白血病だって100まで生きてやる。

白血病だって100まで生きてやる。

21歳で慢性骨髄性白血病と診断され、2年以内に分子遺伝的寛解達成!
留学先で風邪で入院し、採血したらまさかの白血球26倍(26万個)。
すぐにマルク(骨髄穿刺)でその日のうちにたった一人で外国語で病名告知されました。

21歳で「YOU白血病」って言われたとある女子がいました。

そのとある女子は。

「ふざけんじゃねえ(°Д°)」
「負けてたまるかいなぁあ!!!」

て気持ちを常に持つようにしてます。

そんなとある女子は、どこいてもおかしくないんです!
そんなとある女子は、心に決めていることがあるのです!

ウチは!!
白血病でも100歳まで生きてやる!!世界一早く白血病細胞根絶&治癒しちゃるでぇえええパンチ!
(そう、とある女子ってわたしですチューリップ赤)

このブログは、21歳慢性骨髄性白血病と診断され、大学卒業し、
現在のろのろとまた学生しながらのんびり生きているわたし(・∀・)←
がつれづれなるままにパソコンに向かってそこはかとなく書き出したブログです(^0^)

…わたしが白血病だと??
マジ冗談キツイぜぇえええええええーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

*2012年10月、分子遺伝的寛解達成!!*
そのときの記事はコチラッッ!!!!!!!!!!!!
現在も維持しています!!!!!!!!!
一目で分かる(?)私のCML年表はコチラッ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

◎はじめましてのかたはここからがお勧めです~◎
(この窓で開きます)右のお勧め記事もどうぞ(^ω^)
はじめに・前編 はじめに・後編 もくじ 治療記録

※あと、特にメッセージ・アメンバー申請については必ずこの記事をご一読お願いします。

上記記事に書いたとおり現在ペタ・アメンバー共に仕事が忙しくて余裕がないためストップしてます

ランキング参加してます!
にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ にほんブログ村 大学生日記ブログ 大学3年生へ にほんブログ村 その他日記ブログ 20代 日々のできごとへ
 にほんブログ村  にほんブログ村  にほんブログ村



令和元年に教員免許取得、令和2年に2つめの学位をゲットしました。これからも語学、検定(+またヨーロッパで住んでみたいなー)という目標に向けて、現在ゆるゆる勉強したりしてます。

なお、最新の情報(わたしのブログより)のリンクはこちら↓
2019年とこれまでのCML検査卒業決まりました・免許も取れました(2つめの学位)血液疾患に100質・令和元年ver.
*2020.1.8更新

交通事故に遭いました その① 

 →車が突然発進、当てられる 相手逃げそう!?

交通事故に遭いました その②

 →あるくさん、人生初の110番!

交通事故に遭いました その③

 →警察到着!現場検証!

交通事故に遭いました その④

 →会社到着、上司さんと話すの巻

交通事故に遭いました その⑤

 →菓子折り持ってきて人身にしないでくれって頼む加害者

交通事故に遭いました その⑥

 →帰宅後、家でのこと

交通事故に遭いました その⑦

 →翌日、病院行きました

 

 

の続きです。

 

もう一週間経つとダメですね。

忘れたいってのもあると思うけど、

結構ディテールは忘れてる気がします…

 

やり取りは、録音してるんだけどね

聞き返したくもないよね…

 

どっちにしろ、

保険会社の担当者と連絡取れたのは

この事故翌日の日だけで

 

それ以降は、研修で不在?とのことで

ほかの人じゃ対応してくれず…

 

おそらく、明日からまた話再開だと思います。。。はぁ…

 

 

前も書いたけど、

向こうの"営業時間"はこちらも仕事中なのだよねーーー。。。。

 

 

なので

 

まあ、いうなれば、

この翌日以降話は全く進んでないので

 

交通事故に遭いましたシリーズは

今書けるのはおそらくここまで?

 

現状に追いついたということで、

以降は現在と同時進行になるかと思います~。

 

 

---------------------------

 

病院から会社に戻り。

 

 

昼過ぎに保険会社から電話する

 

と言われたので

 

 

12時すぎに会社についたけど、

やることはいっぱい。

 

届いてる郵便の仕分け、判子、メールチェック

納品書やら立替払やら

電話も

 

あとは何より、今日中にやらないといけない

大事な大事な間違えられないチェックものの仕事。。。

(↑これ通常、3~4時間かかる…)

 

 

落ち着いてやらなきゃ。

 

とりあえず、13時に電話くるだろうから、

それ取ってお昼食べるか…

 

と思って

 

まずはメールの返信して13時に別室

(わざわざ会議室借りて←上司さんがここで電話しいや~と言ってくれた)

で待ってたのに

 

のに

のに

 

のに。

 

 

 

電話来ねえーーーーーーーーーーーーーーー。。。。。。。

 

おーーーーーーーーーーーーーい。

 

 

マジ無駄な時間。

 

こちらからかけるも、

繋がらない

 

どないなっとんねんゴルァーーーーーー

 

 

どんどん帰る時間が遅れるねんーーーーー

 

 

しかもこの日は、別の上司さんに夕方以降残業の予約入ってんのじゃーーーーーー

 

余計遅れに遅れるやんけーーーー

 

(とはいえ、チェックものは急いでやれるものではないので…どうしても3時間はかかる…)

 

 

 

くっそぉぉおおおおお

 

 

とめっちゃ腹立ってくる。。。

 

 

仕方なく、仕事に戻り、仕事に集中していると

 

上司さんと大事な話してるタイミングで電話。。。。。。。

 

 

 

 

今かよ。

(口悪いw)

 

 

でもこの電話に出ないと、

まーーーーーたこっちからかけても出ないかも。。。

 

と思い、上司さんに許可をいただき、

電話に出ると…

 

 

超絶一方的に話されて

 

全く口が挟めない…

 

 

コートやら

自転車やら

 

一気にダダダーーーーッと話す、担当者。。。

 

しかも早口で、

 

…とにかく一方的。。。。

 

 

 

うん…

分かったけどさ…

 

 

「それはまあ、払ってもらいたいんですけど…」

 

 

「ちょっと今、私大事な打ち合わせ中なんで。」

「かけなおしてもらえます。」

「明日。」

 

 

すると

 

 

保険屋さん「私、実は明日以降研修でいないので…」

 

私「え、じゃあもう土日になっちゃうじゃないですか…」

 

 

仕方ないので、

今の上司さんと夕方以降残業を予定している上司さんのあいだ、

16時半ごろならなんとか。

 

と無理やりねじ込んで、かけなおしてもらうことに。

 

 

なんでこっちばっか、都合あわせなあかんねん!!!!!!

 

 

もーーーーーめっちゃ心が狭くなるよぉ。。。。。。(悲)

 

 

まーそれで夕方に時間を決めて、

かけなおしてもらうことにしました。

 

 

 

夕方話されたのは

 

コートと自転車は、写真を撮って送ってもらいたいとのこと。

確認でき次第、補償するとのこと。

 

 

そしたら、保険やさんが

 

「実は、相手方が払います(保険ではなくて)、とのことで、現金を家にお持ちする、と言ってるのですが。」

 

とのこと。

 

は。

 

 

はぁ?

 

 

 

すると、横で聞いてた上司さん(←優しい神戸人 以下、神)

 

神「アカンで!現金の受け取りは!証拠が残らへんから。」

  「最悪、振り込みにしぃ~!」

 

私「え、てか、相手が払うっておかしくないですか?保険でいいのにぃ」

 

神「保険にすると、来年の保険代が高なるんや!」

 

私「そゆことかぁ~」

 

というアドバイスをいただき(笑)

 

 

「てかもう相手の顔二度と見たくないし、コロナだし、親も高齢だし、私も仕事柄、絶対に会社に持ち込まないようになるべく接触減らしてピリピリしてるんで!

 

相手には二度とうちには来ないでとお伝えください。

 

それから、相手が払うのであれば、銀行振り込みにしてくださいっ。」

 

 

とお伝えしました。

 

保険やさんは

「では、コロナの時期なので…とお伝えしてよろしいですか?」

とのことで、

 

私も(もめないために)、そうしてください。とお伝えしました。

 

 

うー

ありがたい…上司さん…

ありがとうございますぅぅううう。

(先週は、毎日それぞれの担当部署・担当上司さんにアドバイスもらってたw)

 

しかし勝手な人だなーーー

ほんと自分の都合だらけやなーーーーーーーーーーー。。。。。

 

さらに保険会社は

 

「相手が支払うといってますので、もう写真とかも特に必要ないですし、相手も好きなの買ってください、とのことです」

 

とは言ったんだけど

 

好きなのっつったらさ。

 

 

神戸出身上司さん「ええ電動チャリ買うてもろたらええんちゃうw

 

って言ってたけどw

 

 

いやいやいやw

 

 

そうだよ、

コートも、

 

ブルーレーベルとか買っちゃうよ?wwww

 

↑やくざかつ当たり屋なあるくさんw

 

 

まあ、それは冗談として。

も・ち・ろ・ん・常識の範囲でやりますとも。(www)

 

 

しっかり、翌日に

事故車の自転車買ったお店に行き、

同じものを写真で撮ってきて

(そのお店のPBの自転車だったので、あまり値段変わらない)

 

コートも、数年前に買ったから正確な値段は分からないけど、

ブランドをネット通販のページで見ると、

今年の同じようなコートがずらずら出てくるので

 

それをスクショして、

両方ともワードにまとめて

 

(破損した自転車の写真数点、数カットと、塗料が付いた部分の説明、購入先、だいたいの値段・新しく買いたい自転車の写真と値札、その自転車やさんに聞いてきた話など)

 

(コートも、事故に遭って綻びのあるところの写真と、ブランドが分かるタグやコートの洗濯表示のところの写真など数点と、そのブランドの今年のコートのラインナップ (だいたいの値段の分かるもの)と、買い替えたいコートの情報)

 

PDF化してメールしておきました。

 

これで月曜にパパっと話できるでしょ。

(あるくさんは、話や説明は短くコンパクトかつ要点を抑えたものを好みます)

 

 

 

 

 

高齢者の事故って、結構ふんだくれられるのかもなーーーーー

 

それも問題だよね…

仲良しのなんばのお姉さん(←何回かブログにも登場している大阪のお姉さん)が昔一緒に働いているときに、

大阪の当たりやについて話してて、

 

えぇ。怖っ。て思ったけど、、、、、、

 

ブルーレーベルのコート、上司さんとググって

「これええやんw」とか8万円とかのコート見たとき

(見たんかい!wwwww)

 

私も当たりややん。

 

って思いましたw

 

 

それは本当に冗談なのでw

 

翌日の上司さんと、着ていたコートと同じブランドで

探しましたよ。

 

…なんか今年のほうが安い気がするけどな(怒)

 

 

 

それにしてもこちらは手間だらけだなーーーーーーー

 

保険会社対応遅くて&悪くてズルズル伸びるし。

 

 

 

そんなこんなで、

これ以降全く進んでないのです。

 

 

この日夕方保険会社と話したことは

 

上記のコートと自転車の話と

 

私が、菓子折り持ってきたときの相手の一方的な保身の話されました。

という話と

 

病院での話(全治2週間の打撲)と

 

これから家に書類送りますので、

…って話と

(病院代支払う同意書や、休業補償の紙など)

 

 

それくらいかな…

 

 

 

私も仕事が遅れ遅れなので

長話はできず、

 

向こうが結構

早口・長話・一方的

(しかも要点までたどり着くのがながーーーい。そんな無駄な話いらなーーーーーーーい。←まさか、戦略?)

 

なので

 

まあ録音してるし、

さーっと流して終了。

 

 

 

このとき、自転車はもうかってもらって、

領収書だけ取っておいてこちらにくださいねー

 

って聞いたけど

 

私の性格上、

ちゃんと買い替えるものを示して確実に了解をとってから買いたいと思ったので

 

上記の作成したPDFを送って

 

まだ買ってません。

 

 

 

今週買いに行けたらいいなーーーー

 

そっから配送になるから

(私まだそんな長距離自転車こげない)

 

届くのは再来週かぁーーー…

 

ってなるから金曜には買いに行きたかったのに。

 

 

 

 

まあ…仕方ないか。

 

どれも"仕方ない"で納得しなきゃなんて、おかしいよねー…

欧州じゃねー…

 

でも逆に、ヨーロッパのが

 

「ま、いっか。」

「仕方ないかー。」

 

という事案が多すぎて

友達から

 

「もっと主張しな!日本人!」

 

 

って言われるのだよねーーーーーーー

 

 

 

…ぶっちゃけ、日本にいるときは

主張多いほうだと思うのだけど…

「私これがいいですー」

「私こうしたいですー」みたいな

 

 

 

 

ま、それのおかげで

現在もなるべく妥協なく自分が納得するように

かつ

自分が後悔しないように

 

いつも行動できると思います。。。

 

もちろん、CMLになったから学んだことでもあるけどね。

 

 

 

しかしあのじいちゃんが、また人轢かないか心配だよ。

 

 

 

家族の人、本当に免許取り上げなよー…。

 

その孫の友達轢いてた可能性もあるというのに、、、、

 

 

 

複雑です。

 

 

交通ルール守ってても

 

交通事故に遭うんだよね。。。。

 

 

 

 

とにかく、変な運転だったり

前を見てなかったり

 

ブレーキしなさそうだったり

 

 

まさかと思うけど

スマホさわってたり

電話してたり

 

居眠り運転だったり

 

 

…とにかくそういう変な車を見かけたら

 

 

進んじゃダメ。

 

 

 

離れること!!!!!!!!!

 

 

…でも追突の場合は逃げれないよねーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

はぁ…

 

 

 

交通事故が減るような車を設計してください…

 

または、交通事故が減るような法律…

 

 

交通事故が減るような車道。。。。。

 

 

 

そういえば、スイスとかドイツのフライブルクとかは

車がないところ(公共交通機関のみor法律で電気自動車のみとか)

だと

 

交通事故も少ないのかな?

 

 

日本もできる街はそうなってほしいですよね。

 

 

 

 

ブログ見られた方は

私のブログが参考になるといいです。。。

 

 

明日、仕事忙しいだろうから

保険会社とやり取りできるかなーーーー。

 

 

(以上、これからは現在と同時進行で書きます)

 

 

それでは、今週も

 

ぼちぼちいきましょか~

 

おやすみなさい~~