CCAタイマッサージスクールのあそこ

CCAタイマッサージスクールのあそこ

CCAタイマッサージスクールのあんな事、そんな事、こんな事。CCAのスタッフが、CCAの授業風景から、お昼ごはん、おやつ、アフタースクール、すべてをさらけ出します。

CCAチェンマイクラシックアート)タイマッサージスクールのホームページ









タイは国内感染0人、アフリカから帰国の6歳の少年1人。

累計3148人、入院中72人、死者58人。

 

世界では100くらいの中華饅ワクチンを開発している。

空気、収束はワクチンありきの感がある。

タイも3つくりのワクチンを開発している。

その1つは、サル段階に入った、お猿ちゃんの次はアヌティン保健大臣で実験と言われている。

日本で言えば加藤厚労大臣。

 

ワクチンは、石油と同じで、千三(せんみつ)の世界。

ほとんど当たらないが、当たったら大きい。

 

1981年にエイズという病気が出て、タイは風俗国だったので、たくさんの患者が出た。

そういう意味で、タイでのエイズウイルスの研究が盛ん。

で、あれから40年、まだエイズウイルスのワクチンはできてない。

 

 

タイ、市中感染0人、帰国者隔離施設より1人。

累計感染者3147人、死者58人、入院患者71人。

 

テレビ会議で、肉まんさんが音頭をとり、一帯一路の国々に、中華饅対策を呼び掛けた。

憎き対米で団結を固める意味もある。

WHOの中国の代理人と言われているテドロスさんも、参加。

 

もちろんタイも参加。

遠隔テレビ会議システムは、この前、あのファーウエイからただでもろた。

タイには「ただより怖いものはないと」ということ諺はない。

お金持ちは、貧乏人に、与えて当たり前。

5Gの孔子学院、ファーウエイ技術アカデミーも開講した。

 

 

 

 

 

タイ、市中感染者0人、サウジからの帰国者隔離5人、全員無症状。

この海外からの帰国者の特徴は、2回目のPCRで陽性、無症状のケースが非常に多いのが特徴。

累計3146人、死者58人、入院患者80人。

チェンマイでは、だんだん、マスクしない人も、ちらちら。

殺菌ジェルがみあたらない店もちらほら。

 

4月頃、武漢で900万人にPCR検査して、300人の陽性者、全員が無症状。

で、その濃厚接触者1200人を検査して陰性。

マクス、歯ブラシ、スマホ、トイレ、排水溝も調べて、ウイルスは発見されなかった。

これ、中国の発表だから信じない!も一理。

でも、PCR検査の対象のウイルスらしき遺伝子は、中国論文が元になっている。

日本では、現場の医者が、常在ウイルスや微生物をもひっかけてるのでは?と、半信半疑。

それって、感染しないかもよ。

 

中華饅のおどろおどろしさは、『無症状者が感染させる』説が、演出している。

これは、中国論文、ドイツ論文などの、あくまでも可能性。

これが、尾身3密、8割おじさん、マスク、自粛、テレワーク、アプリ登録、ウイルス接種、管理社会、不妊ウイルス、人口削減などのゲイツ説に導いていく。

 

タイ、帰国タイ人隔離施設感染者6人、市中感染者0人。

6人のうち無症状5人。

 

たぶん、タイでは、中国、韓国、日本は、第2波国という認識で、しばらく国交はないかもね。

 

北京で、全国から3000人の党員が集まる大イベントの2週間後に、市場でクラスターが発生しました。

開催中、昼間、暗闇になり、強風が吹き、大雨になり、雷がなりました。(雨がやみ、虹が出たどこかの国と違います)

くしくも6/15は、ジャイアンの誕生日でした。

市内は学校などが、封鎖され、移動が制限され、一部のお金持ちは海外に逃げだしてると言われてます。

第二の武漢になるのでしょうか?

日本は現在でも1日500~600人の外国人が入国しています。

「特段の事情」があれば許されています。

https://www.youtube.com/watch?v=jStgu9S4mpc

 

とりあえず、政府はサーモンが悪いみたいに言ってます。

「サーモンはエラ呼吸だから、肺炎にならへん」と言う意見もあり。

でも、「パパイヤも陽性になるし」なあ。

 

タイ、市中感染0人、23日間(目標28日間)。

累計感染3135人、死亡者58人、入院患者81人。

 

上の画像は、外国をまねた、善意のシェアリング運動。

タイでは「幸福の棚」(ツゥー・パン・スック)と呼ばれる。

 

持つ者が食料などを棚に入れ、もたざる者が、それをもらって立ち去る。

タイでは、こういう目にみえる慈善運動が受ける。

 

1人でごそっと持ち去る問題も起きたが、ギャアギャア言いなさんな!と言う大人の意見もあった。

物を入れる方も、相当の幸福感を得ているのだし。

タイ首相はギャアギャア怒ってましたな。

 

下の画像は、スパンブリ県の「幸福の路地」(ソイ・パン・スック)。

まだ、バー、カラオケなどの「夜の街」はロックダウン中。

この路地は、夜になると、失業した10代から20代の女の子たちが立つ。

幸福を求めて、4500円くらい持って、さびしい男たちが集まる。

料金は、多目的お部屋もセット。

 

中華饅流行の中、タイは、助け合い精神が、豊かにみのっております。

 

タイは感染者0人、22日間連続(目標28日間)

累計感染者3135人、死者58人、入院患者84日。

 

タイ航空のレベル13の幹部の給料は250万円、通勤手当(ガソリン代)は月25万円。

レベル8の部門マネージャークラスは、給料は29万円、通期手当(ガソリン代)は1万円。

高級車はガソリン喰いますので、しかたありませんね。

 

で、つぶれました。

タイは、21日間感染者0人、目標は28日間0人だす。

累計3135人、死者58人。

 

4か月ぶりくらいに、チェンマイの床屋に行きました。

入り口には、「店内10人規制」の張り紙。

中はガラガラでした。

いつもは、5分くらいで終わるが、マスクしながらの新しい散髪様式で、20分くらいかかった。

おっさんはタイ庶民のの床屋に行きますが、100バーツ(350円)が、120バーツ(420円)に値上がっとりました。

本当なら2倍くらい上げないと、今後やってけないかもね。

 

観光収入GDP2割のタイ政府が、観光にきて欲しいのは、中国人、韓国人、・・・、日本人って感じでしょうか。

で、感染者、中国49人、韓国37人、日本76人なんて、タイ人にとって恐ろしい報道が話題になってます。

ここのタイミングで、かなり印象悪いだすなあ。

中国では、北京の豊洲みたいなところで、クラスターが起こってます。

 

世論調査では、「外国人はまだ来て欲しくない」が75.7%。

そういえば、参拝が再開された、ワット・ポー寺院。

外国人は禁止。

Twitterで、居残りの外人が「理由がわからん!」ってからんどる。

前にタイの保健省大臣が、「外人は不潔」って言っとったでしょ。

 

まあ皆さん、落ち着いて、落ち着いて。

 

同じ世論調査で、タイ人が、今国内で一番旅行に行きたいところが、チェンマイとか。

いやーん、来んといて!

 

 

 

タイは、帰国感染者1人、米より帰国の女子学生(25)、無症状。

累計3135人、死亡58人、入院患者90人。

 

明日(6/15)より夜間の外出禁止令も解除される。

 

GCIの中華饅ウイルスからの回復ランキングをみると、タイがオーストラリアについて、2位です。

3位は、デンマーク、4位は香港、5位は台湾です。

 

日本は残念ながら、自画自賛するほどは、世界ではそれほどではなく、回復率は25位。

タイと日本の共通点を、あげると、

①挨拶 西洋人のようにベタベタとハグしたりしない、ソーシャルディスタンス

②部屋の中で靴を脱ぐ

③お風呂=タイでは1日2回シャワーを浴びる

④日本株のBCG接種

⑤言語が口の中でもごもごして、ツバを飛ばさない

⑥従順にマスクをする

 

 

 

 

 

タイ感染者5人、すべてサウジからの帰国者。

市中感染無し19日間連続(目標28日間)。

累計感染者3134人、死者58人、入院患者89人。

 

日本の実家から、ついにアベのマスク届くの、お知らせ。

 

タイは華偽(Huawei)の5Gシステムを導入。

昨日は、華偽のマスク50万枚を贈呈、タイの首相が、うやうやしく、いただいた。

中国は、買い占めたマスクバブルがはじけて、かなり余っている模様。

タイも、現在はそんなに困ってないが、相手の気持ちを傷つけてはいけない。

外交部のおっさん怖いし。

 

以前は自由主義で、親米国だったが、今はどちらかといえば、半自由主義国で、親中国。

観光国だから、早く中国との国境を開きたいのが、本音だと思う。