元漫画少女の雑記帳

お越し下さいましてありがとうございます。
記事が増えてきたのでもくじ を作っています。良かったら御利用下さい。元漫画少女の雑記帳-おおお

漫画は特に懐かし系が好きです。
でも新作も好きなのもちらほら。
だけどその新作は殆ど青年誌(特にモーニング)が目立つように。
少女漫画は昔のとか昔から続いているのばっかりになっちゃった。それでもいい作品に出会えた時、すんごーく幸せ感じます♪

他は映画や旅行など好きな事いっぱい。
最近は今更感もあるけど2007年放映の電王(画面右)に夢中。
息子に付き合ってキバ(画面左)観てて、その流れでハマりました。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018年05月15日(火)

いぬばか/桜木雪弥

テーマ:動物

 

全22巻

(↑好みでシェパードの表紙の分をピックアップ♪)

 

十年くらい前の作品なのですが、当時は愛犬が逝ってしまった

ばかりの頃だったのと絵柄があまり好みではなく感じたのでスルー・・・

で、最近ふと古本屋でこの五巻の表紙が目に留まり、パラパラっと

中身を見ると動物の絵は上手いなと思ったので買ってみた。

 

ストーリーはある意味特殊能力がある(ちょっと足りない・・・)女の子が

上京してペットショップに勤めながら体験したあれやこれや。

 

主人公の女の子は雑種犬のるぱんを飼っているのですが、この犬と

ナンパ男の車に乗ってしまい(そういう危なっかしいというか足りないと

いうか・・・)高速道路に乗られてしまいます。

運よく?サービスエリアで置いてけぼりにされていた時に発情期中の

ラブラドールを連れたペットショップの店長をしている男性も休憩していて

そのラブラドールに主人公の愛犬(オス)が乗っかって・・・

それがきっかけで彼女はこの愛犬とその人のお店で働くことに。

 

絵柄は・・・上手いと思うんだけど、好みによりけりですね。

女性作家さんですが、意味なくパンツやら何やら・・・もうええっちゅーに(苦笑

エピソードは犬を飼っていたらあるあるな事からドッグスポーツなど

専門的なこと、興味本位の繁殖についてや里親探し、遺伝性疾患、

犬の死とペットロスなど結構真面目です。

そのバランスで主人公がアレなのかもしれません(汗)

 

細かい事を書けばるぱん君の大きさが大型犬な事もあれば

柴犬くらいの大きさにしか見えない事もあればで、一体この犬は

どのくらいの大きさなんやって思った私も十分いぬばかですわな(笑)

ちなみにお婆さんがシェパードで、あとは紀州犬やらハスキー?やらと

大きな犬の血が混ざっているようです。

 

舞台がペットショップなだけあって色々な種類の犬が登場しますが

一番魅力的なのはやっぱりこのるぱん君ですね。可愛い♪

 

これがそのるぱん君

 

良くいるタイプの雑種なんですが、表情や行動が愛くるしいのです♪

 

2018年05月11日(金)

またも久しぶりですな・・・汗

テーマ:雑文

こんばんは。

しばらくブログをサボってしまったけど、相変わらず漫画は大好き。

これからまたぼちぼち更新しよう。

 

私生活は・・・というと、引っ越しをしました♪

良い感じの家で、二年前に愛犬を亡くし正直ボロボロになりましたが

先月チラカシ氏こと息子と保健所に仔犬を見に行ったところ

おっさんなわんちゃんに目がいき、普通に可愛い仔犬より

そのおっさんがいいと家族会議であっさり決まり、その犬を譲って

頂けました(^^)/

 

まあ・・・このブログにもむかーし登場したかも?

このブログがスタートしたころにいた故愛犬にちょっと似てたわけです。

雰囲気とか表情とか。性格は違うけど。

四年前にチラカシ氏が拾ってきた元子猫(このこもそろそろおっさんか)とも

まあ日に日に良い感じになってきてます。

 

 

というわけで心機一転。よろしくお願いします。

2017年09月28日(木)

闇金ウシジマくん~サラリーマンくん編2

テーマ:社会問題
彼の暮らしも世の中のお父さん像としては特別変わっているわけでもないかなと。
彼の奥さんもこれまた特殊というわけでもなく、一般的な主婦に思える。

ただ彼の友達兼同期が最悪過ぎた。


名前は板橋。30代前半で独身、結婚し父親になった彼・小堀(お父さん)への劣等感もある様子。
仕事や家庭にヘトヘトになって疲れ切っている小堀を違法なパチスロ屋とやらに誘います。

実はこの板橋、ストレスをこの違法ギャンブルや出会い系喫茶とやらで解消…

闇金融に借金までして!

とにかく最悪な奴です。

小堀は誘われるままに付いて行き異世界を見る事になります。
普通に会社員やってたらまず関わる事もないであろう店員や客…
この板橋によってだんだんと異世界に足を踏み込んでしまいます。

「一万円が五十万になるかもよ(笑)」

あー、反吐が出る!
(私はギャンブルも株式も宝くじもあまり好きじゃないというか、早い話嫌いです。)
2017年09月28日(木)

闇金ウシジマくん~サラリーマンくん編1

テーマ:社会問題
とりあえずさっき読んだ「サラリーマンくん」編。

一生懸命働くお父さん
一生懸命育児や家事をするお母さん
選択を誤り、楽な方へ楽な方へと流されて行ったお父さんの元同僚がメインのお話。

まだ30代前半のお父さんは、奥さんと幼稚園児の長男と生後半年位の長女の4人暮らし。

元々は優秀な医療機器メーカーの営業さんだったようですが、異動で別の営業所へ。
そこには張り倒したくなるようなパワハラ上司がいて、お父さんをみんなの前でクドクド虐めます。
こういう上司も特別珍しい存在でもないし、お客さんと会社の板挟みな営業さんの気苦労、
営業成績が良い後輩、幼児と赤ちゃんの世話でキリキリしている奥さん…

こんな中にいるお父さんに闇がまとわりつくという話で、非常にいたたまれなくなります…。
2017年09月28日(木)

闇金ウシジマくん/真鍋昌平

テーマ:社会問題
ドラマや映画化されているようですが、それらはあえてスルーし原作のみ今のところ12巻まで読みました。
内容が重過ぎて、落ち込んでる時は更に憂鬱な気分になるからこれは手元に置く気になれず、レンタルで借りてます。

タイトルから何となくギャグ漫画だと思っていたのですが、たまたま感想を書いたブログを読んで興味を持って借りて…ギャグどころか重い!キツい!
だけど読んでしまう危険な作品。

いやはや…人生何が起こるか分からない、こんな筈じゃなかったなんて誰にでも有り得る事。
そんな時に選択を間違えてしまった人たちの生々しい物語。

闇金融業を営む主人公はそんな彼らの狂言回しとでもいいましょうか。
「悪魔の花嫁」の悶々と悩み続けるデイモスよりもずーっと悪魔的な、闇への案内人とでも言いましょうか。

デイモスが可愛く思える位に冷徹な主人公と、負のサイクルに取り込まれたKUZUどもの救いがあまりない作品です…。

鬱な気分の方は避けるべし(>_<)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス