無添加サプリメントのススメ-菊地由紀公式

せっかくサプリメントを飲むなら、満足できる結果を出してみたいと思いませんか?


テーマ:

こんにちは!菊地由紀です。

先日、久々のメルマガを発行させていただいたのですが、久々だった分、カウンセリングのお申し込みが多くなっており、まだ、全員に返信ができていない状況です。

また、プレゼントやモニター様のお手配も同時進行しておりますので、それぞれ、進捗状況のご案内をさせていただきます。

 

今日の記事は、進捗情報のご案内のみです。

 

【プレゼント】

記載事項に不備のないお客様への発送は、10月8日発送済みです。

不備のあったお客様につきましては、10月10日までご連絡をお待ちしますので、10月12日発送予定でお手配を進めております。

 

【モニター】

今回は、募集人数に満たなかったため、応募された方すべてにご連絡させていただく予定です。

10日~12日にご連絡させていただきますので、少々お待ち下さいませ。

 

【カウンセリング】

9月30日 29件お申込み ⇒ 本日までに20件ご返信済み

10月1日 4件お申込み

10月2日 2件お申込み

10月3日 1件お申込み

10月4日 1件お申込み

 

1件、1件、じっくり手書きで返信させていただいておりますので、

1日に返信出来るのが、どうしても2~3通になってしまいます。

お待たせしているお客様には申し訳ありませんが、

どのくらい返信出来ているかは、随時、ブログにて報告させていただきたいと思います。

 

必ず返信させていただきますので、お待ちいただけますようよろしくお願いいたします。

 

■カウンセリング進捗情報

現在 17名待ちです。

 

 

★公に、記事としての履歴を残す事の出来ないような話も読みたい方はコチラ↓

⇒ メルマガ:本音でサプリメントライフ
空メール送信でもご登録いただけます。

※メルマガ読者様は、無料カウンセリング、プレゼント企画に参加できます。

 

【サプリ選びにお悩みの方へ】

1.サプリメントは、体のメカニズムに沿って選ぼう!

2.サプリメントは、栄養の優先度を考えて選ぼう!

3.サプリメントは、効果を出せる品質で選ぼう!

 

【私自身も手放せない神サプリ】

blue→便秘に、疲労回復に、スリム維持に欠かせない1本

blue→シワ・たるみ防止に効果抜群コラーゲン

blue→アンチエイジング、病気予防のために、特許の抗酸化栄養素

blue→30代後半以降の新陳代謝を高めるユビキノール

 

【医科向けに開発された100%天然のドクターズサプリメント専門店】
BIO LIFE STYLE (バイオライフスタイル)  ※ガラケーの方はこちら

本カタログをご希望される方は
手紙お問い合わせ時のお願い

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

無事、久々のメルマガ配信が終わりました。

モニター募集、プレゼント募集のご応募、どしどしお待ちしております。

 

さて、お客様のご相談にのっていると、「痩せ体質」「太る体質」という言葉をよくお聞きします。

いくら食べても太らない痩せ体質の人がうらやましい。

太る体質だから、もう何をやってもダメなんです。

 

確かに、同じものを食べていても、太る人、太らない人、痩せる人、がいます。

ただ、本当の意味での「体質(もともと持っているDNAの違い、という意味です。)」で太っている方、というのは、さほど居ません。

 

多くの場合は、日々の食事で作り上げる「体質」で太る方のほうが多いのです。

「体質」は、普段の食事、生活習慣で作り上げるものです。

 

だから、もし、あなたが「太る体質」なのだとすれば、それは、日々の積み重ねが作り上げた、「あなた自身が作った体質」なのです。

 

自分自身が作り上げた体質 といっても、ピンとこない方も、きっと多いですよね。

そこで今日は、「私って太る体質だわ」と思っているかたが、

「やめるべき事」をベスト3形式でお伝えしたいと思います。

 

(次回の記事で、「やるべき事」をベスト3形式で記事にしますので、気になる方は、読者登録を!)

 

細かい事を話し出すと、もっとたくさんあるにはありますが、まずはここから!

ぜひ、やってみてください。

 

太らない体質へ

 

「太る体質」の方がやめるべき事ベスト3!

 

【第1位】 ジュース、缶コーヒーを飲むこと

 

ジュースや缶コーヒーには、驚くほどの砂糖や甘味料が入っています。

最近は、低カロリーのものが好まれる傾向があるので、合成甘味料でカロリーを抑えているものもたくさなりますが、その実態は、ほとんど合成甘味料、という飲み物もすごく多いんです。

 

砂糖というのは、栄養素でいうと、糖質ですね。

糖質を摂取すると、血糖値があがります。

血糖値があがると、血糖値を下げようというインスリンが分泌されます。

 

インスリンは、血糖値を下げる、と言われていますが、なぜ血糖値が下がるのかというと、血中にある「糖」を、細胞内に放出するからなんです。

だから、確かに、血液中の糖の割合は下がります。

しかし、体内にある糖の量が変わるわけではありません。

 

細胞に、いわば、蓄積されていくわけなのです。

細胞に蓄積される時には、「脂肪」に変わります。

 

つまり、血糖値が急激に高くなる、という事は、細胞内にどんどん「糖⇒脂肪」を蓄積させていく行為なのですね。

 

糖質の代表格といえば、ご飯とか、パン、麺類など。

だから、これらを制限せよ、というダイエット論者が多いワケですが、これらは、胃の中で「消化」というプロセスが必要になりますので、さほど、急激に血糖値が上がるわけではありません。

 

しかし、ジュースやコーヒーというのは、飲み物です。液体です。

飲み物(液体)で糖質をとると、「胃で消化」というプロセスがないため、ものすごい急激に血糖値があがるんです。

 

 

また、合成甘味料は、いわば薬品のようなもので、「栄養」ではないのですが、栄養ではないにもかかわらず、血糖値をぐんとあげます。砂糖よりもさらに急激な急上昇です。

しかも、栄養が含まれていない分、ぐんとあがった血糖値が、その後、ぐんと一気に下がります。

本来、合成甘味料には糖質は含まれていないのですが、でも、インスリンが出れば、血中の糖を細胞内に放出しますから、細胞内にどんどん「糖⇒脂肪」を蓄積させていく行為である事は一緒です。

 

さらに、本来、糖質をとりすぎているわけじゃないのに、血中の糖質を放出させるのですから、血中の糖質は、本来、あるべき数値よりも余計に下がります。

これが、低血糖のメカニズム。ちょっと、今日の話の内容からはそれますので、詳しくは記載しませんが、低血糖で疲労感、めまい、ふらつき。

甘いものを食べれば治る、そんな悪習慣が身に付きます。

 

砂糖と合成甘味料を飲み物で摂取するのは、すぐにやめましょう。

 

 

【第2位】 健康ドリンク・コラーゲンジュース・酵素ドリンクなどを飲むこと

 

理由は、第3位の理由とまったく同じです。

砂糖、合成甘味料の含有量がすごいんです。

 

コラーゲンなんて、本来、おいしくないですからね。

それを、あんだけ飲みやすく、おいしくしているのですから、まぁ、驚きます。

 

しかも、コラーゲンは、寝る直前に摂取するのが、美肌にお勧めの摂取方法になるわけですが、寝る直前に、血糖値をあげる砂糖・合成甘味料を摂取していたら、本来、寝ている間に燃焼されるべき脂肪の燃焼までとめてしまいます。

 

これらの飲み物は、健康に良かれ、美容に良かれ、と飲んでいる方が多いですね。

 

でも、ちっとも健康に良くないです。

美容にも良くないです。

 

さらに疲れやすい体質に、ごわごわしたお肌に、そして、太りやすい体質になっていきますので、どうかお気をつけくださいませ。

 

 

【第3位】 アルコールを飲む事

 

これも、理由は、2位、3位と同じです。

血糖値があがりやすいんです。

「消化」が必要ない「液体」なんです。

 

最近は、低カロリーのビールとか、チュウハイとか、ワインとかも出てますけどね。

見せかけの数値を下げるだけで、合成甘味料たっぷりですからね。

 

 

 

というわけで、1位から3位まで、いずれにも言える事をまとめます。

飲み物(液体)で、砂糖・合成甘味料をとるのは今すぐやめよう!

 

 

。。。それから、もう1つ。

ベスト3圏外だけど、書かずにいられない事。

 

スイーツや甘いお菓子、アイスなんかも、なるべくやめてくださいね。

液体ではないので、まだマシ、という事で、ベスト3には入っていませんが、血糖値があがりやすい事に間違いありません。

 

特に、ケーキなどのスイーツ、クッキーなどの小麦のお菓子、アイスなど、「砂糖」を多く含むものは、1年に数回、誕生日とクリスマスくらいで充分!

お菓子を手作りされる方であれば、いったい、どれほどの砂糖をいれるか、すぐにわかりますよね。

シャーベットなどの、一見、ヘルシーそうに見えるものも、溶ければ単なる液体。ジュースを飲んでいるのと同じですからね。

 

 

上記を見ていただいてもわかるように、

「太る体質」というのは、言いかえれば、「血糖値コントロールが下手な体質」です。

 

そして、その血糖値コントロール能力を下げているのは、あなた自身の日々の食習慣です。

 

で、血糖値コントロールが下手、という事は、細胞内に糖が多く入る、という事で、細胞が糖化します。

お肌の毛穴が開いたり、ごわごわしたり、美容にもめちゃめちゃ悪いですからね。

 

 

あ、あと、もう1つ。勘違いするのでは?と思うので、念のため記載しますが、

糖質をとるな、と勘違いして、ご飯抜きダイエット(炭水化物抜きダイエット)はしないでくださいね。

あくまでも、血糖値の「急激な乱高下」が問題であるだけで、糖質は、「人体を動かす」ために、とても重要な栄養素ですので。

 

まとめ:思い当たる事がある人は、いますぐやめよう。カロリーコントロールなんかより、よっぽど重要!です。

 

★公に、記事としての履歴を残す事の出来ないような話も読みたい方はコチラ↓

⇒ メルマガ:本音でサプリメントライフ
空メール送信でもご登録いただけます。

※メルマガ読者様は、無料カウンセリング、プレゼント企画に参加できます。

 

【サプリ選びにお悩みの方へ】

1.サプリメントは、体のメカニズムに沿って選ぼう!

2.サプリメントは、栄養の優先度を考えて選ぼう!

3.サプリメントは、効果を出せる品質で選ぼう!

 

【私自身も手放せない神サプリ】

blue→便秘に、疲労回復に、スリム維持に欠かせない1本

blue→シワ・たるみ防止に効果抜群コラーゲン

blue→アンチエイジング、病気予防のために、特許の抗酸化栄養素

blue→30代後半以降の新陳代謝を高めるユビキノール

 

【医科向けに開発された100%天然のドクターズサプリメント専門店】
BIO LIFE STYLE (バイオライフスタイル)  ※ガラケーの方はこちら

本カタログをご希望される方は
手紙お問い合わせ時のお願い

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

帰省先の北海道から、無事、帰宅いたしました。

帰省中に、人生発のJアラート。

前回は、千葉の自宅におりましたので、Jアラート対象外の地域。実感がなかったのですが、こうしてリアルタイムで体験をすると、やはり、恐怖感が違いますね。

ほのぼのと、日々を送れる事の幸せを、改めて感じた帰省となりました。

 

さて、メルマガの送信準備、進んでいます。

今回は、久々のメルマガという事で、プレゼントも多めですので、気になる方は、ぜひ、メルマガに登録してお待ちいただければと思います。

メルマガ:本音でサプリメントライフ

 

今日のブログは、実際にございましたご相談のご紹介です。

 

【ご相談事例】

サプリメントを飲むと眠くなります。
ビタミンCサプリとB50をとっています。過剰摂取で眠気がくることはありますか?

【回答】

栄養素によっては、過剰摂取で眠気が生じる場合もございます。

 

今回は、当ショップのサプリメントではなく、市販のサプリメントをご利用中と思われるお客様からのご相談です。

具体的に、何を飲んでいるのかは不明ですので、明確な回答はできませんが、過剰摂取で眠気が起こると言われている栄養素は、グルコサミン、コラーゲン、ビタミンD、葉酸、マグネシウムなどです。

上記、ご記載の中で言うと、B50というのが、おそらくビタミンB群のサプリなのだと思いますので、そう考えますと、葉酸の過剰摂取である可能性はある、という言い方になるかと思います。

ただ、それとは別に、添加物、酸化した油も眠気につながります。
 

一般的に、サプリに含まれる栄養素というのは、目安量で摂取していれば、眠気がおこるほどの含有量があるとは思えません。

よほど、毎日目安量の10倍、20倍の量を飲んでいます、という事であれば話は別ですが、目安量通りに飲んでいるのであれば、ビタミンB群やビタミンCといった基本的な栄養素で、過剰摂取の症状が出る、という事は、ありえないと言っても良いくらいではないかと思います。


そのため、あくまでも、私の「想像」という事になりますが、サプリに含まれる添加物、酸化した油のほうが、可能性が高いのではないかと思います。

ちなみに、ビタミンCをとりすぎた場合に起こる副作用は、下痢です。
ビタミンCの必要量というのは、人によってそれぞれ違う、しかも、大きく違うので、「下痢をしない量」を飲むようにすると、ご自身にとって必要な量を摂取できる事になります。

ただし、これについても、添加物や酸化した油が下痢の原因になる可能性がありますので、添加物や酸化した油が含まれるサプリをご利用の場合は、目安量で摂取したほうが無難かと思います。

こうした面から考えましても、サプリメントは、やはり、添加物なし、低温加工のサプリを選ぶのがお勧めです。
添加物を含み、高温で加工しているサプリメントしか飲んだことない、という方は、ぜひ1度、当ショップのサプリメントでも、同様の症状が出るかどうか、お試しいただければと思います。

 

※ご相談は、随時受け付けておりますが、はじめてお問い合わせいただく方は、
手紙お問い合わせ時のお願い を読んでからご連絡ください。
特に携帯アドレスでのお問い合わせには、送信できない事が多々あり、最近はエラーメールが戻ってこないことも多いので、とても困ります。必ず、受信設定をしてからお問い合わせくださいませ。
通常、24時間以内の返信を心がけております。

 

 

★公に、記事としての履歴を残す事の出来ないような話も読みたい方はコチラ↓

⇒ メルマガ:本音でサプリメントライフ
空メール送信でもご登録いただけます。

※メルマガ読者様は、無料カウンセリング、プレゼント企画に参加できます。

 

【サプリ選びにお悩みの方へ】

1.サプリメントは、体のメカニズムに沿って選ぼう!

2.サプリメントは、栄養の優先度を考えて選ぼう!

3.サプリメントは、効果を出せる品質で選ぼう!

 

【私自身も手放せない神サプリ】

blue→便秘に、疲労回復に、スリム維持に欠かせない1本

blue→シワ・たるみ防止に効果抜群コラーゲン

blue→アンチエイジング、病気予防のために、特許の抗酸化栄養素

blue→30代後半以降の新陳代謝を高めるユビキノール

 

【医科向けに開発された100%天然のドクターズサプリメント専門店】
BIO LIFE STYLE (バイオライフスタイル)  ※ガラケーの方はこちら

本カタログをご希望される方は
手紙お問い合わせ時のお願い

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)