トレードを上達させる売買日記の書き方

テーマ:
トレーダーは皆さん、毎日のトレードの記録を付けていると思います。
 
売買日記を書いて、いつどこで売買したか、なぜ売買したか、を振り返ると良い、と言われていますね。
私も10年間、ずっと売買日記を書き続けています(^^)/
 
私は、売買日記にある工夫を1つすることで、トレードの技術がだいぶ上達しました。
そのやり方をご紹介しますね。
 

勝てるトレード手法はあっても、うまく利益を出せるとは限りませんよね。
 
・ルール通りにやれば良いのに、恐怖を感じたり、躊躇したりして、思わず違うことをやってしまった。
 
・後から冷静に見れば、どうすれば良いか分かるのに、トレードしている時にはそれが分からなかった。
 
私にもそういう時期がありました。

売買日記は、自分のトレード結果をきちんと記録すること。
そして、その時に自分が感じた感情を書き留めておくと、後から振り返ることができる、と教わりました。
 
でも、自分の場合は、このやり方は合いませんでした。
 
ありのままの結果や感情を売買日記に書くと、上手くできなかった事実や、その時のネガティブな感情を書くことになります。
これを毎日続けると、「いかに自分がダメなトレーダーなのか」を、自分に刷り込んでいくことになってしまいます。
 
また、「上手くできなかった」ことを書くのが当たり前になってきて、ルールを破るのが当たり前になっていきます。
「なぜルール通りにできなかったか」を毎日書いていると、ルールを破るいろいろな言い訳(上値抵抗線に厚い売り板があったとか、日経平均が下落していたとか)が上手くなっていきます。
 
売買日記を書くことが、むしろ、逆効果になってしまいました。
 

そこで、逆に、ルール通りの正しいトレードはどうあるべきだったかを、売買日記に書くことにしました。
たとえ、実際のトレードでは躊躇して出遅れたり、利益確定が早すぎたりしたとしても、ルール通りの正しいエントリーと手仕舞いのポイント、正しいエントリーと手仕舞いの理由を書くのです。
 
いわば、売買日記の捏造です(^^;
 
これを毎日続けることで、だんだん、正しいトレードが頭に刷り込まれていって、自然と、正しいトレードを実践できるようになります。
 

また、トレードの損益も、ルール通りに正しくトレードしたらいくらになったか、を記録していきました。
 
もちろん、上手くトレードできなかった時は、実際の口座残高とは差が生じてしまいます。
ですが、それを見ることで、結局ルール通りにトレードするのが一番利益が出る、と分かりますし、ルールを破ることでどれだけ損しているかが実感できます。

もし、勝てるトレード手法はあるのに、うまく利益を出せていないのであれば、売買日記を捏造して、まずは日記の中で理想的なトレードを実践してみてはいかがでしょうか。

 

 

お読み頂きましてありがとうございますm(__)m
よろしければボタン押して頂けると嬉しいです(^^)


フィリピンのリゾート・ボラカイ島にやってきました!
明日から4日間、ここで投資と経営について学び、これからの戦略を練ってきます(^^)/
 
今日3月15日(金)も、マニラからボラカイ島への移動で、デイトレードはお休みしました。
 
日本とフィリピンの時差は1時間なので、ちゃんと朝の気配は見ていましたよ。
でも、【4563 アンジェス】も【4588 オンコリスバイオファーマ】も、朝から大きくギャップダウンの気配だったので、今日は新興市場はダメそうだな、と思っていました。
終わってみれば、【4563 アンジェス】は陰線、【4588 オンコリスバイオファーマ】は上ヒゲで下落と、今日のバイオ株は良いところはありませんでした。
 
直近IPOも、【4434 サーバーワークス】は初値を割って大陰線、【7057 エヌ・シー・エヌ】も【4435 カオナビ】も大陰線と、まるで良いところがありませんでした。
2月末から3月初めまでのIPO株の好調とは、地合いがまったく変わってしまった印象です。
 
マザーズ指数は950が上値抵抗線となって、新興市場が下降トレンドに転換したかもしれませんね。
来週は相場を気にせずに、ボラカイ島での合宿に専念できるかも(笑)
 

 

 

お読み頂きましてありがとうございますm(__)m
よろしければボタン押して頂けると嬉しいです(^^)


フィリピン・マニラに来ています

テーマ:
マニラの発展はすごいですね!

人も車も多く、高度経済成長期の日本もこんな感じだったのかな、と思います。
フィリピンのウォール街と言われるマカティには高層ビルが立ち並んで、これから地下鉄が建設される予定もあり、不動産投資も活発みたいです。
 
 
日本からフィリピンへの飛行機の中でも、マニラでも、WiFiでいつでも相場を見られる環境があって、ありがたいです(^^)
 
とはいえ、さすがに家でデイトレードしているのとは違って、ずっと張り付いている訳にはいきません。
やや長めのスパンでポジションを持っておけるくらいです。
日中に新しくポジションを取ったり、手仕舞いした後にすぐ再エントリーするようなことは、さずがにできません。
 
【4563 アンジェス】も【4588 オンコリスバイオファーマ】も大きく乱高下しておりましたが、旅先では手を出せませんでした(泣)
【4563 アンジェス】は、夜間のPTSでも、1154円の安値から1455円の高値へと、もの凄い値動きですね!
 
旅に出ている日に限って、大きな値動きが起きるものですね(^^;

 

 

お読み頂きましてありがとうございますm(__)m
よろしければボタン押して頂けると嬉しいです(^^)


今日3月13日(水)に新規上場した【4434 サーバーワークス】は、初値が付きませんでした。
というか、思いっきり株価を吊り上げて、寄り付かせる気はまったく無かった気がします(^^;

朝の早くから、気配値は19120円と、とんでもない高値になっていました。

公開価格は4780円で、今日は最大でも11300円以下でなければ寄り付かないのに、上限をはるかに超えた12000円、13000円、15000円に、数万株の厚い買い板が出ていました。
これは、「何としても買いたい!」というより、「今日は売買を成立させず、初値を吊り上げて、明日に持ち越したい」という意図を感じます。
寄り付かなければ、どんなに高値でどんなに大きな買い注文を出しても、支障はありませんので。

これを見て、「もう今日は寄り付かないや」と、早々に諦めた人が多かったと思います(^^;

大引けでも、買い注文がおよそ72万株に対して、売り注文がおよそ12万株のみで、まるで寄り付きそうな気配がありませんでした。

上場初日に初値が付かなかったので、明日3月14日(木)は即金規制がかかります。

直近のIPOで、初値が吊り上げられた銘柄を見てみると、いずれも、初値を付けた後も大幅に上昇しています。

 

 

銘柄 公開価格 初値 その後の最高値
【7049 識学】 1800円 4550円 7260円
【4429 リックソフト】 4000円 9050円 11900円
【4431 スマレジ】 1370円 3225円 4435円


マザーズ指数も上昇中ですし、【4434 サーバーワークス】は、初値が吊り上げられても、

「こんなに上昇したら、高すぎてもう買えない・・・」

ではなく、

「直近のIPOと同じく、初値を付けた後ももっと上昇しそう!」

と考える人が多そうです。

そう考える個人トレーダーの買い注文が殺到すれば、明日からは、今日みたいに無理やり吊り上げるような買い注文を出さなくても、勝手に初値が吊り上っていきそうです(^^;

 

 

お読み頂きましてありがとうございますm(__)m
よろしければボタン押して頂けると嬉しいです(^^)


今日3月12日(火)は、バイオ株が大盛り上がりでしたね!

【4563 アンジェス】も【4579 ラクオリア創薬】も、寄り付きからどんどん上昇して、10時頃にはどちらも大陽線になっていました。

2日連続ストップ高で急騰していた【4588 オンコリスバイオファーマ】も、さすがに勢いが止まるかと思ったのですが、今日も上昇して、また高値を更新してしまいました。

前場にそれぞれ最高値を付けた頃には、日足チャートはこんな感じでした。
かなりの含み益になった人も多いと思います(^^)



ところが、11時前からは一転して、3銘柄ともに急落。
後場に入って13:45頃には、前場の上昇分をほぼすべて、吐き出してしまいました。

その時点での日足チャートは、こんな感じになってしまいました。



前場のうちに利益確定していなければ、ほとんど利益が無くなってしまったと思います。


しかし、【4571 ナノキャリア】や【4596 窪田製薬ホールディングス】は、ストップ高に張りついて引けました。
私は監視していませんでしたが、これらを手掛けていた人は、利益が無くなることもなく、大きな含み益になっていると思います。




そして、いったんは下落してしまった【4563 アンジェス】も、夜間のPTS(私設取引)では1190円まで上昇しています。

今の相場は、バイオ株がテーマになっていますね!

 

 

お読み頂きましてありがとうございますm(__)m
よろしければボタン押して頂けると嬉しいです(^^)