大宮 Bar彩月庵~Barの彩時記~

大宮 Bar彩月庵~Barの彩時記~

JR大宮東口にあるBar彩月庵のブログ。
~Barの話、酒の話、季節の話、埼玉の話~

大宮東口 徒歩6分 2015年8月に開店致しました。
和を基調とした落ち着いたオーセンティックバーです。
Barで感じる四季彩をお楽しみください。
 
 Bar彩月庵
  埼玉県さいたま市大宮大門町2-25-2 野原ビル3階
  Tel 048-782-8558
  月~土 17:00~26:00
  祝    17:00~25:00
  定休日:日曜日(祝前日の時は月曜休み)

[1日1カクテル436杯目]

今日のカクテルは昨日ご紹介した「アンバサダー」によく似た一杯です

 《デザートグロウdesert grow》

recipe

・テキーラ40ml

・ピーチリキュール20ml

・オレンジジュース120ml


材料をシェイクしてロンググラスに氷と共に移して完成です


///

カクテル「アンバサダー」のオレンジジュースの量を減らしてピーチリキュールを加えたレシピ


ピーチリキュールの甘さがテキーラとオレンジジュースに調和して美味しい一杯です


アルコールの入った清涼飲料水の様なイメージ


カクテル名の「デザート」の綴りは「desert」で「dessert」ではありません


「dessert」は「お菓子」のこと

「desert」は「砂漠」のことです


ですので、デザートグロウ(desert glow)とは「砂漠の輝き」の意味になります


イメージとしては「オアシス」といったところでしょうか?


他にもデザートグロウは色の説明の一つになっていたりもします


暑いこの時期にピッタリなカクテル名ですね


それでは今晩も良いお酒を


本日日曜日はBar彩月庵定休日となっております


また明日から宜しくお願いいたします









[1日1カクテル435杯目]

昨日オリンピックの開会式が行われ、各国の代表選手が一堂に会しました

世界を代表する選手ばかりですね


そこでご紹介するのはこちらです


 《アンバサダーambassador》

recipe

・テキーラ40ml

・オレンジジュース適量

・プレーンシロップ1tsp


テキーラとオレンジジュースを氷と共にグラス内で混ぜ、プレーンシロップを沈めたら完成です


///


テキーラとオレンジジュースを合わせたカクテル

「テキーラサンライズ」によく似たカクテルです


ロングカクテルとして作る事が多いですが、オレンジジュースの量を減らしてショートカクテルスタイルにする事もあります


テキーラの味わいにオレンジジュースがよく合います

テキーラはこの時期に美味しいスピリッツです


カクテル誕生の詳細は分かりませんが、メキシコこのの地酒だったテキーラを世界に広める一杯だったことは間違い無い様です


やはりシンプルなレシピほど広まりやすいですからね


カクテル名の「アンバサダーambassador」とは「大使」「外交官」という意味です

最近ではそのまま「アンバサダー」という言葉で使われています

代表という意味合いもありますね


昭和生まれの私としては「アンバサダー」と聞くとどうしても「アンバサ」が頭をよぎります


ご存じでしょうか?「アンバサ」

カルピスソーダの対抗馬として日本コカコーラが販売した乳性炭酸飲料です


カルピスソーダに引っ張られる形で人気を博し、当時は自動販売機でも良く見かけたんですがね

夏休みの時によく飲んだ記憶があります


ネットで調べてみるとAmazonや楽天市場等では、箱売りしていますので、製造はしているみたいです


ですが、「日本コカコーラ」のホームページを探してみても商品説明が一切ない・・・


あまり売る気が無い様です

2015年からは同じ乳性炭酸飲料の「スコール」を日本コカコーラから販売しているのでそちらの方に力を入れているのかもしれません


たしかにスーパーなどで最近「スコール」を見かける気がします


久しぶりに「アンバサ」飲みたいなと思います



話はズレましたが、今日から本格的に始まるオリンピック、各国の代表選手には素晴らしい競技を見せていただきたいです


それでは今晩も良いお酒を


埼玉県まん延防止等重点措置による営業時間短縮要請に伴い17:00〜20:00(L.O.19:00)の営業となります

何卒ご了承ください





[1日1カクテル435杯目]

色々とあった(ある)オリンピックもいよいよ今日開会式

「1日1カクテル」今日ご紹介するのはもちろんこのカクテルです

 《オリンピックOlympic》

recipe

・ブランデー1/3

・オレンジキュラソー1/3

・オレンジジュース1/3


材料をシェイクしてカクテルグラスに注いだら完成です


///


その名の通りオリンピックをイメージしたカクテル

どこらへんが?

と、聞かれると困りますが、調和の取れた一杯です

レシピとしては「サイドカー」にも似ています


このカクテルの誕生は1900年に誕生したと言う説が有力です

1900年フランスでパリオリンピックが開催されました

それを記念してパリの有名ホテル「ホテル・リッツ」が考案したといわれます


このパリオリンピックは万博博覧会の付属大会として5ヶ月もの長さで行われました


同時に行い、更に5ヶ月と言う長さのせいもあって非常に混乱したオリンピックだったそうです


ですが、カクテルの「オリンピック」は万博博覧会のおかげで世界中に知れ渡ったといわれます


これが日本でよく知られている「オリンピック・カクテル」誕生説です


海外のサイトを見てみると1922年誕生説も出てきます


ご存知の通りオリンピックは4年に1回行われます

この頃は冬季五輪も行われていないです


ではなぜ1922年なのか?


当時はまだ、オリンピックにほとんど女性の参加は認められていませんでした

参加が認められたとしても、あくまでエキシビションだったりショー的な扱いでした


そこで女性も正式に参加できる様にと1921年に発足された国際女子スポーツ連盟が1922年に第1回女子オリンピックを行います


この大会もパリで開催されました

ここから女性のスポーツ参加が盛んになっていきました

この大会を記念して作ったカクテルという説もあります


同じ1922年誕生説には他にもあります

こちらは、ちょっとオリンピックカクテルのイメージが崩れそうですが、五輪とは関係無いとされる話です


映画にもなり有名な豪華客船「タイタニック号」

1912年に沈没してしたいました

初めての航海で沈んでしまった悲劇の客船として知られます


このタイタニック号には他にも2つの姉妹船があります

そのうちタイタニック号よりも先に誕生したのが「オリンピック号」です


このオリンピック号もさまざまな事がおきます


初航海の時にスクリューで引き寄せたタグボードに損傷をあたえたり、イギリス海軍の巡洋艦と衝突したり、第一次世界大戦中に敵の潜水艦から攻撃を受けますが雷撃を回避するして事なきを得ました


タイタニック号とは違い35年もの間、沈む事なく運航を続けました


そのオリンピック号をイメージして作られたといわれます


今回行われるオリンピックも色々とありますが、沈む事なく盛り上がってほしいものです


日本選手を応援したいと思っております


それでは今晩も良いお酒を


埼玉県まん延防止等重点措置による営業時間短縮要請に伴い17:00〜20:00(L.O.19:00)の営業となります

何卒ご了承ください










[1日1カクテル434杯目]

移動して今日は「海の日」

忘れそうになっていました

祝日ですがBar彩月庵はここ最近と変わらず17:00〜20:00(L.O.19:00)の営業です

「海の日」と言う事で今日はこちらのカクテルをご紹介です


 《ハバナビーチHavanaBeach》

recipe

・ラム1/2

・パイナップルジュース1/2

・砂糖1tsp


材料をシェイクしてカクテルグラスに注いだら完成です


///

ラムとパイナップルジュースを使ったシンプルなレシピ

ご存知の通りラムとパイナップルの相性は抜群です

ピニャコラーダ、カリブ、カリビアンクーラーなどラムとパイナップルの組み合わせるカクテルは色々とあります


ラムは名前からしてもキューバ産の「ハバナクラブ」を使いたいところです


砂糖は1tspとなっていますが、パイナップルの酸味、甘味を整えるために調整します


海外でもだいたい同じレシピですが、ジンジャーエールを加えるものも見受けられます


ぜひこの時期に楽しんでいただきたい一杯です


それでは今晩も良いお酒を


埼玉県まん延防止等重点措置による営業時間短縮要請に伴い17:00〜20:00(L.O.19:00)の営業となります


何卒ご了承ください







[1日1カクテル433杯目]

今日も暑いのでクラッシュアイスを使ったカクテルのご紹介です

 《ブランブルBramble》

recipe

・ジン40ml

・レモンジュース15ml

・プレーンシロップ10ml

・クレームドミューズ15ml


クレームドミューズ以外をシェイクして、クラッシュドアイスを詰めたグラスに注ぎ、クレームドミューズを上からかけて完成です


///

1980年代半ばにロンドンで誕生したカクテル

ソーホー地区のフレッズクラブのバーテンダー「ディックブラッドセル」さんが考案しました


イギリスで人気が高まり、モダンクラシックカクテルの一つとも評されます


日本ではあまり馴染みのない「クレームドミューズ」

これはブラックベリーのリキュール


海外では一般的なリキュールです

ですので、海外では作りやすい

サッパリとした中に、クレームドミューズの甘さが美味しいカクテルです


そんな味わいと作りやすさから人気が高まったそうです


名前の「ブランブル(bramble)」とはキイチゴや野バラの意味です


わかりやすいですね


それでは今晩も良いお酒を


埼玉県まん延防止等重点措置による営業時間短縮要請に伴い17:00〜20:00(L.O.19:00)の営業となります


何卒ご了承ください




[1日1カクテル432杯目]

暑い日が続くのでサッパリとしたカクテルのご紹介です

 《ダークアンドストーミーDark'n'stormy》

recipe

・ゴールド(ダーク)ラム45ml

・ジンジャービア適量


グラス内で氷と共に材料を混ぜたら完成です


///

このカクテルはバミューダ諸島をはじめ英国連邦の公式カクテルに制定されています


元々はゴスリング社の「シルバーシール」と言うラムとバリット社のジンジャービアで作られていました


その後、ゴスリング社とバリット社のパートナーシップを解消したのでこの組み合わせにこだわらなくなりました


のちにゴスリング社は自社でジンジャービアを作って、この組み合わせがオリジナルの「ダークアンドストーミー」としています


1991年にゴスリング社はアメリカで「ダークアンドストーミー」の商標登録を取っており、アメリカでは裁判も起きているそうです


ですので、裁判を起こされない様に違うラムで作る時は「セーフハーバー」など別の名前を使って表記しているようです


ですがここは日本

他のラムを使っても問題ないかと思われます


ライムを使ってよりサッパリとしたり、砂糖を加えて甘味を増したり色々とアレンジしてみるのもよろしいかと


それでは今晩も良いお酒を


埼玉県まん延防止等重点措置による営業時間短縮要請に伴い17:00〜20:00(L.O.19:00)の営業となります何卒ご了承ください




[1日1カクテル431杯目]

今日ご紹介するのはイタリアにちなんだカクテルのご紹介です

 《コンカドロ Conca_d'Oro》

recipe

・ジン5/8

・チェリーブランデー1/8

・ホワイトキュラソー1/8

・マラスキーノリキュール1/8

・オレンジピール


材料をシェイクしてカクテルグラスに注ぎ、オレンジピールをふって完成です


///

このカクテルは1955年に行われた国際バーテンダー協会主催のカクテルコンペティションで、イタリアのジョセッペ・ネリさんが出品し優勝に輝いたカクテルです


カクテル名のコンカドロはイタリアにある地名です

イタリア南部、シチリア北西部にシチリア州州都パレルモ県があります


この辺りの盆地を「コンカドロ」と呼びます

今では造船、衣類、家具、食料品の生産が盛んな場所となっています


かつては肥沃な大地にレモンやオレンジの柑橘類、ぶどう酒、オリーブ油などの産地として有名でした


どれもイタリアの料理に欠かせないものです


そこで、この辺りを「黄金の盆地」=「コンカドロ」と呼ぶ様になったそうです


その「黄金の盆地」にちなんでフルーツ買いリキュールを3種類使い複雑な味わいのカクテルを誕生させた様です


日本のサイトを調べてみるとホワイトキュラソーを省いて作っているレシピや、シェイクではなくステアで作るレシピも見受けられます


それでは今晩も良いお酒を


埼玉県まん延防止等重点措置による営業時間短縮要請に伴い17:00〜20:00(L.O.19:00)となります

何卒ご了承ください




[1日1カクテル430杯目]

今日は昨日の「キラーパンチ」によく似たカクテルをご紹介します

 《クールエイドKoolaid》

recipe

・ウォッカ30ml

・メロンリキュール1tsp

・アマレットリキュール1tsp

・クランベリージュース15ml

・オレンジジュース15ml


材料をシェイクしてカクテルグラスに注いだら完成です


///


キラーパンチのショートカクテルスタイル

ウォッカを30mlにしてクランベリージュースも減らし、オレンジジュースを加えたカクテル


レシピによってはクランベリージュースが入ってなかったり、ウォッカ抜きのものもあります


クールエイドはキラーパンチ同様にメロンリキュールとアマレットリキュールのアクセントが良い感じに効いていて夏らしさを感じる一杯です


なぜこのカクテルを「クールエイド」と呼ぶ様になったかは定かではありません


ネットでクールエイド(Koolaid)を調べてみるとアメリカの粉末ジュースが出てきます


粉末ジュースのクールエイドは1927年にアメリカで誕生しました

輸送コストを下げるためにどうしたら良いかと考えた結果、濃縮還元ジュースを更に水分を抜き粉末状にする事を思いついたそうです


これが大ヒットして全米に広がります

今はクラフトハインツ社から販売されています


いい意味では無いですがアメリカのスラングで「クールエイド」を使った熟語に「drink the Kool-Aid」があります

直訳するとそのまま「クールエイドを飲む」ですが、「盲信する」とか「鵜呑みにする」という意味があるそうです


1960年代にカルト系宗教団体の教祖が終末的思考になり、「この世の命をたつ事で永遠の至福を得る」考えました

すでに洗脳されていた信者の方々が集団自殺をはかりました


この時に使われたのがクールエイドに青酸カリを入れると方法だったそうです


そこから「drink the Kool-Aid」に「盲信する」という意味になりました


カクテルに使われているメロンリキュールは1971年に日本で行われた国際バーテンダー協会のカクテルコンペティションで世界のバーテンダーに知られました


ですのでカクテル「クールエイド」は1970年代以降に誕生したはずです


この頃すでに「drink the Kool-Aid」に「盲信する」という意味があります


そこから考えるとこのカクテル「クールエイド」にも「盲信する」と言う意味合いが入っていると思います


飲みやすく、口当たりの良いカクテルですがしっかりとお酒も入っている


盲信すると酔っ払ってしまうと言うところですかね?


それでは今晩も良いお酒を


本日日曜日は定休日となっております

また明日からよろしくお願いいたします



[1日1カクテル429杯目]

梅雨が明け夏本番

そこで夏らしいカクテルのご紹介です

 《キラーパンチKillerPunch》

recipe

・ウォッカ40ml

・メロンリキュール1tsp

・アマレットリキュール1tsp

・クランベリージュース120ml


材料と氷をグラスに入れて混ぜたら完成です


///

「ケープコッダー」にメロンリキュールとアマレットリキュールを加えたカクテル


メロンリキュール、アマレットともに少量ですがしっかりと効いいます


そのため、ケープコッダーよりも味に奥行きと夏らしい風味が乗ってきます


この時期にピッタリのカクテルですね


カクテル名の「キラーパンチ」

「殺し屋のパンチ」というおっかない名前です


カクテルの由来等はわかっていませんが、飲みやすいカクテルですが、それでいてお酒がしっかりと入っています


レディーキラーと呼ばれるカクテルの一つです

ですので、カクテル名に「キラー」という名前が入っているのだと考えられます


パンチはロケットパンチなどの「殴る」と言う意味ではなくカクテルのスタイル名です


パンチボールと呼ばれる大きい器にまとめて作り、分けて飲むスタイルの事を指します


フルーツポンチ(パンチ)と同じ意味です


元々は分けて飲んでいたのを今では個別に作る様に変化していったのだと思います


ぜひこの時期夏を感じさせる一杯をお楽しみください


それでは今晩も良いお酒を


埼玉県まん延防止重点措置による営業時間短縮要請に伴い17:00〜20:00(L.O.19:00)の営業となります


何卒ご了承ください



[1日1カクテル 再掲載]

夏本番

昨年もご紹介した季節のフルーツを使ったカクテルのご紹介です


 《パッションフルーツモーニ》

recipe

・ラム

・パッションフルーツ

・グレープフルーツ

・トニックウォーター


///


梅雨明けしましたね

空から夏の日差しが注ぎます


Bar彩月庵は17:00オープンですのでまだまだ暑い時間帯

そこでおすすめなのが「パッションフルーツ」を使ったソルクバーノ


「パッションフルーツ」の酸味とトロピカルな香りが広がり飲みやすくこの時期らしい一杯です


パッションフルーツが出回るこの時期の定番カクテルです


お客様にも「1リットル飲める」と言っていただきました

ありがたい


パッションフルーツでよく話題になるのは名前です

「パッションフルーツ」の「パッション」は「情熱」という意味ではなく「キリストの受難」と言う意味です


雌しべが3つに分かれており、そこからキリストの十字架をイメージしてそうです


最近あまり見かけなくなりましたが「パッション屋良」さんと言う芸人さんがいました


おそらく屋良さんのパッションは「情熱」を意味しているのだと思いますが、「キリストの受難」と言う意味だったら、あの笑顔に恐怖を感じます


ちなみに、日本では3つに分けられたところを時計の針に見立てていたので和名を「クダモノトケイソウ」と呼ぶことになりました


それでは今晩も良いお酒を


埼玉県まん延防止等重点措置による営業時間短縮要請に伴い17:00〜20:00(L.O.19:00)の営業となります


何卒ご了承ください