田母神俊雄さんの支援活動から、キッパリ手を引きました | 本当の日本の歴史と、日本人を知って、自信を持つ日本人になるためのブログ

本当の日本の歴史と、日本人を知って、自信を持つ日本人になるためのブログ

日本の若者に、我々の先祖は、今を築いた立派な人達であることを理解してもらい、未来を切り開く自信を持ってもらうためのブログです。

閉塞した現代日本社会を打開するためにも、日本人としての自信を取り戻す必要があると考えており、そのための分析も試みています。

この5年間、大東亜戦争の敗北で歪んでしまった、日本人の歴史観を正すため、

田母神俊雄さんの支援活動に力を入れて来ました。

参考「先の戦争の悲惨な体験を語り継ぐな」


ですが、今回、そこからキッパリ手を引くことにしました。

これは、ある種の政治活動で、この5年間結構力を入れてやってきました。

その結果分かったナショナリストの問題点は、

「そこは、お金(数字)にだらしない人達の巣窟だった。」

と言うことでした。

参考「ナショナリスト対グローバリスト」

 


リーダーたるご本人は、公式選挙法違反で有罪判決を受け、ほぼ政治生命は断たれた状況です。

その取り巻きも、横領その他お金のトラブルの噂のオンパレードです。

取り巻き含めて、その反省もせず依然として、揃いも揃って、お金の取扱いがいい加減な人達の集まりです。


「その歴史観、政治観は、今でも正しい」

参考「田母神俊雄講演会at茨城護国神社参加報告」


と思っていますが、

こんな人達と一緒にいたら、

お金の問題で、自分も犯罪者にされかねないと、認識しました。

それを避けるためには、キッパリと手を引くしかないと決断しました。


ここで集めた後援会費も、どのように使われたのかわからないな?

つ〜か、管理できていないんだから、当人達もわからないだろうな?

というのが、率直な感想です。

参考「田母神俊雄さん後援会 会員証」


結構力を入れていた活動から手を引いたので、結構虚脱感を感じつつ、

「次は何をしようかな?」

ってな精神状態になっていました。


元々、バリバリの理系なのに、

 

参考「物理学では世の中は良くならない」
 

 

最近、歴史とか政治とかに注力していて、

「最新科学技術に疎くなってるかも?」

そんな問題意識もあり、先日科学雑誌「ニュートン」でも買いに、本屋に行ってきました。


そうしたら、こんな本を見つけ、思わず読んでしまっていたのも、

ブログ更新が滞っている一因です。
 

 


 
この本、

死とは何か?
生とは何か?
人間とは何か?

を、素人だから確信はありませんが、

多分徹底的に、哲学的に厳密に検討しているんだと思います。


当たり前のことを、そこまで厳密に考えるんか!

と思い、ちょっと笑っちゃう部分もありました。


でも、物理学科出身の僕は、

哲学と数学と物理学のこの徹底したこだわりと、

オタッキーさには結構共感しちゃいました。


ただ、その結論は、

「現代を生きる僕にとっては、当たり前じゃん!」

という感じでした。

つまり、

死を超えて存在する魂なんかない。

人間は、

他人を愛したり、自分の存在より他人の存在を優先するなど

信じられないほどすごい機械ではあるけれども、

機械だから壊れて仕舞えば、それで終わりである。


厳密に考えれば、生きているより死んだ方がましな人生がある。

だから、人間には、自殺する選択もあり得る。


そんな感じです。


それが出来るのが、不思議に感じた昔の人の感覚も分からなくもないですが、

コンピュータがあって、その上で将棋AIソフトが学習して、人間よりも強くなりつつある現代では、

それ将来的には機械でも、出来る

と推測しざるを得ませんよね?


僕は人間という生物のすごさは、まわりを徹底的に観察することだと思っています。

本能の上に、経験、それから徹底した観察、

そこから組み上げられた素晴らしいソフトウェアを持つ機械、

そんな風に推察しています。


あと、この書籍の重大な議論としては、

「人間は自分の死を乗り越えて、生き延びることは可能なのか?」

ってのもあります。

次回は、この辺の話を。。。

 

 



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 教育ブログ 社会教育へ
にほんブログ村

 

Twitterへ:@bscppmm

 

 

<過去記事一覧
スカピッピパパの見解

                  =>トップページ

 

 

<日本愛国ブロガが使う1万5千円のパソコン
ブログの作り方を、パソコンの基礎から説明!

                  =>トップページ

 

 

<日本の本当の歴史を知って、未来を切り開く方法を考える
 ためのメールセミナー>

「このメルマガを読むと、将来に関して、漠たる不安を感じ
ているあなたは、自信がなくても、勇気を持って前に進むこ
との重要性を理解できるようになります。なぜなら、我々の
(つまり「あなたの」)先祖が、自立のために立ち上がった
勇気のある人々であったことが分かるからです。

それにより、まずは、自分の先祖に関して自信が持てるよう
になる。自信がなくても、勇気を持って前に進むことの重要
性を理解できるようになります。」

教科書に書かれていない、「日本の本当の歴史」を知るため
にも、ぜひこのメールセミナーを読んでみてください。

1日目 信教の自由の日に関するネット上の文章への反論
2日目 私が考える日本教とは?
3日目 信教の不自由な宗教と信教の自由な宗教
4日目 先の戦争の悲惨な体験を語り継ぐな
5日目 現代の鶴田浩二 ー傷だらけの人生ー
6日目 今までの社会人生活の中で、現在が一番満足度が高い
7日目 顧客満足第二

※必要がなければいつでも配信解除できます。
※迷惑メールを送りつけたりなんてことは当然ありません。
※ご登録いただいたメールアドレスがどこかに流出することなどは一切ありません。責任を持って管理いたしますので、どうぞご安心ください。

          ⇒登録はこちら(リンク