積み木遊びでママも保育士も子育てに自信!おもちゃで育てる知育教室

積み木遊びでママも保育士も子育てに自信!おもちゃで育てる知育教室

日本知育玩具協会認定講師中村桃子が木のおもちゃ、絵本を通して赤ちゃんの五感を育む方法をお伝えします。ベビートイ・キッズトイ・知育玩具2級講座開催他各種講座も行っています。

●1歳赤ちゃんの成長の様に元気いっぱい伸びやかな絵本


おはようございます、日本知育玩具協会認定講師の中村桃子です。

昨日の夕方の雷雨が嘘かっ?!と思うくらい

どこまでも青空が続いている、朝ですね^^

だからなのか、無性にこの絵本を手に取りたくなりました。





えほんの杜 新井洋行さんの

「いろいろ ばあ」



「もっといろいろ ばあ」

です。

のびのびとした色の描写が、何とも元気がよくて

気持がいい。



今日も暑くなりそうです。



快適な家の中で

赤ちゃんと一緒に、伸びやかな色の世界を楽しんでみてはいかがでしょうか?

では。

MOMOKO

*9月9日(水)コロナ禍の親子時間を幸せな時間にできる「魔法の読み聞かせ講座を開催」いたします。」




*木のおもちゃや絵本、ドイツゲームについてや子育てのこと、体験講座や認定講座などについていち早くお届けします。




*日本知育玩具協会

イベントや講座・セミナーの開講情報をお届けします。 ⇒知育玩具協会公式メルマガ登録はコチラ 

●子どもがドイツゲームと出会うタイミングあれこれ

こんばんは、日本知育玩具協会認定講師の中村桃子です。

我が家では夏休み真っ最中の娘がおります。

とは言え、分散登校からの夏休み突入だったので、

4月~7月と何ら変わらぬ毎日を、母子もろとも過ごしております。


本当は今夜「ペルセウス流星群が観られるぞ!」


との前情報を得ていたので

近くの、「府中郷土の森」というところで開催予定だった

星空観望会にエントリーしてみたものの

雷&もやで中止。

それでもあきらめきれなかった私は、娘を連れて

人気のない眺望のよい公園へ行きました。

が、まーったくみえませーん(笑)

あまりの人気のなさに、娘は怖くなっちゃったようで

「ママ、もう帰ろう」を連呼(汗)

いたしかたなく、帰宅して参りました。



さてさて。

先日、ドイツゲーム棚を整理していた時に

ふと、娘の目に留まった

「プルンプザック」

というカードゲーム。




実はこのゲーム、我が家ではあまり取り入れられていなかったゲーム。

せっかくなので「試しにやってみる?」と提案してみたところ

「うん!!」と快諾。

そして実際に遊んでみたら

これがもう、ドハマりしたみたいで
(笑)






イマイチな反応だったのは、たしか4歳か5歳に頃だったかな。

しかし、時がたった今

まあ、強いこと強いこと(笑)

このプルンプザックは記憶のゲームなのですが

本気で私、負けます。



ゲームのパッケージには、目安の対象年齢なども記載されていますが

改めて、「あくまで参考に」だと思いましたね。

ずーっと遊んでいたドイツゲームで急に遊ばなくなるなんてこともよくあるし

逆に、今回のようなケースもしかり。

大切なのは

子どもの主体性が守られているかどうか。

子どもが自分でやりたいものを、主体的にえらべているかどうか。


もちろんこれは、ドイツゲームに限ったことでは無いのですが。

「少し我が家のおもちゃの模様替えをしてみようかな?」

なんて、ちょっと久しぶりに思いました^^

目先が変わると子どもたちの遊びにも変化がありますからね^^

ではでは。

MOMOKO

・9月9日(水)コロナ禍の親子時間を幸せなじかんにできる「魔法の読み聞かせ講座を開催」いたします。」

*木のおもちゃや絵本、ドイツゲームについてや子育てのこと、体験講座や認定講座などについていち早くお届けします。




*日本知育玩具協会

イベントや講座・セミナーの開講情報をお届けします。 ⇒知育玩具協会公式メルマガ登録はコチラ 






●2・3歳の時期をどう過ごすかが、その後の成長に大きく影響すると思いました。


こんばんは、日本知育玩具協会認定講師

中村桃子です。

8月2日(日)オンラインにてキッズトイ2級講座を開催いたしました。






今回ご受講されたのは、ちょうど一年前に知育玩具2級を学ばれた

ご自身で、幼児教室をされている方です。


今回、

積木遊びについて、きちんと学びたい

との思いから、受講を決断されたそうですよ^^



実は積木遊びって

幼児期だけの遊びではないって、知っていました?

学童期以降も続きます。


だから

お子さんが5年10年と、年齢を重ねていった時でも、いつだって

遊びを「停滞させない」積木選びが大切。



その大切な原点となるのが、赤ちゃん時代に最初に出会う積木選びであり

そして

キッズトイの講座では

そこからさらに遊びが広がっていく様子について、お話していきます。





実際に受講された後は、このようなご感想をいただきましたよ^^




積木遊びが大切な理由がわかりました。

そして、2・3歳の子どもたちの遊びのスキルの差は、

その前の時期の過ごし方に大きく関係があるということを知りました。

環境を整え、良質なおもちゃを用意することの大切さを改めて感じました。




次回のキッズトイ2級講座の講師中村による開講は

9月22日(祝)を予定しております。
(お申込み開始まで少しお待ちください)


ぜひ一緒に2・3歳児の遊びを充実させる方法を学びませんか?

お待ちしていますね^^

MOMOKO

・締め切り間近!8月16日(日)オンラインベビートイ2級講座



*木のおもちゃや絵本、ドイツゲームについてや子育てのこと、体験講座や認定講座などについていち早くお届けします。




*日本知育玩具協会

イベントや講座・セミナーの開講情報をお届けします。 ⇒知育玩具協会公式メルマガ登録はコチラ 






●満員電車に乗らなくても子どもが絵本大好き!になる方法を学べるチャンスです!


こんにちは。

日本知育玩具協会認定講師の中村桃子です。

先日お知らせいたしました

魔法の読み聞かせ講座の日程が9/11→9/9 10:30~変更になりましたので、再度お知らせさせて頂きますね。



ステイホーム中の我が子との絵本時間を充実させたいけど、どんな絵本を読んだらいいの?

保育室で子どもが絵本に集中してくれない…

絵本大好きな子に育てたいけど、どうすればよいの?


でも、講座を受けるには

公共の交通手段をつかわなくちゃならないから

今の時期ちょっと心配…



と、そんな葛藤をかかえている
お母さん、保育士さんに朗報です!



来る9月9日(水)10:30より

日本知育玩具協会 藤田篤理事長をお招きして

15万人の子ども達を絵本好きにした

魔法の読み聞かせ@講座を

オンラインにて開催しますよー!




待望のオンライン開催です。

つまり、ネット環境が整っていれさえすれば

電車やバスに乗らずとも

全国どこからでも、このメソッドを学ぶことができます!


今回は

0~2歳のお子さんを子育て中のお母さん、お父さん

保育に携わっている方が対象です


絵本

是非一緒に絵本が大好き!と言えるお子さんに育つメソッドを学びませんか?




MOMOKO



*木のおもちゃや絵本、ドイツゲームについてや子育てのこと、体験講座や認定講座などについていち早くお届けします。




*日本知育玩具協会

イベントや講座・セミナーの開講情報をお届けします。 ⇒知育玩具協会公式メルマガ登録はコチラ 






●遊びを通して子ども達は成長することを見守ろうと思いました。


こんにちは、日本知育玩具協会認定講師

中村桃子です。

4連休初日は

府中市市民活動センタープラッツにて

知育玩具2級講座を開催いたしました。





今回ご参加されたのは

日頃、保育に携わっていらっしゃる方♪

"年齢や発達に合った絵本、知育玩具を
子ども達に与える明確な理由を知りたい"

そのような思いで受講を決めたそうです。





知育玩具2級講座では

4,5歳からの発達課題

絵本

知育玩具

を、1日かけて学ぶ講座です。


4,5歳からの知育玩具は

積木にお人形にドイツゲームに構成遊びに手仕事に…

と、盛りだくさん♪

講座終了後、受講された方より、このような感想を頂きましたよ^^


"アナログおもちゃのよい点を再認識しました。

遊びを通して子ども達は成長することを見守ろう、と思います。"





残念ながら。

まだまだ、お家時間が長くなる。

そんな気配がしていますよね。

だからこそその時間を、

ただボンヤリ過ごすより

子ども達の「熱中して遊ぶ姿」を見られる

そんな知育玩具や絵本に、出会わせられるメソッドを

知りたいと思いませんか?


次回の知育玩具2級講座は

8月8日(土)オンラインzoomにて開催いたします。




是非一緒に、「子どもが遊びに没頭できる夏」を過ごせるスキルを身につけませんか?

お待ちしております。

MOMOKO




*木のおもちゃや絵本、ドイツゲームについてや子育てのこと、体験講座や認定講座などについていち早くお届けします。




*日本知育玩具協会

イベントや講座・セミナーの開講情報をお届けします。 ⇒知育玩具協会公式メルマガ登録はコチラ