今日のブライトロジック

今日のブライトロジック

毎日の出来事やカスタムバイクが出来上がる過程などを分かり易くご紹介して行きます。


テーマ:

SUZUKI GS1000E

 

GS1000のシートが出来て来ました。

 

最高です!

 

 

 

 

 

 

丸直(マルナオ)さんでやって頂きました。

 

大満足です、カッコよく出来ました、座った感じも丁度良い硬さで遠出してもおしりは痛く

 

なりそうも無いです。

 

 

 

 

SUZUKI GS1000E 2017クーリー

 

ディスクのインナーが出来ました~~~。

 

 

良い感じに出来上がりました。

 

これだとメーターギヤーが入らないのですが、このバイクはメーターギヤーを使わない

 

のでオッケイ!です。

 

 

 

SUZUKI GS750E

 

もう少しでシリンダーのボーリングが上がってくるのでその前にクラッチとジェネレーター側を

 

やり直しておきます。

 

 

 

 

 

 

 

ここまでやって置けば安心ですね。

 

ヘッドの方はキャブを変える為のアダプターの制作がほぼ終わりました。

 

 

 

お~~~完成が楽しみですね、間違いなく最高なGS750になりますね。

 

 

今日のベストショットは・・・・

 

 

 

 

 

 

             γ(▽´ )ツRヾ( `▽)ゞ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

ヨシムラ S1

 

ヨシムラS1修理終わりました。

 

もう一台の方のナンバーが届いたので2台試乗しました。

 

今回修理した方は良くなりましたね~~~全然違いました。

 

これならどっかツーリングでも行っちゃおうかな~~~って思えるほどに。

 

S1の説明書だとオートシフターの効く回転数が0からになっていますがこの状態に

 

合わせるとオートシフターは作動しません、ある程度の回転数を設定してあげないとダメです。

 

今回は2500回転以上にしておきました、あとシフターのスイッチの設定も説明書ではスイッチに

 

触る前のクリアランスすを、何mmとありますがこれもそれだとシフトを実際に上げようとしたストローク

 

量では少なすぎてスイッチが切れません、このスイッチはサイドスタンドのスイッチを使っているので

 

多少の個体差はあるかもしれませんがシフトロッドに付けているシフター用の押す部分をあらかじめ

 

少しスイッチを押した状態位にしておかなと作動してくれません、S1持ってってうまく動かない人は

 

試してみた方が良いかもしれません、今回のようにEMS自体がつぶれてしまってる場合も動きません

 

 

 

市販した時のSTDマップと+5%・-5%でセットしておきました。

 

エンジンが調子よくなって三又やステダン、オーリンズショックのセッティング、リンクの

 

ロッドの長さ全体的な車高などちゃんとするとこのバイク・・・・かなり良いです。

 

車体の軽さがやはり良い!エンジンの開け始めの部分が穏やかで良い感じです。

 

これでオーナーの方も楽しくこのいい時期に楽しめそうですね。   

 

もう一台の方がエンジンの感じは良いのですがオートシフターがやはり作動しませんでした、

 

それと、なぜかパワーレバーに変えてあるクラッチが重すぎでちょっと乗っただけで左手が

 

痛くなるほどです、あと、チェンジペダルの上下させるところがなぜか?アルミの削り出しの

 

部品に変えてあって痛くて上げられません・・・なんでこう余計な事するんですかね?

 

このオーナーさんはこのバイク買ってそのままうちの会社に納車してもらって外装から

 

やり直していたので一度も走らせたことが無いので可哀想になりますよ、純正に戻しましょう。

 

 

アルミに変わってます。

 

 

この写真は零50ですけど元々はこのゴムです。

 

 

っていうかこのゴムGS1000とかスズキコレダからず~~~~~と同じなんですよ。

 

さすがに・・・同じスズキ製でも最近はこっちにしてます。

 

 

さて、もう一台も乗りやすくしないとね。

 

でもタイヤも変えないとダメカかも、同じエアー圧で、サスペンションも同じにして走ったわりには

 

こっちの方がかなり硬く感じましたね、まあメーカーも銘柄も誓うんですけど・・・・・古さかな。

 

 

MOTO GUZZI

 

フトントフォークのチタンコートがやっと上がって来ました。

 

綺麗です。

 

 

ボトムとアウターを黒くしました・・・・・・カッコいいです!

 

 

 

KAWASAKI GPZ900 忍者

 

久々のニンジャ900です。

 

 

 

 

SUZUKI カタナ1100

 

 

以前にうちのコンプリートバイクで販売した17インチのカタナです。

 

 

 

このカタナ・・・カッコイイ!

 

 

 

 

 

             γ(▽´ )ツRヾ( `▽)ゞ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

YOSHIMURA  

 

一台は誰がいじったのかは知りませんがリヤリンクのテンションロッドをウォンウォン系の車高下げ

 

の物に変えてあったり、フロント、リヤ共にプリロード、伸び圧のクリックの段数もメチャメチャだしで

 

普通に走る訳ないですよって状態でした。

 

せっかくのS1が台無しです。

 

 

 

 

 

 

ステアリングダンパーもカロッツェリアジャパンからOH上がって来たのでステアリングの感じも

 

良くなりました。さて2台ともに試乗してみましょう。

 

今うちに来るS1はこの2台入れて6台ですかね。

 

 

 

 

 

SUZUKI カタナ1100

 

マルケジーニMgホイール、275/400、ブレンボ320φディスク、ブレンボキャリパーFR、など

 

販売用車体です。
 

 

カーボンフロントフェンダーが付きました。

 

 

 

SUZUKI カタナ1100

 

カタナ1100のフレーム補強終わりました。

 

 

完全にスタンダードの車体組み立てができるようにやってます。すでにニシムラコーティングさんで

 

塗装してもらってます。

 

 

 

SUZUKI カタナ1100

 

八王子のカタナのリヤ回り完成しました。

 

 

明日あたりアルマイトから上がってくる予定です。

 

 

 

SUZUKI GS1000

 

クーリーに直接タンクにサインを頂いたGS1000・・・・SOLDOUTです。

 

 

 

 

今日のベストショットは・・・・・S1

 

 

 

 

               

            γ(▽´ )ツRヾ( `▽)ゞ

 

 

 

 

 


テーマ:

KAWASAKI ZX12R

 

カワサキの12Rが2台来てました。

 

 

少しずつ仕様は違いますがフロントフォークとかはスタンダードです。

 

シルバーの方のFF-OH終わりました。

 

 

 

手が入らいなホークの下側の内側に錆が出てきてますね、オイルストーンとバフ掛けて

 

磨いて爪が引っかからないぐらいにはしてありますが次は交換ですかね、シールとダストシール変えて

 

あるのですぐにはオイル漏れにはならないと思いますが・・・・。

 

 

 

自分でも12Rは次の顔とダクトが変わった型にハリケーンのバーハンKIT付けて乗ってました、

 

けっこう好きなバイクの1台です。

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は雑誌の取材でした。

 

GSX-Rメインの本みたいです。

 

 

 

 

 

 

YOSHIMURA 

 

 

フロントフォークを外して三又の動きを確認してみます、このままで動きを見るとやっぱりかなり渋くて

 

ステアリングダンパーの動きも悪くてOHが必要です。OFFSETを可変できように出来ているのですが

 

チョットずれてますね。

 

 

合わせると、こんな感じ。

 

 

ノックピンがないので合わせるのが目検で合わせるしか無いですね。

 

三又下側のベアリングレースを抜くとダストシールが曲がってしまう造りなので新しいのが必要です。

 

 

 

アンダーブラケットとステムシャフトのハメ合いがけっこう緩いのでずれないようにサイドのねじを

 

締めます、上下にもガタがあるので位置決めるのも一苦労。

 

そもそもOFFSET可変させる必要があるのか???疑問。ユーザーの意思でOFFSETかえる?

 

アンダーとステムシャフト圧入した方がよっぽど剛性が出てしっかりするよ。

 

 

 

フロントホークをさしてアッパーを付けてから前側からピンチボルトを締めるので

 

ケガキをこの状態で合わせて締めなければいけませんしかもこの青いナットが34mm

 

なんだよね、なかなか使わないサイズです。前側から占める8mmのキャップボルトはタンク側から

 

締めるんであればメインスイッチを付けた状態で載せられて整備がかなり楽になりますね。

 

この三又の場合34mmのナットのを締め付けた時に三又全体の動きが急に硬くなったりします

 

そこを見越してロックナットを締め付けなければいけないのでけっこ大変です、下の写真は

 

上のナットを締め付けてみる為にいったんフロントフォークをさしてクランプの8mmを全部締めて

 

アッパーの位置を決めてこの状態であおい34mmを締め付けてから又フロントフォークを抜いて

 

三又単体での動きを確認しないといけないので大変です。

 

 

 

 

 

SUZUKI GS750E

 

750勢揃いです。

 

 

ついにこの時がやってきました。

 

 

エンジンが~~~~!

 

 

ばらさせちゃいましたよ~~~。

 

 

 

 

GS750E速くなっちゃいますよ~~~。最高な一台、作っちゃいましょう。

 

 

今日のベストショット!

 

 

 

 

 

お~~~~いいね~~~。

 

 

             γ(▽´ )ツRヾ( `▽)ゞ

 

 

 

 


テーマ:

KAWASAKI ZX12R

 

フロントフォーのOHです。

 

 

 

12RのフロントフォークのバラシはSTDけっこうPLが掛っているのでなかなか一人では

 

出来ません

 

 

 

 

YOSHIMURA 

 

EMSを交換して治りました、今日試乗してエンジンは大丈夫です、

 

オートシフターも使えるようになりました、後は三又が締まりすぎてるのか?

 

・・・・・OHしちゃいましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

防災対策!

 

最近!天変地異が激しいので防災対策で発電機を回してみました。

 

多分、4・5年・・・いやそれ以上だったか・・・・。

 

スバルの発電機です。入っていたガソリンでプラグだけ一回外して掃除して

 

一発で掛りました。優秀ですね!

 

 

 

 

 

 

SUZUKI GSX-1000

 

 

SUZUKI GSX-R1000が勢ぞろいしました。

 

 

 

 

 

 

HONDA CB750 RC42

 

自分用で買ったCBですが・・・・・売れちゃいました

 

 

 

 

 

 

DUCATI   スクランブラー 

 

フロントフェンダー交換して初めて乗ってみました、何の問題もなく

 

200近くでも振られとかありません。

 

 

 

 

 

              

           γ(▽´ )ツRヾ( `▽)ゞ

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス