425号目 ブログの読者から不動産投資家の紹介がありました。 | すごい面談で社員との想いをつなぐ後継者の心のパートナー

テーマ:

 

 

いつもブログをお読み頂いている

東京の方から

お客様をご紹介頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連するブログはこの2つです。

 

137号目 節税対策の投資は金利次第

 

398号目 不動産投資で必要のない金利を払っていませんか?

 

 

 

 

 

 

東京、大阪、北海道で、

20棟程の不動産投資をされている方です。

本業ではなく、副業としてです。 

 

 

 

 

総資産は、数十億円

相続対策が大変そうです。

 

 

 

 

 

 

 

今までは、個人で不動産投資を行っていたが、

相続対策を踏まえて、法人で経営したい。

 

 

今後、それぞれの物件を売ったらどうなるのか?

 

 

賃貸だけでなく、不動産について

こんな事業を異国の地で始めたいが不安。

 

 

親戚が事業をしており、

株式について相続対策を一緒に考えて欲しい。

 

 

 

 

 

お聞きすると、

お悩みが切りなく出てきます。

 

 

 

 

色々、今後の事業の構想を考えているが、

顧問の税理士さんは話が噛み合わない。

 

 

 

 

 

 

 

話しを聞いてくれる方や、

相談に乗ってくれる方が

身近にいないということでした。

 

 

 

 

福井にも、できる方は

沢山いらっしゃるはずですが、

わざわざ電車でお越しになりました。

 

 

 

 

 

 

申告書を拝見すると、可もなく不可もなく、

申告するためだけの普通の申告書でした。

 

 

 

顧問の税理士さんは、

福井で最大手の会計事務所です。

 

税理士さんとしての仕事はしているので、

今の税理士さんは悪くない。

 

 

 

 

 

ただ、投資家としたら、

申告を超えたところを求めている。

 

 

 

お客様が求めていることと、

提供している業務に

ギャップがあるようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これを見ても、

物件ごとの投資状況が分からない。

 

 

まずは、現状把握からです。

今、見えないものを見えるようにします。

 

 

私達は、手間はかかっても、

物件ごとにその状況が、

手に取るよう分かるようにする。

 

 

 

 

 

賃貸中のお金の流れ

売却した場合の税金やお金の流れ

単純な損益状況、

投資総額に対する利益

投資総額の回収状況

金利負担

等々・・・・・・

 

 

 

 

 

借入の明細を拝見すると、・・・・・・

金利が異常に高い借り入れもあります。

『銀行に相談したがダメだった。』と言う。

当然です。

 

 

 

 

融資の判断に必要な資料がない。

銀行は全容が分からないから、

承認しなかっただけ。

 

 

 

 

全容を分かり易く伝えると、

どんな金融機関でも

貸したくなる案件です。

 

 

 

 

お客様が、納得できる意思決定に役立つ

情報をつくり、一緒に考えていきます。

この方針は、不動産投資に限らない。

 

 

これから1ヵ月かけて、

全物件の詳細の把握が始まります。

 

 

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

社長の『お金』と『人』へのストレスを軽減させ、

『納得できる意思決定』をサポートする

金沢の 企業未来デザイナー

 

〒920-0024 金沢市西念2-35-23 奥伸ビル202号室

 

小林弘昌税理士事務所 代表税理士

株式会社アークシードラボ 代表取締役

TEL:  076-223-2229   FAX:  076-223-6781 

携帯:090-1120-3808

 

ホームページはこちら http://kanazawa-kaigyou.com/

 

小林弘昌さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス