evit Blog

evit Blog

函館市の中心で五稜郭公園の近く、本町 電車道路沿いにある「Bar evit」。
バーテンダーが腕をふるう美味しいカクテルや、ワイン、ビール、焼酎、日本酒など豊富なメニューを取り揃えてます。
結婚式2次会や貸し切りもご相談ください♪

『bar evit』
のホームページはコチラ★



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

COMMON hare.

1/30(月)

New Bottle、クラフトジンのご紹介です。

虎ノ門蒸留所
『COMMON hare 虎門ハレ』

シンプルでやさしい飲み口の日常酒であるCOMMONに対し、
日常とは違うハレの日のお祝いや、特別な時のコモン。
東京伊豆大島の本格焼酎「御神火」をベースに、祝いの木(マートル)をはじめ、柑橘、生姜、桜の葉など
12種類の縁起の良いボタニカルで蒸留しました。
ハレの日にふさわしく華やかで
自然と気持ちが上向くような香りがあります。
昔の文化から変わらずに大切にしたいのは人と人とのローカルなつながり。
毎日の暮らしの中で、思いやり、集い、大切な人へ感謝の気持ちを込めた贈り物にも。

本日も宜しくお願いします🍸

#虎ノ門蒸留所 
#虎ノ門蒸留所ジンが飲める店 
#虎ノ門ジンcommon 
#虎ノ門虎門ジン 
#蒸留家 
#一場鉄平 氏



本日、Open.21:30〜です.

1/28(土)

本日は所要のため、Open.21:30〜となりますが、宜しくお願いします🍸

#bar_evit
#バーエヴィット 
#元スタッフの結婚パーティー 
#winedancer  
#congratulations 



虎ノ門蒸留所 COMMON akeru.

1/25(水)

New Bottle、クラフトジンのご紹介です。

虎ノ門蒸留所 2023年
New Year Gin 新年ジン
『COMMON(虎門)akeru』

商品名は読んで字のごとく虎ノ門から来ています。
さらに、commonの「一般の、広く知れ渡った」という意味や、common sense, common placeで使われるような「共通の。開かれた、みんなの」ところからイメージして名付けられました。
そして良いお酒の持つオーセンティックな雰囲気はありながらも、どこか新しさを感じさせるようなラベルデザイン。
モチーフになっている白虎は、江戸城における四神相応で大道(東海道)へつながる虎ノ門、その由来とされる神獣です。

蒸留家一場鉄平さんが、岐阜県郡上市にある辰己蒸留所で蒸留方法を学び、季節感や地域性を大切に作られたオリジナルジン。
八丈島と新島で作られた東京の離島産の麦焼酎だけを使い、季節ごとの国産のボタニカルを使って蒸留し、奥多摩の名水と名高い沢井の湧水を加水して作られています。

【味わい】
東京の島焼酎ベースに、榧と生姜、くろもじ、柑橘、ジェニパーベリー、チコリルートなど15種類の植物とスパイスで香りづけ。
仕上げに青海の湧き水で整えました。

本日、大寒で大荒れで臨時休業のお店が増えてますが、BAR難民の方はOpen.20:00よりお待ちしています🍸

#虎ノ門蒸留所 
#虎ノ門蒸留所ジンが飲める店 
#虎ノ門ジンcommon 
#虎ノ門虎門ジン 
#蒸留家 
#一場鉄平 氏



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>