IFTTTってなに?

 

セサミ・スマートロックにあんな機能があったらいいのに…

AlexaやGoogleホームは持っていないけど「ひらけゴマ!」で解錠してみたい…

 

と思っている方必見!

 

IFTTT(イフト)というアプリを利用すれば、他のWebサービスやスマート機器とセサミを連携させてセサミをもっと便利にお使いいただけます。設定方法もとっても簡単!こちらのページ下方で具体的な設定方法について説明しておりますので是非お試しください。

 

~IFTTT(イフト)とは~

 

「if this(もしこれが発生したら), then thatあれが発生する)」

 

という英語のIF構文を名前の由来としたアプリです。

 

 


this(これ):trigger(きっかけ)」に設定した機能と「that(あれ):action(動作)」に設定した機能を連携させることでオリジナルの新しい機能を作り出すことができます。
 

 

 

IFTTTでセサミ・スマートロックと連携させられるWebサービスは様々。

 

 

IFTTTで連携させられるセサミの機能

~this(これ)~

・鍵が解錠されたら(If unlocked)

・鍵が施錠されたら(If locked)

 

~that(あれ)~

・鍵を解錠(Unlock)

・鍵を施錠(Lock)
 

 

例えばこんな連携…

<Date & Time>毎日○○時になったら、<セサミ>鍵を施錠(または解錠)

(⇒ 設定方法をみてみる

 

<Google Assistant>「鍵を開けて」と言ったら、<セサミ>鍵を解錠

(⇒ 設定方法をみてみる

 

<セサミ>鍵を施錠したら、<LINE>グループに連絡

(⇒ 設定方法をみてみる

 

 

 

他にも、あなたのアイデア次第で活用は無限大!

 

是非IFTTTと他スマート機器やWebサービスと連携させて

セサミ・スマートロックをもっと便利にもっと楽しく活用してみてくださいね。

 

 

 

~実際に設定する~

            準備編

①セサミ・スマートロックをIFTTTで連携させるために必要なもの

1.ご自身がオーナーであるセサミスマートロック本体

2.1のセサミにペアリングされているWiFiアクセスポイント

3.インターネット環境

 

②IFTTTを連携させるために必要なセサミの設定

アプリ → セサミの管理 → クラウドの連携をONに設定
 

 

(※ Google/Facebookアカウントで登録された場合はセサミアプリにてパスワードを設定する必要があります。事前に、セサミアプリ「設定」>「パスワードの変更」からパスワードの設定を行ってください。)

 

③IFTTTアプリをダウンロードする

  

(※クリックするとダウンロードページに移動します)

 

 

 

セットアップ編

 

<Date & Time> 毎日○○時になったら

<セサミ>鍵を施錠(または解錠)

 

① IFTTTアプリを起動 → 右下の「My Apprets」→ 右上の「+」をタップ

  「this」をタップして新しいアプレットを作成していきます。

 

 

 

② 「Date & Time」→「Every day at」を選択

   毎日自動施錠する時刻を指定 →「Next」をタップ

 

 

 

③ 「that」→「Sesame by CANDY HOUSE」を検索

  「Close Sesame(セサミを施錠)」を選択

(※指定時刻に解錠したい場合は「Open Sesame(セサミを解錠)」を選択)

 

 

 

④ 「Connect」→ CANDY HOUSEのログイン画面 → セサミを登録しているアカウントでログイン→ IFTTTのアプリに戻り施錠させるセサミを選択 →「Next」をタップ

 


※セサミが選択できない場合はセサミの設定がクラウドオンになっているか確認

 

 

⑤ 最後に「Finish」をタップして完了!

  (※施錠時に通知を受け取りたい場合は「Receive nortification when this    Aplet runs」をオンにする。)

 

 

設定した時間になったら無事セサミが施錠されるかを確認してくださいニコニコ

 

 

 

 

<Google Assistant>「鍵を開けて」と言ったら

<セサミ>鍵を解錠

 

① Google Assistantアプリをダウンロード

 

Google AssistantはAIを用いた会話形の検索サービスです。ハンズフリーで検索やスマートフォンの操作を行うことができるようになります。

 (※クリックでダウンロードページに移動します。)

 

 
② IFTTTのアプリを起動 → 右下の「My Apprets」→ 右上の「+」をタップ      「this」をタップして新しいアプレットを作成していく
 

 

 

③ 「Google Assistant」 → 「Say a simple phrase」を選択

    「Connect」をタップ → Googleのログイン画面が表示 → Googleアカウント       でログイン

 

 

 

④ 解錠する際の合言葉を決める(最大三つフレーズを設定できます)

 

 

・ What do you want to say? … 合言葉1(必須)

・ What's another way to say it? … 合言葉2(任意)

・ And another way? … 合言葉3(任意)

・ What do you want the Assistant to say in response? … コマンドが受け入れられた際のGoogle Assistantの返答

・ Language … 言語:Japaneseを選択する

 

その後「Next」をタップ

 

 

⑤ 「that」をタップ → 「Sesame by CANDY HOUSE」を検索 → 

    「 Open Sesame(セサミを解錠)」を選択

 

 

 

⑥ 「Connect」 → CANDY HOUSEのログイン画面 → セサミを登録しているアカウントでログイン

  → IFTTTのアプリに戻り、解錠させるセサミを選択 → 「Next」をタップ

 

 

※セサミが選択できない場合はこちらの設定をご確認ください。

 

 

⑦ 最後に「Finish」をタップして設定完了!

 

 

 

⑧ Google Assistantアプリをひらいて、実際に使ってみましょう。画面下方真ん中のマイクマークをタップしてから設定した合言葉を話しかけてみてください。

 

 

 

 

 

<セサミ>鍵を施錠したら

<LINE>にメッセージ

 
① IFTTTのアプリ起動 → 右下の「My Apprets」→ 右上の「+」をタップ       →「this」をタップして新しいアプレットを作成していきます
 

 

 

② 「Sesame by CANDY HOUSE」を検索 →「Sesame Unlocked(セサミが解錠されたとき)」を選択

 

 

 

③ 「Connect」→ CANDY HOUSEのログイン画面 → セサミを登録しているアカウントでログイン → IFTTTのアプリに戻り施錠させるセサミを選択 →「Next」をタップ

 

※セサミが選択できない場合はこちらの設定をご確認ください。

 

 

④  「that」→「LINE」を検索 →「Send message(メッセージを送信)」を選択

 

 

 

⑤ 「Connect」→ LINEのログイン画面 → LINEアカウントでログイン →「Recipant」から通知を受け取る人やグループを選択 →「Next」をタップ

 

 

Message内

・ was unlocked on … この部分を好きなメッセージに書き換えることができます。

・ Sesame Name … 通知にセサミの名前が自動的に記入されます。

・ Created At … 通知に解錠された日時が自動的に記入されます。

 

 

⑥ LINEアプリ → 「LINE Notify」というアカウントを友達に追加し、通知を受け取るグループに招待する。

 

 

⑦ 「Finish」をタップして設定完了!

 

 

 

⑧ セサミを解錠した際にLINEグループや個人に通知が届くか確認しましょう。

 

 

 

 

IFTTTを実際に連携させてみるとその設定の簡単さと楽しさに驚くはず!

是非いろいろな他機能と連携させてセサミを楽しんでください。爆  笑

 

 

上記で不明な点がある場合はお手数ですが下記メールアドレスまでお問い合わせください。

 

お問い合わせメールsesame@candyhouse.co

 

 

セサミIoT

・複数のセサミを簡単操作、ダブルロック型の鍵も楽々♪

…  IFTTT(イフト)のボタンウィジェット 

・自宅のWi-Fiに繋がったらセサミを解錠・施錠

…  IFTTT「Android Device」もう一つの手ぶら解錠

・セサミを音声操作!

…  Google Assistant/Home × セサミ設定方法

…  Amazon Alexa × セサミ の設定方法

 

 

セサミ・スマートロックのAmazon商品ページをチェックする

 

 

CANDYHOUSE をSNSでチェックする

    

他ユーザーと情報共有できるセサミFacebookグループに参加する