オペアとホストファミリー

テーマ:

 

 

オペアとホストファミリーがマッチする傾向でよく聞くのが…

英語の出来る人は日本語が通じる所へ、英語が苦手な人に限って日本語がほとんど通じない場所へ行くという傾向があるとかないとか…グッルンルン

(これはあくまでも一例です。)


 

ちなみに、私の一年目の合計インタビュー件数は15-20ファミリー前後でしたてへぺろ!!英語の出来ない私なのに、日本語が通じるインタビューは3,4軒だったと思います。。|д゚) 

もう、この時点でメンタルはかなり鍛えられていたのではないかと思いまウシシウシシウシシ

きっと英語が出来ないから、日本語環境にどっぷりとつかるよりは厳しい環境に入って学びなさい!!!という神様からのお告げだったのかもしれませんねウインク!?DASH!(笑)



 

オペアによって、インタビューを開始してから一年以上家族が決まらない子、初のインタビューですぐに決まる子と、マッチの仕方はさまざまですε- (´ー`*)

正直に言ってしまえば、インタビューではお互い良く思って欲しいですよねウインクはてなマーク

そして、できるなら早めにホストファミリーやオペアを決めてしまいたいというのが本音ではないのかなぁ~はてなマークと。。イヒ合格

 なので、いざ渡米してみてからインタビューで知っていたお互いの印象とは違うって言う話はよく聞くのが事実です( ;∀;)

 

 

 

なので、インタビューでもたくさん話したし相性もバッチリOKラブラブラブラブと意気込んでも、一緒に生活してみてから分かってくると言う事もありますから、ある程度のことは ”お互い様” と言う気持ちで過ごして欲しいですラブ

 


 

もちろん、渡米後でも印象通りの素敵な家族と言う話もよく聞くので、あまり神経質にならなくて良いと思うので安心してくださいね(*´▽`*)


 

Minmi

 

AD