知れば面白い!スペイン料理のふしぎな世界

知れば面白い!スペイン料理のふしぎな世界

そうは言っても、未だ認知度の低いスペイン料東西文化が融合したスペインの食を知れば、ヨーロッパ諸国の食の歴史が紐解けます!

"真っ当なスペイン料理を世に伝えたい”と思うスペイン料理人のあなたへ......同志募集
スペイン料理をイタリア料理のように、日本人の食卓に浸透させる」

それが私の20年前に決意した使命です。それは、恩返しでもあります。もし、あなたがスペインに憧れ、現地で修行したならばマエストロや同僚、その人柄や文化に触れ心が震える程の感動体験がありませんでしたか?そして、いつか帰国したらスペイン料理の良さを伝えたいと決めていたはずです。帰国後、あなたは都内をはじめ、スペイン料理という名の店の料理を口にしどう感じましたか?首を傾げたくなるようなとてもスペイン料理とは言えない料理に高確率で出会いませんでしたか?「がっかり」ですよね。こんな料理がスペイン料理だなんて思われたら、、、でも、それが現実です。だから、現地で基本に忠実に学んできた人間が「これが真っ当なスペイン料理なんです」って見せて食べさせて分かってもらわないといけない。だから、今こそ立ち上がりたい。俺一人では出来ない。だから、あなたのような同志を募集します。俺たちは、フレンチでもイタリアンでも無く スパニッシュが一番好きなんだろ?訳のわからない料理を広めさせないためにも、、

HP内の「問い合わせ」から「俺も協力するよ!」とお伝えください。
estellakaruizawa.com
Amebaでブログを始めよう!

テーマ:

スペイン料理カスエラの下処理3/3


投稿するのを忘れてました。でも、誰もみてないからなあ(^^)

{E8ED5509-48C5-4B92-B873-03C255D12131}

煮込みが終わったら、きれいに洗って乾燥させます。これで、下処理の完成です。

カスエラを扱う時の火加減は、常に弱火〜中火で!強火は厳禁です。

また、鍋底が濡れたままの状態で火にかけてしまうと割れやすいので気をつけてくださいね。

では、では。

アスタ ルエゴ

テーマ:
※興味がない方には、必要のない情報です。

スペイン料理に使う「カスエラ」は購入しても直ぐに使うと割れてしまいます。3日かけて下処理。(人によって違いますが、より丁寧な下処理方法です。)

2日目はハーブ・野菜・オリーブオイル等を入れて弱火で6時間煮込みます。その後、24時間鍋に入れたまま放置します。

続きは明日(^^)
{8CCEAF4D-6AA8-43AC-A5E9-2CEC9182EF2E}

{EF805FF2-656F-4823-A38D-649C90343B40}


Ameba人気のブログ

Amebaトピックス