今、玄関先の上を見ると、虹色の大きなサンキャッチャーが出来ています♡

 

 

以前、この記事を読んだことある方は、ピンと来たかな(*´▽`*)

↓↓↓

夢をキャッチしてくれる夜の番人♡

 

 

 

そう。

 

ここでいう小さな生き物は、虫たちのこと。

 

 

 

今日の記事は、

 

殺さないで、家から出さないで、感謝して、と言っているわけではなくてね、

 

周りにいる小さな存在たちとも、

もっとお互いがお互いの生き方や場所などを尊重して生きていける世界になったらいいな~と思って書いています(*^-^*)

 

 

その上で、読んでみて下さい♡

 

 

 

 

以前、上の記事にも,

 


『私たちはお金というツールがあるから
その土地を借りたり買ったりできるのだけれど、
だからと言って、その場所が自分だけのものになっているわけではなく、
 
虫やヤモリたちの方が代々住んでいた土地に
私たちが勝手に住み始めたかもしれない。
(人同士でこれやると、やられた方は嫌だよね)
 
 
何より、お金で買ったり借りたりしていても
地球はみんなのもので、虫たちもまた地球の住人。
 
 
心地良く、分かち愛ながら
お互い生きていけたらいいですね♡』
 
 
ってこと書いたけど、
 

 

 

家に入ってきたら殺すか追い出す。が悪いではないけれど、

自分たちがここに住めるのが当たり前、になってはいないだろうか。

 

 

 

 

もっと言うと、平地になる前は動物たちも住んでいたかもしれない。

 

居場所を奪っているとは言いたくないけれど、

実際に人間は、多くの生き物から居場所も食べのもの奪ってきた。

 

 

 

 

よくね、カラスを悪者にする人いるけれど、

(ゴミだけでなく、とくに、子猫を襲ってたりすると、カラスだけが悪!とする人いるけど)

 

もともとは、私たち人間のせいだからね。

 

 

 

 

 

虫などが苦手な方は、無理に好きになる必要もないし

感謝できなければしなくてもいいけれど

 

私たちは、決して、そこに住めるのが当たり前ではなくて

誰かのおかげで、今その場所にいられるかもしれないのです。

 

 

 

 

私はおばあちゃんに住んでいて家も古いので、

クモやムカデ、ヤスデ、ダンゴムシ、ゲジ、バッタ、カマドウマ、アシナガ蜂、

いろんな虫が入ってきます。

 

かべちょろ(ヤモリさん)も^^

 

(手のひらサイズの大蜘蛛さんが入ってきたときは、テンション上がるよね笑)

 

 

 

 

 

私は虫も爬虫類も好きなので、共存できるのですが、

出来なくても、殺すとしても、

どちらが嫌な存在なのか、本当に人だけが嫌がっているのかな。

 

 

 

害虫にとっての害は人。

 

 

これも前も書いたけど、

怖がっている人以上に、虫の方が怖い思いしているということを、どうか知っていてください。

 

 

自分の何百倍もの大きさの存在が、自分を殺そうとしたり、近くで奇声を発するわけだからね。^^;

 

 

 

 

 

私も、アシナガバチさんとゴキブリさん、ムカデさんには出ていってもらいます^^;

 

ムカデは、毒があるので、おさじちゃんを守るためにも外に出てもらっています。

 

 

アシナガバチも、おさじちゃんを刺す危険があるので、出ていってもらいます。

 

(私は、アシナガバチにも説明して、出ていってもらうことをお願いして、外に出しているので

刺されたことは一度もないのですが、

 

(つい先日は、4匹入ってきちゃって、ちょっとびっくり。あ、家の周りに巣はないです。気候による虫たちの勘違いから起こったこと))

 

 

虫もね、こちらが敬意を持って接すれば、攻撃はしないの。

 

 

 

でも、虫も、虫によっては頭が良かったり、結構私たちの発している感情(不安や恐れ)なども受け取りやすかったりもするから、(私たちが、”近づかないでサイン”に気付いてあげれなかったりね)

 

なので、外に出したり、殺すときや駆除するときはプロに任せるようにしてくださいね。

 

 

 

ゴキブリさんに関しては、この時もちょろっと書いたけど、

また改めて書く予定です♪(本当は夏に途中まで書いた記事がまだアップできてません^^;)

 

 

 

あとは、共存しています(*^-^*)

 

※共存してねって話ではないのですよ。

 

 

 

 

私も唯一、蚊を殺します。

 

おさじちゃんが来るまでは、殺していなかったんですが、

ワンコの居る方はわかると思います。

 

フィラリア症は、とても苦しんで亡くなります。

 

そして、おさじちゃんは、うちに来た時、すでにフィラリア陽性でした。

(去年、陰性になりました♡)

 

 

 

なので、蚊は殺しますが、

 

虫たち、もし、殺すときは、即死でお願いします。

 

苦しみながら死なせることは、やめてあげて下さい。

 

 

そういう殺虫剤やワナありますが、

苦しんで死ぬって、本当につらいよ。

 

 

 

 

何の話してんだが分からなくなってきていますが、

虫たちがいることで、人間が豊かになっていることは事実で、

 

虫たちの身体の構造が私たちが使っている機械に参考にされていることも多いですね。

 

 

そういう間接的にだけでなく、きっと直接的にも、気付かないところで、

虫たちのおかげで私たちが豊さを得ているところ、生かされている部分、あると思うのです。

 

 

地球上すべての存在は繋がっています♡

 

 

 

どんな生き物にも、少しずつの思いやりを持てる世界になっていったらいいなと思います(*´▽`*)

 

 

 

こっちも読んでみてね♪

 

あなたの選択が世界を変えていく

 

みんなが笑顔で生きられる世界を意識していこう♡

 

 

 

 

~12月~1月のイベント・ワークショップ~

 

2019年幸福袋、お申し込み受付開始致しました。

完売しました。ありがとうございます。
 
 
心の声と身体の声を聞くセッション 残り2枠
 
 
 
 
 
12/3(月)残席3・・・最終受付今月末まで!!
12/23(日)残席4
 
 
 
残席3
 
 
 
12月開催分、新規受講生募集中。
平日クラス12/5・12/19 残席3
 
 
 
※最終受付今月末まで!!
休日クラス 1/13・1/27 残席3
 
 
 
 
 

~レッスン・セッションご予約可能日~

今年の土日はすべて埋まりました。

可能日は開示しませんので、ご希望の方は、第3希望までお知らせください。

 

 

 

えみぃの初出版♡愛する子との絆がもっと深まる

動物たちと一緒に作った本

 

 

 

Earth178WireJewelryWSの認定講師しています。

 

 

Angelapin(アンジェラパン)ホームページ
bnr-angelapinへ

 

一縷光(いちるこう)ショップ

 

ひとり、一匹の笑顔が

 

生きとし生けるもの、地球全体の笑顔へと繋がっていきますように*・。

 

今日も愛しています♡