女社長の日々 片づけ心理学(TM) コーチング、方眼ノート、思考の整理、整理収納アドバイザー

女社長の日々 片づけ心理学(TM) コーチング、方眼ノート、思考の整理、整理収納アドバイザー

教育学、NLP、コーチングをバックボーンに持つ異色の整理収納アドバイザー・三谷直子。「部屋は心を映す鏡」という言葉に導かれ、行動療法としての片づけ」を提唱して2010年起業。2015年にビジューオーガナイズ株式会社として法人化した女社長の日々。

こんにちは、片づけ心理学(TM)三谷直子です。
 
 
方眼ノートのシェア&フォロー会を
月1回で開催していますよ。
 
次回は…7/17!
 
それってなーに?
 
「方眼ノート1Dayベーシック講座」
受講された方が、
 
受講して終わり…じゃなくって、
シッカリ使って、成果を出すためのブラッシュアップの時間。
 
「方眼ノートって?
 キョロキョロ
 私が使ってるのとはなにか番うの?」
 
前回の6/18も、1時間楽しく走り抜けましたよキラキラ
あとね…
 
「自分で十分、使えてます」って方も、
「人数のチカラ」で
「今までになかった答え」をつかむことができちゃったりします。
 
ラブフォロー会のご感想
・すごくわかりやすかった
・3分割、1行目の意味がわかった
できそうな気がする
楽しかった!
・やっぱり方眼ノートはいい!
・やっぱり、わかりやすい!
・さすがの三谷イズム!
 
 
この講座は、私の
「ターニングポイント2019」
ウインクキラキラ
 
なので、この
「方眼ノート1Dayベーシック講座」は、
必要とされる方に、
お届けできること自体が嬉しいし、
 
受講してくれたみなさんには、
ぜひとも、
いっぱい使っていただきたい!
 
だからこそ…
 
「行き詰った時に、
 再受講してくれたらいいけど、
 だいたい
 "私には難しいから"
 …って終わっちゃったらもったいないよね…」
 
「フォローや勉強会があった方が、
 ちゃんと使えるよね」
 
という思いで、お届けしています。
 

 月1回なので、
 参加費は、無料。
 
「3分割をつかってない、めんどくさい」
「1行目書けない」

 
というお声が多いので…
 
「シェアして、
 3分割をみんなでそれぞれ書く時間」
 
を、基本にしていこうと思っています。
 
あと、
1DAYでは、しっかり落とし込む時間がないものについても、
やっていきます。
 
楽しくワイワイしながら
学びあう1時間にしましょう!
何度でも参加OKですよ。
 
「つい先日、受講した!」
「だいぶ前に受けて、活用している」
「いいってわかってるけど、
 あんまり覚えていない、使えてない」
そんな方、歓迎です♪
-------------------------------
【日程】
7/17(金)10:30~11:30
8/18(火)10:30~11:30
9/24(木)13:30~14:30
 
【会場】 オンライン会議室・ZOOM
 
【参加条件】
<必須>
方眼ノート1Dayベーシック講座を受講済みの方
 
<次のどれかに当てはまる方>
・三谷直子の「方眼ノート1Dayベーシック講座」を受講した方
・三谷直子以外のトレーナーから
 「方眼ノート1Day」を受講した方のうち、
 三谷直子とご縁のある方、紹介を受けた方
 
お申込みは…
・メルマガに返信する
・直接メールする
・お知り合いに頼む
・三谷のFacebookのフォローグループに入っている方は、グループでコメントくださいね
 
メルマガ受け取っていません!という方、登録はこちらから
💌 【片づけ心理学メルマガ登録はこちら】
メルマガ【片づけ心理学(TM)】では、
モノと思考の片づけポイントを週に何度かお届けしてます。

- - - - - - - - 

3分割ってなんですか?

1時間のフォローじゃ足りなーい

もう一度、ちゃんと受け直したい…

そんな方は、ぜひ1DAYを受けていただくのをオススメしますよ

↓詳しくはこちら

まじかるクラウン 成果をつくる思考の整理術「方眼ノート1Dayベーシック講座」

ロジカルシンキング的な「思考の整理」の王道
 
 
方眼ノートを使った短い講座はないの?という方には、

モヤモヤ→アクションできる自分になれる90分講座

10分・1枚でサクッと書けるすごいメモ術。

まじかるクラウン 10分・1枚でヒラメキ→アクション「10min FOCUS Mapping」


 

「今こそ片づけしたい!」
そんな時は、コラムと動画をどうぞ

📚 ビジューの片づけコラム

 

🎥 Youtube動画チャンネル

 

もうすぐリニューアル!

💌 【無料メール講座】今日から卒業!片づけられない女

 

©Bijou Organize Inc.,MitaniNaoko

複製転載はご遠慮ください

ご紹介くださる場合は、リブログ、

もしくはこのページのリンクを貼る等の方法でお願いいたします