え!犬に鍼灸 !? 犬のヘルニア改善奮闘記

え!犬に鍼灸 !? 犬のヘルニア改善奮闘記

西湘地域(小田原・南足柄・足柄上郡・下郡・中郡・熱海市)、静岡東部では唯一の認定獣医鍼灸師!伊勢原を拠点に往診しております


 対象動物 犬・猫・うさぎ

  伊勢原を拠点に往診 平塚・茅ヶ崎・厚木・海老名・寒川

  (その他 応相談 小田原・横浜・鎌倉・東京へ行くことも)

  一軒家の一室でアットホームな治療室

 

  駐車場有 完全予約制


 

  お問い合わせ machiko@corn-lily.com  

  0463-75-9602

 


    月・水・木・日(火・土 秦野市みかん動物病院 勤務) 9時~18時受付

    往診中は留守電にメッセージをお願いします

シニアワンコちゃんのご家族の皆さま。こんなお困りごとないですか・・・
「夜寝てくれない」滝汗
いわゆる昼夜逆転。
 
認知症などが原因で、昼間は寝っぱなしなのに、夜になると、ちょろちょろと動き出す。
徘徊する。ワンワン吠える・・・。←この吠えるのが特にご近所迷惑で辛い・・あせる
 
覚醒・睡眠のリズムは言わずと知れた脳で調整されています。
脳にある松果体からメラトニンと言う物質が分泌され、睡眠の導入が起こるわけです。
このメラトニンの分泌のカギを握るのが、日光なのです。
なので、日中はなるべく日光に当たる(ヒトもよ!)が大事。グッド!
 
あとは、このメラトニン。サプリメントがありまして、(日本にはない)それを処方することもあります。
あと、脳の問題として、認知症対策として、DHAの類のサプリメントを与える。
あと、漢方薬も処方したりします。(ヒトでもね!)
 
単純に手っ取り早い方法として、薬物療法。精神安定剤や、睡眠導入剤を処方したりします。
分量がその子それぞれ違いまして、逆に変な時間に切れて起き出すという事があり、多少、分量を試行錯誤します。
漢方と併用もアリですね!(ヒトでは認知症患者さんによく使われてるそうです)
 
実は、そんな中で・・・
この日の鍼治療中はいつもより、何故かとても良い子でキョロキョロ
「あれ?今日は逆に大人しくてどうしたのかしらっ」て話になり。
 
「もしかして・・・。実は最近、鍼治療に併用して、音楽療法を取り入れているんですよ。
この音楽を流してるんです。それで、リラックスしてるのかな?」
 
「ええ!?うちの子、夜寝なくて、何をしてもダメなんです!!!その音楽試してみようかな!!??」
なんて、会話をしてたのですが。。。後日、メールが。
「先生!まさかの!?って感じです。何をしても今まで夜寝てくれなかったのに。音楽かけたら、寝てくれました!!」
私もビックリおねがい

 
 

使ったのはこちらのCDなんですけれども。

 

「マナーズサウンド」と言う特殊音響なんです。

イギリスのマナーズ医師が考案したそうなんですが。なんでも、全ての物は振動しているらしく、体の細胞もしかり。

で、その細胞の振動の乱れが様々な不調を起こすという理論のもと、その振動を正常に改善していくという音響なんですって!口笛

何だかよく分かりませんが、鍼治療中に静かなのもなんだし、東洋医学の気の流れの理論とも何となく合いそう。
(振動とか流れとか似てるおねがい
あと、以前、森の音とかのヒーリングミュージックをかけてたら、鳥の声が入ってて、鍼治療をしているワンコ達が「鳥、どこにいる?」ってキョロキョロされた爆  笑こりゃ、あかん。
それより、良いかな~って程度の気持ちで流してたましたキョロキョロ

すると~どうでしょうおねがい他にも・・
いつも、大人しくやらせてくれないワンコなのに、す~っと寝てくれちゃたり。。
とてもいい効果を感じています。ビックリ!!

 

感受性はその子、その人、それぞれなので全ての子に絶対よくなる!!とはなんとも言えません。

そうなってる病気の原因もいろいろですので・・。ただ、副作用はないし。なーんにもやって悪い事はないので、

試してみるのもいいかも!!何か良い作用をするのでは??と思います

 

動物さんにいい事はなんでもしてみよう!!が、私のモットーです 爆  笑ガハガハ

 

動物の方が感受性が良いですからね。なので、鍼も人より効きますしニコニコ

私もそれを流しているので、最近、なんかいい調子~?!照れ合格

 
マナーズサウンドを教えてくださった Eさん、有難うございます。
なかなか、奥が深い所もありそうです。本来はどこに効く音響はコレとかあるようですよ。
チャンスがあれば、体験会なんかも企画しましょう・・おねがい
 
がんばろうシニアワンコ・・ウインク
 

問い合わせ

machiko@corn-lily.com

 

FB https://www.facebook.com/machiko.ohno.75

0463-75-9602 (Tel and Fax) 

留守番電話にメッセージをお願いします。折り返し、お電話します。

 

皆様と皆様の小さな家族が健やかに幸せに過ごせますように

 
 
当院は「鍼・漢方を扱う往診専門動物病院として2014年4月にスタート」しましたクラッカー
この度、皆様に伸び伸びと、穏やかな気持ちで治療を受けていただける場所に移転しましたおねがい合格
(神奈川県伊勢原市東大竹)
 
以前は、伊勢原市桜台のマンションの2階で、いらっしゃれる方は治療を行っておりました。
意外と来院される方も多く。
40キロ以上ある歩行不能のワンちゃんを飼い主様と一緒に2階まで運んだこともあります。。。滝汗
それはさすがに辛かったなあ・・・笑い泣き

えっと・・てへぺろとりあえずの目印の看板です。味がある(?)

可愛いココスヤシが目印です。ザ・湘南照れラブラブ(伊勢原だけど)


2階にもプルメリアの木がドーンと構えています おねがいシーズンには良い香りの花がビックリマーク
 

治療室はこんな感じです。リハビリを行う子や、大きさ、性格を考慮して、床で行う場合もあります。
あくまで、アットホームな空気で恐怖心を持たない様に。。。。
その子の自然治癒力を底上げしていきますグッド!
漢方薬の薬品庫です~口笛
 
当院はレントゲンもオペ室もない動物病院です。
でも、歩けない、痛い、動けない、薬がやめられないって子を治して来ました。
 
獣医になって以来、西洋医学をずっと続けてきました。
生き物が本当に健康になるというのはどういうことなのか。
西洋医学の限界を感じた時に模索するうちに出会ったのが東洋医学でした。
 
「主治医にもうすることがないと言われました・・」「薬を飲んでるのに全然良くならないので、漢方でもと思ってきました・・」「高齢になったので、予防的にすることがないかと思ってきました」「なんか歩き方がおかしくて来ました」「鍼治療に興味があります」「薬を止めると病気が再発するので薬を止めたくできました」等々・・。
 
連日、様々な患者様がいらっしゃいます。
 
漢方って効かないのでしょう?続けなきゃダメなんでしょう?鍼って痛そう。鍼ってずっとやらないとなの?
 
漢方は決して、長く飲まなければ効かないわけではありません。効く子はききます。
皆さん、それぞれですよ。
なんだか、辛そうな時だけ、いらっしゃる方もいます。
最初は週に一回からスタートして一ヶ月に一回。2ヶ月に一回と様子をみて、広げていく方もいます。
 
高齢の子で、痛み止めをずっと毎日漠然と飲み続けていた子がいました。
鍼治療をスタートして、月イチの鍼治療だけで、薬がやめられました。
 
勿論、西洋薬と併用することが出来ますチョキ
これからの時代はこうした治療をしていく事が、当たり前になっていくと思います。

 

 

 

にこにこ、にこにこ照れ楽しそうに毎回いらっしゃる飼い主様と動物達を見るのが私の幸せですニコニコ
(あと、植物いじり。あと、空中ヨガ。あと、ドラマ鑑賞・・・あ、結構あるか 笑)
 
当院にくる子達は、飼い主さんに連れられ、幸せオーラ満載。。
時にはしゃいだり、時にふざけたり、熟睡したり。。
私はたまに塾通いの子供のようなイメージを勝手に抱いてます。(笑)
 
時にシビアな事もありますが・・・。
 
その子との大事な思い出の1つになっていただけてると思います。
 
当院で出来る事。
鍼治療・漢方薬治療・お灸治療・マッサージ指導・動物整体・薬膳相談
治療の相談・ZOOM診察・グリーフケア
爪切り・肛門腺ケア・外耳治療・毛刈りケア(東洋医学は全身のバランスを診ますので必要とあらばやる事もあります)
また、今後イベント等も予定しております。
 
もともと、西洋医学の獣医でしたので、必要なアドバイスをさせていただきます。
東洋医学の対象外である場合もキチンと説明しております。
何でも話していきましょう~ニコニコ
主治医の他に相談できる先生として心強く思っていただけると幸いです。
 
1 お名前 
2 動物種 性別 年齢 動物のお名前
3 相談したい事
4 ご希望のお日にち お時間 第3希望まで
こんな感じでまとめてくださると助かります。
受診日は、検査結果等の資料もありましたら、持ってきてください。
紹介状もご用意いただけるとありがたいです。
 
 

問い合わせ

machiko@corn-lily.com

 

FB https://www.facebook.com/machiko.ohno.75

0463-75-9602 (Tel and Fax) 

 

日月水木 9時~18時 受付 完全予約制 往診中は 留守番電話になります(折り返します)

(火・土 みかん動物病院)

皆様と皆様の小さな家族が健やかに幸せに過ごせますようにクローバー

 

 

 

 
 
「先生、昨日、フルーツタルト食べたでしょう」
「…あたり滝汗
動物さんには何でもお見通しらしい・・・。
 
その日、初診の猫さんは飼い主さまと、アニマルコミュニケーターさんといらっしゃいました。
ここがすごく調子悪い、というわけではなく、健康維持のため。
飼い主さんが、私のマッサージのインスタライブを見てくださり、猫さん本人が、
「鍼をしてみたい」と希望してくださっての受診でした。
 
猫ちゃんの鍼治療は時に嫌がってしまい、動いてしまって難しい事があります。
なので、たまにやらせてくれない子がいるのでそれだけ了承下さいと伝えてあったのですが・・・。
とても、おっとりさんのフレンドリードキドキ
やはり自分で希望しただけあった・・。
既往歴は肛門腺の破裂や。便秘。
触診では、今便秘ってほどの便は溜まってないけれど、少し、腸にはりがなく、もったりして触れる。腸は弱そう。。。
東洋医学ではその子のタイプを5つ(木火土金水)に分けます。
この子は消化器系が弱い事と、おっとりさんなので、土のタイプ。
「面倒見が良い方じゃないですか」
「あ、その通りです。一緒にいるウサギさんの事を気にかけてますから」とコミュニケーターさん。
東洋医学の理論、すごい・・合ってる合格
 
私は密かに、お腹を触診しながら、お臍の脇の「天枢」というツボをゆっくり指圧しつつ、マッサージしてました。
「先生の指の第一関節がお腹に食い込んでとても気持ちいい」
滝汗通訳していただきました。す、すごいあせる良かった気持ちよくて
 

そこから、実際に鍼を始めましたが・・
全く、嫌がるそぶりもなく。。。おねがい
 
アニマルコミュニケーションとは、言葉を使っているというより、画像をイメージして送ったりする所謂テレパシー的なもの
らしいのデス。
なので
「頭に鍼刺さってるよ~」とコミュニケーターさんが頭に鍼が刺さってる画像をネコさんに送って。
「え、マジ?」ってビックリしていたようデス爆  笑
鍼治療中、毛づくろいをしたり、ウロウロしたり、なんとも不思議な風景ですが。。。
「気持ちいい。いい感じ」だそうです。
 
鍼を刺して、置いておくとじわじわ効いてくるそうです。グッグッ
教科書的な理論を、具体的に動物さんの口から聞くことができて、なんともこちらもやりやすいといいますか、
答え合わせ的な事がダイレクトに出来て良かったですキョロキョロ
 
これからも、もっと腕をあげるとおっしゃっていただけました。あざっす笑。
 
通訳付きで、鍼治療をご希望の方はご相談下さい。(費用別途)
 

 

長いこと、獣医してるけど・・私も動物とお話ししたいなぁ・・キョロキョロ

 

問い合わせ

machiko@corn-lily.com

 

FB https://www.facebook.com/machiko.ohno.75

0463-75-9602 (Tel and Fax) 

留守番電話にメッセージをお願いします。折り返し、お電話します。

 

皆様と皆様の小さな家族が健やかに幸せに過ごせますように

 

 

 
生まれた時から片目がショボショボして、(小眼球ぎみ)顔の筋肉(側頭筋)が落ちてました。
初診は去年の12月。10ヶ月齢。
「症状は夜が多いのですが。左目をショボショボつぶって、左から涎を垂らす。目ヤニが出ます。
かかりつけの先生には顔面神経麻痺と診断を受けてます」
 
典型的な顔面神経麻痺とは言い難いですが・・・。
(それなら、昼夜問わず起こるはず)夜だけとはなんだか、部分発作のようにも感じます。が、現代医療では「様子見」になるでしょう。
確かに、片目がショボショボキチンとあかず、つぶらない。
確かに、夜に急にショボショボして涎出す姿には家族は心配をしてしまいます。。。ショボーン
 
脈や舌の状況から中獣医学は診断します。
生まれつきの問題、症状は夜間。。
少し年齢の割に脈が弱く体力的に少し弱いタイプ。気が全身に巡りきってないのかなあ。。
顔の顔面神経に刺激します。

漢方も大事ですよ!このタイプには。
最初は1週間に一回来てもらいましたが、割と早いうちに反応があり、変になる日数も減っていきました。
薬膳的なトッピングも付け足してもらいました。
パッチリドキドキ
漢方大好き女子です爆  笑
笑顔が素敵

 


実は静岡県小山町にある「駿東愛犬訓練所」のお嬢さまなのですよドキドキ

とっても可愛い子で看板娘。

こちらの子はみーんな性格が穏やかなんですっておねがい

背中にも鍼をします。
今は定期的な治療でうまく維持出来てます。
 
医学的にはハッキリした診断名が出せない。しかもこれという治療法がないパターン。
が、東洋医学的に証鑑別し、それに沿った治療で結果を出せた良い例かな~と思います。
 
鍼に協力的ですし、本当に良い子~おねがい
 
なぜか背中の鍼治療よりも顔の鍼が好きな美容鍼女子ニコニコドキドキ
それがまた美少女を維持する秘訣ね!グッ
見習わなきゃ~笑
 

 

 

問い合わせ

machiko@corn-lily.com

 

FB https://www.facebook.com/machiko.ohno.75

0463-75-9602 (Tel and Fax) 

留守番電話にメッセージをお願いします。折り返し、お電話します。

 

皆様と皆様の小さな家族が健やかに幸せに過ごせますように

 

 

 

 
 

大好評につき、またやります。
ショップでは
告知同時に3枠埋まりました~💕
 
シニアのうさぎさん・季節の変わり目に食滞を起こす・鍼治療を受けてみたい・斜頸が残ってる・なんか体調がスッキリしない・
足が痛い・動きが鈍くなった・とにかく心配・何かしてあげたい・病院ではあまり話を聞いてもらえない・相談したい…などなど
 


 

問い合わせ

machiko@corn-lily.com

 

FB https://www.facebook.com/machiko.ohno.75

0463-75-9602 (Tel and Fax) 

留守番電話にメッセージをお願いします。折り返し、お電話します。

 

皆様と皆様の小さな家族が健やかに幸せに過ごせますように