「ニッポン城めぐり」運営ブログ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

ひと仕事終えて!?

例年、城の日の重大ニュースを発表した後しばらくは、デキるビジネスマンの顔で(  ̄∀ ̄)y-~~、ひと仕事終えた感を醸し出してるんですが、今年は色々と補足をしなければいけないことが出てきて、そうもしてられないようです。

 

 

まず、【ニュースその1】として発表した「みちのく城めぐりスタンプラリー」について。こちらは、“4月中旬スタート”としていましたが、現時点で東北DC本体の「デジタル周遊スタンプラリー&クーポン」の、正式な開始日がまだ出ていません。各地の新型コロナの感染状況を鑑みて事務局側で決定されると思いますので、正式発表まで今しばらくお待ち下さい。

 

【ニュースその4】として発表した「46 Store」の送料改革に関しては、昨日12時より適用が始まりました。早くもたくさんの方にご利用頂いていて、大変うれしく思っています。

 

開始後、書籍やアプリ公式グッズでない商品も、“4,600円以上送料無料”の対象ですか、という質問を頂き、それを言い忘れていたことに気づきました…。ご安心下さい、なんとストア内の全商品が対象です。

 

また、【ニュースその5】で新たに搭載された天気予報機能についても補足を。これは便利機能であるとはいえ、あくまで城のアプリなので、天気予報単体を市町村で絞り込み、みたいなオシャレな機能はありません(゚ω゚;)

 

ある地点の天気が知りたい場合は、最寄りの城の天気を参考にして頂き、TOPに出す天気を変えたい場合は、城詳細画面の天気情報をタップし、詳細画面最下部の[TOPに表示する]ボタンから設定して下さい。

 

最後に、【ニュースその7】の「色別標高図」は予定変わらず4月下旬予定、【ニュースその9】の「石垣タオル」は4月下旬から5月初旬発売予定と書いてましたが、恐らく4月最終週までには販売開始できると思われます。

 

そうこう言っているうちに、来週から東京・京都・沖縄に“まん延防止等重点措置”が適用されるとのこと(゚□゚;) やっぱりひと仕事終えた感を醸し出してる場合じゃないようです。

 

運営チーム的にはまたテレワークの日々に戻りそうな予感ですが、アプリの利用には極力影響出ないように努めますので、引き続きよろしくお願い致します!

 


【拡散】《店舗一覧》新型コロナ助け合いプロジェクト


ニッポン城めぐり まとめ記事

 

凸 無料で全国3,000城をスタンプラリー!!
ニッポン城めぐり」 はここからGET↓



凸 足軽くんがアニメーションLINEスタンプになった!
「足軽くんコレクション」 はここからGET↓

足軽くんコレクション

 

【46 Store】4月8日、送料改革を実施します!

 

昨日の11周年DAYに際しては、たくさんのお祝いコメントを頂き、誠にありがとうございます(〃▽〃) また、当日は、種々の変更を同時進行で行ったことで、色々不手際が多くてご迷惑をお掛け致しました。

 

さて、昨日の重大(10大)ニュースで宣言だけして、詳細は今日のブログへと後回しにしていた、“【ニュースその4】「46 Store」の送料がお得に!送料改革を断行!” について、その全容を発表致します!

 

目玉の1つ目は、送料の全体的な値下げです。これまでも、46 Storeは多くの方にご利用頂いていますが、送料がネックとなって購入をためらうということも現実問題としてあると思います。

 

その負担を極力減らすべく、このたび、思い切った値下げを断行します(;゚ ロ゚ )!!!

各サイズの送料は以下の通りとなります。

 

  • Sサイズ 現在 357円 ▶ 220円
  • Mサイズ 現在 731円 ▶ 550円
  • Lサイズ 現在 819円 ▶ 770円

 

以上の通りに改定します。最大で40%弱の大幅値下げとなります!

 

今後、委託する配送業者の送料が高騰した場合は変わる可能性はありますが、当面はこの価格を貫きます。

 

さらに、2つ目の目玉施策として、昨年11月に1ヶ月限定で実施した、“4,600円以上送料無料キャンペーン”、これを今後、ずーーーーっと実施します( ;゚д゚)///

合計金額が4,600円以上なら、これからはいつでも送料無料となります。

 

以上の2つの送料改革を、明日4月8日(木)お昼12時より断行します!

 

ぜひこれを機に、46 Storeへ足繁くアクセスしてもらえれば嬉しく思います(´▽`*)/

 

※文中の金額表記はすべて総額表示(税込み)です。

 


【拡散】《店舗一覧》新型コロナ助け合いプロジェクト


ニッポン城めぐり まとめ記事

 

凸 無料で全国3,000城をスタンプラリー!!
ニッポン城めぐり」 はここからGET↓



凸 足軽くんがアニメーションLINEスタンプになった!
「足軽くんコレクション」 はここからGET↓

足軽くんコレクション

 

★祝★11周年!!「ニッポン城めぐり」重大(10大)ニュース

みなさん!!今年もついにこの日がやって参りました(≧∇≦)(≧∇≦)(≧∇≦)///

 

“4月6日、城の日” であります!!

 

と同時に、「ニッポン城めぐり」は本日、11周年を迎えました(*´∀`)!!!

 

いつもアプリを使って頂き、本当にありがとうございます!!

 

 

いまだコロナが各地にはびこっている状況ではありますが、今年度こそはそれに打ち勝ち11周年が11(イイ)年になるように、という願いを込めて、恒例の重大(10大)ニュースと参りましょう!!

 


【ニュースその1】

東北DCスタンプラリーと連動した特別企画始動!


3月10日の記事でサワリだけ書いた、東北デスティネーションキャンペーン(※)と連動した地域限定城めぐり「みちのく城めぐりスタンプラリー」が始動します(;゚ ロ゚ )!!

 

東北DC内では、「デジタル周遊スタンプラリー&クーポン」という企画が実施されます。これに連動する形で、ニッポン城めぐり側では、東北6県、各3城ずつ、合計18城のスタンプラリーを実施します。実は本来、そろそろ始まっているものでしたが、コロナの影響で、今のところ4月中旬スタートとされています。

 

決定次第、詳細とともにまたお伝えしますので、開始までもうしばらくお待ち下さい!!

 

※東北デスティネーションキャンペーン(東北DC)とは
東北6県の自治体や観光関係者とJR6社などが一体となって行う大型の観光キャンペーンです。

 


【ニュースその2】

便利!「お気に入りリンク」機能をさらに拡充!


今年の2月中旬にリニューアルした「お気に入りサイト設定」の機能。ありがたいことに多くの方に活用頂いています。

 

その名の通り、ご自身のお気に入りサイトへリンクを貼って使ってる方もいるでしょうし、アプリ内へのショートカットを活用している方もいるでしょう。

 

リニューアル後に、さらなるショートカットのご要望を多数頂いたことから、その枠を増強します。というより、もっと簡単に設定できるよう、さらにリニューアルを行います(*´∀`)// こちらは、6月中のリリースを予定していますので、その時をお待ち下さい!

 


【ニュースその3】

城郭変更&基本情報・オフィシャルフォト増量!


日出城本丸・二ノ丸航空写真(写真提供:日出町教育委員会_文化・スポーツ振興課)

 

3月の予告の通り、本日よりいくつかの城郭が変更され、その新旧城郭周辺の城郭の攻略範囲が一部変更されました。また、それと同時に、城郭の基本情報・解説文章のアップデートも実施していますm(_ _)m 

前にも書きましたが、変更対象となってしまった城郭についても、リア攻めマップ内のいずれかの周辺城郭として残り、2016年以降に投稿・編集された写真・口コミについては、当該スポットに自動移行しますので、引き続きお楽しみ頂けます。 

また、自治体や関係団体から提供を受けている「オフィシャルフォトギャラリー」に、空撮や発掘現場など数多くの貴重な写真が追加されました!こちらもゆるりとご堪能下さい( ´ ▽ ` )ノ

 


【ニュースその4】

「46 Store」の送料がお得に!送料改革を断行!


日々、皆様にご愛顧頂いている「46 Store」について、より一層利用しやすいものになるよう、現在の送料を全体的に見直すこととしました( ゚д゚)!!!

 

今のところ、一定額以上のお買い上げでの送料無料や、それぞれのサイズごとの送料の引き下げなどを予定しています。すべて書き出すと長くなるので、こちらについては、明日4月7日(水)のブログにて詳細を解説させて頂きます。

 

なお、本来「10周年記念グッズ」は昨日にてネット販売を終了する予定でしたが、上記の送料改革の恩恵を感じて頂けるよう、販売期間を少しだけ延長して、4月いっぱいまでとさせて頂きます。唐突にすみません!

 


【ニュースその5】

アプリTOP&3,000城に天気予報の配信を開始!


実際の城めぐりに出かける際、最も気になる情報の1つが当日の天気。ということで、本日より、アプリに収録される3,000すべての城の天気予報の配信をスタートしました!

 

各城の城郭詳細画面の「住所」の下に「天気情報」欄を新設し、そこに予報が配信されます。そして、そこで[詳細]をタップすると、今日明日の3時間毎の天気や、週間予報まで見れちゃいます。

 

さらに! この詳細画面最下部の[この場所の天気をTOPに表示]をタップすれば、アプリにTOPに毎日天気予報が配信されます! ご自宅近くの城を設定しておけば、日々の天気予報もニッポン城めぐりでチェックできるようになります(゚ロ゚ノ)ノ 便利です★

 


【ニュースその6】

協賛楽座の利用で貫高がもらえるキャンペーン!


 

現在、協賛楽座には様々な方法で貫高を獲得する方法があります。それらの中で一部サービスについて、お得なキャンペーンを実施することとなりました!

 

具体的には、一定期間中に、以下のカテゴリーのサービスを利用し貫高を獲得した人の中から抽選で、さらにビッグな貫高のプレゼントを行います!対象カテゴリーは以下の通り(協賛楽座TOPの赤文字で書かれた4つ)。

 

店頭商品モニター/グルメモニター/リサーチモニター/オファーウォール

 

こちらの実施は7月までに予定しています! ぜひ楽しみにお待ち下さい(*´∀`*)

 


【ニュースその7】

視覚的に高低差が分かる「色別標高図」を実装!


 

[城攻め]をタップした後の画面やリア攻めマップでは、標準のマップに加え、航空写真や地形図など複数の地図表示を提供しています。その中に、新たに「色別標高図」という地図が追加されます!

 

「色別標高図」とは、色分けによって標高の違いが視覚的に把握できるもので、広範囲にわたる地形の起伏を理解するのに適した地図です。本アプリの場合は、例えば山城が密集する地域などでは、その立地が非常によく分かる、見ているだけで楽しい地図です(。・ω・。)

 

こちらは、4月下旬頃のリリースを予定しています。アプリの更新もあるので、それとともに改めてお知らせします!

 


【ニュースその8】

リア攻めスポットカテゴリに「御城印」を新設!


 

これまで、リア攻めマップ内に「御城印」の頒布場所を追加の際には、カテゴリーを「その他」や「関連施設」を選んで追加してもらっていました。

 

ただ、それだどどちらを選んで良いのか微妙な場合があるのと、そもそも御城印を置く城が非常に増えたこともあるので、この度、新たにリア攻めマップに「御城印」カテゴリーを新設しました(*゚∀゚)!

 

アプリが最新版となっていれば、既にリア攻めマップのスポット追加時に“御城印”カテゴリーが導入されていますので、ぜひ今後活用して下さい! なお、今日までに追加された、御城印頒布場所とわかるスポットについては、今週中に運営チームの方で「御城印」カテゴリーに付け替えを実施させて頂きます。

 


【ニュースその9】

これは欲しい!「石垣タオル」がいよいよ登場!


 

自信作がまたひとつ誕生しました。その名も「石垣マフラータオル」! このタオルは、ジャガードタオル上げ落ちといって、凸凹によって模様を浮き上がらせる仕様で、石垣の凹凸を肌で感じて頂ける特別感あるタオルです。


先月発売した支城ネットワークタオルはサイズが「約25×110cm」、一方、今回の新商品は「約20×120cm」で、幅がやや短く、長さがやや長くなっています。用途に応じて使い分けて頂ければと思います。

 

もちろん今回のタオルも安定の“今治産”! こちらの発売は、4月下旬から5月初旬を予定。【ニュースその4】で紹介した送料改革の後となります。ぜひ期待してお待ち下さい(´∀`)///

 


【ニュースその10】

美濃・飛騨・越前をめぐる地域限定城めぐりも!


 

3月26日の「匂わせ」ブログにて、上の写真を何の脈略もなく置いておいたのですが、何人かの方はバッチリ嗅ぎ取ってもらったようです。さすがです。そう、これは飛騨高山の町並みだったんです(;゚Д゚)!!

 

なんと今年も岐阜県にて地域限定城めぐりが実施されます! ただし、今年は昨年と重複するスポットはほとんどありません。しかも、美濃に加え、初の“飛騨”地方、さらには一部“越前”のスポットが含まれる周遊企画です。

 

例によってコロナの状況が気になるわけですが、今のところ6月中旬のスタートを目指して準備に没頭しているところです。詳しい情報はまた順次公開していきますので、こちらも手ぐすね引いてお待ち下さいませ!!

 


 

2021年4月6日城の日の重大(10大)ニュースは以上の通りとなっています!!

 

もちろん、例年ここに書かれていない(もしくはまだ言える段階にない)新しい企画も年度中にどんどん実施しているので、11周年の今年もまた賑やかな年になりそうです。

 

お出かけしづらいご時世だからこそ、位置情報を使ったアプリが踏ん張らねばならないと勝手に使命感でやってます。バファリンが半分なら、ニッポン城めぐりは9割ほどがみなさんの優しさでできています。

 

それにお応えできるよう、2021年度も精一杯頑張っていきますので、引き続きご愛顧のほど、何卒よろしくお願い致します(;゚ ロ゚ )!!!

 

ご清聴ありがとうございました!

 

運営チーム一同

 


【拡散】《店舗一覧》新型コロナ助け合いプロジェクト


ニッポン城めぐり まとめ記事

 

凸 無料で全国3,000城をスタンプラリー!!
ニッポン城めぐり」 はここからGET↓



凸 足軽くんがアニメーションLINEスタンプになった!
「足軽くんコレクション」 はここからGET↓

足軽くんコレクション

 

10周年イヤーも今日で終わり

 

いよいよ明日は4月6日、城の日です。

 

昨年4月6日、おかげさまでサービス開始10周年を迎え、早いもので10周年イヤーも今日が最終日ということになります。

 

思い返せば、コロナの影響で10周年イベントは延期となり、地域限定城めぐりも立ち消えとなり、ツアーもできずで、この10年でユーザーのみなさんに最も会えなかった年度でした。

 

とはいえ、こんな状況なのにサービスを続けられているだけも有り難く思わねばなりません。11周年イヤーは、外に出られる・人に会えるようになることを願っています。そして、何周年の年であろうとも、“10周年”イベントはやるつもりでいますので(もはや意地(*゚∀゚))、末永くお付き合い頂ければと思っています。

 

さて、明日が新年度の始まりということは、今日4月5日は城めぐり年度末ということになります。めでたく社内は年度末らしいバタバタ感に包まれております。リモートワークの日々はどこへやら。

 

明日、例年通り10大ニュースがこのブログで発表されます。通常、ブログは月水金の18時更新ですが、明日はイレギュラーに、お昼12時に更新されます。更新はアプリ側に通知されます。

 

明日の更新を前に、みなさんのアプリバージョンが最新であるかご確認下さい。アプリ左下の田の字型のアイコンを押し、最下部の数字が、Androidは「4.6.3」iPhoneは「4.6.4」と表示されていればOKです。

 

また、先行して予告していた城郭変更についても、同様にお昼の12時前に実施される予定です。

 

以上のようなスケジュール感なので、4月6日の0時時点では、それっぽい変化は何も起こってませんのでご了承下さい。あ、1つだけありました。

 

0時に更新されるクイズ。明日こそは正解率100%でお願いしますよヾ( ゚∀゚)ノ゙

 


【拡散】《店舗一覧》新型コロナ助け合いプロジェクト


ニッポン城めぐり まとめ記事

 

凸 無料で全国3,000城をスタンプラリー!!
ニッポン城めぐり」 はここからGET↓



凸 足軽くんがアニメーションLINEスタンプになった!
「足軽くんコレクション」 はここからGET↓

足軽くんコレクション

 

4月1日を過ぎて

昨日4月1日はエイプリルフール。ここ何年かは、4月1日がブログの更新日にあたれば、盛大な嘘記事をアップしてきました。が、これが結構なハードワークで、“ウソ”をつくために膨大な時間をかけた結果、“本当の”仕事の方に支障をきたす、という極めて本末転倒な状況を引き起こしています。

 

今年の4月1日は幸いにして、なのか、残念ながら、なのか、ブログの更新日にあたりませんでした。そのため、仕事的には本来の業務に集中できたわけですが、エンタメ的には物足りないので、歴代の“ウソ”記事にリンクを貼っておきます。まだ見たこと無いという人は、ぜひそのハードワークの結晶を体感して下さい( ゚∀゚)/

 

 

 

 

 

さて、ここからは本当の話。2021年4月1日から、商品やサービスの価格を消費税を含めて表示する「総額表示」が義務付けられました。

 

「ニッポン城めぐり」は無料のサービスなので、アプリ自体に直接的な影響はありません。ただし、アプリ内の「協賛楽座」には有料のサービスも並んでいるため、昨日よりそれらの中で金額表示があるものについては、総額表示へと変更されました(例:月額税別300円 → 月額330円)。

 

なお、46 Storeに並ぶ城グッズたちの金額については、そもそもオープン時より総額表示となっているので、実際の金額も見た目の金額にも変更はありません。書籍など、一部は商品自体に金額が印刷されていて、それらが総額表示となっていない場合もありますが(例:本体1,000円+税)、ストア上の表記は総額表示に統一されているので混乱はないかと思われます。

 

それにしても、以前から周知されていたとはいえ、何万点という商品を扱うメーカーや小売店などは大変なんだろうなと想像します。しかもこんなコロナ禍なんだから、いっそ1年延期して来年の4月1日からにすればよかったのに、とも思ったりもします。

 

そんなことを考えてたら、つい来年の4月1日のカレンダーを見ちゃいました。

 

金曜日でした(‐д‐;)....

 


【拡散】《店舗一覧》新型コロナ助け合いプロジェクト


ニッポン城めぐり まとめ記事

 

凸 無料で全国3,000城をスタンプラリー!!
ニッポン城めぐり」 はここからGET↓



凸 足軽くんがアニメーションLINEスタンプになった!
「足軽くんコレクション」 はここからGET↓

足軽くんコレクション

 

【神流川の戦い(2021年03月)】ついに決着!!

 

本日13時30分、合戦イベント「神流川の戦い」の勝敗が、ついに決しました!!!

 

10日間の激闘の結果、見事勝利を手にしたのは…、滝川軍という結果となりました!!

 

今回の合戦は、軍功差・人数差がめまぐるしく変動する接戦で、1時間単位で見てもリードが入れ替わること、実に14回!分単位で見れば、数え切れないほど攻守が入れ替わりました

 

序盤は北条軍優勢で幕を開け、数万の差ながらもそのリードがしばらく続き、そのまま両軍1回目の総攻撃へ。総攻撃翌日、ついに滝川軍が逆転するも、その日のうちに北条軍が再逆転(゚ロ゚)!!!

 

翌日また滝川軍が抜き返し、その後は一進一退の攻防が続きました。神流川の戦いでは、比較的早めの、北条軍最後の総攻撃途中で混戦模様となったんですが、北条軍総攻撃終了時点で、軍功差が約175万(!)

 

続く滝川軍最後の総攻撃で、果たしてどうなるのかハラハラしながら見守っていましたが、本日0時時点で、わずか2万ばかりの差で北条軍がリードしているという状況に。しかし、その後滝川軍がじわりと押し戻し、最後は約6万の差で滝川軍が接戦をものにしました。

 

改めまして、滝川軍の皆様、誠におめでとうございます!北条軍の皆様、敗れはしましたが本当に熱い団結を見せて頂きましたm(_ _)m

 

今回の合戦は、年度末最終日に終戦するという我ながら無謀なスケジュールもあり、参戦者数は前回より若干少なかったんですが、両軍総獲得軍功は過去最高となり、稀に見る激しい戦いであったことがわかります。

 

開戦時のブログにも書いた通り、そして既にお気づきのことと思いますが、終戦後の画面に、この度の合戦からエンドロール風の機能が搭載されました。画面最下部の[個人戦績を確認]をタップすることで、各種の戦績データがご覧頂けるようになっています。

 

なお、「神流川の戦い」の論功行賞スケジュールは、以下の通りで予定しています。

 

・2021/03/31 13:30 終戦
・2021/03/31 論功行賞(参戦者全員・両軍通して軍功第一の部隊)
・2021/04/01 13:00 「申し上げます!」終了
・2021/04/01 論功行賞(勝利軍・ランキング上位者)
・2021/04/04 13:00 合戦イベント特設画面終了

 

※上記の各時間については多少前後する場合もあります。
※終戦後の注進の「実戦活用情報チェック」の使い方はみなさんに委ねます。

※特設画面終了後も、結果は「自分年表→合戦戦歴」からご確認頂けます。

 

今回の合戦イベントもかなりの僅差で、運営チーム一同ずっと手に汗握る緊張状態でした。しかしそれ以上に、実際に参戦された方々の方がずっと張り詰めていたと思います。両軍の皆様、本当にお疲れ様でした。そして、年度末のお忙しいところ、参戦頂き誠にありがとうございました!またどこかの戦場にてお会いしましょう( ´∀`)//

 


【拡散】《店舗一覧》新型コロナ助け合いプロジェクト


ニッポン城めぐり まとめ記事

 

凸 無料で全国3,000城をスタンプラリー!!
ニッポン城めぐり」 はここからGET↓



凸 足軽くんがアニメーションLINEスタンプになった!
「足軽くんコレクション」 はここからGET↓

足軽くんコレクション

 

城郭変更のお知らせ(2021年04月06日)

合戦イベントも佳境を迎えつつある今、「ブログなんて読んでる暇はねぇ!」と蹴っ飛ばされそうな予感がしますが、合戦の推移を見守ることしかできない僕には十分な時間がありました。というわけで、今日も筆をとります。

 

“城めぐり新年度”の始まりである4月6日(城の日)には、例年いくつかの城郭の変更がありまして、今年も例年ほどの数ではないものの城郭の変更が予定されています。本日はその予告となります。

 

田中城跡(提供:高島市教育委員会事務局文化財課)

 

1つ目は単純な名称のみの変更で、2つ目が名称と位置の変更(城郭変更)となります。以下詳細です。

【名称が別名へ変更になる城郭】
・虎城山城(和歌山県串本町)→ 古城山城
・赤穴城(島根県飯南町)→ 赤穴瀬戸山城

【名称と位置が変更になる城郭】
※旧城郭データが引継がれるため、再攻略は不要です(城主争いも旧データが引継がれます)。
※旧城郭の攻略情報は掲載を終了させて頂きます。
※和歌山城と湊御殿を統合します。湊御殿は別の城郭へ変更(以下を参照)となります。


・笹森館(青森県弘前市)→ 三世寺館(同)
・大和沢館(青森県弘前市)→ 小栗山館(同)
・折居館(岩手県奥州市)→ 六日入城(同)
・一ノ城館(宮城県加美町)→ 宮崎城(同)
・戸崎城(茨城県かすみがうら市)→ 久米城(同常陸太田市)
・勝倉城(茨城県ひたちなか市)→ 武田氏館(同)
・小田代城(千葉県大多喜町)→ 千本城(同君津市)
・長森城(岐阜県岐阜市)→ 鏡島城(同)
・荒神山城(滋賀県彦根市)→ 日夏城(同)
・船木城(滋賀県高島市)→ 田中城(同)
・湊御殿(和歌山県和歌山市)→ 黒木御所(奈良県十津川村)

 ※所属県が和歌山から奈良へ変更となります。
 ※旧国名が紀伊から大和へ変更となります。

・下里城(和歌山県那智勝浦町)→ 池ノ前台場(同和歌山市)
・三里城(和歌山県田辺市)→ 鷹巣山城(同)
・野口城(兵庫県加古川市)→ 横倉城(同)
・徳能城(愛媛県西条市)→ 国分山城(同今治市)
・怪島城(愛媛県今治市)→ 鷹ヶ森城(同)
・烏岳城(大分県豊後大野市)→ 津賀牟礼城(同竹田市)
・中崎城(宮崎県日之影町)→ 八代城(同国富町)
・川上城(熊本県高森町)→ 長嶺城(同熊本市)

※変更前の城郭も、近隣城郭のリア攻めスポットとしてすべて残存し、2016年以降に投稿・編集された写真・口コミについては、当該スポットに自動移行します。
※変更後の城郭が、既にいずれかの城郭のリア攻めスポットとして存在する場合、当該スポットに投稿された写真・口コミについては、変更後の城郭に自動移行します。


現時点で以上のように予定しています(万一変更がある場合はお知らせします)。今回は例外的に県またぎの変更が1件あります。城郭名の変更、および城郭変更、リア攻めスポットの移行等は、4月6日の日中に実施されます(0時更新ではありません)。 

また、上記に伴い、変更前・後の周辺城郭の攻略範囲も大きく影響を受ける場合があります。重複状況、城なし空白地帯、攻略実績、遺構、写真・口コミ投稿状況など様々な要因を考慮した上での変更となりますので、ご理解の程、何卒よろしくお願い申し上げますm(_ _)m

それでは新年度まで、引き続きよろしくお願い申し上げます!

 


【拡散】《店舗一覧》新型コロナ助け合いプロジェクト


ニッポン城めぐり まとめ記事

 

凸 無料で全国3,000城をスタンプラリー!!
ニッポン城めぐり」 はここからGET↓



凸 足軽くんがアニメーションLINEスタンプになった!
「足軽くんコレクション」 はここからGET↓

足軽くんコレクション

 

匂わせ

SNS全盛の昨今、有名人による匂わせ投稿がしばしば話題になりますが、この運営ブログでも、それらしいものを仕込む時がたまにあります。近いところでは、神流川開戦時の記事で、大手柄武将の追加があることを匂わせました。ま、気付いた人がいたかは大いに疑問の残るところですが...。まだまだスキルが足らないのかもしれません。

 

とはいえ、今後も予告したいけどあんまり大々的に言えないことがある時などは、積極的にかぐわしいニオイを放っていきたいと思いますので、どうぞ鼻腔を広げてお読み下さい( ̄∞ ̄)

 

さて、今日は匂わせてる場合じゃなくて、ちゃんと告知しておかねばならないお知らせがあります。

 

先日、Androidで多くのアプリが使えなくなったことに触れました。それについては、「Google Play」アプリから、「AndroidシステムのWebView」及び「Google Chrome」の更新を実施すれば解消します。この件とは直接関係なく、「ニッポン城めぐり」では、Android・iOSの双方で近々アプリのアップデートを予定しています。

 

来週(3月29日週)一週間かけて順次公開されていきますので、アプリの“自動更新”を有効にしていない方は、適宜アップデートしておいてもらえればと思います。

※なお、この“自動更新”は「ニッポン城めぐり」だけに限らず、前述の「WebView」と「Google Chrome」にも設定されることをオススメします。

 

ここで嗅覚が敏感な人ならばお気づきかと思いますが、今回のアップデートは4月6日に向けたものとなります。つまりは、来週中にアプリを最新にしておいて頂ければ、城の日の更新も即座に反映されるということになります。

 

ここ最近、“いやぁ困ったなー、今年の4月6日って火曜日なんだよなー(゚∀゚)”、と、ブログの更新日ではないことをそれとなく社内で匂わせてきたんですが、特に何の反応もありません…。どうやら何曜日であろうとも城の日は運営ブログの更新があるみたいです。た、楽しみにお待ち下さい( ;∀;)

 

 


【拡散】《店舗一覧》新型コロナ助け合いプロジェクト


ニッポン城めぐり まとめ記事

 

凸 無料で全国3,000城をスタンプラリー!!
ニッポン城めぐり」 はここからGET↓



凸 足軽くんがアニメーションLINEスタンプになった!
「足軽くんコレクション」 はここからGET↓

足軽くんコレクション

 

【神流川の戦い(2021年03月)】よくある質問編

左:北条氏直肖像(部分、法雲寺蔵)、右:滝川一益錦絵(部分、東京都立図書館蔵)

 

昨日、TVで流れるほどのわりと大きめのニュースにもなりましたが、Google社の提供するWebviewというアプリに不具合があり、一部のAndroid端末で多くのアプリが利用できなくなる、という出来事がありました。

 

ニッポン城めぐりもご多分に漏れずその影響を受けまして、緊急避難的に普段は現地イベントでしか使ってないTwitterにて情報発信をさせてもらいました(影響を受けた人はアプリを開くこともできないため)。

 

城めぐり側の問題と捉えて、アプリを再インストールされた方も少なくないようですが、再インストール時には“引継ぎコード”が必要になります。これを機に、皆様引継ぎコードのメモを再確認下さいm(_ _)m

 

とはいえ、不具合発生時にニッポン城めぐりを入れ直すと治った、ということは過去ほとんどありません。何らかの問題があっても、まずはアプリ内のお知らせ、アプリが開けなければ、このブログや前述のTwitterにて情報収集頂ければと思います。

 

冒頭の障害は、昨日夕方にはほぼ解消されたようですが、なにも合戦イベント中に起こらなくても(;ω;)...焦りました。

 

さて、その合戦イベント。開戦間もないこともあり、今はそれほどお問い合わせも多くないですが、例によって「お問い合わせ対応版」改め「よくある質問編」をお届けします。

 

Q.合言葉を人から全然問い掛けられないんだけど?

A.合言葉は、自分から問い掛けをしている人は、人からも問い掛けられる形となります。そのため、自分から問い掛けをしていない場合、基本的には人から問い掛けられることもありません。

 

Q.「本日の指令」に失敗した後に、「雪辱の鈴」が使えないんだけど?

A.「本日の指令」に失敗した後、“諦めて部隊長の言葉を聞く”を押してしまうと、「雪辱の鈴」は使えません。あくまでも、部隊長の言葉を聞く前に使う必要があるのでご注意下さい。

 

今回は、上の2つのみ取り上げましたが、文末に過去のFAQにもリンクを貼っておきます。ご参考まで。

 

ちなみに、2月に始まった協賛楽座内のオファーウォールにて、今回の合戦イベントに合わせてキャンペーンを実施します。具体的には、3月27日、28日の2日間、オファーウォール内の広告で得られる貫高が1.5倍になります(;゚ ロ゚ )!

 

ぜひこのチャンスを活かして、合戦にも役立ててもらえればと思います!

※上記2日間にオファーウォールで挑戦し始めたスポンサーのみとなります。3月26日以前に開始していたものは対象外です。

 

【過去の合戦FAQリンク集】

姉川の戦い金ヶ崎の退き口今山の戦い永禄四年 小田原城の戦い雑賀合戦三方ヶ原の戦い手取川の戦い根白坂の戦い桶狭間の戦い豊薩合戦天正壬午の乱慶長出羽合戦小牧・長久手の戦い川中島の戦い

 

【神流川の戦いリンク集】

  1. 神流川の戦い陣触れ
  2. スケジュールとシステム
  3. 部隊長と陣中見舞い
  4. 論功行賞と最低必要軍功
  5. 大手柄武将と総攻撃

 


【拡散】《店舗一覧》新型コロナ助け合いプロジェクト


ニッポン城めぐり まとめ記事

 

凸 無料で全国3,000城をスタンプラリー!!
ニッポン城めぐり」 はここからGET↓



凸 足軽くんがアニメーションLINEスタンプになった!
「足軽くんコレクション」 はここからGET↓

足軽くんコレクション

 

【神流川の戦い(2021年03月)】いよいよ開戦!!

 

本日11時30分、今年最初の、そして今年度最後の合戦イベント「神流川の戦い」が、ついに開戦しました(゚ロ゚)!!!

 

本合戦ものっけから激戦の様相を呈しています。両軍入り乱れる神流川の水しぶきにより、戦況はまったく見通せない状況ですが、それも明日には明らかになってくるでしょう。

 

初陣の方もそうでない方も、以下に合戦リンク集を貼っておきますので、参戦前・参戦中の参考にしてみて下さい↓

 

【神流川の戦いリンク集】

  1. 神流川の戦い陣触れ
  2. スケジュールとシステム
  3. 部隊長と陣中見舞い
  4. 論功行賞と最低必要軍功
  5. 大手柄武将と総攻撃

 

一点補足すると、「スケジュールとシステム」の回では、“新しいシステムの導入はない”、と書きましたが、終戦後の画面については少し改変があります。変わるというより、感傷に浸れる系が追加される、といった方が正確でしょうか。ま、それは終戦後のお楽しみということで( 'ω' )/

 

また、上記のリンク集にはWikipediaの「神流川の戦い」の頁も載せておきました。改めてそれを見ると、(一部誤った記述もあるものの)両軍の陣容の項目には、実に多くの武将の名前が列挙されてますね。この人たちは、みんな部隊長や大手柄になってたっけかなぁ~?

 

ということで、本日から約10日間、みなさんのご武運をお祈りしております!!

 

追伸:本日、一都三県に出ていた緊急事態宣言が解除されたことに伴い、“築城、全部まとめて半額キャンペーン”は終了致しました。ありがとうございましたm(_ _)m

 


【拡散】《店舗一覧》新型コロナ助け合いプロジェクト


ニッポン城めぐり まとめ記事

 

凸 無料で全国3,000城をスタンプラリー!!
ニッポン城めぐり」 はここからGET↓



凸 足軽くんがアニメーションLINEスタンプになった!
「足軽くんコレクション」 はここからGET↓

足軽くんコレクション

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>