CroquettePunchの “ 呑んでたまるか!”
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

松登久本店 @ 大森海岸(京浜急行線)

初めて入ったお店などで偶然にアレですよ.

 

 

気になるお品書きを発見する.

 

そのあとそれがめっちゃ気になって仕方がない.

 

そのような経験ってありませんか,私はあります.

 

 

どちらかと言うとしょっちゅうあります,わはは.

 

この日の場面では「茶わんカレー」てのがそれだったのよ.

 

 

よくねっすか,カレー丼ではねいのんです.

 

普通のカレーをまんま茶碗に盛りつけたふうなのがええんです.

 

 

《 松登久本店 @ 大森海岸 》

 

 

 

創業は大正11年の老舗蕎麦店です.

 

ビルの1階部分という近代造作ですがアレですね.

 

旧江戸湾の潮風が残り香となって漂う情緒ある店内です.

 

 

古くから開発の進んだ大森界隈ですがアレです.

 

江戸時代のこのあたりは海だったつーんだから驚きです.

 

 

このね,この,縁取りがピンク色の蒲鉾ってね.

 

なんかとても幸せな気分になりませんか,私はなります.

 

 

いろいろと酒肴もあるのね,うっふふ.

 

今度はぜひ夜にも来てみたい,そう思います.

 

 

実を申し上げますとこの日はアレでした.

 

蕎麦とミニのカレー丼なんぞを目論んでおったのですが.

 

カレー丼のミニ丼仕様がお品書きに無かったのですね,おほほ.

 

 

加えてミニカレーライスと謂う設定もないのです.

 

何ゆえになのかと問答するのはこの際穏当ではない.

 

 

であるので臨機応変にアレです,うほほい.

 

たぬき蕎麦に茶わんカレーの併注といたすのです,よほほい.

 

 

たぬき蕎麦の長葱は小口切りだけでなくアレね.

 

ぶつ切りを出汁に浮かべるのが南蛮ふうでいいよね.

 

 

茶わんカレーという呼称はげに風流なり,うふふ.

 

明らかにカレー丼とは趣きを異にするルックスが健気です.

 

 

果たして茶碗で供する必然性があったのか.

 

ミニカレーライスでは何か不都合があったのか.

 

茶碗を茶わんと平仮名表記する意図はなんなのか.

 

 

などと懐疑詮索するのもこの場面では不得策です.

 

茶碗からスプーンで食べるのも美味しさに一役買うのです.

 

 

蕎麦は出汁とかえしが強く香る式,いいぞいいぞ.

 

江戸東京の老舗蕎麦はこうでなくっちゃいけないよな.

 

 

食後には冷コーヒーのサーヴィスです.

 

老舗とはいえ街蕎麦の気取らない心遣いが嬉しいです.

 

 

もちろん愛される街蕎麦だからこそアレです.

 

懸架式出前機装着のスーパーカブが常時待機中です.

 

 

城南エリアにはあと2店の松登久さんがあります.

 

どちらも風情満点のお蕎麦屋さんなのでおすすめです.

 

 

松登久池上店.

 

こちらのカレー丼は逸品の噂も名高い.

 

実はカレーライスも大いに気になっておるのです.

 

 

松登久西馬込店.

 

店構えも凛として清々しい.

 

昼時はそれこそ出前注文が怒涛の嵐です.

 

 

梅もと@溝の口...2021年2月28日閉店

誠にもって残念なことではありますが.

 

 

先の2月28日を最期にアレです.

 

駅麺《梅もと溝の口店》が閉店してしまったのです.

 

 

一時期,私の不遇な境涯にも温かく寄り添ってくれたお店.

 

その詳細については例によりここでは書きませんがアレです.

 

個人的には強い思ひ入れのある駅麺であったとも謂へましょう.

 

 

2015年5月某日.

 

ラーメンとちくわ天丼にコロッケトッピング.

 

融通無碍な組み合わせも実に愉快なお店でした.

 

 

2015年10月某日.

 

改札から徒歩12秒ホームからでも25秒.

 

雨のそぼ降る日にはそれこそ至便な立地でした.

 

 

2015年11月某日.

 

そうそう,一時期マイブームだったアレです.

 

天ぷら中華を初めて試したのもこのお店だったなあ.

 

 

2016年6月某日.

 

コロッケとちくわ天の「ぬき」でワンカップ,いいねえ.

 

きゃわいいバイトの女の子が不思議そうに眺めていたっけ.

 

 

2017年1月某日.

 

この日は平日も午後4時の電子残像という廃人所業,ぶはは.

 

いいんだ,いいんだ,当時はそんなしてこのお店に救われていたのだ.

 

 

2018年9月某日.

 

久しぶりの天ぷら中華を食べにやってきた.

 

天中華には生卵というのがバッチグーだね,うふふ.

 

 

2019年9月某日.

 

これはごく最近に来た時のお話ですね.

 

溝の口に来るともはや条件反射的に寄っちゃうお店だったのよね.

 

 

実は2月17日にお知らせをいただいたのです.

 

thebluearmyさま☆,情報をありがとうございました.

 

でありますので,閉店1週間前の2月21日に訪れたのです.

 

 

いつものようにアレです.

 

発券機でそばとワンカップを購入する.

 

ここで私はある異変に気付いてしまったのです.

 

 

缶ビールが売り切れ表示です.

 

生ビールと日本酒のみが購入可能になってます.

 

ここにそこはかとない不安の予覚を感じてしまったのです.

 

 

そばに春菊と生卵をトッピングです.

 

あと何回食べられるかと思ふと感慨もひとしおです.

 

 

これもいつもそうしていたようにアレです.

 

入り口すぐ脇のお気に入りの席に座ります.

 

 

なんとなればこの席は私にとって特等席だったのです.

 

ここで駅の雑踏を眺めながらそばを肴にワンカップで憩う.

 

というのが私にとって何ものにも代えがたい密かな愉しみでした.

 

 

本来は「ぬき」などを愉しみたいところですがアレです.

 

閉店の情報を知ったお客さんで店内は次第に混み始めている.

 

 

そういった場面ではアレです.

 

長っ尻は無作法とする分別は持ち合わせている.

 

 

やわやわの麺がさらに伸びるのもかまわず.

 

春菊天がふやけてモロモロになるのも意に介さず.

 

今日だけはゆるりと賞翫したいと私は切に思ふのです.

 

 

後述いたしますが結果的にアレです,とほほい.

 

この日が最期のワンカップ酒となってしまったのです.

 

 

2021年2月23日,閉店の5日前.

 

漠然たる不安の予覚を抱きながら発券機の前に立っていた.

 

 

予覚は現実のものとなりました.

 

すでに在庫が完売してしまったからでしょうか.

 

アルコホル類は一切すべてが売り切れと表示されてます.

 

 

おにぎり・弁当類も販売が終了された様子です.

 

閉店に向けての助走が開始された赴きには寂しくなります.

 

 

私といたしましては呆然の態でアレです.

 

本日はカレーに玉落とし&コロッケのせといたします.

 

 

ここではカレーもよく食べたよなあ.

 

そばと同様に可もなく不可もなくといった風味ですがアレです.

 

 

その可もなく不可もなくと謂ふ凡庸さこそアレです.

 

路麺駅麺の真骨頂だと思ふのですが,いかがでしょうか.

 

 

さて,2021年2月27日.

 

いよいよ最終日の前日となってしまいました.

 

行列こそありませんが今日も来店者はひっきりなしです.

 

 

駅麺には不似合いな婦女子や家族連れのお姿も見られます.

 

溝の口駅の名所と謂へる構内駅麺の閉業を皆惜しんでいる,そう思う

 

 

残念なことですがこの日もアレでした.

 

アルコホル類の販売がついぞ再開されることはなかったのです.

 

 

これが最期の,本当に最期の梅もとです.

 

月見そばにネギ大盛りです,いかがでしょうか.

 

 

この席で駅の雑踏を感じてそばをすする.

 

ワンカップを1本いや2本ですっかりと癒される.

 

そんなとっておきの愉しみ方も今後一切出来なくなりました.

 

 

 

 

改札から12秒の極楽駅麺.

 

それを失った私たちはどこで向かへば良いのでしょうか.

 

 

馴染みのお店が次々と消えてゆく.

 

ご時勢といえばそれまでですがアレです.

 

 

なんともやりきれぬ思ひがいたします.

 

 

表に出てみると,追い打ちをかけるように愕然とした事実.

 

あの回転寿司「せぶん()」も跡形もなく消失しておりました.

 

光陽軒 @ 阿佐ヶ谷(JR中央線)

おうりゃ,これほどまでにね.

 

 

これほどまでにアレですよ,おほほい.

 

ミリキ的な五目ソース焼きそばを他には知りません.

 

 

《 光陽軒 @ 阿佐ヶ谷 》

 

 

阿佐ヶ谷の街に来ちょるです.

 

全然関係のないお話で恐縮ですがアレです.

 

個人的には阿佐ヶ谷姉妹って好きなのです,うふふ♡

 

 

店内は変形凸型カウンターと2人卓が2脚.

 

このコンパクトな造作が実に居心地よいのです.

 

 

 

開店直後に来店したのですがアレです.

 

厨房のご主人はすでに入っているご注文の対応に大忙し.

 

赤いのれんもまだ出していない店内に入れていただきました.

 

 

あら,この席なんか素敵ですね〜♪

 

ガラスケース越し往来が眺められるとはげに風流なり.

 

 

コップの清酒,付き出しは小ぶりな奴豆腐.

 

このシンプルさが街中華の禅味だと思うのです,いかがでしょうか.

 

 

店内禁煙をお願いする貼り紙です,いいことです.

 

もちろん子供が「え」る時は断じてだめです,うっふふふ.

 

 

お待たせをいたしました.

 

五目ソース焼きそばです,うっしっし.

 

もちろん例によりましておまけ中華スープ付きです.

 

 

目玉焼きをセンターに具が配される布陣.

 

下敷きになったナルトちゃんが健気でかわいい.

 

これにはアレですね,食べ方にも工夫が必要ですね.

 

 

私といたしましてはこの場面ではアレです.

 

2枚配されたかまぼこをまずは1枚という按配となります.

 

 

続きましてはアレです.

 
煮汁の染みた焼豚とメンマを頬張ります.

 


この間は絶え間なくアレです.

 

コップ酒の追進を忘れてはなりません,なりません.

 

五目の具をアテに呑もうという凡庸な魂胆です,いかがでしょうか.

 

 

そうするうちにアレです,うっふっふ.

 

具が空いて焼きそばが露出したスペースが生じてまいります.

 

 

ここで頃合いやよし.

 

満を辞して割礼儀式を行うのです.

 

やがて黄身は焼きそばの間隙を伝い滴ることになる.

 

 

こういった一連の過程の末にアレです,うほほい.

 

黄身を存分に纏った焼きそばをも賞翫できるのです.

 

五目ソース焼きそばならではの愉しみ方と謂へましょう.

 

 

この2個餃子,おまけです.

 

こういうところにお店の優しさがある,そう思う.

 

 

1個ははそのままで,もう1個はスープにインして.

 

せっかくのご好意は存分に堪能させていただくのです.

 

 

やがてお客さんでお店が立て込んでまいります.

 

ご主人の鍋振りのスピードも加速する一方となります.

 

 

実はこの日は偶然にアレです.

 

ご主人が出演したTV番組の放映日だったのです.

 

お店のテレビで幸運にも拝見することができたのです.

 

 

「お店は私の代でおしまいだよ,後継ぎがいないからね〜」

 

その番組の中でご主人が語っておられたのがとても印象的でした.

 

 

 

 

桃園 @ 矢口渡(東急多摩川線)

雨の日に街中華というのが私の至福.

 

 

雨に濡れる往来と店内が1枚の暖簾で隔離する.

 

そのコントラストに例えようもない安堵を覚えるのです.

 

 

《 桃園 @ 矢口渡 》

 

 

前に来たのはアレでしたね.

 

天気の良い秋の日和の頃でしたね.

 

 

昼下がり,シンクの水の中で丼やお皿の擦れ合う音.

 

そのほのかな音色に誘われて思はず暖簾をくぐったのです().

 

 

そして,どかんどかんと鍋を鳴らして作られる炒飯.

 

その炒めこまれている筍の絶佳妙味を堪能したものです.

 

 

実は本日はと申しますとアレなんですね,うっふふ.

 

どうしても確かめたいことがあっての再訪なんですな.

 

 

それは皆さまがほぼご明察のようにアレです.

 

この窒息型カレーライスというわけです,うっひっひ♡

 

 

さて,ここで少々ご注目くださいませ.

 

カレーとカツカレーのどちらもアレですよね.

 

サンプルではオーバル型の深皿に盛られておりますよね.

 

 

それがどうです,うわっはっきゃっ.

 

大盛りを注文すると円形の平らなお皿で出てくるのです.

 

しかも「半がけ」から「全がけ」に変更がなされておるではありませんか.

 

 

私といたしましては断然にアレなのです.

 

この全がけ窒息タイプを愛してやまない男なのです.

 

街中華のカレーはこうであって欲しい,心からそう願う男です.

 

 

サンプルのように変色したブラウン調でもないのね,うふふふ.

 

黄色いルーとジャガ芋がしっかりと主張する式とも申し添へましょう.

 

 

今度来た時は是非ともアレですね.

 

カツカレーライスも大盛りで注文しよう,そう思います.

 

 

雨の降る日にビニル傘をさして漫歩するのが好き,大好き.

 

それはやはり性格が暗いからなんでしょうね,きっと,わはは.

 

 

空想の模倣メシ “ 滋賀長浜の焼き鯖そうめん ”

本日も模倣メシどえす,よほほい.

 

 

滋賀県長浜市周辺に伝わる郷土料理だそうな.

 

焼き鯖そうめんと焼き鯖寿司です,いかがでしょうか.

 

 

利いたふうなことを申し上げましたがアレです.

 

私は長浜市にも滋賀県にも行ったことがないのです.

 

まして謂わんやそれをいただいたことも金輪際ありません.

 

 

そんな私ではありますが,のほほい.

 

粛々と空想の模倣調理を遂行するのです.

 

模倣ぜざるは我にあらずといった境地です,おほほい.

 

 

実際に生の鯖を焼くのは面倒です,であるので.

 

水煮缶の鯖をバーナーで炙る,なんて〜のはいかがでしょうか.

 

 

それを汁もろともにアレです.

 

酒・醤油・みりんで甘辛く煮染めるのです.

 

 

鯖を取り出したる煮汁にアレです.

 

硬めに茹でたそうめんを入念にからめましょうや.

 

 

そうめんが程よく色付けば頃合いです.

 

青葱・柚子を添へて小鉢に盛りつけます.

 

 

焼き鯖寿司にしたって同様にアレだ,うわっはは.

 

スーパーで購ったパックの鯖寿司をバーナーで炙る,それだけ.

 

 

いとも簡単にできた,うほほい,できました.

 

焼き鯖そうめんと焼き鯖寿司のセットです,いかがでしょうか.

 

 

こちらが真正の本家焼き鯖そうめんです.

 

某サイトから拝借した老舗料亭の画像です.

 

焼き鯖の上に木の芽があしらわれていて誠に風流です.

 

 

こちらがインチキ模倣品です.

 

木の芽の入手がかなわず柚子で代用いたしました.

 

なかなか上出来だと思いませんか,え?思わない?あ,そう.

 

 

他にもたくさんの画像がアップされておりますのね.

 

滋賀県を代表するご当地グルメのようですね,結構結構.

 

 

ネット画像を剽窃しただけの猿真似料理.

 

見様見真似の空想調理,見てくれだけの安直馳走.

 

いいんだいいんだ,模倣料理の本質は外道な仕業,ぶはは.

 

 

本物を食ったことねえからわかりませんがアレです.

 

これはこれでそれなりに美味ちいから寛容するのです,うほほい♡

 

 

 

寿美吉 @ 梅ヶ丘(小田急線)

こういうのがね,こういうのがよ.

 

 

私といたしましては切にアレです.

 

蕎麦屋中華そばの具現化であると申し上げたいのです.

 

 

《 寿美吉 @ 梅ヶ丘 》

 

 

梅ヶ丘の駅前商店街という特等立地.

 

すぐ近所にはあの美登利寿司の総本店があります.

 

界隈は人気ビストロやラーメン店が乱立しグルメ街の趣きです.

 

 

そんな喧騒な中にあってアレです.

 

律儀に古風な店内には安堵するのです.

 

界隈の方々に愛されている街蕎麦屋,そんな感じ.

 

 

外には出前用バイクも万端待機中です.

 

実際に出前のご注文もひっきりなしなのです.

 

 

しかもこのやうにアレです,うひひ.

 

呑れるお品も色々と揃っておるのです.

 

 

であるのでまずはアレです.

 

こういうので粛々と開始いたすのです.

 

 

かつ煮というのはアレですよね.

 

お蕎麦屋さんのいいとこ取り肴ですよね.

 

 

そうは思いませんか.

 

私はかねてより思ってやまないのです.

 

 

さて,私といたしましては入店当初よりアレです.

 

今日は蕎麦屋の中華そばと意を決してはおりましたが,うふふ.

 

 

豊富なメニュウに心が揺らぐのです.

 

おうりゃ,大層にミリキ的なセットもあるのね.

 

 

そんな場面で私といたしましては特にアレです.

 

蕎麦屋のハヤシライスにも激しく惹かれてしまいます.

 

 

そこを敢えて初志を貫徹しる,だはは.

 

そんな意固地なところも有する男なのです.

 

 

蕎麦屋の出汁が程よく香る,これが大事.

 

近年はやりの魚介系のような過度の主張は苦手です.

 

 

蕎麦屋ラーメンにはほうれん草が必須です.

 

ナルトの代わりにかまぼこと謂ふのも情緒だね.

 

 

麺は太からず細からずが好ましい.

 

出前で少し伸びるとより一層美味ちくなるのもポイントです.

 

 

時としてお蕎麦屋さんなのにアレなんです.

 

意表をついて美味ちい焼豚に出会うのも愉しいのです.

 

 

オマケです.

 

同じ町内にある老舗レストラントです.

 

 

付きだしの昆布煮付けで徳利を数本.

 

串カツとドライカレーでゆるりと酒飯を終える,いいねえ.

 

 

そんな当たり前の日常が懐かしい昨今ですなあ.

 

 

 

没になった宅メシ画像2020年 アナザー・ライフ編 Vol 3

もはや2021年も3月というのにごめんなんしょ.

 

 

ごめんなんしょ,ごめんなんしょ〜〜.

 

2020年没になった宅メシ画像アナザー・ライフ編Vol 3ごめんなんしょ.

 

 

皆々様におかれましては例によりましてくれぐれもアレです.

 

感興赴かぬ折には既読スルーをお願いいたす次第でごぜいます.

 

 

ウスターソースで炊き込み飯を作ったのです.

 

スカして謂へばウスターピラーフとでも申しませうか,うふふ.

 

 

冷凍ミックスベジタブルをぶち込みまして,よほほい.

 

冷凍庫に余っていたエビも投入して炊飯するだけのチョー安直調理です.

 

 

鶏モモ肉のウスター焼きとトマトをトッピングしたです.

 

その周囲を大好きなパセリで囲んだからいいという話でもない.

 

 

魯鈍の一つ覚えのようにアレです.

 

露台に卓を据えれば済むというハナシでもないのだな.

 

 

ですがアレです,うひょほいほい〜♪

 

これが結構に美味ちいのんだから嬉しくなるのです.

 

 

夏の窓辺にグリーンのコックテイル.

 

私のいかにも稚拙な季節感を映したアングルですね.

 

 

なに,単にウオッカをアレです,のほほい.

 

ファンタメロンで割っただけの安直飲料です,ぷほほい.

 

 

これにはやはりこの〜アレですね,うっほほほ.

 

安直な考慮でこしらへたワンプレートランチがお似合いね.

 

 

沖を大型貨物船が頻繁に航行するのですがアレです.

 

ソーダ水の中を通るアングルはどうしても撮れんかったという話です.

 

 

ワンプレートと謂へばこんなんも作ったね.

 

カレーチャーハンにハンバーグとは鉄板コラボだよな.

 

 

この日は朝からサーフィン三昧だったのよ,い〜だろう〜.

 

だからしてこういうパワフルランチを欲したというわ〜けねぃ.

 

 

100均スキレットでこしらへたアボトマエッグ( ).

 

超ワンパターンと謂はれようが何度でもやっちゃうのです,なは,なは.

 

 

ここらでちょいとスパゲッチシリーズです.

 

男子の素人安直厨房ではこれも頻繁博覧会でしたなあ.

 

 

なに,なんのこたあねえのよ.

 

ナポリタンにちぎった生パセリをぶちまけただけです.

 

 

個人的にはパセリタンと呼んで悦に入っている,わはは.

 

このもしゃもしゃした感じが堪らねえんすよね,うっひっひ.

 

 

また別の日もパセリタン.

 

この日は少しだけ工夫してみました.

 

 

工夫とは申しましてもアレです.

 

温タマをトッピングしたというそれだけのハナシです.

 

 

そうだった,こういうのも作ってたんだ.

 

これは一体何なんだと詰問されても甚だ困るのです.

 

 

ソーセージとレタスを塩胡椒で炒めます.

 

茹でたマカローニとクリームソースで和へました.

 

 

安直厨房としても諦観の隠せぬ一皿ですがアレです.

 

このピンクペッパーが実にいい仕事をしています,ホントです.

 

 

初夏,ホワイトリカーで枇杷酒をこしらへた.

 

ご近所の方に露地ものの枇杷をたくさんいただいたのです.

 

 

であるので,ちょいと奮発をいたしましてアレです.

 

枇杷の生ハム巻きクリームチーズ添へです,いかがでしょうか.

 

 

あとはチーズとドライフルーツナッツ.

 

オリーブだけを白いお皿に盛り付けまして,うほほい.

 

 

こんな私ですがたまにはアレです.

 

露台にソファを設えるなどとスカしてみるのです,おほほ.

 

 

アイスペールがすっかりと結露する頃にはアレです.

 

海風も清々しく白葡萄酒と洒落込むのはいかがでしょうか.

 

 

1年を通してステーキもよく食べましたなあ.

 

とは申しましてもスーパーの廉価オージーですが,わっはは.

 

 

ステーキのある食卓という場面ではアレです.

 

なんとな〜く気持ちもワクワクしてきませんか.

 

 

私はします.

 

いい齢なのにしてしまうのです.

 

 

サルサソースにマスタード.

 

廉価ビーフはこうするに限ると私は思うのですが,いかが.

 

 

スーパーにも上質のサーロインが特価で並ぶことのある.

 

そんな場面では私は迷わず速攻で贖うことにしております.

 

 

そして問答無用に熱々の鉄板にのせてアレです.

 

コーンとおろしニンニクを超ぷりたつ仕様としてしまうのです.

 

 

こうして食べる習慣が身についたのは思い起こせばアレです.

 

長原のステーキ店エル・アミーゴに通うようになってからなんです.

 

(エル・アミーゴの参考画像はこちらです→

 

 

エル・アミーゴはアレなんですよね.

 

ステーキだけじゃなくハンバーグもおすすめなんです.

 

 

大学生だった頃はステーキは超贅沢品でしたからね.

 

たまに行けた時でもハンバーグばかり注文してましたね.

 

 

エル・アミのハンバーグの出色はアレです.

 

なんと申しましても400グラムのジャンボハンバーグです.

 

 

であるので,大学生時代を思ひ出してこしらへてみました.

 

作ってみると400グラムって結構重たいんですよね,うわっは.

 

 

エル・アミーゴと謂へばアレですよ.

 

メキシカンサラダも忘れてはなりまへんね.

 

 

ステーキやハンバーグにも必ずやこれが付く.

 

これ食べると,ああ,エル・アミに来たんだねと実感したもんです.

 

 

ハンバーグはみっしりと詰まった式です.

 

欠食大学生はこれにライス大盛りをお代わりしてたんですぞ.

 

 

この鉄板の熱でしんなりしたトマトがアレです.

 

いかにも当時を偲ばせる叙情風味とも謂へましょう.

 

 

思ひもかけず憂悶の青春時代が彷彿としてしまった.

 

2020年アナザー・ライフ編Vol3,これにてごめんくだせえやし.

 

 

 

 

足立屋 @ 西新井大師西(都営舎人ライナー)

諸般事情の御座いまして鹿浜橋を渡るとです.

 

 

いつもは車で通るとほんの一瞬ですがアレですね.

 

こうやって実際に歩いてみると結構長いんですね,この橋.

 

 

《 足立屋 @ 西新井大師西・王子神谷・志茂》

 

 

諸般ジジョーの一つはと申しますとアレです.

 

こちらのお店に寄っちゃうっつージジョーなのです,おっほほ.

 

 

ウーロン割りの琥珀色って実にアレです.

 

街中華のセピア色によく映えると思いませんか.

 

 

私は思います.

 

心からそう思うのです.

 

 

その思いが高じまして私などはアレです.

 

股間がぎゅぎゅぎゅぃぃ〜〜んとなってしまうのです.

 

 

いや,それよりもむしろアレです,うひょほい.

 

オティッコをティビッちゃうと謂ふのが適切かもしれません.

 

 

ザッツ・ザ・街中華なお店では是非ともアレです.

 

こういうご注文を心がけたいものですよ,ねえ,うふふ.

 

 

街中華洋食の代表選手ポークソテー.

 

自家製のドミグラスソースの香りも芳醇です.

 

 

いかにも盛り合わせといった趣きのあるお新香.

 

問答無用に化調プリタツ仕様なのはもはや文化に等しい.

 

 

シナチクと呼びたい付き出しのメンマです.

 

ラー油のひとたらしをもって正式なお作法といたします.

 

 

こんなん場面ですから間違いもなくアレです,ほひひひ.

 

早期より清酒の併進が余儀なくされてしまうこと必定です.

 

 

添へられた三角ハムをもろともに,こうして,うっひひ.

 

街中華の午餐にふさわしい贅沢なプロローグと謂へましょう.

 

 

黄色地に赤い雷文が縁取りされたお品書き,いいねえ.

 

整然と描かれた品目が確固たるエスプリを感じさせますね.

 

 

どうです,どうですこのカレーライス.

 

いわゆる中華式ともまた違う黄色いカレー.

 

 

作り置きした粘度の高いタイプです.

 

スプーンが埋もれるほどの全がけ式となってます.

 

 

こういう窒息型カレーが男子永遠の憧れなのです.

 

一度スプーンを口に運べばもう止まりません,美味ちい〜♡

 

 

かなり歴史の古い珠玉の街中華です.

 

ご開業は市内局番に3がつく以前だと思うのですが,いかが.

 

 

実はアレなんですよね,鹿浜界隈.

 

個人的には馴染みがないとは謂へないのですね.

 

 

いつ頃からの話かと謂へばアレです.

 

首都高速川口線が開通するよりもずっと前なのです.

 

 

あ,ここ懐かしいですなあ.

 

中学生の時「虫切りってなに?」と母親に訊いたことがある.

 

 

高校生の頃には憶えのあるステーキハウス.

 

昔は不気味なマネキンや蒸気機関車が飾ってあったんだ.

 

 

この建物も,うっふふ,チョー懐かしい.

 

例によりまして詳細はここでは書かないんですけどね.

 

 

さて,お店の最寄駅はというとこれが難問なのです.

 

強いて謂へば舎人ライナーの西新井太子西なのですが.

 

 

南北線王子神谷からも志茂からもアレです,うふ,ふふふ.

 

どこの駅からも均等にほぼほぼ遠いので困ってしまうのです.

 

 

 

追憶の復刻再現模倣メシ“ 娯勝楽食堂のテキと焼飯 ”

徒然なるままに南林間残念事情,とほほい.

 

 

南林間にありましたよね,極楽...じゃなかったな.

 

娯勝楽食堂がとっくの昔に廃業されてしまっていたのです.

 

 

グーグルマップのストリートビューではこのあたり.

 

手前の住宅の外壁と給湯室外機が一致している,間違いない.

 

 

なんと御無体なことにアレです.

 

お店は跡形もなく駐車場へと変貌しております.

 

いつ頃のことだったのでしょうか,後悔先に立たずです.

 

 

 

座間市街を車で走っていて偶然に発見したお店でした.

 

素晴らしい佇まいが私の心魂に激しく到来してしまったのです.

 

後日,南林間駅からバス停にして5つも歩いてたどり着いたのです.

 

 

訪れたのは2012年2月のことでしたのね.

 

TVでは東日本大震災の復興記念コインを報じていたなあ.

 

 

石油ストーブの匂いがなつかしい店内.

 

常連の方たちが思い思いに酒飯を愉しんでおられた.

 

その空気に浸れるだけでも道の遠きが報われる思いがした.

 

 

数あるお品書きの中でアレです.

 

テキライスが私の琴線に激しく触れたのです.

 

 

ライスなしでテキだけをいただいた.

 

テキはポークステーキでしたのね,うっふふ.

 

 

例によりましてアレです.

 

キオクを頼りに模倣自作を試みました.

 

お店が廃業したのではこうする以外にすべはない.

 

 

というわけであんしましてアレです,おほほい.

 

今宵は追憶の復刻再現模倣メシです,いかがでしょうか.

 

 

 

焼飯をこしらへてみました.

 

ニンジンが炒めこまれたドメスティックなタイプね.

 

なかなか本物のようなヤキメシ感を出すのは難しいんだよね.

 

 

 

醤っぱい中華スープです,のほほい.

 

模倣品にはネギの切り口に野趣がない,軟弱である.

 

醤油の濃ゆさも本物に比べて腰の引けた薄さが減点です.

 

 

 

清酒と麦酒の併進におきまして,よほほい.

 

瓶の一番搾りがないのでバドワイザーを代打で起用です.

 

キリンのロゴ入りコップもありません,似たようなのを用います.

 

 

 

似て異なるのも模倣メシの外連味です.

 

追憶の彼方に味覚の片鱗を想起できればそれでいい.

 

卓上に当時の叙景が垣間見えればいい,なんのこっちゃ.

 

 

 

味付けは塩胡椒とケチャップだけ.

 

いいそいいぞ,大衆食堂のテキはこうでなくっちゃな.

 

キャベツの千切りをやや粗めにするのも大衆食堂のテイストだ.

 

 

 

焼飯も,うむ,まあいい出来ですね.

 

テキをかじり焼飯を頬張るうちに思い出す.

 

あの娯勝楽食堂には特記すべき妙趣があったのです.

 

 

お店は厚木基地のお膝元という殺伐立地でした.

 

天井からは上空を通過するジェット機の爆音が聞こえた.

 

遠のいて尾を引く余韻になぜかもの哀しさを感じたものです.

 

 

今夜はジェット音の代わりにアレです.

 

耳を澄ませば遠くに潮騒が聞こえるアナザー・ライフ.

 

それも模倣メシ情緒と言えましょう,ますますなんのこっちゃ,わはは.

 

 

さて,南林間の残念事情はこれで終わりません.

 

徒然なるままに閉店情報を2つ,よろしければご覧ください.

 

 

夜道に提灯のあかりが風流でした.

 

昭和モダンな店内で食べたカツサンド.

 

サントリー角の美味さは忘れることができません.

 

 

カツとハンバーグ,目玉焼き.

 

洋食三大スター総出演のブラザーランチ.

 

西小山にあった兄弟店の後を追うように閉店されました.

 

 

岩本町スタンドそば秋葉原店 @ 秋葉原(JR山手線)

ここ来たらぜし!

 

こういうので呑らにゃあ,うひひひ.

 

 

カツカレーのご飯ぬきです.

 

よくないっすか,よくないっすか〜♪

 

 

《 岩本町スタンドそば秋葉原店 @ 秋葉原・岩本町 》

 

 

秋葉原にある黄色看板系呑める路麺.

 

通称 “ 呑めロメ ” です,なんだそりゃ,どはは.

 

 

本日も奥の一段高くなった天井桟敷に座を据えます.

 

かき揚げの皿盛りと割り箸アートも健在だ,いいぞいいぞ.

 

 

このお店ね,超フレキシブルなんですよ.

 

お店にあるものならなんでもアリという奇跡の路麺.

 

ご主人の融通無碍なセンスが成し得る柔軟営業なのです.

 

 

さりとてアレです,このご時勢.

 

だらだらと呑み居座る杯盤狼藉は没義道だしね.

 

ご主人の優しさに甘えてばかりでもアレですんでね.

 

 

メニュウのカツカレーに準拠いたしまして,おほほ.

 

簡潔をもて美德となすの倣いを遵守いたしまして,おひひ.

 

ご飯ぬき,所謂アタマだけといたしました,いかがでしょうか.

 

 

これには謂はずもがなアレですよ,うっふふふ.

 

黄色系スペッシャルな種ごと粗挽き鷹の爪はプリタツです.

 

 

路麺カレーと侮ってはいけませんね.

 

もったりルーにローストが香るスパイシー路線.

 

まっ黄っきなたくわんとの相性もグンバツ(古!笑)です.

 

 

くどいようですがアレです,わはは.

 

ダラダラ飲酒は御法度事情,であるので.

 

ワンカップを急ぎ2本ほど追進いたしましょうぞ.

 

 

本日は春菊そばに玉落とし,いいねいいねえ.

 

こちらの揚げ置きはガリっとスタイルで野趣に富む.

 

どれをチョイスしてもみなさまの大満足博覧会をお約束です.

 

 

この玉落としという場面では実はアレです.

 

私はいつも悩む,いい齢をして未だに悩みます.

 

 

すなはちアレです.

 

いつ卵の黄身を決壊させるのか.

 

お約束の割礼儀式を何どきに執り行うべきか.

 

 

悩んだ挙句にいつもこうしてます.

 

まず最初にそばを生(き)ですすりまして,うほほい.

 

次いで浸軟を始めた春菊天を賞翫したしまして,おほほい.

 

 

しかるべくのち卵黄膜を割破してアレです,よほほい.

 

真っ黒けの出汁と黄身の奏でるまろやかなるハーモニー.

 

それを存分に纏うた天ぷらを心ゆくまで享受することとなりましょう.

 

 

夜の営業やってるか心配でしたが良かったよかった.

 

トレードマークの黄色い看板が消えているのがちょっと残念ね.

 

 

さて,路麺パワーを存分に補給いたしましたのでアレです.

 

ゆるりとアナザー・ライフに出向くとするべえか,ぶっははは.

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>