怠けすぎて3ヶ月以上も放置してしまった


まあ、出来る限り更新はしていきたいが


現在の生活ではネタになるような出来事がまるでねぇ・・・・・w


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
Thu, December 22, 2011 06:22:38

3dsとvita

テーマ:ゲーム

ぬーん


いろいろとやることが増えてきてブログなんて触ってる暇なかったよ

不定期どころか死にブログだけどちょっといいたい?ことができたから更新します

なお、今後更新するかどうかはまずもって不明です

ま、この期に及んでここを定期的にみてる人なんていないだろうから独り言になるだろうけどね



さて本題

※これより先はあくまでも俺主観の考えです

  一人のゲーマーとして、現状についておもうことをただ語るだけです

  反論もあるでしょうし無知なこともいうかもしれません

  みることによって気分を害する恐れもあります

  そのことをあらかじめご了承ください


先日psvitaが発売されました

毎度の事ながらネットではああだこうだ言い争ってます

妊娠とゴキブリの「醜い」争い

なんで毎度毎度、新しいハードが出るたび、注目ソフトがでるたび、こうも争いが起こるのか

俺にはまったく理解できないんですが要約すると


彼らにとって好きなハードメーカーに多く売り上げをしてもらって優位に立ってほしい


ということなのでしょう


その気持ち、わからなくもありません

俺も昔はそうだった

昔psとssとn64が出ていた頃の俺が学生の頃

友達周りがpsやssを購入する中俺の家だけ64を購入

理由はマリオ64がやりたかったのと64ビットという高性能ゆえの可能性に惹かれたからです

とはいえ名作は多いものの周りとは話があわず

散々やるゲームなんかないだろとかいろいろ文句を言われたものです

俺はそれがなぜか悔しくて任天堂におもしろいゲームをもっとだしてくれえ!と心の中でほえたものです

ところが結局のところみんなあつまってやるゲームといえば俺の家で64だったのです

友達たちいわく「普段できないからやりにきてる」とは言ってたものの、

大人数が集まると64のソフトのほうがみんなで楽しめる率が高かったからでしょう

そのときは心の中で勝った!とかおもったものでしたねぇ~・・・・


しかし高校を卒業してある程度の資金力ができたころには俺の家にはps2もドリームキャストもキューブも

その時点でメインどころとおもわれるすべてのハードがありました

それぞれを買った理由はたった一つ


「やりたいとおもったゲームがそのハードで出たから」


だったのです



さて、現在に話を戻して

今俺の家にはwii、3ds、ds、ps3、pspと五つのゲームハードがあります

vitaは見送りました

理由はまぁ初期型は怖いというのも一つの理由ですが

大本の理由は「ローンチにやりたいとおもうタイトルがなかった」からです


結局何が言いたいのかといいますと


性能がどれだけ高かろうと、画面が3dで見えようと

ソフトがなければタダの置物


ってことです


過去を振り返ってみるとその他の理由で脱落したゲームハードもありますが

過去も今もゲーマーにとってゲームを買う理由はたった一つ

結局のところそのゲームがやりたいからなんですよね


ファミリーコンピューターが発売されてはや28年

実にさまざまなゲームが発売されていきました

いまだ語り継がれる名作ゲームからこれはひどいといわんばかりのクソゲーまで

数えるときりがありません

そして今なお語り継がれる名作はwiiやps3でダウンロードコンテンツとして楽しむこともできます

色あせることのない名作に俺もなつかしみいろいろ落としては楽しんでます


ここで考えてほしいのは


グラフィックやBGMが向上すればそれだけいいゲームができるのか?


ってことなんです


答えはどう考えてもノー

理由はいうまでもなくダウンロードコンテンツの存在です


新しいゲームハードで昔のゲームが楽しめる、これは何も大人が懐かしさだけでやるものではなく

現在を生きる子供もプレイできます

いまや大人気番組の「ゲームセンターCX」の放送内容からも裏付けられるように

昔のゲームだろうが今やったって面白いのです


では昔のゲームを今の技術で作り直せばもっと面白くなるのでは?

となると必ずしもそうではないというのが答えになります

過去の例で言うなら「くにおくん」シリーズがFCからSFCに移行したときの低迷

同上でロックマンシリーズ等です

とはいえ逆のパターンのほうも数多く、マリオやゼルダ、FFなどは進化にあわせてゲームの楽しさも進化し

売り上げの結論からも面白くなったといえるでしょう


そんな中時代の流れとともにゲーム業界も飛躍的な進化をしてきました

特にグラフィックはソニーのPS2登場から飛躍的に向上しました

それにあわせてBGMもファミコン時代の3和音しか使えなかった頃に比べ

現実の歌手を起用したテーマソングを取り込めるようにもなりました


ここ、まさにここなのです

このグラフィックとBGMの向上、この2つの要因なのです


この要因によりゲームの評価の対象が

面白さ>グラフィック、BGM

から

グラフィック、BGM>面白さ

に変わってしまったのです


そりゃ確かにまったく同じことをやるゲームならグラフィックやBGMはいいに越したことはありません

汚い絵の主人公を操作するよりはよりきれいに書き出された主人公のほうが操作したいとおもうのは間違いないでしょう

ところが現実をみるとどうでしょうか?

ふたを開けてみれば途中に挿入されるムービーシーンだけやたら気合をいれて作ってるわりに

ゲーム内容はスカスカだったり難易度がぜんぜんないのに無駄にながかったり

それならまだいいほうでpv等で話題をかっさらい鳴り物入りで発売されたタイトルがバグだらけ

ビッグタイトルの続編が新しいハードででた!とおもって買ってみれば

グラフィックが向上しただけでゲーム性はむしろ劣化してるとかなんてざらな話

その結果予定していたソフトがまるでうれず、何をやっても昔のように安定した収益が得られず

そういった流れの中倒産していったゲームメーカーは少なくありません

まぁ、中にはいらんことをして勝手に自滅したメーカーもありますけど

そもそもいらんことをするようになったのは売り上げが望めなくなったからであることは明白なる事実なのです


これらすべてどうしてこうなったのか?


それは我々ユーザーの求めるゲームの質の変化、及び急成長を遂げたゲーム機そのものだとおもっています


我々ユーザーはソニーがゲーム業界に参入してきたps、ss。n64時代あたりから求めるものが変わりました

それはゲームの面白さだけではなく今まで以上にグラフィックやBGMの室にまで及んだのです

それに対しいわゆるサードパーティーは試行錯誤を繰り返しソフトを作り上げていきます


わかりやすくするためにここでソニーとサードパーティーの関係を例に挙げます


psが登場した当時、もちろんサードパーティーはpsでゲームを作ることになるのですが

グラフィックが向上し、音源も今までより大幅に向上し、はてはゲーム要領が大幅に増加

はたからみればいいことずくめですが作る側からすれば大変です

今までfc、sfcで培ってきた技術だけでは到底足りずいろいろ試行錯誤を繰り返します

そして作ってはだめ作ってはだめを繰り返し一つの作品をつくりあげ

今度はその作品でだめだったところを反省した上でさらにいい作品を作り上げていきます

そうやって長い年月をかけてようやく安定して作りたいゲームが作れるようになった頃

ps2が登場します

ps2はpsにくらべはるかに高性能

それまでpsではできなかった完全な3dを再現でき、グラフィックも格段に向上、

さらには大容量のDVDまで使えるようになりました

これもはたからみればいいことずくめ

ところがやはりサードからみれば新しいことをしないとユーザーから見限られるわけで

ようやくできるようになってきたことがまた通用しなくなります

ということでまた試行錯誤を繰り返し新しいことを覚えていかないとなりません

それに知識だけではどうしようもない問題、製作環境もまた整えなおさないとまず話にならない状態

そうやっていろいろ苦労を重ねて作り上げたソフトがまったく売れないと大赤字

下手なソフトは出せません、出せませんがあまりにもの早い進化にくらいつくだけでも必死です

満足のいくまで作ればいいではないかといわれるかもしれませんがそうはいきません

ゲームは売り上げてこそ商売になります

サードパーティーは売り上げがないことにはお金にならず、お金がないと技術を投入できません

なのでやむをえず妥協したあたりでゲームを出して小金でも稼がないと・・・

という状況に追い込まれます

そうやっていくなかようやくps2で安定したゲームがつくれるぞ!となった矢先

ps3が発売されました

今回はいままで向上させてきた技術に加えps2の後期でちょこちょこ出てきたオンライン要素が前面におしだされ

マルチプレイが当たり前のソフトが要求されてきます

こうなるともうサードパーティーはてんてこまい

また新しくいろいろ覚えないといけない状況に

また覚えることがふえ、やれることもふえ、製作環境もととのえなおし・・・

これのくりかえしが現状です


このような状況の中果たしてすべてにおいて満足のいく作品がいったい年にどれほど出来上がるでしょうか


ソニーを例に挙げましたがこれはなにもソニーだけではなく

任天堂も任天堂で横に広げていってるのが現状です

dsでタッチパネルを搭載した2画面を提案し、wiiでコントローラーの常識をぶっ壊し、3dsで裸眼3dを搭載し・・・

サードパーティーの技術力を無視しているのが現状です

そりゃ、任天堂のハードでは任天堂ソフトしか売れてない現状ができますよ


完全に新しいものを提案するということはそれだけサードに新しい技術をつけさせないとまともなソフトなんて出来上がるはずもありません

wiiでいうならモンハンがいい例で結局クラシックコントローラーをつないで操作するプレイヤーが多数です

こんなもん、wiiじゃなくてもできることです

まったく特性をいかせてません


結果的に

「ハードは飛躍的に進化したがソフト側がその特性をいかしきれず方向性がおかしくなってきた」

といえるのではないでしょうか?


ゲーム本来の趣旨である「操作する楽しさ」はいまや度外視されてないでしょうか?


時代とともにゲームは数々の進化を遂げてきました

いまや世界中の人たちとオンラインでつながり気軽に対戦や協力プレーが楽しめます

その一方でそういった楽しめるタイトルは限られ新しいゲームソフトが出てきにくいのが現状だとおもいます

いや、確かにタイトルはいろいろ出ては来ています

いますがそのほとんどがいままでやってたゲームにちょっと変更が加わっただけとか

そういった新鮮味がほとんどない続編だったりするのも現状です


いい例が昨今のFPSブームです

このFPS、実はどのゲームも結局マップと武器が違うだけで同じことをやってるだけなんです

まぁそれでも面白いからやるのですが最近マンネリ気味になってるひとも多いはず

FPSは登場当時からすでに完成されたジャンルで付加価値を追加する余地がほとんどないからです

登場する銃器がかわろうが新しいアクションが追加されようが結局画面中央の的を撃つという内容ですし


これからもゲームは進化していくでしょう

しかし進化するだけではタダのすごいことができる可能性があるだけの置物に成り下がってしまいます

ゲームはソフトがあって初めてゲームなのであってハードがあるからゲームなのではないのです

せっかくの高性能機もそれを生かせたソフトがなければ何の意味もなく

ソフトがあってもそれがつまらなければまた意味もないのです


ゲームはあくまでも面白さが大前提、それ以外の要素だけでは成り立たないのです

実名タイトルは出しませんがそれを見事に証明したナンバリングタイトルがあるはずです

そのメーカーは他事行でも失敗し(それが直接的原因といわれますが)ライバルメーカーに吸収されました


よく思い返してみてください


最初はpvなどをみてグラフィックすげえこれ!っておもって購入したソフトが結局つまらなく

結局最後までやらずに中古ショップにうったり押入れに放置したりしたソフトが少なからずあるはず

逆にグラフィックが微妙だなとおもいつつも内容が面白すぎてやりこんだソフトもあるはず

果たしてゲームとして成り立っているのはどちらなんでしょうか?



常に新しい技術を取り込みどんどんゲームの質を向上させていくソニー

常に新しい要素を考えいろいろなゲームの可能性を向上させていく任天堂

ともにすばらしい技術だとおもいますしこれからも期待はしたいのですが

いま少し、歩みの幅を落としてみてはどうだろうか?

少し振り返ってみてはいかがだろうか?

後ろについてくる仲間はいますか?

一人暴走してはいないでしょうか?

特に考えるべきはソニーです

自社でソフトをほとんど提供しないソニーにとってサードパーティーは命綱

万が一ソニーと任天堂以外がゲーム業界から撤退した場合間違いなく先に倒れるのはソニーですから


結局何が言いたいのかというと


ハード論争とかやったって意味ないよ

ちゅーかやるだけ不毛だろ

いかにすごかろうか売れようがその後についてくるソフトがなけりゃぁ意味がない

そういう意味では自社でハードをつくり自社でソフトを作ってる任天堂のほうが姿勢的には正しいはず

ソニーはハードを作るだけでろくなソフトださないからねぇw

もっといえばね

今ゲーム業界は任天堂とソニーでゲーム層のすみわけがきれいに分かれつつあるの

ライト層とヘビー層にね

任天堂はライトユーザーを、ソニーはヘビーユーザーを獲得してるの

そもそもユーザーの層によってやるゲームが違うわけじゃない

だったらそれでいいんでないの?



あ、いっておくが妊娠じゃないからね

あえていうなら・・・・カプコン信者かな~

メインでやってるのモンハンとスパ4だしな

なんだかんだでカプコンのゲームはずれ少ないしな~

裏切りのカプコンとかいうけど別にやりたきゃそのゲーム機買えばいいじゃないか

まぁ経済的な面があるから無茶はいえないけどさぁw


まぁまだまだいいたいことはたくさん、それこそきりがないくらい出てくるけど

これぐらいにしとかないと終わりが見えないなこりゃ・・・

まとまりもないなぁあいかわらずこれ・・・

文才ないからしょうがないね


気が向いたらまたやるかな


結論

ゲーム業界はハードだけで進化するのではない

サードパーティーが進化してこそ始めて進化するのだ


AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
Wed, December 15, 2010 01:35:31

MHP3 ~ガンランスのススメ~

テーマ:ゲーム

やってます


まぁ俺もp2gから入った口なのですが



モンハンってなんであんなにおもしろいんだろうねぇ~

ただモンスター倒して素材から武器作るゲームなんだけどねぇ

まぁ目的が人それぞれでルートがあるいみないゲームは一握りのあたりをつかめばマジで長く遊べるわけだがモンハンはまさにそれのあたりってことか



さて、

数多い武器の中でみなさんは何使ってるんでしょうねぇ(やってる人前提過ぎる


俺?そりゃあんた


ガンランス


以外に選択肢はないだろう!


鉄壁のガードを誇る大盾

3方向に撃ちわけることのできる砲撃

たたきつけからのフルバースト

漢のロマンあふれるロマン砲


これ以上の漢武器がどこにある!?


・・・・とまぁいってはみたもののデメリットも大きいいうなれば尖った武器なんですけどね(ボソッ


とはいえp2gで双剣、wiiのgでランス、トライでスラッシュアックスをメインでさわってた俺は

やはり新シリーズも違う武器でやりたくなるわけですよ

正直ほかの武器は飽きたというか新鮮味に欠けるわけですよ

で、ガンランスを選んでみたわけですが

これはもう、せめて前のシリーズまででガンスあるいはランスを触ってないと使えないな

鈍足すぎる構え移動

明らかに不利すぎるステップ1回

納刀速度の遅さ

緊急回避手段がない圧倒的絶望感

ただでさえp2gのときより全モンスターが画面中をところ狭しと暴れまわるのに

ついていくことが出来ないとかもうつらくてつらくて・・・


しかーし


逆に待ち構えてどっしり構えていればいいわけで

ソロ討伐は全モンスターに対応できちゃうすばらしさ!

俺は思う

大剣よりある意味万能武器であると

なんせはじかれようが肉質無視の砲撃があるわけだからね!

そのうえとっさの時に切れ味を落とさないガードができるし

振り上げの打点が高いから低空飛行中のレイアレウスも打ち落とせる

まさに対大型モンスター専用武器


ちっさいモンスターは苦手だけどな!!


つーことで

ガンランスをメインどころかオンリーで村からやっていったわけですが

PTとなるときついものがあるので主に属性補完の意味合いでスラッシュアックスも使い始めました

スラッシュもいいですなぁ~

ガンスを超えた打点の高さは魅力です

滑空するレウスを振り下ろしでたたき落としたときの快感はたまらんよ!

剣モードでぶっぱなすエレメンタルフルバースト(属性開放突き)もキモティー!


まぁガンスのロマン砲には一歩及ばないがな!


で、武器の話

今回の武器は基本トライ機軸でそれぞれ修正や追加アクション、連携の追加等がなされているわけですが

その修正で一番残念な修正になったのが太刀

相手を選ぶ武器になっちゃったな・・・・

まぁ普段から太刀はそんな触りませんけど

トライのスラッシュは火属性が穴だったのでそのときだけ太刀は触ってたりもしたわけですけど・・・・

トライ以上にレウスに対応できなくなってるよね

ゲージを維持したい太刀にとって連撃を与えるタイミングがほぼ皆無

なんせ飛び回るから

村レウスを太刀でやって最初から最後までゲージが白以上いかなかった俺は太刀クビでしょうか・・・・


あとやはりp2gからの人が多いからか太刀をある意味でうまく使えてない人が多いですねぇ

アドパで一緒にやったりニコ生みたりしてるけど

やっぱ鬼人の間に通常切りを入れてしまっている人が多いです

確かにダメージを多く与えれるけど・・・

そんな余裕があるモンスターが少ないから!

結局大回転いく前にぶっとばされてるから!

ダメージソースを考えるならさっさと赤まで持っていったほうが圧倒的にいいから!

と、いうわけで今回の太刀は人とモンスターを選ぶ?武器になっちゃいましたな

まぁようはあれだよ

みんなガンランス使えってことだよ


今のところ、アドパで野良ってると人気なのが太刀、ついで弓という

やはりp2gからの流れがそのままきちゃってます


わかるよね?


すんげええええええええええええええやりにくいのよガンランスの俺としては


まして弓には曲射とかいう大迷惑攻撃が追加されてるのよ

で、それがほぼメインな使い方をしていてなおかつ拡散タイプの弓はマジ天敵

なんどふっとばされて起き攻めで無駄なダメージをもらったことか・・・

太刀は太刀で困ったちゃんとやるとつらいですよ


先日アグナやってたときの話

あいつは地上に長くいると体の溶岩が固まって硬くなるわけですが

ガンランスなら問題ない

砲撃あてれば溶岩とかせるからね!

で、つんつん爪をはがしていってたわけですが

これに気づいた太刀、俺の後ろに陣取る

で、砲撃で溶岩を溶かしたところをみて真後ろから切りかかる

こける

タックル食らう

俺乙

クエ終了後の太刀の一言

「使えないならガンランスやめたほうがいいのでは?」


いや、おつったのお前のせいだろ!!


さすがに頭にきたので次のクエ(ティガ)で事故を装い砲撃でぶっとばしまくりました^q^

で、太刀乙

クエ終了後の一言

「砲撃でぶっとばされて乙ったよ、ガンランスやめてくれ」


まぁ見てなけりゃ俺が確実に悪いからなw

気分も晴れたからぬけよーかなーとおもった所

「その前のアグナでの(俺)さんの死因はあなたですから人の事いえませんよ」

という想像もしなかったフォローがはいったでわないか!

見てる人は見てるもんだ!

が、それに対し

「砲撃しかできねーガンランスとか雑魚いからwww」

といわれたのでこれはさすがに腹ぁたつので

「じゃぁこのクエ一人1匹でtaやってみる?」(ta=タイムアタック)

と挑戦状をたたきつけ

「いいけどどうせ俺が勝つよ?」

と自信満々な太刀厨と勝負することになりました


いやぁ、俺って大人気ない^q^


勝負はナルガクルガタイムアタック

公平にお互い持っていたナルガ太刀とナルガガンスで勝負


ま、ここに書いてあるからいうまでもないけどさ

10分以上の大差で普通に勝ちましたとさ


「体力の差があったんじゃねぇ?こっちでかかったし」

と負け惜しみをいうも10分も差が開いてるんじゃそれも聞けないねぇ^q^


ただ


いっておくけどガンランスが太刀より強いんじゃないよ

太刀使ってたこいつがただの太刀使われだっただけだよ

でもアドパでやるともれなく使われとしかあたらないという悲しさ

真の太刀使いはどこにいるのだろう・・・・


みなさんもアドパでやるときは太刀使われに気をつけようね!

そしてガンランスを使おう!

強いよ!



というわけでまとまってないモンハンの話終了


~ギルドカード書き写し~

名前 . z . hr6

基本装備 アグナ(下位)一式 ガンランス専用装備 一応ランスも対応

       日向(下位)一式 ガンランス以外の汎用装備

基本武器 ガンランス 161回 次点スラッシュアックス 30回 ほか1桁

発動スキル 砲術王 ガード性能+1 見切り+1 業物(アグナ一式)

        切れ味レベル+1 見切り+1 集中(日向一式)


ガンナーは一通り剣士装備整ってから手を出そうかな~とおもっとります

まずは上位アグナ作ってからだ、話はそれからだ・・・

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
Sat, December 11, 2010 03:08:10

一応復活とうたっておこう

テーマ:単なる日記的

ぬぬ



ぬぬぬ



忘れていた

俺がブログを書いていたことを




というのは嘘でして




もはや放置ブログとしてだれもが忘れているであろうがそんなことは気にせず普通に日記を書いてみる



前回から年単位で放置か・・・

まぁ理由があったっちゃああったしないちゃあないんだよねぇ


実は


pcぶっ壊れまして

さすがに今回は保障期間対象外だったので無償修理とはいかず、

かといって銭を使って修理すると普通に新しいpcかえるじゃねーか!ぐらいの請求が来たわけで


ちっと悩むがすぐさま放棄を決断

ネットはしばらくps3でやることになりましたと

ps3でブログの更新はちょっとねぇ

ほら、別フレからなにしてんのー?メールが来るから長時間放置するわけにもねぇ・・・・


で、かなりの長い期間ほうちしてたわけです


で、今日までの間、pcなしで生活してたわけですが

意外とね、なくても生活できたんですよね


スカイプはまぁ少し不便だけどpspがあるし

そもそもps3よりwii起動してるほうが多かったり

もっといえばゲームそのものの時間があまりなかったり

国家試験の勉強を本気でがんばったり


しかーし


どうしてもpcが必要になってしまったわけですこれ


それはファイナルファンタジー14という発売直後に末期をむかえたとまでいわれているいろいろひどいオンゲーのために


ps3発売待てばいいじゃん?


無理だろ!!


いくらps3でも譲れないものがある

それは


グラフィック


最近思い知った、ps3は出すには早すぎた残念なゲーム機であると

最近思い知った、ps3は実は凸凹で本来の性能がまるで発揮されていないと


いままでどうでもいいや~なのりで普通にゲームをやってたわけですが

どうにも気になって仕方ないことがありまして

それは、


モンスターハンターフロンティアの移植がxboxのみで行われたこと


まぁ確かにカプコンはどちらかといえば箱○よりでゲームを開発してますがね

国内売り上げではまだps3のほうが望めるはずなのになぜ箱○なのだろうと

それ以前にデッドライジングが箱とwiiで出てるのにps3だけは出さなかったのはなぜだろうと


疑問に思っちゃったんですよ


調べてみた


そしたら調べなきゃわからん現実が


実は、ps3、世間ではすげー高性能だよ!!って触れ回っていたにもかかわらず、

本来搭載するはずであった独自の高性能ビデオカードを廃止、別会社と共同で開発したビデオカードを搭載

本来搭載するはずであったメモリ容量をあろうことか4分の1以下に削る

その他細かいところはまぁおいといて


メモリ削るとかなめてんの!?


そりゃ・・・・・メタルギア4はもちろんグランツーリスモ5も発売延期の上本来の予定のはるか下の妥協システムで発売するしかないわな・・・・・


ゲームを動かす上でメモリがたった256mでは・・・・

やりたいことがほとんど出来ないじゃないか・・・

そりゃね?グラボに搭載してるメモリ256mもつかって実質512mかもしれないよ?

でもそれでもまだ512mなんだぜ?

いったい何年前のpcのメモリ容量だよ

いくら発売するに当たって値段が跳ね上がるからといって

よりにもよってメモリ容量を削って値段を落とすとかあほとか言う次元の話ではないぞこれは!


さらに、そのps3独自の凸凹なシステムをフルに発揮するためにはプログラムを最初からps3にあわせて作る必要があるそうです

ということは

開発側としてはどうしてもやりにくいと


現状ほぼすべてのゲームはまずwindowsを使って開発されます

で、出来たプログラムをps3用に変換するわけですが

これがめちゃめちゃ時間かかるらしいですね

しかも面白いことに

その道程でなんと箱○移植版のプログラムが3時間足らずで出来てしまうという

そりゃぁマルチ販売もしますわな、どのメーカーも

そりゃpcソフトとして好調な稼動を維持しているモンハンも箱○移植ならすぐにでも出来るよね


そりゃカプコンはps3で頭悩ませてゲーム作るならpcのゲームを作ってるほうがはるかにやりたいことができるしすばらしい作品を作れるよ!

箱○移植も簡単だとすりゃいちいちps3のために性能落としてまで時間かけて作りたくなくなる気持ちもわかるわ!

そりゃデビルメイクライ4も結局マルチだよ!


と、いうことで

どの道pcはいつかほしかったわけですし、FF14を同じやるならpcのほうがいいじゃん、ってことで

ようやくpcを新しく買う決心をしたわけですこれ



しかし、どうせ新しく一から買うならさ、

自作してみたい!


ということでいまさらながら人生初のpc自作に踏み切ってみました


で、調べてみたらほんといまさらで、メーカーpcより各電器量販店が作ったbtopcのほうが多いらしく

自作におけるデメリットもいまやほぼないに等しいということらしく、もう自作しかないな、となりますた^q^


さらに、タイミングとして非常によかったのか

各パーツの値段を調べるに値段の下落がすごいことすごいこと

特にメモリなんてたった一ヶ月で半額からそれ以上に値段が落ちている・・・・

これは最近の円高の影響もでかいがそれ以上にサムスンが大幅値下げに成功したことがでかいらしい


さっすがサムスン!おかげで別メーカーまで大幅値下げせざるをえない状態に!

ありがとうサムスン!おかげで俺は安くメモリを買えるぜ!

お前のメモリは買わないけどな!!!


だんだんパーツ選びが楽しくなってきたところ、友達から電話

「お、めずらしな、お前が電話とか」

「いや、自作するってメールくれたやん」

「おおよ、なんかパーツがすげぇ安いな!特にメモリが!そら作るしかないで!」

「来年まで待ってサンディーブリッジという手段もあるぞ」

「断る、人柱とか死んでもいやです」

「そうかwなら構想はできてんのか?」

「安く!高性能!それだけ!」

「・・・・・・なにも決まってないと・・・」

「そのとおり!メモリは決まってるけどな、サムスン以外

「ほとんど決まってねーだろ!まぁ選択はいろいろあるが安く高性能ならいまならi7950ベースだろうな」

「そうか・・・・・・・結局俺に人柱になれと・・・・」

「まぁサンディよりはまだましだろうw」

「じゃそれでいくか~」

「ストレージはもちろんssdよな?」

「あ?ネトゲするのにそれはないだろう!HDDでいいや」

「いや、デュアルブートで対応すりゃいいじゃねぇか」

「めんどくせー」

「起動の速度、あげたくないですか?^q^」

「あげたいです!ssdとhddでデュアルります!」


ということで本来予定していなかったssdとhddのデュアルブートがなぜか決定

まぁssdの起動速度はやはり捨てがたいものがありますからのぉ


で、実際に見に行ってみよう!ということでその友達と待ち合わせ、休みの日に日本橋へ

で、いろいろ店を見て回るとなんか・・・・安くね?

「もう今日全部決めて買って帰っていいんじゃねぇ?またくるのめんどくせーし

「そうやな・・・・・・めんどいしめんどいからそうするわ!」

ということで急遽予定していなかった全パーツ購入が決定

即効銀行へ走って20万ゲット(強盗じゃないからね!)


その後、いろいろ突き詰め購入したのがこちら


cpu corei7 950

マザー asus p6x58d-e

グラボ radeon hd9870

メモリ cfd elixir ddr3 4g3枚

パーティション cfd cssd-s6m64nmq 記録用ドライブhdd2t

ケース コスモス(今回の一番のこだわりにして一番変更できない一番重要なポイント)

光学ドライブ バルグのブルーレイリーダーまで(書き込みとか用事ないし)

モニタ LGのledバックライトの23型

os 窓7のプロ64

電源 700w


うむー

前のpcの10倍以上のスペックだ・・・・

ちなみに将来的にグラボをcfです、もちろん

そして予定外だったのがメモリ

予定ではデュアルチャネルだったのにマザーを見てみると差込口が6ヶ

「あれ?これトリプル?」

「あれ?これトリプル?」

店員さーん!

トリプルでした、ということで予定変更で4g3枚トリプルチャネル!

これは将来的に24g搭載だな!!

すべてあわせてお値段18万円也

うーむ、考えていたより安い・・・

価格で調べていた中間値どころか最安値より安く仕入れることが出来たぞ・・・

特に記録用ドライブのhddがキャンペーンで無料とか想定外でしたこれ

おい友達!やすく買えたぞ!

「じゃ余った金で焼肉おごれ」


ということでケースだけはどうしても郵送しないと持って帰れないので郵送を頼み

帰りに焼肉を食って帰りました


で、次の日、昼前にケースが到着

組み立て開始!!


うむうむ、思ったより簡単ですな、組み立て

ましてケースがコスモスですからな、もう最低限はドライバーいらず

さらにでかいからケース内で電源のコードがじゃまにならない

ゆったり空間で冷却もファンの風通しも最高ですねぇこれ


そして素人で初心者の俺でも1時間とかからずすべて組み立て完了!

なんてこった!こんなに組み立てが簡単だなんて!

これなら半年前に作ったガンプラのほうがはるかにややこしくて難しかったぞ!!


そして無事ssdに7を導入し起動確認

うm、スムーズだ、何のトラブルもなかったこれ


かくして無事に初自作pcは完成しまし・・・・電話だ

「おう、そろそろできたかー?」

「お前はエスパーか、たった今セットアップ及びアップデート等終了じゃ」

「じゃ、ewfいれよか」


・・・・・・・ewf?


20分後、usbメモリを一つもって友達到着


どうやらewfとは平たく言えばssdの書き込みそのものを禁止するものだそうです

それによって発生するメリットは当然書き込みをしないから寿命が延命、

さらに自動書き込みもなくなるのでウイルスが進入することもなく

仮にウイルスが感染したとしてもシャットダウンでそのままウイルスを葬れるというすばらしいシステム

デメリットといえばcドライブそのものを書き込みロックするので新しいソフトなどを導入するときにいちいち解除をしなければならないことぐらい

それだけのデメリットに目をつぶれば永久に落ちない速度が約束されるという

速度は速いが寿命が短いssdの寿命を半永久にする・・・・?うさんくせー


「あやしいぞ、それほんまかよ」

「マジだ、銀行のatmだってこのシステムだ。それに俺も使ってる」

「よし!実績があるなら許す!」


ということで導入決定


そのために組み立てにかかった時間以上に時間をかけて仕込みを行います

内容はとにかくcドライブにほぼ自動的に書き込まれるシステムの書き込み先の変更

具体的にいうならネット観覧でできるキャッシュの保存先の変更とかですね

ほかのドライブでも問題なく出来る作業はとにかく別のドライブへ指定し

さらに仮想ラム領域を廃止

仮想ラムとか勝手に動かれたらそれだけでssdがガリガリ寿命が落ちますからね

すべての作業終了後、無駄に12gもつっこんだメモリから仮想ドライブ領域を作成

その容量、実に8g

これでこの上でゲーム1本ならまるまる入るのでロード時間がほぼなくなってしまうという夢のようなドライブができあがりました


さあ!いよいよewf導入!

ここの作業をしくじれば二度と立ち上がらない!!


の、前に


最悪ここでしくじるとまたセットアップからやりなおしなのでバックアップをしておきましょう^q^

仮に失敗しても15分でここまでこれますからねw


バックアップおk!導入開始!!!


まぁ、なんのことはなく普通に導入完了

導入成功を祝って再びバックアップ


組み立て、セットアップに3時間足らずで仕込みだけで6時間強

いやー時間かかるなほんと・・・

なんせ知らない作業ばかりだったのでいろいろ聞きながらやるとどうしても時間かかるね~

とにもかくにもこれでようやく新しいpcが完成しました

ためしに再起動してみる

シャットダウン3秒、起動20秒前後

なんだこれは!!

早すぎるではないか!!!

前のpcとか完全起動まで3分は楽勝でかかってたんだぞ・・・・


いやー、技術の進歩ってすばらしいですねぇ~


2週間後


新しい環境でいろいろ楽しんで、新しいソフトをcドライブに導入したのでバックアップとるか~

・・・・・あれ?バックアップソフト壊れてる・・・・?

なんかファイルが欠損か、どこかで壊れたかな?

電話~

「おい、なんかバックアップのソフト壊れたぞ、もっかい導入したいがセットアップファイルくれよ」

「壊れた?いやおかしいから。そもそもewf導入してるならそこでファイル消しても電源入れなおしで元に戻るし」

「そうか、じゃぁ再起動してみる!」

「おい!やっぱないぞ!どうなってんねん!いうまでもないがewfは切ってないからな!」

「うーむ、まぁないもんはしゃーない、もう一度インストールやな、スカイプで送るわ~」


次の日

「昨日入れなおしたバックアップソフト、昨日の今日で今度は別のファイルが欠損です、このソフトおかしくね?」

「俺も同じ環境で同じソフト使ってんのにそれはないわ」

「じゃぁなんで!ewfの切り替えはきちんとしてますからね!なんならスクショおくるで!」

「いや、別にいらねw使い方はりかいしてるやろしそんなむずい作業ちゃうしな」

「では原因はなんだろうか?」

「ほかは異常ないか?」

「ん~そういえばxpエミュ走らせるたびにダイレクトx9がなんとかかんとかやな」

「更新してないだけじゃね?それは更新しておけ」

「初日にやったけどな・・・・!!これは!!」

「どうした!お金落ちてたのか!!」

「家に落ちてても俺のやわ!ちがう、ファイル欠損で更新できん!」

「なんですと!いやな予感がする、一度ewf解除して再起動してくれ」

「いわずもがな、もうやったそしてビンゴだ」

「スキャンディスクか・・・・・」

「はーいマトリックス開始!」

~30分後~

「ようやく終わったか・・・・30分。前のpcの記録更新したわ」

「ウイルスは?」

「いまチェックしてる・・・・終わった、検出0だ」

「「初期・・・・・不良か・・・・・」」


無念!なんとよりにもよってストレージのssdが初期不良!

アルツssdとかマジ終わってるんですけど!

こんなんそのうち起動すらしねーよーになるから!!


と、いうことで

実は現在HDDのデュアルブート用に割り振ったパーティションにインスコった7で起動してますw

遅いよ、起動が・・・

店員さーん!早く交換してくださーい!

修理対応とか代理店経由やしいつまで待つんでしょうかー

俺の友達10ヶ月待って有料修理やけどええか?って電話きたらしいでー

そんだけまたされてさらにかねかけて修理とか新しく買うほうがましでっせー

だからさー

交換しろ!



とはいえ無事にpcが組みあがり、HDDとはいえ安定した状態で使えているので

これからぼつぼつと更新はしてみようと思う

まぁ、別に復活宣言はしないけどね・・・・


余談

モンハン3rdくそおもろい

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
Sat, November 22, 2008 14:38:47

うひw

テーマ:ゲーム

いやいやいやいやいや・・・・・・・



放置しすぎてこのまま閉鎖してやろうかと思ってしまったわけだがw


まあ、あくまでも自己満足なこのブログだから俺の好きにやらせてもらうだけだがねw




ps3でメタギアをやり続けるのも少々あきがきましてね

というのも、俺がオンにいる午前中は最近過疎化がすすんでおりましてw

いつ行っても同じようなプレイヤーが同じような部屋立てて遊んでるわけですが

レベル制限がかかりすぎで入れる部屋がさいきんすくねぇ・・・・・・・

かといってフリーレベルだと相手が強すぎておもしろくもねぇ・・・・・・


いやね?別に強いやつらとやりたくないわけではないのよ

ただ、極端にレベルの離れたやつらとやってもさ、フルボッコにあうだけでおもしろくもねえじゃんよw

そんなわけで中途半端なレベルの俺は入れる部屋が限りなく少ないわけで、

気がつけばクランルームでフレンドとgdgdチャットしてることがおおいのよね


ってことでフレンドとかと話し合った結果、まずは


グランドセフトオート4


を買うことに決めたわけですわ。


今回、購入予定のなかったGTA4

理由はさまざまですが結局はフレンドとあわせて購入することになったのだが

ぶっちゃけ、

動きがもさもさしてて3シリーズのほうがおもしろいかもしれない・・・・・

ただ、マルチモードだけはべつですけどねーw

マルチいいよ、マルチ

どのゲームでもそうだがオンライン対戦はやっぱりおもしろいよねーw

特にメタギアにはなかった協力ミッションがいいかんじですなぁw

・・・・・・フレンドとやる場合は


以前、協力ミッションを野良でやってみたことがあるんですが

途中までは皆さんまじめにやってました、もちろん俺も

んで、途中みんなでヘリコプターで移動する場面が出てきたんですが

運転手何を思ったのか

いきなり飛び降り

もちろん運転手がいなくなったヘリはそのまま地面にまっさかさま

全滅

まあ、リスポンあるから別に一回死んでもぶっちゃけかまわんのだが

ホストがそれにぶちぎれたのかそこでゲーム終了

それ以来、野良で協力ミッションはやっておりません


しかし、結局俺がオンラインにいる時間(午前中)はほかのフレンドもいないので

最初のうちはストーリーを進めるしかないんだが無駄にながいというかなんというか

飽きてきましてねぇw

そして結局買っちゃいました


侍道3


をw


マジで期待していた侍の続編がついにps3にプラットフォームを変えて登場!!

もちろん発売日にツタヤに並んで即買いですよw

んでマッハで家に帰って機動

最初の感想は

意味不明

だったのだw

シリーズをとおしてやってきた俺でさえ意味不明な自由度の高さに戸惑いながらも

やはり侍は面白いw

今回は会話中にもいきなり抜刀システムがあるために選択肢の幅がかなり広がっておりますな

さらには土下座システムに吹いたw

会話中に土下座して逃走だよ?

自由度の高さもここまでくればもう何も追加する要素ないんじゃない?w


とまあ、近状こんな感じですね


侍をメインにフレンドの集合率によってゲームを変えております

いまは25日に実装されるメタギアの拡張第二段まではこの感じですねえ

25過ぎたらほかのフレンドもメタギアに帰ってくるだろうw



余談

マジでほったらかしすぎたので最近このブログの扱いを変えてみようかと検討中

小説でも書いてみるかなぁ?


いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)
Wed, July 16, 2008 09:59:04

予想どおりの更新放置w

テーマ:MGS

おもしろい、


面白すぎるw



やばすぎる!!!



メタルギアオンライン、おもろいよねw

まあ、多少、バグとか不具合あるけど・・・・

それでもおもろすぎだろ!これは!!

PS3、これ一本のために買っても損はないと思えるw

まじでw

そしていまだにソフト一本しか持ってない俺w


なんか面白いps3のソフトってあるか?メタルギアソリッド4以外に?

ないよね?あるの?


あってもあれだろ?メタルギアやめてまでするほどのソフトでもないだろ?

ってぐらい面白いのだw



ps

阪神やばい!!

おかしいぐらい強い!!

だが、新井が故障とな!!

たぶん、これで登録抹消でしょう、オリンピックのことも考えると。

となると3番5番が不在になるわけさ、今から。

これは大連敗フラグ成立かw

怖すぎるw


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。