2週間目!からの。

テーマ:

14pocket

 

365日ブログ14日目です。

 

365日ブログをスタートして
丁度2週間です。

 

14/365 と考えれば
達成までには
まだまだですが

 

この2週間、
1日も欠かす事なく
ブログを書き続けている

という事は

 


自分自身にとって
実は
驚異的なことです

 

2週間位で、、、と
笑われそうですがてへぺろ

 

毎日、続けています(笑)

 

「ブログは書いた方が良いよ」
「先ずは週に1本から始めてみたら」

アドバイスを数々頂き


よ~し!!と
何度となくPCに向かったのですが

 

思案ばかりで
文字として起こす事が
できませんでした。

 

PCが使えない訳でも
ワードが使えない訳でも
無いのですが、、、

 

 

正直
ブログに高い高い壁を
感じていました。

 

『高い壁』のお話は ☆こちらです


書いている周りの皆さん

内容が凄く!


あんなの書けない、、、と、


書く前から、
書く事をあきらめていたのですね。

 


現実逃避を続けていたのですがてへぺろ

 

仕事でご縁を頂いた
水の和社*香奈さん

から

 

遂に

 

板坂裕治郎せんせい


ご紹介頂き
セミナーを受ける事に!!!

 

しかも誕生日の前日に

 

運命的な出会いでした!!

 

、、、できれば
白馬の王子様と
運命的な出会いを
したかったですが(笑)


板坂裕治郎せんせいとの
出会いによって

 

できない!!
が、
できてる!!と、


大きな変化が起きています。

 

書く!!と決めてから

できている!!


と言うか


やっている!!
という感じですね(*^_^*)

 

そして
「やるため」に
日々の行動が変わってきている

ことを実感しています。

 

日々の行動が変わると
思考も変わります。
そして思考が変わると
行動が変わります。

 

『鶏が先か、卵が先か』
みたいな話になりますが

 

365日ブログを始めて
2週間経ち
感じているところです。


こうして
2週間*14日間、


毎日書き続けてこられているのは

私の強い意志!!の賜物~
ではなく(笑)

 

毎日毎日
私の意志を応援して下さりながら
一緒に頑張っている
(ブログ書いている)

仲間の皆さんのお陰です。

 

 

ただ、
頑張って~
と声援を送ってくれる
存在ではなく

 

一緒に走り続ける
ランナー仲間だから


坂道の辛さも
分かちあえるんだろうなと!!

 

ただただ自分事で
必死の日々ですが

 

ふと顔を上げた時


一人でないことに

勇気と良きプレッシャーを
感じています。

 

飛ばし過ぎず
コンスタントに
走り続けます(*^_^*)

 

 

今日も最後までお読み頂き
ありがとうございました。

 

 

名古屋で『お片づけセミナー』開催です。

【日時】
12月8日(土)13時~15時
セブンディズプラザ(名古屋)なごやえきまえ
https://sevendaysplazas.resv.jp/reserve/calendar.php?direct_id=14&x=1542634497

 

【主催】
りそな銀行セブンディズプラザ名古屋様

 

目指せコックピット!!

テーマ:

13pocket

365日ブログ13日目です

 

今日は、
昨日の「段取り力」 👈詳しくはこちら

のお話の続きで

 

『作業を段取りよく行うために
モノの配置・指定席を考える』

「整理収納*片付け」のキモ

 

*目指せコックピット*

 

というお話です。

 

昨日は、
娘の夕飯作りのお話から

 

同時進行で
数品作る調理作業は
手順を考える事が大切で

 

この段取りをミスると
仕上がりまでの効率を
悪くしてしまう。


というお話をしました。

 

そして
作業を段取りよく行うために


モノの配置・指定席を考えていく事が

「整理収納*片付け」のキモです。

と。

 

今日は、この続きからです。

 


愛情いっぱいラブラブ
美味しいお料理を作る
キッチンは


ある意味、戦場ですびっくり

 

特に、子育て中や
仕事を持っている方は


常に時間との戦い

 

あっちへ行ったり
こっちへ行ったりあせる


無駄な動きをせず
手際よく作業ができる事が
大切になってきます。

 

これは
単に時間的な効率の
問題だけでなく

 

気持ちよく
作業できるかどうかは


作り手の精神状態にも
影響してくるんです。
という事です。

 

何だかイライラ・・・


精神状態が穏やかでないと
味付けや盛り付けにも
変化が、、、。

 

これ毎日の事ですが
いかがでしょう

 

作り手がストレスを感じる事なく
心穏やかにキッチンに
立って欲しいものですね。
(食べ手としては
切に願いたいですよね)

 

「料理を作るだけで疲れちゃう!」


という、、、 あ・な・たおねがい

 

もしかしたら、、、


キッチンでの収納に
原因が
あるかもしれませんよ。

 

無駄に動き回る事ことなく
効率よく(手際よく)作業できる
キッチンのポイントの


1つは~~~~~

 

「動線」です。

 

『調理作業の“流れ(手順)”に沿って
モノの配置・収納を決める』が
重要です!という事です。

 

<例えば「野菜炒め」>


・フライパンを火にかけ
温めてからサラダ油を流し~

 

 

 

<例えば「パスタを湯がくとき」>
・深鍋にお水を入れてから
 火にかけ~

 

エアークッキングで
想像してみて下さい・・・おねがい

 

 

フライパンと茹でる深鍋は
どこに収納しておくのが

良いでしょう~
(「動線」に無駄がないでしょう)


じゃあ、、、

調理器具や調味料は
ガスコンロの近くが
「動線」に無駄がないね!!

 

これは残念ですが

NG!!です。

 

特に調味料等の食品を
常に高温になるガスコンロの
近くに置く事(指定席にする)は、
非常に危険です。

 

また、

油の飛び跳ねが半端ないので
コンロに出しっぱなしの
調理器具はベトベトに、、、。

 

調理の度に、沢山のモノを
動かしての掃除は
おっくうですね。

 

キッチンは、食品を扱う場所なので
不衛生にならない様
掃除が簡単にできる

収納!もポイントですね。


働く忙しい女性こそ

 


コックピットキッチン

(パイロットが座ったまま
操縦ができる様に、
無駄な動きの無いキッチン収納)

 

を目指して欲しいと
願っていますラブラブ

 

今日も最後までお読み頂き
ありがとうございました。

 

セミナー開催のお知らせです♪

 

【日時】
12月8日(土)13時~15時
セブンディズプラザ(名古屋)なごやえきまえ

 

詳細ページへは、

表示の>をポチして、12月に進んで下さい(*^-^*)

 

【主催】
りそな銀行セブンディズプラザ名古屋様

 

段取り力

テーマ:

12pocket


365日ブログ12日目です。

 

今日は、仕事がお休みの娘が
夕飯を作ってくれてました。
(あっ、昨夜もでした爆  笑

 

今日のメインは
鶏肉+大葉+梅肉と
鶏肉+大葉+チーズ(2種)
巻き巻き

 

惣菜コーナーで見つけ

 

「これ、家で作った方が
絶対美味しいよね!」


「梅肉とチーズ入れようか。
母は大葉を多めで♪」

と、ちゃっかりリクエストもウインク

 

娘の料理歴は、、、

 

フリフリの可愛い
手作りエプロンで
入園前の娘のやる気を
しっかりと盛り上げ~

本物の「おあかさんごっこ」
から。

 

簡単な炒めから
早い段階で包丁も持たせました。
(子ども用では無く
私の使っているモノで)


お陰様で
中学校の調理実習では


担当の先生よりも

微塵(みじん)切り、薄焼き卵が

上手に出来たらしく

 

「先生のではなく
水口さんのを
お手本にしましょう~」


といわれたとか!!

 

そんなこんなで
褒められて育つ娘
まんまと
料理好き育ってくれました音譜

 

母の超長期的計画は
見事に大成功(イエィチョキ

 

高校生の時に
「ホンマお母さんに
ハメられたわ~」

と悪態つきながらも

 

真顔で
「お料理が出来るように
育ててくれて、
ありがとうね」
と。

 

うるうる、、、お願い

 

(母が将来的に楽をするために
仕込んだ!!
なんて決して言えないわ~(笑))

 

自分で作るからこそ


作り手の苦労や工夫に
感謝と感動を

感じる事ができます。

 

日々の事象に
権利を声高に主張するも


感謝する事が

できなく
なっている現代

 

手作りを知ることは


素材を知り、
携わる人の存在を知ること。

 

全ての「こと・もの」は


当たり前に
目の前に現れるものでは無い
という事を知る基盤!

であると考えます。

 

だからこそ

手作りを知ることは

とても大切だと感じています。

 

そして、お料理を手作りすると

愛情と共に
段取り が重要である事に気付けます。


お料理は

メニューを決めるところから
段取りのスタートですね。


材料の買い出し
(買い忘れしない工夫)
からの~


どんな順で取組むのか
単品で無い限り
殆どが同時進行
数品を作るので


ここの段取りをミスると
仕上がりまでの効率が
グンと悪くなります。

 

熱いモノは熱い内に
冷たいモノは冷たい内に

 

そんなところまで
作り手は考えて
作業をしています。

 


実は
この段取りよく作業できる様に


モノの配置を考えたり
モノの指定席を

考えていく


「整理収納*片付け」のキモです。

 

・・・あっ

夕飯の準備が整った様ですので

今日はここまで

続きは明日に・・・・・

 


さぁ
段取りよく(手際よく)
作ってくれた娘ご飯を


感謝して
いただきま~すラブ

 

調理しながら、洗いモノもできる

段取りGoodですなぁグッド!

(謹んで乾燥機に入れさせて頂きました(笑))

 

 

毎日こうだと良いんだけどなぁ~

なーんてね爆  笑

 

当たり前では無い事に感謝を

忘れてはいけませんね。


今日も最後までお読み頂き


ありがとうございました。

 

トラガール

テーマ:

#11pocket


365日ブログ11日目です

 

 

今日、夕方のニュースで

 

『虎ガール』

取り上げていました。

 

関西だけに

「タイガースファン女子」の話?!
と思っていたら

 

『虎ガール』

ではなく


『トラガール』

 


「トラック・ガール」


女性トラックドライバーの
お話でした。

 

最近は


地元の路線バス

 


タクシーにも

 

女性の運転手さん 
見かける様になり


同性の活躍を嬉しく
感じているとこですおねがい

 

逆に、、、
私が20代の頃は


「保母さん」と呼ばれ
女性限定の仕事だった
保育業界も


今では「保育士」として
男性も活躍して
いらっしゃいます。

 

家庭でも“育メンパパ”
市民権を得ていますねウインク

 


話を『トラガール』に戻します!!

 

トラック業界と言えば

 

コテコテの
デコレーションした車に
厳ついお兄さん達の世界

のイメージでしたが


(だいぶ古いですなぁ)爆  笑

 

今では20代~の
『トラガール』さん達の活躍が
注目されているようです。

 

今夜、取り上げられていたのは

 

平成28年の
全国トラ・コン
トラックドライバー・コンテストで
優勝
された松本さん

 

全国優勝の実績からも
運転技術は確実で


荷主様から
「松本さんに運んでほしい」と
リクエスト
がくることも
多いそうです。

 

かつては「3K」だった現場も
今はフォークリフトの使用や
労務管理もきっちりとおこなわれ


以前の様な重労働では
無くなっており


女性も働きやすく なりつつ
あるのだそうです。

 

松本さんは
ドラ・コン優勝を機に
安全運転を競う場で
全国優勝者として
体験談を語りながら

 

今後は
安全指導者としての活躍も
期待されていらっしゃると。


技術の進歩で
かつての重労働の軽減
労務管理の改善で

女性活躍の場が増えています。

 

知識陣から
技術やアイディアを募れば

 

懸念されている労働力不足も
「外国人労働法案」に
多額の予算を投じるよりも

 

日本の若者達が
自分の仕事に自信と誇りを持って
働ける収入額
を得られる政策に


しっかりと予算を投じて欲しいと
切に願っています。

 

勿論、人口減少による
絶対的な労働力不足への
対応は必要ですが

 

先ずは、日本の若者たちが
自信と誇りを持って


日本で働ける労働条件を
整えて欲しいものです。

 

『トラガール』の皆さんを始め
各業界での、頼もしい女性活躍
にエールを贈ります。


今日も最後までお読み頂き


ありがとうございました。

 

 

確認すること!

テーマ:

#10pocket

365日ブログ10日目です。

 

昨日

 

人は

『自分の聞きたい様に聞き』

 

『自分の見たい様に見る』

 

いきものなのです。

 

というお話 をしました。

☆世にも奇妙な物語☆ 👈記事はこちら

 

・・・・・・・・・・・・・・・

セミナールームが

深夜帯に使用できる訳が無い

 

私の今までの経験値からの

絶対的な自信から

 

深夜2時半の提供をしている

訳がない!!!と。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

しかし、

管理者を置かない事で

レンタル料金を押さえ

24時間貸出す

 

実際にそんな施設はあるんですね。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

自身の知識や経験値内での

 

思い込みで

決めつけてしまわず

 

確認することが大切だと

しみじみと反省した

できごとでしたびっくり

 

 

時間を置いてもう一度確認してみる

予約の日にち・時間(時間表示)

 

疑ってみる

えらい破格過ぎひん?!

いくら無人とはいえ、、、。

(「あれ?!」では無く「凄い」と

感激してたからなぁ私(笑))

 

 

もし、この様な思い込みが、、、

目の前で話している人

との間で

起こっていたとしたら、、、

 

例えば

コンビニのレジで!

 

購入した、食品と洗剤を

店員さんが

別々の袋に入れようとしていた場面で

 

「分けなくても、一緒で良いですよ」

思いを伝えた(意思表示した)のに

 

「いえいえ、

食品と洗剤を一緒になんて

できませんから、ご遠慮なく」

 

2袋に分けて渡された!

とします。

 

皆さんなら、どう感じるでしょう?!

 

 

”分けなくても一緒で良い”って

言ってるやん!!

 

遠慮じゃないんやけど!!

 

 

、、、、、

つまりこれは、

店員さんの

思い込みでの行動

ですね

 

(・過去に、食品と洗剤を一緒に入れて

注意を受けたことがある。

・自分自身が、一緒に入れるのが

嫌だから。、、、など)

 

 

または、

逆なパターンもありますよね。

 

『えっ?!

食べ物と洗剤を一緒にするの?!!!

 

なんて気が利かない店員だんだ』と。

 

虫の居所が悪ければ

ちょっとしたイザコザに

発展する可能性も

決してゼロではありません。

 

この様な

コミュニケーションが上手く

とれない事による

弊害 は、レベルの差はあれ

 

日常でのアルアルでは

ないでしょうか。

 

この

コミュニケーションが上手く

とれない事による

弊害

 

を防ぐためには

「確認する」ことが

とても大切なことなんです。

 

 

「確認する」ことは、

そんなに難しいことではありません。

 

 

私がちょくちょく

お世話になっている

地元のバス停近くのドラックストアーでは

 

レジでこんな

やり取りが、なされています!

 

 

余談ですが、、、

今やスーパー的な品ぞろえの

ドラックストア―には

仕事帰りのちょい寄りで、、、

結構助けてもらっています(*^_^*)

 

それこそ、食品と洗剤を

同時に購入する事は茶飯事

です。

 

そして、そんな内容での買い物の日は

 

レジで、こんな会話が

交わされるのです。

 

<店員さん>

「食品とそうでないモノで

袋をお分け致しましょうか」

 

<私>

「はい。お願いします」

 

「いえ。同じで大丈夫です」

 

その時々での

(状況に応じた)自分の思い

をキチンと

意思表示できていますおねがい

 

そして、

店員さんはその様に

対応下さいます。

 

 

自分の思い込み・価値観で

行動してしまうのではなく

 

常に『確認する』ことを

念頭 おいておく事が

 

トラブル回避に

とても大切です。

 

「確認をする」こと、意識してみて下さい。

 

 

 

今日も最後までお読み頂き

ありがとうございました。

 

世にも奇妙な物語

テーマ:

#9pocket

365日ブログ9日目です。

 

 

一昨日
お客様の声を頂きに

 

コーチングファームジャパン様
(代表*石見幸三様
をご訪問させて頂きました。

 

 

当日の詳しい様子は
動画のプロ*水の和社様ブログを

 


事務所(神戸)での撮影を無事に終え

今度は、私の動画を撮るために
新大阪へと移動🚈

 

予約していた会場は
新大阪の目の前
(自主管理システムの会場を
ネットで急遽予約)

 

迷子の常習犯であっても
間違いようの無い場所を

予約しておきました(*^_^*)

 

ところが、、、

予約番号の部屋へ到着すると

その部屋では
既に会議が進行中


?!?!


「あの~すみませが、、、」
とおそるおそる入室し

部屋番号等を確認させて頂きました。


予約元にも確認下さり

お使いになっていて
間違いではないことが判明、、、

 

じゃあ、、、私が
2時半~5時半まで押さえているはずの
会場って、、、
アセアセ

 

ビル間違えちゃった?

 

と、予約状況と地図確認するも
このビルである事には間違いはなく


部屋番号も間違いないし

 

まさかのダブルブッキング・・・?

 

「ここはどこ?!」


異次元空間に入っちゃたか・・・?!

と不思議感を感じている私に

 

 

一緒に確認画面をみてくれていた
香奈ちゃんが


「ちぃさん、、、
予約時間、、、、」

 

 

?!今日の


2時半から5時半だよね!!

 

2時半から5時半!!


2時半から、、、5時半?!

 

 

おぉ、、、、、、、汗

 

ナント

深夜2時半から
明け方5時半まで

予約していたのです私・・・おーっ!

 

 

 

そもそも
深夜帯に予約ができる訳が無い


完全な思い込み でした。


そうなんです。

 

人は


『自分の聞きたい様に聞き』

 

『自分の見たい様に見る』

 

いきものなのです。

 

セミナールームが
深夜帯に使用できる訳が無い

 

私の今までの経験値からの
絶対的な自信から

 

深夜2時半に借りれる
訳がない!!!と。

 


借りれちゃうんですね。
そんな施設あるんですね。


痛みを伴う学びを得、
深い反省をしました。

 

深夜予約の
かなり怪しい50代のおばさんの
再予約!

 

お陰様で
奇跡的にも、1部屋のみ空きがあり
更に超特別な手続きでスピーディに
使用許可を頂く事ができました。

 

 

30分近い遅れを


側で温かく冷静に
見守ってくれていた香奈ちゃん

 

変なおばさんの入室により
会議を中断させてしまった
にも関わらず
本気で心配して下さった皆さま

 

本当に本当に
ありがとうございました
ラブラブ

 

世にも奇妙な物語は
私の単なる凡ミスであり

 

そこから起きたミラクル☆彡には

 

いつもこんな感じで
周りの皆様に支えて頂き
良い結果へ導いて頂いているなぁと
心からの感謝しかありませんでした。

 

このミステイクは、きっと
未来の大きなミスを回避するために
神様が与えて下った機会だと捉えて

います。

 

しっかりと

未来へ活かします。

 

 

今日も最後までお読み頂き
ありがとうございました。

 

インタビュー

テーマ:

#8pocket

365日ブログ6日目です。

 

現在私は、法人様を中心に

整理収納*お片づけの

コンサルサポート・研修等を

させて頂いておりますが

 

元々は、個人様のお宅の

コンサルサポートをさせて

頂いておりました。

 

そんな私のノウハウは

『法人様にも必要不可欠である。

 

どうしていいのか分からず

誰に相談して良いのか

お困りの法人様が

大変多くいらっしゃいますよ。

 

今後は

法人様の救世主として

進んで下さいよ!』

 

と、お声を掛けて

頂くようになっていました。

 

しかし、

どの様に営業して良いものやら、、、

そもそも本当に法人様で

お役に立てるものなのか、、、

 

(個人様宅でのコンサルサポートに

関しては、実績と成果を持ち

自信をもっておりましたが)

 

法人様への

コンサルサポートに戸惑いを持ち

一歩が踏み出せないでいた私に

 

「ウチ(僕の会社)に、来てくれないかな。

助けてよ。」と

 

私の個人様向け

サポートコンサルの実績から

法人様への可能性を固く信じて

 

最初に声を掛けて下さったのが


株式会社コーチングファームジャパン様

 

代表の石見幸三さんです。

 

私にとって

石見社長

法人様としての

最初のお客様であると共に

 

チームビルディングコンサルタントの

でもあります

 

4年前に

チームビルディングコンサルタントの

免許皆伝頂いて以来

 

石見社長(講師)の元で学び

 

チームビルディングを現場で活かす

唯一の整理収納コンサルタントとして

 

成果を上げ続けております。

 

昨日は、

 

弊社サービスを受けて下さり

売上も伸び続けていらしゃる

お客様として

 

お声を頂きに、

お邪魔せて頂いておりましたニコニコ

 

動画撮影&

インタビュアーは

 

動画のプロとして、信頼致している

水の和社(高須香奈さん)

 

香奈さんの

石見社長への質問の鋭さは

さすがプロだなぁと

引き出し方の素晴らしさ

ほれぼれでした

 

香奈さんの質問から

どんどん引き出される

石見社長のお言葉から

 

弊社の

「整理収納*片付け」サポート

により

 

私の想像をはるかに超える

効果を感じて頂いている事

 

自分では気づいていなかった

私の強みなどを

 

しっかりと言語化して

お伝え下さり

 

明確に伝える事ができることの

大切さを、しみじみと

感じさせて頂きました。

 

 

強みは?!と、よく聴かれますが

自分の事は、なかなか

自分では気づかないもので、、、あせる

 

お客様インタビューという形で

プロから引き出される

お声でもって

学ばせて頂く事ができましたラブ

 

と、、、、

感動していたのも束の間

 

自身のインタビューになったら

たちまち困惑、、、笑い泣き

良い感じに困惑してますわ~(笑)

 

雑談なら、普通に

良い事喋っているですけどねぇ

いやホントに爆  笑

 

カメラの前でも臆することなく(笑)

自分の言葉として話せるよう

 

365日ブログで、

ことば・表現と真摯に向き合っていこう。

と改めて決意を固めたのでありましたニコニコ

板坂裕治郎せんせい

 

365日ブログ仲間

 

お客様と共に

進化成長

チャレンジを続ける

 

ちぃのおかたづけポケット

ちぃブログを応援下さいます様

宜しくお願い致します。

 

 

今日も最後までお読み頂き

ありがとうございました。

 

最強の「そだねー」

テーマ:

#7pocket

365日ブログ7日目です。

 

2018年流行語大賞

ノミネート30語が
発表されましたね。

 

 

平昌(ピョンチャン)五輪
カーリング女子で銅メダルを獲得した
LS北見の選手たち発祥の

 

・もぐもぐタイム
・そだねー

 

の、30語中2つのノミネート入りで

注目されています。

 

「そだねー」は、
方言の温かみも合わさって
なんだかホッコリしますねラブラブ

 

この「そだねー」ですが


単にホッコリする言葉ではなく
チームを運営する中で


実は とても大切な言葉なんです。

 

「そだねー」と、

相手の意見を受け止める

重要な意味を持つんです。

 

 

『受け入れる』のではなく

 

『受け止める』

ここが重要です!!!

 

『受け入れる』『受けとめる』


辞書で調べてみると

 

『受け入れる』とは
人の言うことや要求などを聞き入れる。

 

『受け止める』とは
状況や出来事を、
否定せずありのままに認めること

 

と、あります。

 

つまり

 

『受け入れる』は、
相手の意見に自分の意見を合わせ
従う
という流れになり

 

『受け止める』は、
相手の意見を先ずは
「そだねー」と
認めた上で

「私はこう思うんだけど、、、」と
自分の思いを伝える流れになります。

-「そだねー」の後の意見交換-


例えばランチタイム


相手が「ラーメンが食べたい」と言った時

 

自分はパスタの気持ち満々だった場合

 

 

自分の「パスタ」をおいて
「ラーメンにしょう」と考えると
相手の意見を『受け入れた』

ということになります。

 

一方

『受けとめる』は

「そうなんだねー。ラーメンの気分なのね」
と伝えた上で

「でもね。私はパスタの気分なんだなぁ」と
自分の意見を伝えます。

 

相手の意見を、受け止めているけど
受け入れてはいません。

自分の意見をちゃんと
伝えられているので

お互いがフェアーな立場です。

 

こんな風に、フェアーな立場で
意見交換ができる
チーム・組織は

 

お互いの強みを上手く活かして
素敵に進化、成長
していかれています。


私の整理収納*片付けの現場では
スタッフさん達を巻き込み
一緒に作業をしますので

 

【chi-☆のポリシー10ヶ条】
(第一条)
答は必ずその人が持っていることを忘れない

 

という事を
一番に心がけています。

 

一緒に作業をする中で
しつこい程に
お困り事と理想の状態を
繰り返しお聴きます

 

「そだねー」と爆  笑

 

そだねーは冗談ですが

 

私は「なるほどー」ですかねおねがい

 

ともすれば
自分(コンサルタント)の
理想形にもっていきそうになりますが

 

ご自身達で
維持管理できる状態にして

差し上げることが
私のミッションなので


【chi-☆のポリシー10ヶ条】
(第一条)
答は必ずその人が持っていることを忘れない

 

を常に心がけています。


執務環境(事務所の環境)が
整ってくるにつれ


スタッフ同士の
コミュニケーションが整い

 

『受け入れる』体制から
自然に
『受けとめる』フェアーな
関係性になられます。

 

こんな風に

片付け作業を通して

関係性も整ってくると


断然、仕事の効率が上がり
チーム全体の底上げが起こる

 

整理収納コンサルタントとしての
この上ない感動を味わせて
頂けるのですラブラブラブ

 

そして、、、
次のステージを目指しての
新たなストーリーが
始まる
のです。

 

今日も最後までお読み頂き
ありがとうございました。

 

遠隔操作で娘と連携プレー

テーマ:

#6pocket

365日ブログ6日目です。

 

昨日、

PCの世代交代がありました。

 

思い起こせば

初めての自分専用PCを

購入したのが10年前

 

パートナー1号

(富士通FNV BIBLO)

真っ白いボディに一目ぼれして

 

「一緒に仕事始めるんだ!!

宜しくね」と

ドキドキしながら購入したのを

覚ています。

 

ご機嫌さんに稼働していた4年目

突然画面がブルーになり

反応が無くなったので

 

ヨドバシさんへ救急搬送すると

一命はとりとめたものの

一週間の緊急入院に

 

3日後にセミナー登壇を

控えていたので

 

半泣き状態で

急遽購入したのが

今のパートナー2号

(東芝dynabook)です

 

2号とは

新幹線は勿論

飛行機で沖縄や北海道へも

一緒に行く

本当に働き者でした。

 

しかし最近の2号は

 

「立ち上りが非常にスロー」で

「短時間で体温の急上昇」

 

複数の作業を始めると

「マジですか?!

ちょっと待って下さいね」と

クルクルクルクル、、、

 

動悸、息切れ、めまいで

苦しそうな状態になっていました

 

 

PCの突然死は

強烈に恐ろしい事態ですので

 

 

昨日、正式に

パートナー3号

(パナソニック*レッツノートくん)へと

世代交代を致す事になりました。

 

2号には

3号の育成をおこないながら

のんびりと過ごして貰います。

 

 

今回、データの移行をするに当たり

2号の取説は勿論

修理(PC DOCK)歴

セキュリティ状況

 

等の書類を全て

ファイリングしていたお陰で

 

書類が無い場合と比べて

スムースに行えた様です。

 

特に、PCDOCKの履歴は

2年程度で廃棄するとの事で

 

「こういう情報あると

正直ありがたいです」と

担当者(Dr)に言われ

 

保管しておく意義を確認できましたおねがい

 

 

購入後は、

殆ど出番のない書類ですが

 

本体を保有している間は

纏めて保管しておきましょう

 

個別フォルダにまとめておけば

いざ出陣の時

 

フォルダ毎、持ち出せるので

とても便利です

 

今回、持参わすれた

 

各種登録の

アドレスやID、PWなどを

記入しているノートの

情報が必要になりましたが

 

自宅に居る娘に、電話で遠隔操作

 

「プリンターの棚の〇段目

右から○番目のボックスの、、、」

という感じで

 

電話越しにナビすると

 

娘は直に見つけ出してくれ

PCDr.に知らせる事ができました。

 

(見事な連携プレーだったなぁと感動)

 

 

自宅でも、事務所同様

紙媒体の情報は

 

個別フォルダ+ファイルボックス

 

で管理しています。

 

 

ファイリングについては

またお伝えしたいと思います。

 

 

今日も最後までお読み頂き

ありがとうございました。

 

プロとしての在り方

テーマ:
 
#5pocket
 
365日ブログ5日目
早々にピンチを迎えております
 
PCを購入し(16時前に支払い完了)
何と
データ移動に20時まで
お預かり致します」と。
 
ブログ投稿ーーー‼︎
 
 
365日ブログ*スタートに向け
アメブロの立ち上げを
フォローして頂いた
 
携帯からも出来る様にしておくと
今後、便利だよ
 
多分、携帯からなんて
投稿できないだろうなぁ
と、思いつつも
 
プロのアドバイスを素直に聴き
アプリを取り込みました
 
良かったー
こんな早い出番が来るなんてぇー。

 
 
という訳で
ブログ、携帯からの初投稿です。
 
やはりプロの視点は凄いですね
 
今日のPC選びも
プロ視点からの
真摯なアドバイス
納得して決めました
 
 
分からんチンなりに
PCで
やりたい事・拘りを伝え
 
返ってくる返答に
専門用語で
理解できない時は
どういう事ですかぁ⁉︎
 
と、食い下がって聴く
少々面倒くさい客してましたグラサン(笑)
 
しかし
ずっと笑顔で、納得いくまで
説明して下さいました。
(素晴らしい対応力ラブラブ)
 
更にですねぇ〜
パスワードなくても
顔認証してログインできるんですよと。
 
おっとこの機能、、、
 
思わず
ちょっと意地悪な
質問が浮かんだので
(いや、本気でどうなるの⁉︎
と、思ったので)
 
「お化粧した顔で
認証した場合
お風呂上がりのスッピンに
認証拒否されたら
ショックなんですけどぉ」
 
それでも笑顔で
 
「数枚、覚えさせる事ができますし
従来の暗証番号でも対応致しますので」
 
と、超真面目なご回答ゲラゲラ
 
「そんな〜。
その様なご心配は必要ありませんよ!」
 
との回答を期待していましが
 
やはり「大丈夫です!」と、
確証のないトークは
マズイのでしょうね
(少々ショックでしたが爆笑)
 
真面目な方だなぁと
ほっこり。
 
分からない事は、
本当に分からないから
聴いてみる。
 
そこで、
どんな対応して下さるかで
購入するか否か
決まる事があります。
 
決して意地悪とかではなく
⁉︎⁉︎のままでの購入では不安
なので。
 
現在の使用容量を元に
どれだけ増えそうか
 
こまめにデータ移動できるのか
できないなら、
安心のゆとり容量搭載にするのか
バックアップ
などなど、
 
 
現在から、未来を予測して
私のレベルに合わせた
アドバイス下さったので
 
納得しての購入です。
 

 
実は店員さんではなく
メーカーさんの対応だったので
詳しさは当たり前ですが
 
何より
自社製品への
惚れ込み様と自信
素晴らしいなぁと。
 
ただの売らんがな
ではなく
メリットとデメリットも
キチンと説明下さったので
 
その方に信頼をもっての納得
でもあります。
 
プロとして自信
自社製品への惚れ込み
 
仕事への在あり方を
学ばせて頂きました✨
 
データ移動も気持ちよく
お利口さんで待ちますニコニコ