本当の日本の歴史と、日本人を知って、自信を持つ日本人になるためのブログ

日本の若者に、我々の先祖は、今を築いた立派な人達であることを理解してもらい、未来を切り開く自信を持ってもらうためのブログです。

閉塞した現代日本社会を打開するためにも、日本人としての自信を取り戻す必要があると考えており、そのための分析も試みています。


テーマ:

前回の続きです。

参考「社会人に一番必要なスキル」


そんなわけで、第一線のエンジニアだったころの僕は

普段は、

 

「俺の仕事の邪魔をするな!」

 

オーラを出しまくっていた。


そんな僕がオフィスで働いていたら、若くて可愛い女の子が現れて、


「いつもお世話になっています。〇〇です。近くに伺ったので、ご挨拶に来ました。

これからもよろしくお願いします♡」

と、


その子は地方にある子会社の子で、

今まで電話で何度か話したことのある子だった。


突然のことだし、予想外に可愛い子だったから、びっくりした。

けど、まあ、とにかく、

「わざわざ、ご足労いただき、すいません。

こちらこそ、よろしくお願いします。」

みたいなことを言った。


たったこれだけのことだけど、

その子に対する僕の対応は、その後はっきり変わった。


普段は近づき難い雰囲気を醸し出して、

いけ好かない奴を演じているけど、

僕は根はいい奴なんだ。


顔も知らない奴から、礼儀を知らないメールが送り付けられて来た

って話なら、こっちも負担に感じずつっけんどんな態度を取れる。


でも、キチンと挨拶に来てくれたとなると、親切な対応をしざるを得ない。

しかも、美人ときている(*^_^*)


その後知った情報では、驚いたことに、かつ残念なことに、既婚者とのことだった。

って、当時僕も既に既婚者だったから、残念も何も無いんだけどさ。。。


で、その子社内結婚で、旦那も僕の知っている奴だった。

何でも、ヴィンテージ・ジーンズのコレクションが趣味という、

よく言えばおしゃれな男の子。


逆に言えば、こんな僕

参考「難しくて断念、無念!」



からすれば、

チャラチャラのチャラ男だ。


でも、

「その子の旦那から問い合わせが来た!」

って事であれば、やっぱり気になっちゃう。


「何処の馬の骨か知らない奴から連絡が来た。」

って話とは、全然違う。


その対応は、格段に速くなっていたと思う。


所詮人間の反応なんて、こんなもんだよね。


ここまで考えだところで、面白い話を思い出した、

結論は置いといて、そっちを書いちゃいます。


当時僕達の部隊は、ユーザサポート用のメーリングリストを持っていた。

ユーザからそこに投げられたメールは、メンバー全員が読めるようになっていた。

で、

 

「その問い合わせ内容が自分の担当領域だと思う奴が、

自主的に回答をする。」

 

みたいな運用をしていた。


ある時、そのメーリングリストにこんなメールが来た。

具体的な名前はうろ覚えだから、

今となっては、多分間違っていると思うけど、


#####
〇〇部の白鳥小百合と申します。

このたび、貴部門の製品を使う当グループの

ユーザーサポートを担当することになりました。

今後、お手間をとらせることになるかと思いますが、

よろしくお願いします。


つきましては、質問がございます。

うんぬん、かんぬん。
#####

僕も「おっ!」と思ったんだけどさ。

したら、そのプログラムの担当者、ものの10分ぐらいで、回答してやんの。

いわく、

#####
開発担当の〇〇です。

こちらこそ、よろしくお願いします。

その機能に関しては、うんぬん、かんぬん。
#####

僕は、

「お前は、何をよろしくしてもらおうとしてるんだよ!」

と思ったから、そいつに思わずツッコミを入れた。


「いくら何でも、それは対応速すぎだろ!それじゃあ、見え見えだよ!」

したらそいつ、さすがに、照れ笑いしていた。

でも、男なんてこんなもん。いや、人間なんてこんなもんだよね。

 

 



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 教育ブログ 社会教育へ
にほんブログ村

 

Twitterへ:@bscppmm

 

 

<日本愛国ブロガが使う1万5千円のパソコン
ブログの作り方を、パソコンの基礎から説明!

                  =>トップページ

 

 

<日本の本当の歴史を知って、未来を切り開く方法を考える
 ためのメールセミナー>

「このメルマガを読むと、将来に関して、漠たる不安を感じ
ているあなたは、自信がなくても、勇気を持って前に進むこ
との重要性を理解できるようになります。なぜなら、我々の
(つまり「あなたの」)先祖が、自立のために立ち上がった
勇気のある人々であったことが分かるからです。

それにより、まずは、自分の先祖に関して自信が持てるよう
になる。自信がなくても、勇気を持って前に進むことの重要
性を理解できるようになります。」

教科書に書かれていない、「日本の本当の歴史」を知るため
にも、ぜひこのメールセミナーを読んでみてください。

1日目 信教の自由の日に関するネット上の文章への反論
2日目 私が考える日本教とは?
3日目 信教の不自由な宗教と信教の自由な宗教
4日目 先の戦争の悲惨な体験を語り継ぐな
5日目 現代の鶴田浩二 ー傷だらけの人生ー
6日目 今までの社会人生活の中で、現在が一番満足度が高い
7日目 顧客満足第二

※必要がなければいつでも配信解除できます。
※迷惑メールを送りつけたりなんてことは当然ありません。
※ご登録いただいたメールアドレスがどこかに流出することなどは一切ありません。責任を持って管理いたしますので、どうぞご安心ください。

          ⇒登録はこちら(リンク

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

スカピッピパパさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。