留学エージェント:アンアルウェンの留学サポートブログ

留学エージェント:アンアルウェンの留学サポートブログ

1000人超のサポート経験と8割以上のお客様のフィードバックから人それぞれ違う条件、要望に合わせたあなたの留学プランを一緒に作っています。

オーストラリア入国については、随時変更になる可能性がありますので、以下のサイトを定期的にご確認ください。

https://covid19.homeaffairs.gov.au/preparing-to-travel-to-australia-from-overseas

 

出発前に準備していただくもの

①ビザ:学生ビザ/ワーキングホリデービザ/観光ビザ

→印刷をしておくことをお勧めしています。

②ワクチン接種証明書

→英文で準備をしてください。出国14日前までに2回のワクチン接種を完了させてください。証明書は印刷し、搭乗前に航空会社に掲示します。

③オーストラリア渡航申告書(Australia Travel Declaration ATD)

→アプリをダウンロードして出発 72 時間前までに申告を完了してください。

ATDダウンロード(Apple)

ATDダウンロード(android)
 

パスポート、ワクチン接種証明書、旅程、過去14日間の渡航歴、滞在先の詳細、オーストラリアの連絡先をご準備の上、申請をしてください。
申告後に確定メールが届きますので、搭乗前と到着後に提⽰してください。

④PCR検査陰性証明書 or 迅速抗原検査(RAT)の陰性証明書

→PCR 検査陰性証明書 :出発 3 ⽇前以内
→迅速抗原検査(RAT)陰性証明書 :出発 24 時間前
*RAT テストは、医療従事者の監視の元で⾏い、英文で証明書を発⾏してもらいましょう。

⑤迅速抗原検査キット(RAT)

→現在、オーストラリア国内で検査キットが入手困難な状況が続いています。到着後の、RAT 検査が必要になるため、オーストラリア政府に認可されて
いるキットを⽇本からお持ちいただくことを推奨しています。

オーストラリア政府認可のRAT

⑥オーストラリアのSIMカード

→ATDにオーストラリアの携帯番号の入力が必要になります。そのため日本からSIMを購入しておくことを推奨しています。携帯番号を登録しておくと、オーストラリア政府からSMSで連絡が入ります。

日本のご自宅でSIMを受け取ることができます。

ニッテル

そのほか、マスクは空港や屋内で着用義務がありますので、必ず日本から持参してください。

到着後の流れ

①移動について

タクシー、またはウーバーなどで宿泊先へ移動してください。ホームステイや学生寮は、RATの陰性証明がないと入居できません。到着後すぐに空港でRAT検査をしていただくことをお勧めしています。

万が一、陽性だった場合は、Service NSWアプリで検査結果を報告し、指示を待ってください(通常は7日間の自己隔離が必要になります)

Service NSWアプリダウンロード

②到着後6日目に再度迅速抗原検査(RAT)を実施してください。

③到着後7日間:ハイリスク施設への訪問は禁止されています。

こんにちは。留学支援アンアルウェンの松本です。

ここ数年、地元帯広で留学セミナーを開催していなかったのですが、
来月から定期的に留学セミナーを開催することになりました爆笑

そして、釧路、札幌でも開催する予定です。

わざわざ東京に行かなくても直接なんでもご相談いただけます。
もちろん、カウンセリングは無料です!

ネットでは間違った情報も多いので、
実際にオーストラリアの留学先に定期的に視察に行ってきた私たちが、
メモ現地の様子
メモアルバイトの情報
メモ仕事の探し方
メモ最近厳しくなってきているビザのこと
メモシェアハウスの見つけ方
メモ語学学校の見つけ方
などなど、お越し頂いた方一人一人のご質問にお答えします。

キラキラキラキラキラキラご予約方法キラキラキラキラキラキラ
予約制ですので、ご希望の良い日時をご記入の上、
お電話、もしくは以下のお問い合わせフォームからご連絡下さい。

電話050-1583-3764


24時間以内に担当スタッフからご連絡させていただきます。

よろしくお願いします爆笑

アンアルウェン
松本

明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

 

いよいよ2019年ですね!

オリンピックは来年!

 

日本はさらに、国際化が進み、

英語力・コミュニケーション力を求められる年になりそうです。

 

私たちも、留学エージェントとして、日本を盛り上げていければと思っています。

 

新年早々、たくさんの新しい&面白い情報がオーストラリアから届いています。

 

各語学学校、特徴を活かし、

カリキュラムの内容を見直し、さらによいものにしてきています。

 

シドニーのSELCさんからは、

右差し従来のGeneral Englishをより実生活に即したものにしたBeyond Englishを開講。

右差し今までは、できるだけタームのスタート日(月に1回ほど)からスタートしてくださいとなっていましたが、今年からは毎週月曜日入学可能になります。これにより、出発の日も生徒さんの都合に合わせやすくなります。

右差し​​​​​​​ケンブリッジPETを開講!しかも毎週入学可能!(---これは、本当にありがたいです)

など、今までいろいろな制限があったのですが、今年からはよりフレキシブルになりました!

そして、FCE、CAEも今まで1年に4回しか入学できるチャンスがなかったのですが、1か月に一回、FCEとCAEを受けられるチャンスがでてきました!

 

詳しくはこちら→ https://www.an-arwen.com/selc/

 

SELCは、シドニーのボンダイビーチへ徒歩で行ける位置にあります。

真冬の北海道にいる私たちにとっては、SELCから届くビーチ情報は、

あまり想像できないのですが・・・(笑)

あたたかい場所へ行きたいです(笑)

 

SELCの他にも、新しい情報が次々と入ってきていますので、

ひとつひとつブログやFacebookを通して、お伝えできればと思っています。

 

今年もよろしくお願いいたします。

 

松本光生・朋弥

 

​​​​​​​