スカルプ狂®︎CROSSnailオーナーIRIKI

スカルプ狂®︎CROSSnailオーナーIRIKI

スカルプ狂®︎CROSSnail
オーナーIRIKIのBlog

「スカルプ狂®︎CROSSnail」
オーナーのIRIKIです。



ネイリストをしたり、ネイルサロン経営をしたり専門学校の先生をしたり、オリジナルスカルプ商品の開発をしたりしています。




昨日はお店の練習日。

そんな中買い出しに出かけたIRIKIが帰って

きたら、サヤピッピに

「先生!それ私の靴ですよww」

と言われよく見たら同じ形だけどデザイン

がちょっと違うピッピの靴を履いて行って

しまっていたIRIKIですww

#まじか

#何だかちょっと歩き心地が違うような気は

したんだけどw

#でもほとんど同じ形なんだもん!笑笑

#そろそろヤバいIRIKI






本題の前にお知らせをさせてください。


今インスタで募集させて頂いています

「ご当地パウダー」ですが、第3弾にと

思っていたのですがコロナの影響もあり

立候補してくださった方の中でもなかなか

すぐに現地へ行かせて頂く事が厳しい形も

出てきてしまっていたりしています💦


でも絶対に諦めはしないです!


ですが、これはやり始めてみて少し時間を

かけてじっくり取り組んだ方が良さそうと

いう判断をさせて頂きました。

なので、第3弾ではなく年内の発売に向けて

またお知らせをさせて頂こうと思っています。


途中経過などもまたブログにもあげていきたい

と思っていますので応援してくださると嬉しい

です!

#諦める訳じゃない

#ちゃんと協力してくださる方にも納得

してもらう為に時間をとるよ






そんな感じで本題です。

今日は

「実力で給料を勝ち取る時代がやってきた」

というテーマでお話しさせて頂きたいと

思います。





昨日の練習日の前半ミーティングでスタッフ

全員に自社の

「給料システムの変更」

をお知らせした。

#これが作るのが簡単じゃない

#おかげでこの2週間程頭がグルグルしていた

#甘い物を欲してしょうがない

#ブログを更新できなくてごめんなさい





この「給料システム」が元々自社になかった

訳ではもちろんない。




何をどういう風に変えたかというと、

一言で言ってしまうならば


「実力で高い対価をもらえるシステム」


の底上げをしたんだよね。






正直、今世の中は「コロナ禍」で大変だ。




企業やいろいろな業態の倒産や廃業も聞く。




もちろんCROSSnailだって全く影響がない

訳ではない。





そんな中私は「下がる」システムではなく

「上がる」システムに変更した。




なぜそんな中「底上げ」をしようと思った

のか?



というとね。




以前にも少しブログで書かせて頂いたが、

「年功序列制度」などの


「会社に入ってしまいさえすれば給料が

上がるシステム」


は破綻するとずっとずっと思っていた。

#だって無理でしょ




だから今回の底上げ見直しの前の給料体系も

当然「指名数」「売上げ」そして更に

「人間力」が伴い昇給するシステムには

していた。




だけど、私たちは「ネイリスト」という

美容業。




そう、ダイレクトにお客様と接して毎日

自分の「実力」が分かるシビアな業界だ。

#ネイル業界だけではもちろんないけどね





そんな


「自分の時間をフルに使い」 


毎日毎日毎日それこそ気の遠くなる時間


「自分がなりたい姿になる!」


と頑張っているスタッフたちにもっと

評価をしてあげたいと思った。





そして、


「こんな努力をして得たもの」


の1つに、目に見える成果があっていいはず

だと思ったんだよね。

#もちろんその時には今よりももっともっと

素晴らしい人にもなっているよ






そしてもう一つの理由は、完全に私個人が

そうありたいとも思う理由がある。





それは、どんなに凄い事をしていても

どんなに頑張っていても世間から全く評価

されない「自分の収入=価値」は嫌だ。


という理由だ。






うちのスタッフ全員に


「私やりたい事やって評価されてこんなに

価値があるんです」


と思ってもらいたい。




胸を張って今の仕事、これからの仕事を

考えてもらいたい。




その為に今回の


「給料の底上げシステム」


を約1ヶ月程かけて完成させた。






これからもっともっと


「実力を磨き自分の価値を得る」


時代が加速する。





そんな時にあなたはどちらになりたい

だろうか?





今までのようにはいかないよ。




何をどうして自分の価値を上げるか?

を考えた人だけが

「求められる人」

になれる時代だよ。





私はスタッフと共にもっともっと

「自分たちの価値」

を上げていく。




その覚悟はもう決めた。





今までの「補償」や「当たり前」なんて

通じない世界がもう来始めているよね。

というお話しでした。





今日は

「実力で給料を勝ち取る時代がやってきた」

というテーマでお話しさせて頂きました♪




最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪



「スカルプ狂®︎CROSSnail」を経営しながら

日々気付いた事や想いを更新しています。



フォローや応援をしてくださると

嬉しいです✨





スカルプ狂®︎CROSSnail

オーナーIRIKI


「スカルプ狂®︎CROSSnail」
オーナーのIRIKIです。



ネイリストをしたり、ネイルサロン経営をしたり専門学校の先生をしたり、オリジナルスカルプ商品の開発をしたりしています。






今日、虐待されていた猫ちゃんを神様の

ようなお客様に何とか引き渡しが出来て

本当にホッとしたIRIKIです。

#動物も子供も虐待する奴はまじで信じら

れない

#同じ目にあってみろ

#今度は幸せになってね





本題の前にいつものお知らせをさせて

ください。

「スカルプに狂う始まりの1歩」という

コンセプトで発売させて頂きました

「originシリーズ」

とっても好調でございます^_^

#インスタ投稿ありがとうございます

#かなりキラキラです


今回の「originシリーズ」は限定販売では

ありませんので、base「スカルプ狂」で

検索して頂けますとご購入頂けます♪

ぜひありそうでなかったキラキラを体感

してみてください♪





そんな感じで本題です。

今日は

「若い時にはチャレンジした方がいいよね」

というテーマでお話しさせて頂きたいと

思います。






今日なぜこのテーマでお話しさせて頂こうと

思ったのかというとね。




先日、お客様で25歳の子が来てくださった。



その子とお話しさせて頂いている時に


「東京へ行こうと思ってるんですよね。

でもお金がまだ貯まらないし、目的は

なんだろう?って考えちゃって何年も

行けないんです。」


とお話ししてくれた。





その時に私が彼女に言ったのは


「今すぐ行くべきじゃない?

仕事なんて言葉が通じない国へ行く訳でも

ないし、みつけられるよ。


しかも、何年も気持ちが変わらないん

でしょ?」


と言ったんだよね。





彼女が躊躇してしまう気持ちは、もちろん

分かる。



「何か目的を持って行かないといけないん

じゃないか?」


という気持ちもね。





でもね、彼女は「何年も」思い続けている。




行ってみて、

「何もないかもしれない」


けれど、それは

「行ってみたから」

分かる事だよね?




じゃあもし、行ってみて

「何かに出会えるかもしれない」

という事も

「行かなければ一生分からない」

という事じゃない?





そして何年も思い続けているうちに歳は

とっていく。




別に私は歳をとったからといってチャレンジ

が出来なくなるなんて思わない。

#むしろいつも全力でチャレンジ人生w




ただ、チャレンジする質は変わると思う。





例えば、40代の大人が何の根拠もなく

「東京へ行って暮らしてみたい」

と言っていたら、だいぶ痛い人でしょ?





だから、年齢を重ねて経験も積んだ時の

チャレンジはもっと「根拠」がいる。







じゃあ、その経験をどうやって積むのか?


といったら


「若い時から失敗してもチャレンジし続ける」


事しかない。






失敗というのは、ただ単に失敗として

とらえればそれまで。


だけど、実は

「こういう風にしたら失敗するんだ。」

という経験なんだよね。

#そりゃあその時は落ち込むし辛いよ






そして、その

「失敗した経験」

が後々のあなたの


「1番の武器に出来る」


んだよ。





もう一つ、なぜ「若い時」なのか?

というとね。




人は

チャレンジする事から逃げ続けるうちに、

チャレンジする事を


「諦めてしまう」


んだよ。

#いろんな言い訳を考えて

#そして諦めていく


 




そうなってしまった時に、それでも


「やっぱりやってみよう!」


と思える人がいるんだろうか?

#その時にあなたはいくつになっているの?

#そしてすでに諦めていたんだよね?






よっぽどの「出会い」や「衝撃」がなければ

難しいと思わない?






どうか「失敗」は決して「失敗」ではない。



そして「失敗しなければ成功もない」



という事を知ってほしい。





今が経験を積みこの先のチャンスを手に

入れる時かもしれないよね♪





失敗を怖がりすぎないでね。

というお話しでした♪




今日は

「若い時にはチャレンジした方がいいよね」

というテーマでお話しさせて頂きました^_^




最後まで読んでくださって

ありがとうございます🙏




「スカルプ狂®︎CROSSnail」を経営しながら

日々気付いた事や想いを更新しています。



フォローや応援をしてくださると

とっても嬉しいです♪



スカルプ狂®︎CROSSnail

オーナーIRIKI




















「スカルプ狂®︎CROSSnail」
オーナーのIRIKIです。



ネイリストをしたり、ネイルサロン経営をしたり専門学校の先生をしたり、オリジナルスカルプ商品の開発をしたりしています。





お昼に食べた豚骨ラーメンの汁がマスクに

ついてしまったのか、その後ずっと続く

豚骨ラーメン臭に悩まされたIRIKIですw

#最終的に気分が悪くなってマスクを買い

直したよw

#もっと早く替えろよ!





本題の前にお知らせをさせてください。

スカルプ狂®︎CROSSnailオリジナルアクリル

パウダー第3弾「ご当地パウダー」のお話し

がまだまだですが、ちょっと面白い事に

なりそうです。

とりあえずコロナ禍ではありますが、現地

の方とのやり取りと密にならないように

消毒、マスクをしてお伺いできる場所へ

5月末からお邪魔させて頂く予定です!

どんな形になっていくのか楽しみにしていて

くださいね^_^





そんな感じで本題です。

今日は

「時間をとってもらえる人とは?」

というテーマでお話しさせて頂きたい

と思います。





最近、いろいろな人にお会いさせて頂いて

いる時に思う事がある。




「時間をとってくださっている」

事への感謝だ。





なぜそう思うのか?




というとね、


私が最近お会いさせて頂いている人たちの

多くは


「相手が自分のために時間を作ってくれる

事」


に対して


「自分が何がお返しできるのか?」


という事をとっても考えている人たちが

多いからなんだよね。






私からしたらみんな凄い経営者さんばかり。

#尊敬してます

#ありがとうございます





だからこそなのかもしれないけれど、

みんな

「自分の為に時間を使ってくれている人」

に対して本当に考えている。






そんなありがたい環境を与えてくださって

いる中で考えた事がある。





私も


「わざわざこの人に会いたい」


と思ってもらえる人になりたいって。






普段みんな自分の時間には限りがあるよね。




私もちょっとだけ人よりも長く仕事の時間を

とっているし、仕事大好き人間だから、

「時間」というものがとにかく大事だと

思っている。




その「大事な時間」に誰と会って

「何をお話しするのか?」という事は

とっても大事だ。




でもそれはもちろん私だけじゃない。





私が会ってお話しさせて頂いている方たちは

みんな

「普段とっても忙しくて時間が有限」

な方たち。





その方たちがわざわざ時間を作っても

いいと思ってくれる人じゃなきゃ本来はお話

する事も出来ない。





そう。

自分が「お話しを聞きたいな」と思っても

相手からしたら

「うーん、ちょっと時間とるのはね」

となってしまったら、それまでなんだよね。






本来ならば相手が

「私に会う時間にメリット」

を感じてくれなければ

わざわざ時間を割いてくれる事はないと

いう事だ。






だけど、きっと今の私では相手の方から

したらきっと

「メリットは度外視」

してくださっている。




それは「応援してくれている」からに

他ならないと思っている。





今自分が相手に時間をとってもらえる事は

「当たり前じゃない」

という事が分かるから感謝しかない。





だからこそちゃんと自分が頑張って

「時間をとりたいと思ってもらえる人」

になりたいと思う。





そうなんだよ。何度も言うけれど

「当たり前」

じゃないんだよ。





これからお仕事をしていく子たちに伝えたい

なと思った事がある。





まだまだあなたたちはこれから


「自分が与えてもらえる事」


の方が絶対的に多い。




だけど、その時に考えてみて欲しい。




「この時間をとってもらえた事」

に対して


「自分が何が出来るのか?」

という事を。




きっとこれからあなたに時間を使って

くれる人たちは


「今のあなた」


から何かを返してもらいたくて時間を

作ってくれている訳ではない。



「あなたの未来」

の為に時間を使ってくれている。




だからその想いに報いれる事は一つだけだ。



「あなたが成長した」


と思ってもらえる事。



それしかないと思う。




絶対に覚えておいてほしい。



「時間の貴重さ」

「時間を使ってもらえる事は当たり前

じゃない」

という事をね。





そして自分が成長してその相手ではなくて

もいいと思う。



今度は自分が

「与えてあげられる人」

になろうね。




今日は

「時間をとってもらえる人とは?」

というテーマでお話しさせて頂きました♪




最後まで読んでくださって

ありがとうございます😊




スカルプ狂®︎CROSSnailを経営しながら

日々気付いた事や想いを更新しています。


フォローや応援をしてくださると

嬉しいです🙏



スカルプ狂®︎CROSSnail

オーナーIRIKI



「スカルプ狂®︎CROSSnail」
オーナーのIRIKIです。



ネイリストをしたり、ネイルサロン経営をしたり専門学校の先生をしたり、オリジナルスカルプ商品の開発をしたりしています。






最近ポテトチップスの「硬あげポテト」が

神だと思っている、相変わらず食生活が

悪いIRIKIですw

#なぜか無性に食べたくなるが続く時

#誰か止めてw





本題の前にお知らせをさせてください。

先日告知させて頂きました「ご当地パウダー」

ですが、今10人くらいの方とお話しを進め

させて頂いております♪

まだしっかり煮詰めていかないといけない

事はあるのですが、楽しいパウダーが出来て

しまいそうです!

またこちらも進捗をインスタなどであげて

いきたいと思っていますのでチェックお願い

します🙏

#インスタ@:crossnail.pro

#インスタ@crossnail.iriki





そんな感じで本題です。

今日は

「伝わるのは視覚なのか?言語なのか?」

というテーマでお話しさせて頂きたいと

思います。




なぜ今日このテーマを選んだのか?

というとね、私がスタッフの子達とお話し

したり、何かを教えたりしている時に


その子のタイプによって

「視覚」で理解する子

「言語」で理解する子

に分かれるなーと思ったんだよね。




それで、これってスタッフの子たちも

そうなんだけど、これから就職していく子も



「自分がどっちのタイプなのか?」



という事を知っておいた方が


「何を言われてるのか分からない」


となる確率を下げられるんじゃないかな?

と思ったの。

#お互いにとってのストレスをなくそうw




どういう事かっていうとね。



例えばね、あなたが勉強会に出る事になった

とするよね?


そこで、講師の先生から質問をされたとする。


「〇〇さん、これはこうなってこうです。

じゃあ、あなたはその後どうしますか?

今やっている事やこの先どうするか教えて

もらえますか?」



という内容の質問だったとする。



この質問に対して、全部ではないかもしれ

ないけれど大まかに当てはまる事としてね。



「言語で理解する子」

というのは、 


「ふんふん。これがこうでこういう事ね。

じゃあ、先生が聞いてきてるのはこの先に

繋げる為に今どうするかの道順なんだな。

じゃあ、私の答えは…。」


という思考回路をするとするじゃない?





反対に

「視覚で理解する子」

というのは、 


「え?ちょっと待って。どういう事?

あれがこれで。ん?考えがまとまらないー」


となってしまう事が多い気がするんだよね。

#もちろん全てじゃないよ

#でも頭の中でごちゃごちゃしちゃわない?





じゃあ、当然「言語理解」の子はその説明も

理解出来るし、言われている事に対しての

答えも「早く」出せるよね。




だけど、「視覚理解」の子はきっとすぐには

考えがまとめられないし、求められている

答えにいくまでに時間がかかる。





ここで誤解してほしくないのは、

「視覚理解」の子が答えを出せない訳では

なくて、答えを出すまでに「時間がかかる」

という事なんだよね。






なぜ時間がかかるのか?




それは単純に


「頭の中で話を整理する事が苦手だから」


なんだと思う。





そうなの。

気付いたかな?


「頭の中で」整理する事が苦手。



じゃあ、同じお話しを図に描いたり、時系列

で書いてみたりしてその子に説明してみたら

どうなるか?というとね。




さっき、言葉だけで説明した時よりも

「早く理解する」んだよね。





もちろんこれは、全ての話しではないけれど

特に

「これからの事を考える」

というような

「経験をした事がない事」や

「未来の話」


をした時に多い気がする。




多分、人は考えてもいなかった事を聞かれた

時は誰でも

「え?何それ?」

となるのは一緒だと思う。



だけど、そこで

「ちょっと待ってね。」

と言えるのとそうじゃなく考えがパニックに

なってしまうのとでは考え方に大きな差が

あるよね?




そこで「視覚」そう。

「書いてみる」

という事がとても有効な場合もあるよ。

という事なんだよね。





でもそれを

「知っている」

のと

「知らない」

のって違うと思わない?




もし自分が「視覚タイプ」かもしれないと

思うのならば、この先、先輩や上司とお話し

する時に大事な話はぜひ

「書きながら聞いてみる」

といいかもしれないよね?



そしたら

「自分の考えもまとまる」

「後々の資料としても残せる」

更にだよ?


「自分のタイプをよく知っていて

努力できる子」

という評価までついてくる。

#良い事づくめじゃない?w




そして、

「自分の考えをまとめて話したい時には

書き出してみる」

事も、もしかしたら有効かもしれないよね。





自分のタイプを知ることは、

自分の成長を早めるチャンスになるかも

しれないよね!

というお話しでした♪




今日は

「伝わるのは視覚なのか?言語なのか?」

というテーマでお話しさせて頂きました♪




最後まで読んでくださって

ありがとうございます😊



「スカルプ狂®︎CROSSnail」を経営しながら

日々気付いた事や想いを更新しています。


フォローや応援をしてくださると

嬉しいです♪



スカルプ狂®︎CROSSnail

オーナーIRIKI

「スカルプ狂®︎CROSSnail」
オーナーのIRIKIです。



ネイリストをしたり、ネイルサロン経営をしたり専門学校の先生をしたり、オリジナルスカルプ商品の開発をしたりしています。





たまにやってしまう

「サロンの鍵を閉めようとして自宅の鍵を

さしてしまう」

という事をもう何度かやってしまっている

IRIKIです。

#何度やれば気が済むんだw

#学習しろ、私





本題の前にお知らせをさせてください。

先日発売になった「originシリーズ」がなか

なか好調です。

このシリーズは、

「スカルプに狂う始まりの1歩」

というコンセプトの元にキラキラホログラム

がクリアの中に入った状態に感動してもらう

べく開発した「サロンワーク」にも必ず

使える4色展開となっています。

#シルバー、ゴールド、ピンク、ブルーの4色

となってますよ^_^


販売は

「baseスカルプ狂」

で検索してみてくださいね♪






そんな感じで本題です。

今日は

「自分の中の常識を壊す」

というテーマでお話しさせて頂きたいと

思います。





「常識を壊す」

っていうと凄く大変な事に聞こえるよね?




でもこれって実は単純な話なんだよね。






私が昔通っていた経営塾がある。





そこで3年くらい、色々な事を勉強した。





勉強した中で今でも実践している事もあれば

していない事もある。





でも、その3年の間に勉強した

「実践できるテクニック」

はあくまで「テクニック」だ。





私があそこで1番学んだ事は何だろう?

と考えてみた事がある。






それは、

「自分の中の常識を壊す」

という事だった。





そう、3年という長い時間の中で1番印象に

残っていて、「これだった」と思える事。




それが、

「自分の中の1つの常識を壊す」

という事だったんだよね。





私がその経営塾に通うと決めた時は、

サロンの売り上げも下がってきていた


「自分がサロンを経営し出してから1番

大変な時」


だった。

#来月サロンを継続できるか不安で不安で

仕方なかった





それにも関わらず、自分の中にあるのは

「今までやってきた自分のキャリア」

という変なプライド。

#今考えたら何の足しになるの?くらい

邪魔なものだw






1発目の塾の授業で先生から言われたのは


「おまえら無能だからここに来たんだろ」


というとんでもない言葉だった。

#帰りの新幹線で泣いた記憶があるw

#自分の人生で無能なんて言われた事ある?





その時は「とんでもない所へ来てしまった」

と思った。




だけど、なけなしのお金から捻出した

授業料はもう振り込み済み。

#あの時は本当にこれを払っていいのか?と

何日か考えたよ





そんななけなしのお金と覚悟を決めたのに

も関わらず毎回情けない自分。


「覚悟してきたんだろ?私」


と言い聞かせながら通い続けた。

#当時は行きたくなくて行きたくなくてw





だけど、もう最初の1クール目の授業も

終わりを迎えようかという頃に思った。

#だいたい3、4ヶ月目くらい

#1ヶ月に1回の塾だよ


「あー、こんな変なプライドなんていらない

んだなー。私に今必要な物は違うものだ」


って。

#終わり頃まで必死にあらがっていた気がする

#バカだねーw





今考えてみたらその時が


「私の中の1つの常識が壊れた瞬間」


だった。




それからは全てが変わった。




先生の授業で聞く話も怒られる事までもが


「自分に必要な事」


とすぐに実践できるようになった。

#この頃から時間の貴重さを知った

#これはまたお話ししたいなと思う





私があの時選んだ塾は、当時のスタッフ

ほとんどみんな(NAKANOくん以外)には

不評だった。

#後から聞いたらNAKANOくんも実は

ちょっとビックリしていたらしいw





だけど「これしかない」とも思って、

必死にみんなを説得して通う事にした。






あの時の行動が今に繋がっている事は

もちろんなんだけど、今自分がようやく


「やりたいと思う事をやれる」


という環境を作り出すという事がやっと

やっと出来るようになった。

#7年くらいかかったよ






それが何故叶えられるようになったのか?

というと、あの時

「自分の中の常識をぶっ壊したから」 




それしかない。






今私は「スカルプ狂」となる「スタッフ」を

育てている。






どの子もみんな最初にぶち当たる壁がある。



それが

「自分の中のいらない常識とプライド」

だ。





これを「一歩乗り越えさせる」という事が

お互いに本当に大変で辛抱がいる。

#本人もそりゃあ抵抗してくるのよw

#当たり前なんだけどね





きっと今CROSSnailで頑張ってくれている

スタッフの子も分かっている子とまだ分から

ない子がいると思う。




だけど、私は

「そこを乗り越えなければ夢は叶わない」

と思っている。






今まで生きてきて自分が築き上げてきた

自分の常識とプライド。





これを「壊せ」と言われて、すぐに

「分かりました!」

なんて出来る人はそうそういない。




そんな事はもちろん承知のうえでそれでも

言うし、「壊させる」のだ。





もしあなたが1歩踏み出せないと思っている

のなら、ぜひ考えてみて欲しい。





もしかしたらその「自分の常識」があなたが

叶えたい、なりたい自分になるという事の1番

の足枷になっていないだろうか?





「いらないプライドはとっとと捨てようね」

というお話しでした♪






今日は

「自分の中の常識を壊す」

というテーマでお話しさせて頂きました♪




最後まで読んでくださって

ありがとうございます🙏




「スカルプ狂®︎CROSSnail」を経営しながら

日々気付いた事や想いを更新しています。




フォローや応援をしてくださると

とっても嬉しいです♪




スカルプ狂®︎CROSSnail

オーナーIRIKI



「スカルプ狂®︎CROSSnail」
オーナーのIRIKIです。



ネイリストをしたり、ネイルサロン経営をしたり専門学校の先生をしたり、オリジナルスカルプ商品の開発をしたりしています。




先日、告知させて頂きました、

「ご当地パウダー」

ですが、続々と協力を申し出てくださる方

が声を上げてくださっていて本当に嬉しい

です!

#ありがとうございます🙏





ご当地パウダーに協力頂けると、今お話し

させて頂いている方にいろいろ地元のお話し

を聞かせてもらっているうちに、


「こんな産地の物作りしてる方いますよ」


だったり、


「こんな名産ありますよ」


などのお話しになってきていて、

作るのは「ご当地パウダー」なのはもちろん

なのですが、「産地で物作りをしている方」

などとも繋がれて何か一緒に出来たら、

もっと楽しいことになるんじゃないかなーと

どんどん話が盛り上がりそうな予感です✨

#楽しそう!

#ワクワク





ここでご協力をお願いするにあたり

お願い事項を書いておきますね。



今回の「ご当地パウダー」は、現地販売を

考えております。


今回はネット販売をしない状態で各地へ

私たちが出張販売をさせてもらいたいと

思っています。



なので、サロンを販売させて頂く場所として

お貸し頂ける、もしくは販売する場所を探して

頂ける事にご協力をお願いしたいと思って

います。


「ご当地パウダー」なので、「名産」や

「名物」などなども盛り込みたいと思って

おります!


こんなご当地の名産品を作っている人を紹介

出来ますよ!などもとっても有難いです!

#スカルプと一緒にご当地も盛り上げたい!



お話しが決まりましたら、わたくしIRIKIが

直接現地までお伺いしてお話しをさせて頂き

たいと思っています^_^



なので、打ち合わせや商品開発にも携わって

頂けるお時間もご協力頂きたいと思っています。

  


そして、宣伝もお手伝い頂きたいと

思っています。



なのですが、今回

販売した売上げに関しましては、

諸々の制作費用や経費などそして将来子供支援

として使っていきたいと思っていますので

今回の売上げの分配等はないのですが、


その代わりと言ってはなんですが協力して

頂いたサロンさんや名産品をスカルプ狂®︎

CROSSnailのSNSなどで全力で応援させて

頂きたいと思っています!

#宣伝はもっと考えてみますね!




こんなお願いなのですが、それでも!

「スカルプ」を盛り上げる為に一緒に何か

やりたい!と思ってくださる方の立候補を

お待ちしています🙇‍♀️




ぜひ「スカルプ」を一緒に盛り上げて

あなたの地元で楽しい事をしましょう。




販売は夏頃を予定していますので、それまで

の間に打ち合わせ、制作を進めていきたいと

思っています。




お問い合わせは

LINE:@nwz6238o

もしくは

インスタ:crossnail.proのメッセージ

までお願いします🙏




今10都道府県くらいの方から立候補を

頂けていまして、楽しい企画がどんどん

上がってきています!^_^




スカルプ狂®︎CROSSnail

オーナーIRIKI





「スカルプ狂®︎CROSSnail」
オーナーのIRIKIです。



ネイリストをしたり、ネイルサロン経営をしたり専門学校の先生をしたり、オリジナルスカルプ商品の開発をしたりしています。





本日インスタで告知させて頂きました

「スカルプ狂®︎CROSSnailオリジナルアクリル

パウダー第3弾」




今回は


「ご当地パウダー」です!

#面白い事おもいついちゃったのでやって

みますw





これはね、


「ご当地パウダー」


を作る事によって地元でスカルプをニッチ

ながらに頑張っている人たちと繋がりたい!


そして、応援してもらって、応援したい!



それから、スカルプ狂®︎CROSSnailの

商品販売のそもそもの目的である


「スカルプを世間に知ってもらい、

スカルプに狂う人に増えてもらう」


という目的でございますw





これは、今回はネット販売ではなく


「スカルプ狂®︎CROSSnail出張販売」


という形でやらせて頂きたいなと思って

います。







この告知を見て


「こんなコロナが大変な時に…」


と思われる方がいない訳じゃ無い事は

もちろん承知しています。






だけど、私たちは

「スカルプ」というネイルを愛して

それを自分の価値としている集団です。






どんなにコロナが大変であっても、

「これで生きていかなくちゃならない」

と私たちと同じように思っている人が全国に

いるはず。

#きっと大変なサロンもあるよね






そして、絶対に全国にいる

「スカルプを愛してやまない」

でも

「今元気が欲しい人たち」

と会いたい!



とずっとずっと思ってきました。






私はいろいろやるけれど、

「世間のルールは守る」

と決めてやっている人だ。

#むちゃをすれば良い訳じゃない






例えば、一時テレビなどでも取り上げられて

いたような

「おでんツンツン男」などのように

「目立つ為なら何をしてもいい」

というのはルール違反だと思う。

#ルールを守った上でカッコいいの方が

カッコイイに決まってる






話が脱線してしまったけれど、


「私たちにしか出来ない方法」


でネイル業界を元気にする事がきっとできる

はず!と思う。





もちろん、そのやりたい事の中には

「スカルプを知ってもらいたい」

「楽しい事をしたい」

という想いがある。





だけど、これをする事で「損をする人」が

誰かいるかな?





私は最近いろいろこれをしたいなーと思った

時に「導線」を考えてみる。

#「導線」っていうのは、これをしたらこう

なってこうなるみたいなね。





その時に自分たちのやる事に関わってくれる

人が「損をしちゃいけない」と思っている。





前にもお話ししたけれど、


「相手にとってのデメリットを考えられない

人はもう2度と仕事をしてもらえない」


と思っている。





今回も、もちろんそこは考えたよ。




もっと詳しい内容は明日しっかり書かせて

もらおうと思います!





今日告知をしてすでに10件の「立候補」を

してくれた方がいました!

#ありがとうございます!





ネイル業界をもっと元気にして

「スカルプ」を私たちともっと盛り上げて

いきたい!という方、お待ちしています♪

#LINE:@nwz6238o

もしくは

#インスタ:crossnail.pro

までメッセージをください!





今日は

「緊急告知!ご当地パウダー作っちゃいます」

というお話しで私たちが何をしていくのか?

を少しお話しさせて頂きました♪




また明日詳しい内容をお伝えしますね^_^





最後まで読んでくださって

ありがとうございます🙏





スカルプ狂®︎CROSSnail

オーナーIRIKI












「スカルプ狂®︎CROSSnail」
オーナーのIRIKIです。



ネイリストをしたり、ネイルサロン経営をしたり専門学校の先生をしたり、オリジナルスカルプ商品の開発をしたりしています。





昨日のブログで自分のダメさを暴露して

まだまだ凹みまくっているIRIKIにまだお会い

した事はないけれど、ブログを読んでくださっ

ているネイリストさんがメッセージをくださっ

て「頑張ってください」という暖かすぎる

メッセージを見て本気で泣いたIRIKIです。

#本当にありがとうございます😭

#ダメ人間だけど頑張ります

#応援してくださっている気持ちを伝えて

くださった事が本当に嬉しかったです

#いつか本当にお会いしたいです







本題の前にお知らせをさせてください。


4/30より販売がスタートした「Originシリーズ」

今までありそうでなかったキラキラホログラム

がたっぷり入った

「スカルプに狂う最初の1歩」

というコンセプトの商品となっています。


キラキラホログラムがクリアのミクスチュア

の中に入った時に

「こんなにキラキラするんだ!」

という体験をぜひしてみてください✨

販売は「baseスカルプ狂」で検索♪



オリジナルスカルプ商品や海外輸入パーツの

売上げは次回の商品開発費用と将来子供支援

に使っていきたいと思っています。

応援してくださると嬉しいです🙇‍♀️





そんな感じで本題です。

今日は

「『欲しい』という感情」

というテーマでお話しさせて頂きたいと

思います。





今「スカルプ狂®︎CROSSnail」では、

オリジナルスカルプ商品を作らせて頂いて

いて(何度もしつこいお知らせしてるw)、


ありがたい事に第2弾も好評を頂いて

います^_^

#ありがとうございます







商品を作り出すようになってから、

『欲しい』という感情についてよく考える

ようになった。






今の時代は「商品」というものがあふれて

いて、「商品自体」にはそんなに差がないと

言われている。

#同じような商品ならAmazonとかで価格で

選んでない?

#そんなに差がないならと思ってしまうよね







じゃあ、どんな物が「欲しいもの」になる

ものなんだろう?







私は


「自分が欲しいと思っていたけど無いもの」


に『欲しい』という感情が湧く。






そんな商品を見つけた時にはこう思う。


「こういうのが欲しいと思ってたんだよね。

分かってるー!」


って。







そう、きっと人は

「欲しいと思っていたけど無かったもの」

を見つけた時の


「自分を分かってくれているような気持ち」


に心が動くんじゃないだろうか?






「商品」というものはきっともう新しい物

なんてないんじゃないか?というくらいに

溢れかえっている。




そんな今の時代の中で私たちが作っていき

たいと思っているのは


「ありそうでなかった」


「こんなスカルプ商品が欲しかった」


と思ってもらえるような物。




そんな事を考えながら、今

「オリジナルスカルプ商品」

を作らせてもらっている。





ただ単純に

「良いものを作ろう」

じゃない。



「良いもの、良い商品」なだけなら

もうこの世の中には溢れるほどあるから。





それは、「スカルプを愛してやまない」

私たち「スカルプ狂®︎」だから作れるもの

があると思っている。






まだまだ私たちの


「こんな商品が欲しい」


は尽きないw




もっと楽しい商品を作っていきますね。





お楽しみに♪





今日は

「『欲しい』という感情」

というテーマでお話しさせて頂きました♪




最後まで読んでくださって

ありがとうございます🙏




「スカルプ狂®︎CROSSnail」を経営しながら

日々気付いた事や想いを更新しています。




フォローや応援をしてくださると

嬉しいです。



スカルプ狂®︎CROSSnail

オーナーIRIKI



「スカルプ狂®︎CROSSnail」
オーナーのIRIKIです。



ネイリストをしたり、ネイルサロン経営をしたり専門学校の先生をしたり、オリジナルスカルプ商品の開発をしたりしています。






昨日に引き続き首と背中が治らず、本日の

サロンワークは左側を向けないまま過ごして

いるIRIKIです。

#今日は左側が向けないから

#そっち側から話しかけないで(泣)

#施術中の電話が困難w




本題の前にお知らせをさせてください。


いよいよ明日4/30から「originシリーズ」の

単色販売スタートとなります!

#初めての単色販売

#今回は限定じゃないよ


カラーは「サロンワークに絶対使える」4色

となっておりますが、ありそうでなかった

キラキラホログラムのカラーパウダーです。

#ホログラムにまたまたこだわりましたw

#こだわりすぎてなかなか完成しなかった

ぜひ一度体感してみてください!


販売は「baseスカルプ狂CROSSnail」

で明日4/30からとなっております!



オリジナルスカルプ商品や海外輸入パーツの

売上げは次回の商品開発や将来子供支援に

使っていきたいと思っています。

応援してくださると嬉しいです!




そんな感じで本題です。


今日は、

「凹んだ話」

を包み隠さずお話しさせて頂きたいと

思います。





※今日はいつものような話とかじゃなく

本気で私の凹んだ話。

日記みたいな内容なので、全然読み飛ばして

くれても大丈夫です💦






久しぶりにすごくすごく凹んだ。






それが何かっていうとね。



先日、ネイリストさんがわざわざ他県から

予約をして来てくださった。




ぶっちゃけた話、その日の仕上がりは

全然納得出来ない仕上がりだった(泣)





その来てくださったネイリストさんに

本当に申し訳ない気持ちと自分に対しても

ものすごくものすごく凹んだ。







私たちは「プロフェッショナル集団」と

いう看板を掲げているにも関わらず

そんな状態になってしまった事は

ネイリストとしてクリエイターとして失格だ。






本気で凹んだ。

実は今でも凹んでいる。






でも、それをそのままにしておく訳には

いかない。


ネイリストさんにお電話をさせてもらった。

「やり直しをさせてくれませんか?」

というお願いだ。





そのネイリストさんは他県の方。

交通費もかかるし、時間もかかる。



だから、当たり前だけど、「もしもう一度

チャンスをくださるのなら私がそちらへ

行かせてもらえないですか?」とお願いした。




無理なお願いなのは承知だけれど、

今もお願いしている最中のお返事待ち。

#まだお返事はもらえてないの

#でも時間を作れるように考えてくれると

言ってくださっている。





今回いろいろな原因は言い出せばキリがない

くらいあるのだけど、そんな事はおいておい

ても最高のパフォーマンスで仕上げられなか

ったという事実がある。





この話をマネージャーのNAKANOくんに

相談した時に、

「正直に(やり直しを)お願いしましょう。

だって私たちだって完璧じゃないんだから。」

と言われた。




本当にその通りだ。






これを直させてくださるかどうかは

まだ分からない。










いつでもちゃんと100%を出せるようにして

おくべきだったのに。






悔しくて悔しくてしょうがない。






来てくださったネイリストさんへの申し訳

ない気持ちがずっと離れない。






自分への悔しさがずっとずっと離れない。







これは本当に私の勝手なわがままと

自分が1番悪いというのは分かっている。






でも、明日もう1度お願いしてみよう。






チャンスは2度はないかもしれないけれど

お願いしてみようと思う。






凹んだままだけど、これを隠さず正直に

書こうと思った。







最後にこんなダメな私から言える事は


「いつでもチャンスとやり直しが出来る

事ばかりじゃない。

だから、その時に向けて全力で頑張る」


という自分に向けて、これからいろんな

経験をするネイリストになる子にも

通じる話を伝える事しか出来ない。





これからいろんな経験をしていく中で

今回の私みたいな事があるならば、絶対に

正直にお願いしてみてほしい。




だってそうしなきゃ

「自分が前に進めないから」








今日はこんな私のダメ話に付き合って

くださってありがとう。






諦めずにお願いして、絶対に次は

「良かった」と言ってもらえるように

するよ。





今日は

「凹んだ話」

をお話しさせて頂きました。




日記のような私の凹み話を最後まで読んで

くださってありがとうございます🙇‍♀️




スカルプ狂®︎CROSSnail

オーナーIRIKI


「スカルプ狂®︎CROSSnail」
オーナーのIRIKIです。



ネイリストをしたり、ネイルサロン経営をしたり専門学校の先生をしたり、オリジナルスカルプ商品の開発をしたりしています。





今日、久しぶりにサウナへ行って最近の

凝り固まった身体をほぐしてみたら左肩?

首?をやられて左側を向けなくなっている

IRIKIです(泣)痛い…

#たまにくるいよいよなやつ

#ちょっと連続出勤がたたったのか⁈

#だってやりたい事が多過ぎるw

#今日は安静にしようw





本題の前にお知らせをさせてください。


先日、スカルプ狂®︎CROSSnailマネージャー

のNAKANOくんのインスタライブで紹介

してもらった「Originシリーズ」がむちゃ

くちゃ良い感じに画面でも伝わっていたので

ぜひ見てみてください✨

なかなか写真や動画ではキラキラが伝えきれず

にいたのですが、先日私もライブを見させて

頂いていて、本当に実物に近いくらいに

きれいに写してくれていて感激しました。

#キラキラの伝わり具合がやば過ぎる

#ありがとうございました


アーカイブに残してくれていますのでぜひ

@crossnail.nakanoくんのライブ動画を

見てみてくださいね。






そんな感じで本題です。

今日は

「先行予約をしてみた訳」

というテーマでお話しをさせて頂きたいと

思います。





ずっとお知らせをさせて頂いています、

「スカルプ狂®︎CROSSnailオリジナルスカルプ

商品」なんですが、今回初めてOriginシリーズ

で「先行予約」というものをやってみました。





結果は、正直に言うと

「あまり伝わっていなかった」

という結果だったんですね。





これは

「告知の仕方に問題があった」

という大きな問題が1つ。

そして、

「先行予約」という事は知ってくださって

「予約」もしてくれたのだけど、

「先行という形でとらえられていなかった」

という事が原因としてありました。




この原因を次にどうやって改善しようかな

と考えていたのですが、


「告知方法の改善」


は当然もう少し考えなくちゃいけない課題。

#これは次回に改善しますね!




そして、もう一つの

「先行予約としてとらえられていなかった」

という点を考えてみた。




これがなぜ起こってしまったのか?


そして、今回なぜ「先行予約」をしてみた

のか?という事をお話ししますね。




まず、そもそも

「なぜ先行予約をしてみたのか?」

という事なんだけどね。





これは、

「買ってみよう」と思ってくれた人の

「買ってくださるタイミング」が人によって

違うからだ。






どういう事かっていうとね。


例えばね、

インスタのお知らせやブログで

「Originシリーズ発売しますよ!」

という記事を見てくれて「買ってみよう」と

思ってくれたAさんとBさんがいたとする。





Aさんは

「へー。そうなんだ。今から見てみよ。」

ってなる人。

そして、「先行予約」で

「発売前だけど予約」をしてくれる人

だとする。

きっとAさんは「今買いたい人」だよね?




Bさんは

「ふーん。まだ発売前なんだ。じゃあ、

発売してから見てみよー。」

となる人だったとするよね。

Bさんは「待てる人」




ここで、AさんとBさんの

「買ってくれるまで」の行動に大きな差が

あるよね?




「待てる」Bさんは「発売日当日」まで

多分覚えてくれていている。



でも、「その場で買いたい」Aさんは、

もしかしたらその場で

「あれ?まだなんだ。じゃあまたにしよ。」

となってもしかしたらそのまま忘れてしまう

かもしれないよね?




だけど、そこで「先行予約」があったら

Aさんもポチッとしてくれるかもしれない

じゃない?

#弱小販売の私たちはいろいろ試してみる

#でもこれで私たちの本当に伝えたい商品が

1つでも伝わってくれるなら嬉しいよね




この方法は、まだまだ販売を始めたばかりの

スカルプ狂®︎CROSSnailがやるにはおこが

ましい事かもしれないけれど私はとりあえず

いろいろ試してみたい人だw







そんな事を思いつき、今回は「先行予約」

という事をしてみた。


「発送が発売日」だとしても

「先に予約をしておける」という事を1つ

仕掛けておけば「予約」をしてくれるかも

しれないもんね。




そうなんだよね。

今回ちょっと考えて仕掛けてみたいなと

思ったのは、

「発売日当日」の前の段階で

「買ってみてもいいかも」

と思ってくれた人が予約という形を作る事

で「買ってくれるかも」という方法をやって

みたいなと思ってやってみたんだよね。




だけど、ここで今回大誤算があった。


私の考えでは、AさんもBさんも

「先行予約」という事を「理解してくれる」

というのが前提にあったという事が今回

私の大誤算だった!

#まさかのそこだった

#次回は必ず改善します





でも例えばだよ?

「Amazon」でまだ発売前の本が気になった

とする。

それで「先行予約」をしたら、発送は

「発売日」になるよね?



「化粧品」の「販売前予約」もある。


当然その化粧品が買えるのは

「販売日当日」だ。




これが私の今回ダメだった

「自分の思い込み」

だったんだよね(泣)

#すぐ届くと思ってくれていた方本当に

ごめんなさい🙏




今回は結果的に

「買ったらすぐ届く」

と思ってしまった方が多数いたという事も

あり、前倒しで本日(4/28)に発送させて頂き

ました。



ただ、今回完全ではないけれど、

「先行予約をしてみた」

という事でいろいろ学んだ事もありました。

#前向きIRIKI



そう、今回の「ダメだった事」も

「やってみなくちゃどういう結果になる」

というのは分からなかった。





ただ、「勘違いさせてしまった方」が

多数いた事も事実なので、これはすぐに

改善して次回に活かしていきたいと思います。





最後にお礼を言わせてください。

単品販売は4/30から始まりますが、今回

先行予約で買ってくださった方ありがとう

ございました🙇‍♀️



次回、ちょっと面白い事を思いついて

しまったのでこれに懲りずに

「スカルプ狂®︎CROSSnail」のオリジナル

アクリル商品を応援してくださるととっても

嬉しいです!

#もうすぐお知らせしますね!

#楽しい事思いつきましたw




今日は

「先行予約をしてみた訳」

というテーマでお話しさせて頂きました♪



最後まで読んでくださって

ありがとうございます🙏



「スカルプ狂®︎CROSSnail」を経営しながら

日々気付いた事や想いを更新しています。



フォローや応援をしてくださると

嬉しいです😊



スカルプ狂®︎CROSSnail

オーナーIRIKI