積み木遊びでママも保育士も子育てに自信!おもちゃで育てる知育教室 -2ページ目

積み木遊びでママも保育士も子育てに自信!おもちゃで育てる知育教室

日本知育玩具協会認定講師中村桃子が木のおもちゃ、絵本を通して赤ちゃんの五感を育む方法をお伝えします。ベビートイインストラクター2級、キッズトイトイインストラクター2級講座開催他各種講座も行っています。

●【満席キャンセル待ちにて受付】8月8日(木)積木遊びが100倍楽しくなる!赤ちゃんのための積木ミニ講座開催します!@吉祥寺ランチ会付き

こんばんは、おもちゃで育てる赤ちゃん知育教育の中村桃子です。

大人気講座

赤ちゃんのための積木ミニ講座



8月8日(木)吉祥寺オーガニックカフェ「あたたかなお皿」にて開催いたします^^

積木遊びに悩める0・1歳児ママは是非遊びにいらしてくださいね^^

詳細はこちらです↓





一言で積木遊びと言えども・・・

「どんな積木を選んであげたらよいのかわからない」

「どうやって遊んであげたらよいのかわからない」

「どのくらいの量が必要なのかわからない」

「ブロック遊びじゃだめなの?」

「そもそも積木遊びってなんで大切なのかイマイチよくわからない」


そして

「せっかく買ってあげても、遊んでくれないんじゃないかって不安…」



そんなお悩みを抱えていらっしゃるママ

とっても多いんです。

せっかく買っても

大人が積んであげても崩してばっかりで、全然遊んでくれなくて心が折れそう…

そんなお声も耳にします。

そう、

積木遊びは大切だと思うけど

意外と選ぶのも遊ぶのも悩んでしまいますよね。




そんなママたちのために

『赤ちゃんのための積木ミニ講座』を開催しちゃいます♪



ミニ講座では

・赤ちゃんの発達に合わせた積木遊びの役割

・良い積み木・長く遊べる積木の選び方

・ママも上手に積める積木の遊び方


を、たっぷりお伝えしますよ♪



この講座に参加すると、

お子様の能力を積木遊びの中で、グングン伸ばしていけるようになります。

ちなみに私は、日本知育玩具協会®の認定講師であり

日本知育玩具協会®のメソッドで、東京にて「赤ちゃんのための積木講座」を開催できる数少ないマイスターの一人^^

講座終了後は

みんなで美味しいランチを頂きましょう^^

お家の中で積木遊びを通して

我が子の成長とじっくり向き合ってみませんか?

詳細はこちらです。

【日にち】
8月8日(木)

【時間】
11時15分~13時00分
(受付11時5分開始、講座11時15分~12時10分頃、その後個室ランチ)

【対象】
0歳・1歳くらいのお子様と保護者様

【場所】
吉祥寺駅4分オーガニックカフェ「あたたかなお皿」

【定員】
6組満席キャンセル待ちにて受付しております。

【料金】
1,500円(ランチ代別)




一緒に遊びながら学んで、積木遊びを100倍楽しめるようになりませんか?

お会いできるのを楽しみにしています^^

MOMOKO
◆積木遊びが100倍楽しくなる!0・1歳児のための赤ちゃん積木講座(ランチ会付)8月8日吉祥寺の参加申し込みはこちら

◆赤ちゃんのための積木講座実際の開催の様子はコチラです>>

*木のおもちゃや絵本、ドイツゲームについてや子育てのこと、体験講座や認定講座などについていち早くお届けします。




*日本知育玩具協会

イベントや講座・セミナーの開講情報をお届けします。 ⇒知育玩具協会公式メルマガ登録はコチラ 





●おままごとやお人形遊びは男の子には必要ない?

こんばんは、日本知育玩具協会認定

おもちゃで育てる知育教室の中村桃子です。

今週火曜日 国立にて

カルテット幼児教室くにたちマミーズ教室を

開催いたしました。



カルテット幼児教室は

わらべうた

絵本

おもちゃ

を、親子で楽しみながら学べる0才からの幼児教室です。


7月のおもちゃは

「人形、ままごと」




実は、今まで教室に参加されているお母さんから

"うちの子、男の子なのに、おままごとが大好きで・・・"

と言うご相談を受けることがあります。


さて、皆さんはどう思いますか?


男子たるもの、必要ない?



いやいや、そうではないのです。



実は「おままごとあそび」って

子どもにとって、発達の上で大切な

「遊び始めるための動機」

があるんです^^


おままごとって

子どもたちが日常の様々なことを学びとり、模倣するという

実はとても高度な遊び。


そしてそこには「大好きなお母さん」の存在が

大きく関わっています。

それは女の子だろうと男の子だろうと同じ。

つまり、

おままごとやお人形遊びを始める動機に

男女差は無いんですね^^


男の子だからって、ためらう必要などないですよー^^

どうぞ心ゆくまで、楽しんでください。




このように

赤ちゃんに必要な遊びって

「発達」を学ぶと、非常にしっくりきます。

この発達を学べるのが

ベビートイ2級やキッズトイ2級講座なのですが

今月来月は開催がありません。


そこで、8月は特別に

8/24(土)「ベビートイインストラクター初級講座」

を開催することにしました!


初級講座では、

赤ちゃんの発達について学び、「何のおもちゃが必要なのか」を

2時間で学びます。

ちょっと腰を据えて、赤ちゃんの発達&おもちゃを学びたい

でも、丸一日受講は難しい

そんなママ、是非お待ちしていますね。



あ、次回のカルテット幼児教室くにたちマミーズ教室は

8月27日(火)ですよ!

お一組のみ、体験にてご参加頂けますので

お問い合わせくださいませ^^


では♪

MOMOKO


*木のおもちゃや絵本、ドイツゲームについてや子育てのこと、体験講座や認定講座などについていち早くお届けします。




*日本知育玩具協会

イベントや講座・セミナーの開講情報をお届けします。 ⇒知育玩具協会公式メルマガ登録はコチラ 





●そろそろ赤ちゃんに積み木を買ってあげたいと思うなら

おはようございます、日本知育玩具協会認定講師

おもちゃで育てる知育教室の中村桃子です。


"そろそろ赤ちゃんに積木を買ってあげたい"

"積木ってどうやって選んだらいいの?"

"色付き積木と白木の積木って、どっちがいいの?"

"私(ママ自身)が積木で遊んだ記憶がないから、上手に遊んであげられるか不安"

"積木遊びは良いって聞くけど、どんな能力が育つの?"

などなど

お困りではありませんか?


そんな子育てママ達のために

来る8月8日(木)

吉祥寺オーガニックカフェあたたかなお皿にて

「赤ちゃんのための積木講座」

を開催いたします。




親子でワクワクする

「積木体験」

是非一緒にしてみませんか?





*木のおもちゃや絵本、ドイツゲームについてや子育てのこと、体験講座や認定講座などについていち早くお届けします。




*日本知育玩具協会

イベントや講座・セミナーの開講情報をお届けします。 ⇒知育玩具協会公式メルマガ登録はコチラ 






●ダラダラ続く雨がもたらした嬉しい悲鳴

こんばんは日本知育玩具協会認定講師

おもちゃで育てる知育教室の中村桃子です。

今日でこそ、お天気でしたが

ほんとに今年の梅雨は、ダラダラダラダラ・・・。

ながいですね。



我が家の幼稚園児娘(6才)も

まだかまだか・・・と夏のお日さまを待っているわけなのですが

おかげさまで?!

家のなかでの遊び、特に

ドイツゲームやボードゲームで遊ぶのに

充実した日々を過ごしています。


動物の生態系に迫る?!
ファウナジュニア



我が家に新しく加わった
ピザ屋さん


自分のブロックで陣地をひろげていく
ブロックス


他にも次から次へと

「ママこれやろ~‼️」

と、ゲーム棚から引っ張りだしてきます。


私が仕事で不在の時は

主人とも、ドイツゲーム大会を繰り広げているそうです。


先日、娘が寝たあと

ふいに主人が

「なんかさ、普通に◯◯(娘)に負けちゃうようになったよ~(笑)」って。

実はこれ、この1ヶ月のドイツゲーム強化月間(?!)を通して

私も痛感していたこと

びっくりでした。


つまり、

「手加減しなくても、娘が私達大人に勝つようになった」

んです。

ほんと、嬉しい悲鳴(笑)




事実、6才とは言え

母親がこんな稼業であるが故に

今までたくさんのドイツゲームやボードゲームに触れてきた娘。

でも

「ゲームのルールに乗っ取って遊ぶこと」

は、できても

「ゲームに勝つためにはどうしたらいいか?を考えながら遊ぶ」

なんて力はまだまだ育っていない

そう思っていました。

つまり、

ゲームはこなせるけど

ゲームの一番面白いところまで

本人の思考がめぐらされていない


と言ったところでしょうか?


今までの彼女は

負けたら泣くし

カードは投げるし

そりゃぁなかなか、手が焼ける子だったのですが

ここのところ、「思考する力」の成長を

感じずにはいられず(親バカ)

アナログゲームの

"一番楽しいところ"

が、楽しめるようになってきた、と

感じるようになりました。

まぁ、感覚的に、ですけどね^^



ドイツゲームをはじめ、

アナログゲームって、実はたくさんありまして

その

"はじめかた"

"与えかた"

"広げかた"

って、やはりとても大事だな、と実感しましたね^^


来週は甥っ子達とも遊ぶので

ゲーム選びに腕がなります(笑)


しっかり選定して、持っていこうと思います^^


ては

MOMOKO



ひまわり【夏休み中の講座】ひまわり
*親子向け*




*大人向け*




*木のおもちゃや絵本、ドイツゲームについてや子育てのこと、体験講座や認定講座などについていち早くお届けします。




*日本知育玩具協会

イベントや講座・セミナーの開講情報をお届けします。 ⇒知育玩具協会公式メルマガ登録はコチラ 







●アナログおもちゃのフェスティバルみえが開催されました!

こんばんは、日本知育玩具協会認定講師

おもちゃで育てる知育教室の中村桃子です。

昨日7/15海の日に

「アナログおもちゃのフェスティバルみえ」

が開催されました。




このイベントは

日本知育玩具協会認定講師「チーム三重」の
みなさん主催

去年の同日、大盛況に終わった

「デジタルをオフにして、家族みんなで1日中アナログな遊びを体験したり、学んだりできる!」

イベントの開催第2回目です。




当日は10:15開場だったのですが

「待ちきれーん!!!」

とばかりに、

朝からたくさんの方がご来場(驚)!!!

来場者数は、

なんと去年比

160%!!!!!

だったそうです。


これってそれだけ

「イベントのニーズがある」

ってことですよね^^

子育て中の方にとっての

「できるかぎりデジタルなものを遠ざけたい。

しかし、その術を知らない」

と言う悩みに

見事に答える

そんなイベントでした^^



「アナログおもちゃのフェスティバルみえ」では

おもちゃやドイツゲームで遊べるだけではなく

"正しい知識を楽しく学べる講座"も充実♪


愛知で活躍中の蟹江先生による「初めてのドイツゲーム体験講座」



同じく愛知で活躍中の鈴木先生による「魔法の読み聞かせ講座」



私も応援でかけつけ

ドイツゲーム体験スペースと

日本知育玩具協会理事長による「キュボロ教室」のサポートをさせて頂きました^^



そして、今回の主催

「チーム三重」の先生達による講座も♪

伊藤真理子先生による「赤ちゃんのための積木講座」




間瀬先生による「カルテット幼児教室」




第1回アナログおもちゃのフェスティバルみえからの主催メンバーの一人

伊藤藍子先生による「カルテット幼児教室 」



そして

今回のメインテーマ

"デジタルデトックス子育て"を広めるべく

イベントを企画、立案された

小林麻以子先生と日本知育玩具協会理事長による

「デジタルデトックス子育て講座」



どの講座も満席状態でした。

講座以外でも

写真撮影や受付業務など

たくさんのインストラクター、マイスターの先生が活躍していましたよー^^





本当に

来場されたご家族が

アナログなおもちゃやドイツゲームゲームで

とにかく

熱心に

真剣に

遊んでいる。

そんな姿をたくさん見ることができて

とても幸せな1日となりました^^




日頃、

全国の日本知育玩具協会講師の先生達と、会う機会って

なかなか無いんですが

それでも会うたびに、同じ理念を共有している

なんとも言えない心地よさに

毎度感動(笑)


仲間とともに

来年は東京でも開催したいな、と

思っています。

楽しみにしていてくださいね。

それでは♪


MOMOKO


ひまわり【夏休み中の講座】ひまわり
*親子向け*




*大人向け*




*木のおもちゃや絵本、ドイツゲームについてや子育てのこと、体験講座や認定講座などについていち早くお届けします。




*日本知育玩具協会

イベントや講座・セミナーの開講情報をお届けします。 ⇒知育玩具協会公式メルマガ登録はコチラ