撃沈。

テーマ:
ただ今の時刻。

0:45



残念ながら
またまたまたまた



イレウスですガーンえーん




もうショックでショックで🤯



私よりも本人の方が
ショック🤯なんだと思いますが。


気持ちは撃沈です。



水曜日に外来にて処置してきたばかりなのに。



なんでなんだろ。


きっと何かあるから
こうなる。んだけど。



結局、入院ですショボーン



イレウスだけならば、
また4、5日で退院できるはずなのだけど。



体重が落ちすぎて
フラフラしてる感じです。



太っている私が言うのもなんだけど、


やはり食事って
とっても大切ですね。



また今は絶飲絶食だけど、


なんとか頑張って食べれる様になって欲しいです。





楽しみにしていた遠出は中止です。




今はジィジに出来ることをしてあげなければね。




さぁ。
どうやって元気になってもらおうか。





病気になると、
気持ちのUP downが交互にやって来て、


心を支配しようとするんだよね。



眠れないほどの痛みがあったり、
気持ち悪かったり、
様々な不調によって心が折れそうになる。


じゅうぶんに戦っている人に対して

頑張れなんて言えない。
って1人の時は思うんです。



でもね、

本人を目の前にすると



大切な人であればあるほど

離れたくなくて、
別れたくなくて、


頑張れ。って言ってしまいそうになる。




咄嗟に、


無理しないでね。
我慢しすぎないでね。

と言い換える様にしています。



同志の方々にお会いする時も、
なるべくそうしています。





本当はね、
来週の同志の会に参加出来ないので、

せめてpanchiちゃんの講演を聴講しようと

仙台に行くつもりでした。


ブログで行なっていたアンケートの結果にとても興味があって。


絶望の先に何があったか。



私はね。


癒し

でした。



気持ちが絶望していた時、
やさしい家族や友達の温かい心に触れ、


そしてブログを通して知り合えた
同志の会の皆様、
並びにブロ友さん、


皆様の温かい心に


本当に癒されたんです。


だから、
元気になった私は
恩返しの旅をする事にしたんです。
もちろん出来る範囲でですが。




追伸。

panchiさん、
あとで結果教えて下さいね(o^^o)


珍しく長文になってしまいました。

最後までお付き合いくださいまして
ありがとうございますおねがい



真夜中の更新、
失礼しましたm(_ _)m