10月21日(土)

テーマ:

選挙戦最終日の本日は、八王子駅の駅頭からのスタートしました。

その後、市内の病院・施設をまわり、同じく八王子の四谷街道沿いで行われました、はぎうだ光一候補の街頭演説に行って参りました。

その後、秋葉原駅前で行われました安倍晋三総裁の最終演説に伺いました。駅前はこれまでにない程、多くの有権者の方が来てくださっておりました。私からもマイクを通して思いをお話しさせていただき、皆様に最後のお願いと決意を述べさせていただきました。

 

選挙戦も残りわずかとなりました。こちらでも最後のお願いをさせていただきます。

 

1枚目の投票用紙には、各小選挙区の自民党の候補者の名前、

2枚目の投票用紙には「自民党」とお書き頂けると幸いです。

 

私も最後まで頑張ってまいります。

10月20日(金)

テーマ:

今朝は西八王子駅前にて皆様にはぎうだ光一候補へのご支援をお願いいたしました。

その後、地元八王子を中心に医師会、薬剤師会、歯科医師会をまわらせていただき、ご支援のお願いをいたしました。



 

夜は、聖蹟桜ヶ丘駅前にて、地元医師会のご要請により小田原きよし候補の街頭演説へ、応援に参りました。
医療・介護の視点からも、「地元」を守るためには小田原きよし候補のお力が必要である事を、皆様にお話しさせていただき、改めてご支援のお願いをいたしました。

10月19日(木)

テーマ:

本日は、早朝にめじろ台駅にて駅頭を行いました。私もマイクを握り、通勤中の方々、ご近所の方々に対しまして、はぎうだ候補へのご支援を強く訴えました。
その後、都内の医療施設及び都内各地区の医師会・薬剤師会・歯科医師会をまわりました。
午後も引き続き、北多摩地域の医師会・薬剤師会・歯科医師会をまわりました。


 

10月18日(水)

テーマ:

本日も午前中は引き続き東京都23区の医師会を訪問させていただきました。
午後から夕方までは、萩生田候補に同行し、八王子市内の有料老人ホーム介護老人保健施設医療機器を扱う会社等を訪問させていただき、多くの激励をいただきました。

 

夜は、元板橋区医師会会長杉田先生板橋区医師会会長水野先生のお手引で、帝京大学医療連携セミナーの懇親会にお邪魔させていただきました。
会では、東京都医師会理事・前板橋区医師会会長天木聡先生からご紹介をいただき、私も700名を超える出席者の皆様の前でご挨拶をさせていただきました。
ご支援のお願いとともに、
「2018年には、診療報酬、介護報酬、障害福祉サービス等報酬のトリプル改定、第7次医療計画、第7期介護保険事業計画、第三次医療費適正化計画、医師の働き方改革・専門医制度、
医療安全など、様々な変化が起きる年であります。
これからの地域包括ケアをしっかりと行っていくためには、入院前、入院時、入院中、退院前の新しい退院支援の形が必要となり、そのために
多職種連携、ケアマネの連携がますます重要になってきます。
とお話しさせていただきました。
出席者お一人お一人とご挨拶もさせていただき、沢山のパワーをいただいたとても素晴らしい会でした。

残り四日間、全力で頑張ります。

10月16日(月)

テーマ:

本日は23区を中心に地区医師会・歯科医師会・薬剤師会をまわり、ご支援をお願いしてまいりました。残りの期間、一人でも多くの方に思いが届くよう、頑張ってまいります。

夜は、医師でありまた、日大の先輩でもある鴨下一郎候補の決起大会にて、私からもご挨拶させていただきました。診療報酬改定などの取り組みには鴨下候補の力が不可欠であることをお話させていいただきました。武見敬三参議院議員、羽生田俊参議院議員、尾﨑治夫東京都医師会長、高島東京都連幹事長、近藤足立区長を始め、多くの医師の先生方にもお集まりいただき、何が何でも鴨下候補を国政に送ろうという意思を一つにして参りました。

10月15日(日)

テーマ:

本日は、南浅川保健福祉センターで行われました第21回八王子特別養護老人ホーム風船バレーボール大会の開会式に萩生田光一候補とご一緒させていただきました。20を超える施設の利用者様、職員の皆様方に介護報酬アップの問題、介護職の労働条件改善、そしてマンパワー確保の問題についてお話させていただき、ご支援のお願いをいたしました。

その後、同じく地元めじろ台で開催されました、産婦人科の先生方による萩生田候補を励ます会にお邪魔し、ご挨拶をさせていただきました。

その間も、地元を中心にご挨拶にまわらせていただき、木原誠二候補の選挙事務所にも伺いました。

10月14日(土)

テーマ:

本日は早朝より、萩生田光一候補の応援として、八王子駅前で有権者の皆様にお声かけをさせていただきました。暖かいご声援をいただける方や、立ち止まってお話をして下さる方もいらっしゃいました。

その後、昨日に引き続き、23区内の候補の事務所に伺いました。

 

 

10月13日(金)

テーマ:

選挙4日目。
本日は北多摩エリアの候補者の選挙事務所と、地区医師会をまわり、ご支援をお願いして参りました。東京都医師政治連盟の支部長会で尾﨑委員長からあらためて、各支部長に選挙区の自民党候補の全員当選のお願いがあり、私も決意を述べさせていただきました。その後、23区内の選挙区の候補の事務所にも伺いました。

 

10月12日(木)

テーマ:

選挙3日目、多摩地区の地区医師会をまわらせていただき、ご支援をお願いしてまいりました。

 

また、萩生田光一候補に、昨日の永生病院のスタッフミーティングに引き続き、本日は南多摩病院スタッフの夕礼にお越しいただきました。昨日より一層熱を帯びた力強い思いを聞かせていただきました。さらに身の引き締まる思いです。私の国政への決意を職員の皆さんに聞いていただきました。

その後、八王子社会福祉法人理事長会で、医療・介護・福祉の代表としての決意をお話しいたしました。

 

次に、東京都議会議員 早坂よしひろ先生の演説会にて、石原のぶてる候補と共に、国政への熱い想いをお話ししました。

 

その後、近隣医師会懇親会で、この度の選挙の件につきまして、皆様の前でご報告申し上げ、ご支援のお願いをいたしました。

 

次に予定していた日大医学部同窓会 江東区支部会には時間の都合で間に合いませんでしたが、出席されている方へお電話したところ、会場のスピーカーにつないでくださいました。ご臨席の皆様に電話音声を流していただき、応援のお願いをいたしました。それを受けて会場では、頑張ろうコールをしていただき、大変感激いたしました。