体型を変えたいアラフォーママの骨盤周りをゆるめて作る┃細い二の腕引き締まった細い脚┃清澄白河ボディメイク研究所

ボディメイクインストラクターのRIEです。呼吸法を使って、骨盤の傾きを私の目とストレッチで正しい位置に改善し、正しい姿勢から細く引き締まった理想の体型をつくるレッスン。中央区銀座スタジオ・台東区秋葉原スタジオ・江東区立各スポーツセンター・にて開講中♪


テーマ:

こんばんは。

 

今日も日差しは暖かかったですが

風が冷たかったですね。

 

今朝は、お茶の水にある大学病院で

半年に一回の検査の日でした。

 

私の脚には

臼蓋形成不全(きゅうがいけいせいふぜん)

という先天性異常があります。

 

大腿骨頭が横にズレないように、

本来であれば骨盤の臼蓋(きゅうがい)

という部分で支えているのですが、

 

この臼蓋のかかりが生まれつき浅いので

 

以前は、時々歩き過ぎるとガクン・・・と、

足が横に外れる様な感覚がありました。

 

そのまま放っておくと・・・

 

加齢と共に筋力が弱くなり

上半身の全体重が、かかって来て

骨盤と大腿骨頭の間の軟骨が擦り切れ

骨棘(こっきょく)ができ、痛くて歩けなくなり・・・

 

変形性股関節症と進んで行き・・・。

 

手術でボルトを入れなければ

痛くて歩けなくなるほど、怖い異常です。

 

私は、この先天性の異常の事を忘れて。

 

体を細く引き締めたいあまりに。

 

骨盤の動かし方を、よく理解しないまま

自分に激しいトレーニングを課して。

 

鼠径部(そけいぶ)に腫瘍ができてしまいました。

 

幸い良性でしたので検査手術の時に

見える範囲で取り除いてもらいましたが・・・。

 

2013年6月の手術の日から、

もう4年も経つけれど

こうして半年に1回、検査に行っています。

 

今現在は、しっかりと筋肉で上体を支えていますので、全く問題はありません。

 

前回の検査の事は、2017年5月30日のブログに書いています。

 

今朝は股関節の検査へ ←リンクを貼ってあります。

 

自分がこういう身体だからこそ、

レッスンに来られている方

ブログを読んでくださっている方

伝えられる事があります。

 

無理な開脚は、逆に靭帯を損傷したりします。

 

膝、股関節を悪くしたりする筋トレ百害あって一利なしです。

 

出版されている筋トレの本を試してみたり

生徒さんから、「これはどうでしょうか?」と

聞かれたりした時に試してみるのですが

「腰にくるな・・・」

「膝を悪くしそうだな・・・」

「余計に肩を痛めそうだな・・・」

と思う事がよくあります。

 

脚を細くしたいと思って。

無理な回数を、太ももの前に負担を掛けながらやるトレーニングは。

理想の体型をつくる事にはつながりません。

そして、筋肉は鍛えれば鍛える程、太くなります。

 

逆に寝たきりの方が、脚は使わないので細くなります。

(だからといって、何も筋トレをしていなければ、筋力が弱り、骨ももろくなります。

骨粗鬆症になる恐れがありますので、筋トレはしてくださいね。)

 

正しい姿勢を作れば、地球に引っ張られる重力に対して、真っ直ぐに立つ事が出来るので。

食べる量さえコントロールできればお腹は出ません。

そして、食べる量のコントロールは、自分の体型が変わっていけば、そんなに無理はしない様に自分で分かってくるものなのです。我慢すればするほど、食欲は増して食べたくなるので、逆効果です。

 

そして、正しい姿勢を作る為に使う筋肉は限られています。

また、上半身を乗せるお盆の役目の骨盤が傾いていれば、腹筋は使われず、お腹の筋肉を上手く使う事ができません。

 

いくらダイエットしても、下腹部の出っ張りや、下半身が細くならないのは、そこら辺を無視しているからです。

 

2013年9月の私の体型です。

 

この時はすでに骨盤体操のインストラクターでしたが、体型は全く引き締まっていませんでした。

この鼠径部に腫瘍ができた経緯を反省して。

 

手術の後、本気になって他人に頼らずに、自分でもっともっと考えようと思いました。

 

 

自分のその時の体型を写真に撮って。もう一度、よく自分で考えて見よう!!と決意した夜の写真です。

 

↓↓↓

 

↑↑↑

骨盤は前傾しています。骨盤が前に倒れているので腹筋、特に腹直筋が上手く使われていません。まだ、外腹斜筋は使われている方ですね。

(そして、背筋、中殿筋も弱いので、身体を支える事ができていません。)

 

骨盤の傾きを無視して、体型を変える事はできません。

 

上半身はお盆である骨盤の上にのっています。

そして、骨盤は2本の大腿骨で支えられています。

大腿骨は、足の裏3点で支えています。

 

足の裏2点で立つ事はできません。

 

親指の下が浮き過ぎていると、つま先立ちできないのは、そういう事です。

 

ついでにもう一枚、貼り付けておきますね。(;^_^A

164cm58~59㎏位だったと思います。

カラダの厚みが・・・厚い!!Σ(゚д゚;) (O_O)

 

↓↓↓

 

 

自分の体のバランスが分からない方知りたい方はレッスンに来られてください。

 

IMG_20171120_234549807.jpg

 

いつでも。お待ちしております。(^_^)

 

★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。

 

 

◆普段のカッコはジーンズばっかりな私です。ローライズで腰ではくのがお気に入り😊👖 * ◆BlackFridayでジーンズを購入😉🎵Levi's24インチ。サイズが一年前より、2sizeダウンしてました⤴👀✨ * ◆体重は2014年から、ほとんど変わらず、164cm52~53kg、21~23%🙆💃 * ◆今、ヒップは88cm😊引き締まった小さなヒップ作り❤2018年の目標は23インチを目指します💪😊🔥✌ * * * 【RIEボディバランス・エクササイズ】 * * * ◆自分のカラダがスッキリ変わっていくと。自然に笑顔になれますよね😊✨ 輝く様な笑顔になれる、女性の為のボディメイク・エクササイズです❤⤴😆🎵 * * * ◆体型を変えるダイエット・人体構造に沿った自荷重の筋トレで、細く引き締まった理想のカラダをつくりましょう❗😊🙌 * * * ◆blogに『いかり肩になる原因と簡単ストレッチ』🙌をUP⤴⤴⤴しました😊☝私のblogをチェックしてみてくださいね😊 * ◆『RIEボディ』←検索 * ◆blog→https://ameblo.jp/conyheart/ * 【体型を変えるダイエット┃骨盤の傾きを整えて。正しい姿勢から作る理想の体型┃RIEボディバランスEX┃清澄白河ボディメイク研究所】 * * * 【RIEボディバランスエクササイズ】💃 * 【TokyoBodymakinglab.®】 * ◆HP→https://kiyosumi-bodymake.com * * * #ボディメイク #子育てしながらボディメイク #Bodymaking #Bodybalance #Bodyandmind #TokyoBodymakinglab.® #エクササイズ #ストレッチ #体型を変えるダイエット #RIEボディバランスエクササイズ #銀座 #秋葉原 #清澄白河 #清澄白河ボディメイク研究所 #正しい姿勢 #美しいカラダ #理想の体型 #姿勢 #立ち方 #ヒップアップ

体型を変えるダイエットさん(@kiyosumi_bodymake)がシェアした投稿 -

 

 

★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。

 

明日は水曜日で、私はレッスンがありません。

 

明日は、年末までの予定を立てます。

後、どれ位、どんな事ができるか予定を組んでみます。

(*^▽^*)

時間を無駄に使わない為には、ちゃんと予定を組むのが一番ですよ。

 

ではでは。

 

明日も充実した一日になりますように。

 

RIE

 

★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。

 

 

全RIEボディバランスEXのお申込】

全ボディバランスEXお申込

 

ご予約フォームが立ち上がります。

お名前・メールアドレス・

ご予約希望日を

ご記入の上送信してください。

ボディバランスEXの日程

 

皆様のレッスンのご参加を

楽しみにお待ちしております。

 

 

HPは上記バナーをクリックしてください。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

RIEボディバランスEX|RIEさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント