造力、集中力、考える力が育つ選び方、与え方を知ることができます

 

212881_dsc00177

212881_dsc01626

 

 

こんなお悩みはありませんか?

 

○日本知育玩具協会の認定講座を受けたいが、6時間の2級講座を受ける時間を作れない

○初めての子どもの子育てで、どんなおもちゃを選んでいいか分からない

○我が子を集中力のある、落ち着いた子どもに育てたい

○発達心理学に基づいた、玩具を与えて育てたい

○スマホやデジタルな物を我が子から遠ざけて子育てしたい

○じっくり子どもと向き合って子育てしてあげたい

○限られた子育ての時間を充実させたい

○我が子のために、最善のおもちゃ選びをしたい

 

 

 

そんな方は、是非この、ベビートイ・インストラクター®初級講座(0・1歳)へお越しください

 

 

この講座の対象となるのは

 

○知育玩具インストラクター養成講座で学ぶ内容を体験したい方

○木のおもちゃって好きだけど、子どもにとって何故よいのか、その根拠を知りたい方

○自信を持ってわが子におもちゃを与えたい方

○我が子の成長を客観的に理解したい方

○我が子を上質なおもちゃで子育てしたい方

○集中力、落ち着き、想像力のある子に育てたい方

○我が子にたっぷり愛情を注ぎたい方

 

 

知育玩具インストラクター養成講座 推進者 藤田篤からのメッセージ

日本知育玩具協会 代表理事 藤田篤

 

 

一般社団法人日本知育玩具協会 代表理事の藤田篤です。

知育玩具インストラクター®初級養成講座を開講します。

 

2014年によいおもちゃの選び方、与え方のメソッドを教えるおもちゃの先生

知育玩具インストラクターの養成講座を開講しました。

 

それは 1日6時間で、わが子によいおもちゃを選び、与える力を身につける

知育玩具(ベビートイ、キッズトイ、知育玩具)2級インストラクター養成講座。

 

さらに、この講座を教える講師を目指す、1級講座、マイスター養成講座。

 

その開講から3年。

北は北海道から、南は沖縄まで 開講され、私が指導した受講生は1,000名を超えました。

 

実践した受講者は、

「どのおもちゃを選ぶべきか、その理由が分かるようになった。」

 

「わが子が毎日落ち着いて、集中して玩具で遊べるようになった。」

 

「正直、苦手だった子どもとの時間が、今では、楽しくてたまりません。」

 

「私だけでなく、旦那も積木や、木のおもちゃで子どもと遊ぶことが、大好きになりました。」

 

「よいおもちゃと、よくないおもちゃの違いが、一目で分かるようになりました。」

 

そうです、上質なおもちゃを発達心理学に基づいて与える知育玩具協会のメソッドによって

子育てが毎日100%感動になるのです。

 

 

知育玩具の選び方、与え方を理解するためには

発達心理学とおもちゃの関係を学ばなければいけません。

 

1歳の赤ちゃんに積木を与えたら崩してばかり、これっていいの?

 

いいんです。

 

人形遊びを男の子が遊びたがっているんです。これっていいいの?

 

いいんです。

 

これぞ、と購入して、最初は一生懸命遊んでいた玩具に、

今はさっぱり見向きもしなくなって・・・。これって失敗?

 

いいえ、失敗ではないんです。

 

発達心理学とおもちゃの関係がわかれば、子どもの行動の「何故」が全て見えてきます。

子どもの見えない心と発達が、誰にでも見える、分かるようになるのです。

 

 

 

この講座を受講し、実践すれば、その日からあなたも

自信を持って、わが子とゆとりを持って向き合えるようになるのです。

 

知育玩具インストラクター初級講座

 

2017年から、認定講師による2級講座の開講が本格的に始まり、

さらにこの講座が広がりつつあります。

 

 

2級講座の内容をギュっと詰め、

受講しやすい2時間で学べる「初級講座」を開講します。

 

 

この講座を受講すると、

(社)日本知育玩具協会

ベビートイインストラクター®初級講座 修了証 が発行されます。

 

 

 

 

ベビートイ・インストラクター®初級講座(0・1歳)

スケジュール

 

◆5月14日(月曜日)仙台市戦災復興会館

【18:30~20:00】

ベビートイ・インストラクター®初級講座(0・1歳)

一般社団法人 日本知育玩具協会 代表理事 藤田 篤

 

【20:00~20:30】

認定試験と振り返り

一般社団法人 日本知育玩具協会 代表理事 藤田 篤

 

 【20:30~21:00】

 知育玩具インストラクター®養成講座 個別相談会

一般社団法人 日本知育玩具協会 認定講師 庄子浩美

 

会場: 仙台市戦災復興会館

宮城県 仙台市青葉区大町2丁目12−1

 

定員: 6名

 

>≫ お申し込みは、コチラ

 

 

=============================

料金: 
当日払い12,000円(税込)
 

=============================

 ※ 託児はありません。

=============================

 

 

 

<<仙台での2級インストラクター養成講座開講予定>>
 

 

⇒5月20日(日)キッズキッズトイ・インストラクター2級養成講座  (戦災復興記念館)

⇒6月3日(日)ベビートイ・インストラクター2級養成講座  (戦災復興記念館)

⇒6月24日(日)ベビートイ・インストラクター2級養成講座  (戦災復興記念館)

 

 

 

 

 

212881_dsc00470

212881_写真 2017-05-21 19 02 51 (1)


テーマ:

日本知育玩具協会 事務局新人スタッフの岩間です。

「講師」という言葉に高い壁を感じていませんか?
講師活動に興味はあるけど、
マイスターを目指す自信がないとお考えの皆様へ

日本知育玩具協会では、
取得資格の段階に応じて講師活動が可能です。


講師として開講できる講座は多岐にわたり、
今回はその中のひとつ、「ミニ講座」について紹介します。

ミニ講座とは、ひとつの遊びのジャンルを専門的に扱う講座です。
また、講師活動における初めの一歩を踏み出す事ができます。



協会が用意するミニ講座は現在5講座あり、
開講したい講座に向けて資格を取得することが可能です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ベビートイ2級、1級取得後
 ⇒①赤ちゃんのための積木講座

キッズトイ2級、1級取得後
 ⇒①玉の道講座(キュボロ、スカリーノ)
  ②初めてのドイツゲーム講座

知育玩具2級、1級取得後
 ⇒①LaQ体験講座
  ②親子で始めるドイツゲーム講座   
 
(2018年5月現在)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


資格を取得する例として・・・
赤ちゃんやそのお母さんに向けて活動できる
「赤ちゃんのための積木講座」に興味のある方は

ベビートイ2級講座、1級(スクーリング)講座を受講し、
【ベビートイ・インストラクター 1級資格】を取得。
その後、開講試験に合格することで
「赤ちゃんのための積木講座」の講師として活動が可能になります。



ミニ講座の講師活動で自信をつけて、
開講できる講座を徐々に増やしていく。

さらには、マイスターを目指す資金を
講師として活動しながら得ていく仕組みがあります。


あなたも講師の立場になって
働きながら社会貢献をしませんか?
講師になる仕組みについて詳しくはこちらをクリック

 

↓知育玩具協会公式メルマガはコチラ

 


テーマ:

5月の東京・カルテット幼児教室 開催予定をお知らせいたします♪

 

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴

【5月21日(月)】

① 10:00~11:00 ぴょんぴょんクラス 1・2歳クラス

対象: 2015年10月~2016年9月 生まれ

 

② 11:15~12:15 よちよちとことこクラス 0・1歳クラス
対象: 2016年10月~2017年10月 生まれ

 

会場 : 武蔵小金井教室
シェアする地域の教室CO-舎(コーシャ)
東京都小金井市本町1丁目6 エクセレンス小金井
⇒ JR中央線武蔵小金井駅南口徒歩3分

 

定員 : 親子3組

費用  : 2,000円(税込)

 

お申込みはコチラ ⇒お申込みフォーム

 

⇒カルテット幼児教室について詳しくはコチラ

 

 

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴

 

カルテット幼児教室は、

教室でのお子さんの様子をしっかり観察、
おもちゃ、絵本、わらべうた、3つアプローチで子どもの発達と向き合います。

そして、
語らいによる グループセッション
【東京開催】カルテット幼児教室@武蔵小金井校
わが子の長所、個性を見つけるワーク
わが子の成長を確認するワーク
など、

少人数だからこその、家庭的な雰囲気の中で、
子育てへの不安を取り除きます

>>>カルテット幼児教室 カリキュラム はコチラ

 

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴

 

 

ぴょんぴょんクラス の皆さんと♪
【東京開催】カルテット幼児教室@武蔵小金井校 180416_ぴょんぴょんクラス

よちよちとことこクラス の皆さんと♪
【東京開催】カルテット幼児教室@武蔵小金井校 180416_よちよちとことこクラス

▼ ご参加の方からの感想をご紹介

わらべうたが新鮮で楽しかったです。
娘がおもちゃに興味を持つ姿が見られ、じっくりおもちゃ選びができそうです。
M.W

もっと子どもとふれあいたいと思い参加しました。
気にいったおもちゃが見つかりごきげんで遊んでいました。
またウォルドルフ人形を作りたいと思っていたので、お話が聞けてよかったです♪
M.A

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴

 

5月の教室でお待ちしています♪

 

◆幼児教室の先生になりませんか◆

一緒に、カルテット幼児教室の輪を広げてくださる方を募集しています
 
 
 

テーマ:

理事長 藤田です

 

この4月

新年度が始まったカルテット幼児教室 刈谷校

定員の2倍以上のお申込をいただきました。

 

そこで

増設クラスをお願いしたのが

ベビートイ・マイスター

キッズトイ・マイスター

知育玩具マイスターの資格を持つ

 

伊藤由見子先生

 

自らも

長久手でクラスを持つ、カルテット幼児教室の教師の1人です。

 

伊藤先生は、
30年以上、保育一筋に経験を積んできた「超ベテラン」
園長職も足掛け20年勤め上げてきました。

 

3000名の子どもたちを見守ってきた温かいまなざしで
皆さんに、絵本、知育玩具、わらべうたを毎月教えてくださいます。

 

 

人生100歳時代になりました。

保育園 園長を定年まで勤めあげた方々には

 

新開園の保育園・園長職や

地域の福祉職などに

求められ、第2の人生を歩まれる方が多くいらっしゃいます。

 

ですが

第3の人生として

少人数クラスのママたちを

幼児教室の先生として、支えてあげる

カルテット幼児教室の教師の道 も

 

ベビートイ・マイスター資格を取得することで手に入れることが出来ます。

養成講座では、

現役のママたちや、

保育士たちと楽しく同期として学び

 

認定試験、デュプロマ試験まで

ともに励ましあう仲間ができます。

 

木のおもちゃや、絵本での子育てを大切にする

仲間との交流。

 

パソコンやIT、ブログの更新も

優しく指導を受けられます。

 

あなたも、

ベビートイ・マイスターの資格を取得して

アナログな子育て

子どもに生きる根っこを育てる

カルテット幼児教室の教師を目指しませんか?

 

 

 

 

 

↓知育玩具協会公式メルマガはコチラ

 

 


テーマ:

(社)日本知育玩具協会代表理事 藤田です。

 

知育玩具協会の各講座は

社員教育のために生かしていただくことができます。

 

↑新人研修で、ベビートイ2級講座を受講

 

そこで

犬山市のフレンチレストラン なり多で

 

 

名古屋経済大学 キャリアセンター 

田中准教授にお会いして

 

 

知育玩具の資格と 若年者のキャリア形成

社員育成への知育玩具の取得の活用についてお話しました。

 

 

 

保育事業を営んでいる整体院

小規模保育所

企業主導型保育所

企業内保育所に

知育玩具の専門家が、身近にいたら、ママにとってどれだけ心強いでしょう。

 

助成金を活用して

社員教育に知育玩具インストラクター資格を導入し

保育事業、託児サービスを差別化、収益化することが出来ます。

 

 

条件は

・社員・職員の採用を予定している(または社員・職員が1名以上いる )
・雇用保険などに加入してる

こと。

 

小規模の保育だからこそ、

企業の保育だからこそ

 

知育玩具の専門家がいることで、

理想的な保育環境を整え

保育士のスキルを高め、職員定着率を高め

サービスを高度化できる。

 

その資格取得に助成金を活用する。

 

社員、職員のスキルアップを通じて、

やりがいと社会貢献の道を提供できるのです。

 

助成金を活用しての知育玩具インストラクター資格取得のご相談は

「助成金を活用した資格取得について」と明記し

→日本知育玩具協会問い合わせ

までお問い合わせください。