暑いですね。

テーマ:

台風で雨が続いたかと思うと、今度は猛暑ですね。名古屋もこの一週間は猛暑マーク。

暑くなると体調も悪くなるし、だるくなりますね。

自宅に引きこもりがちになることもあるかもしれません。

 

それでも、夏だからこそ、太陽や吸気から強いエネルギーを受け取る事もできるかも。

夕方、あるいは朝、外に出て、夏の空を見上げてみてはどうでしょう。

 

悩みがあれば、またカウンセリングでお待ちしております。

 

 

 

 

緘黙には

テーマ:

おはようございます。

 

7月と夏になってきましたね。まだまだ雨が続いていて、

じめじめ、ムシムシ。気持ちもダレちゃいますね。

 

今回、場面緘黙について。

 

皆さんは場面緘黙をご存意jでしょうか?緘黙とはしゃべれないこと。

場面緘黙とは、文字通り、場面によって話せる場所・状況があるという症状です。

近年は、不安障害のひとつではないかと言われています。

 

話したいけど話せないって、辛いですね。

みんなと同じように会話したい、みんなと同じように意見を言いたい。

 

場面緘黙は、放置していても変わらず、悪化してしまうこともあります。

 

発話を強制したり、話さないと責めてしまったり、そのままにしておくのは、あまり良い対応ではありません。

 

不安を減らして、安心できる環境を作る

できることをほめて、自信を育てる

そうした対応が大切。

 

不安を減らして、安心できる場所や人を作っていくことが大切です。

 

どうサポートすればいいか分からない。

どこに相談していいか分からない。

そのようなときは、カウンセリングに来てみてください。

 

 

 

雨とアジサイ

テーマ:

おはようございます。

 

今日は雨です。

通勤、通学、お出かけには大変ですね。

交通にも気をつけて、体はあまり冷やさないようにしてください。

 

雨といえば、アジサイの花はちょうどきれいです。

春から葉やつぼみをつけ、あっという間に大きくなって。

また雨水をあびて、鮮やかに咲きますね。

 

マイナス思考にはまっている場合は、なかなか気持ちが切り替わらないかと思います。

天気がすぐれないと、なおさらです。

そんな時でも、少しの間、雨がつくる音を聞いてみませんか。

そしてお大事にお過ごしください。

また、カウンセリングでお待ちしています。

イメージと感情

テーマ:

こんにちは。そろそろ、半袖の方もお見かけするようになりました。

名古屋の夏は早いですね!

 

 

今回のブログテーマは、久しぶりにイメージを使います。

カウンセリングで、日ごろから気持ちを話していただくことも多いのですが、そんな時にもイメージが役に立つことがあります。

 

感情・・・気持ちには、特別な形がありません。

経緯は言葉で知ることができますが、実際どのように感じているかは、ご本人にしか分かりません。

 

そんな時、声の調子や話し方で、察することも少しできます。

強さや生活への影響を、数値化してお尋ねすることも多いです。それもいいと思います。

 

他には、たとえば自然現象などのイメージを用いて、例えることもいいかと思います。

そうすると、自分の中にどんな気持ちが、どんな風に溜まっているのか、うまく見つけられるようになります。

 

  ・ 不安  → 入道雲のように大きい、そして平べったい。

  ・ こわい → そこにじっとしているしかない、ぶあつい氷の壁のよう。

  ・ 楽しい → ポップコーンが少しずつはじけて、いい匂いが広がる感じ。

 

最初はうまくいかないかもしれません。これでいいのかな?と思うかもしれません。

でも、特に正解はありません。

自分の気持ちを例えるとどうなるか、想像してみませんか?どんな表現がありますか?

 

でも、もちろん、個人差があります。無理はしないでください。

気持ちをイメージ化して、こんな風だな、と見つけられるようになったら、次はどうしましょうか。その気持ちとのお付き合いをどうするか、でしょうか。それも、人それぞれでいいと思います。

またカウンセリングで、相談していきますね。

 

3月ですね。

テーマ:

こんにちは。

 

3月になりました。

今日は春の嵐ですね。

天気はご機嫌ななめなようですが、

少しずつ温かさが感じられるようになりました。

 

また、3月は卒業の月でもありますね。

学校ではクラスが変わり、卒業があり、仕事では場所や仲間が変わったりと

変化の多い時期です。

 

変化の時期だからこそ、ゆっくりそこにとどまることも大切なのかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

まだまだ寒いですが

テーマ:

 

 

こんにちは。

 

2月も真ん中になり、暖かな日もありますが、まだまだ寒い日も訪れますね。

平昌オリンピックも終わりに向かい、

日本の選手もたくさんの方々が活躍を見せていました。

そうした選手の頑張る姿から、力を貰うこともあるでしょうか。

 

勇気をもらって、また今日も元気に過ごせるといいですね。

 

 

 

 

 

もうすぐ春です

テーマ:

おはようございます。

やっと節分も過ぎ、暦の上では春になりました。

 

ウグイスの声は耳にすることはないですが、今日は小さな春をみつけてみました。

 

日なたの あたたかさ

寒空の下、木の枝に ふくらむ つぼみ

小さな畑に 咲く 菜の花

緑の草木を 思い出す 気持ち

 

まだまだ寒いので、風邪などひきませんように。帰宅後は、うがいや手洗いもお忘れなく。

そしてまた、カウンセリングでお待ちしています。

12月

テーマ:
こんばんは。
12月に入り、もうすぐ2017年が終わろうとしていますね。
年末年始が近づくにつれて毎年、気分が塞ぎ込みがちになる、という方はいませんか?
この時期は、日照時間が短いことによるホルモンの影響によって気分は誰でも落ち込みやすいと言われています。
また連休などでイベントが多く、忙しく過ごすなど普段の生活リズムを崩しやすいことも関係しているかもしれません。
落ち込みやすい時期というのを頭の片隅に入れて、疲れたときは早めに休んで楽しく過ごせるといいですね。

寒い日だからこそ

テーマ:

こんにちは。

今日は一段と寒い日となりました。インフルエンザが流行っていますね。予防接種は受けましたか?

当院でも受け付けていますのでどうぞお越しください。

 

寒いとなかなか布団から出られない、自宅から出るのもおっくうになってしまいますね。

ですが、部屋にこもってばかりも心や体にあまりよくない・・・。

 

実は、太陽は身体をつくるために必要な栄養です。

冬はお日様が出ている時間が短いので、昼間は貴重です。

 

太陽の光に当たることで、体のリズムが整い、気分も前向きになるといった効果があります。

そして他にも、体の骨を作るビタミンに太陽の光が必要だとか。

窓越しではなく、直射日光で肌に太陽を当てるとよいようです。

ちなみに、手のひらでもよいみたいですよ。

 

自宅にこもっている人も、一日に一度は窓を開けて、太陽の光を取り込んでみませんか?

風邪はひかぬよう無理せをせずに。

栄養を少しずつ心と体に届けてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

冬には何を食べましょうか?

テーマ:

おはようございます。

12月が来るのは、早いものですね。

今年は寒い日も多いような気がします。

 

こういう季節には、どんなものを食べるのが好きですか?

 ① 鍋物

 ② シチュー

 ③ コタツでみかん

 ④ 肉まん

 ⑤ しょうが湯

書いていくと、色々ありそうです。他にも、どんなものがありますか?

 

体をあたためてくれる食べ物が定番ですが、温かい場所でひんやりしたものを食べるのも、気持ちがいいですね。

 

不調で食欲がない日もあるかもしれませが、そういう時はお大事にしてください。

でも、つらくても少しずつ栄養をとっていってくださいね。

 

栄養は、体にも心にも届いています。

寒い冬には、何を食べましょうか? 少しあったかく、過ごしてみませんか。