天野統康の有料ブロマガ

「マネーと政治経済の原理からニュースを読む」

を更新しました。

 

 

 

先週から9月18日までの家計の資産動向をまとめてレポートにしました。

また、家計の資産に影響を与える情報を掲載しました。


今回は

「大きな経済ショックがあった時に地方銀行と都市銀行はどうなるか?」

について解説します。


<参考記事>
・金融緩和修正 焼け石に水?   地銀の収益、10年で半減の試算 日本経済新聞 9月17日 https://www.nikkei.com/article/DGKKZO35355110T10C18A9NN1000/


・退く欧米 膨らむ邦銀 海外投融資410兆円に リスク制御可能か 日本経済新聞 9月18日
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO35447270X10C18A9NN1000/

 

 

 

 

続きはこちらから→<リンク>マネーと政治経済の原理からニュースを読む

 

 

 

■勉強会のご案内 真の民主社会を創る会

<リンク>10/6(土)中銀の金融緩和が作りだした新興国通貨危機 大災害と環境改変兵器など

 

 

 

クリックして拡散のための応援をお願いします

br_c_4523_1.gif

社会・政治問題ランキング  

 

===================================

※天野統康の有料ブロマガ

「マネーと政治経済の原理からニュースを読む」

では細切れのメディア情報に振り回されず、仕組みの全体像から
ニュースを読み解き、生活やビジネスに役立つ情報を提供しています。

FP業(2003年~
)、作家業(金融と政治経済の本を5冊出版)などの

経験をもとに、独立した立場から企業やメディアの意向に左右されない
情報提供を行うために発信を行っています。

※ご登録は下記のページの右下にある「入会する」ボタンを
クリックして下さい。

http://ch.nicovideo.jp/amanomotoyasu

 

 

 

 

国際銀行マフィアに管理されてきた世界を変えようという世直し団体「ほのかの会」

その組織を主催されている野田靖志氏が発行しているメルマガが

「さよなら金貸し戦争屋さま」

 

9月16日のメルマガは野田氏による私の音声インタビューです。

 

テーマは

 

「目標物価2%も到達できない日本と、10万%超えのハイパーインフレのベネズエラの違いの原因 前半」 

 

音声はこちら

(「さよなら金貸し戦争屋さま」のメルマガより以下転載)

 

今回は天野統康さんに

日本のように物価上昇率2%に持っていけない国もあれば
ベネズエラのように、ハイパーインフレが起こってしまうこともある

これはなぜなのか?

というお話を、今現在起こっていることを
使って教えていただきました。


2週に分けてお届けしますね

前半の音声はこちらです。

http://yasu-joho.com/amano20180916

 

(転載終了)

 

 

 

 

 

メルマガにご興味がある方は下記のページから登録してください。

登録は無料です。

<リンク>転送してシェアするメルマガ

 

 

 

(記事終了)

 

 

■勉強会のご案内 真の民主社会を創る会

<リンク>10/6(土)中銀の金融緩和が作りだした新興国通貨危機 大災害と環境改変兵器など

 

 

 

クリックして拡散のための応援をお願いします


br_c_4523_1.gif
社会・政治問題ランキング  

 

 

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

■フリーメーソン最上層部ユダヤ系国際銀行権力に操作される日米欧の自由民主制(資本主義経済と民主政治)のモデル

 

 

 

 

■操作される資本主義経済のモデル

 

 

 

 

・上記の資本主義経済システムの説明動画はこちら 第1部~5部まで作成

 

2部 https://youtu.be/aPjq9tvq7w8
3部 https://youtu.be/-liFClcMMq4

4部 https://youtu.be/CVkkRfgu6fQ
5部 https://youtu.be/U42n1HRSwho

 

 

■操作される議会制民主政治のモデル

 

 

 

・上記の自由民主制の欠陥を克服し、民主主義の完成を目指す理想の社会モデル(下の図)

 

 

 

・上記の操作される議会制民主政治の詳しい図解の説明はこちら

<リンク>フリーメーソン最上層部・ユダヤ系国際銀行権力に操作される民主主義・政治の図解のまとめ

 

 

 

■日米欧の自由民主制の隠されてきた仕組みについての詳しい解説は

こちらの本をお読みください。

 

 

 


<リンク>頂いた書評の一覧 『世界を騙し続けた[詐欺]経済学原論』 『洗脳政治学原論』
 

<リンク>天野統康の本 amazon

 

■動画での解説

 

<リンク>世界を騙し続けた「詐欺」経済学と「洗脳」政治学

 

<リンク>天野統康氏「世界を騙し続けた【詐欺 経済学】【洗脳 政治学】を越えて」出版記念講演ワールドフォーラム2016年5月

 

 

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

■真の民主社会を創る会

毎月、会報を作成しています。隠されてきた経済の仕組みと景気変動の原因を誰にでもわかりやすくビジュアル化しています。

 

<リンク>会報第1号が完成 世界一わかりやすく景気変動の原因を図解  真の民主社会を創る会

 

<リンク>【会報2号と動画】「国際銀行家に管理される通貨システムの全体像」を解説した会報と動画

 

<リンク>【会報3号と動画解説】「民間銀行がお金を無から作り、消滅させる信用創造の仕組み」をビジュアル解説

 

 

真の民主社会を創る会では、現代の自由民主主義体制の

社会的矛盾の根本である政府と通貨発行権の分離と

軍事支配を無くす社会を目指しています。

 

<リンク>真の民主社会を創る会HP

 

 

■ブログトップページ

 

<リンク>ブログページのトップ(本、twitter、無料メールサービス、HPなどの紹介)


 

 

■寄付・支援のお願い

当ブログでは真の民主社会を創るために必要な

情報発信や研究などの活動を行っています。

独立して活動をするには、時間や労力、お金がかかります。

是非、皆様のご支援をお願いいたします。


・みずほ銀行

・立川支店

・預金種目:普通

・口座番号:2478209

・口座名:アマノ モトヤス

※入金されたお金のご返金は原則としてできません

 

天野統康の有料ブロマガ

「マネーと政治経済の原理からニュースを読む」

を更新しました。

 



世界を金融恐慌に陥れた08年のリーマンショックから15日で
10年がたった。

世界は巨大化した金融経済のマネーゲームが突然破裂し、
順調だった実体経済を不況に陥れることを実体験した。

しかしまたもや国際銀行権力によって新たな金融バブルが
この10年間で作られてきた。

その原因と現状を解説する。



<参考記事>
・リーマン危機10年 世界の債務 10年で4割増 マネー成長に回らず 日本経済新聞 2018年9月15日
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO35377050U8A910C1MM8000/ 

・リーマン10年の爪痕 雇用劣化 広がる格差 しんぶん赤旗 2018年9月15日 https://blog.goo.ne.jp/uo4/e/e6c0f33aec34b903ad300f7abc863774



 

 

 

続きはこちらから→<リンク>マネーと政治経済の原理からニュースを読む

 

 

 

クリックして拡散のための応援をお願いします

br_c_4523_1.gif

社会・政治問題ランキング  

 

===================================

※天野統康の有料ブロマガ

「マネーと政治経済の原理からニュースを読む」

では細切れのメディア情報に振り回されず、仕組みの全体像から
ニュースを読み解き、生活やビジネスに役立つ情報を提供しています。

FP業(2003年~
)、作家業(金融と政治経済の本を5冊出版)などの

経験をもとに、独立した立場から企業やメディアの意向に左右されない
情報提供を行うために発信を行っています。

※ご登録は下記のページの右下にある「入会する」ボタンを
クリックして下さい。

http://ch.nicovideo.jp/amanomotoyasu

 

 

 

 

 

9月1日に行った「真の民主社会を創る会」の勉強会の動画をYoutubeにアップしました。

 

ブログに掲載した記事を元に、18年8月の政治経済について解説しました。

 

■天野統康の有料ブロマガ
「マネーと政治経済の原理からニュースを読む」月額540円


http://ch.nicovideo.jp/amanomotoyasu

 

テーマは

「ベネズエラの10万%を超えるハイパーインフレの原因と日銀がインフレ率2%を達成できない理由など」

 

 講演時間は2時間。

 

 「講師」

真の民主社会を創る会 代表 天野統康

 

当日の資料はこちら→https://1drv.ms/b/s!Am6yoORUmDYOjCVXuKp5IOJW6G6T

 

【内容】


・著書『世界を騙し続けた詐欺経済学原論』の読み合わせ P101~P117
https://amzn.to/2NdVQWJ

 

・国際銀行家が主導する自由民主制は一次世界大戦でライバル諸国を崩壊させた

 

・サバタイ派ユダヤと指摘されるトルコ共和国の建国者ケマル・アタチェルク

 

・ウォール街の国際銀行権力がロシア革命を支援した背景 

 

・20世紀の社会主義諸国が資本主義の本丸である国際銀行家と信用創造の影響を軽視したのはマルクスの経済学の影響

 

・1922年のドイツで独立した中央銀行による金融テロが行われ20億倍のハイパーインフレ

 

・主流の体制派(近代経済学)、反体制派(マルクス経済学など)の両方の経済理論から信用創造の影響が抜けているという経済学の根本的な欠陥は意図的に作られてきた

 

・民間が所有する中央銀行FRBによる世界恐慌の演出

 

・失業率を減らすことを目的としたケインズ経済学にも通貨発行権と信用創造の影響は無視。その結果、財政赤字の拡大に利用

 

・極初期からナチスに資金を支援し、戦争へ誘導させ、戦争中も支援し続けたマックス・ウォーバーグ(FRBの創設者ポール・ウォーバーグの兄)などの国際銀行家

 

・人種差別と独裁主義のナチズムは国際銀行家への批判をタブー化させた

 

・第二次大戦で日本とドイツを徹底壊滅 帝国を形成するための戦争

 

・人権と民主主義の世界化を宣言した世界人権宣言 民主主義の原理としての光と、銀行家に操作される仕組みとしての闇

 

・現在の反米左派政権のベネズエラの10万%を超えるハイパーインフレの原因
http://ch.nicovideo.jp/amanomotoyasu/blomaga/ar1655417

 

・ベネズエラは物価スライド制に基づく賃金や年金の引き上げの予算を中央銀行に作らせ続けた。実体経済向けに使われる信用創造の急増によりハイパーインフレになることを下記の図解で解説
https://youtu.be/U42n1HRSwho

 

・逆に黒田日銀が5年間で400兆円も信用創造しているのにインフレ率2%が達成できない単純な理由

 

・日銀が購入している債券、株、不動産の購入は金融経済向け信用創造のため実体経済にまわっていない

 

・マルクス経済学のベネズエラも近代経済学の日本も経済政策の目的が達成できないのは、主流の体制派、反体制派の経済理論から信用創造の影響が軽視されているため

 

・トルコ通貨リラ急落の背景にある銀行マフィアが絡む政治的・経済的な要因
http://ch.nicovideo.jp/amanomotoyasu/blomaga/ar1650872

 

 ・7月31日に発表された日銀の金融政策を図解で解説 
http://ch.nicovideo.jp/amanomotoyasu/blomaga/ar1640452

 

・銀行貸し出し残高が82か月連続で増加 都市銀行と地方銀行の貸出伸び率の違いについて


・フリーメーソンの全視眼はルシファー(理性)の眼 またプラトンの三階級を表すというディオニシ氏説 
https://ameblo.jp/amanomotoyasu/entry-12394895850.html

 

・フリーメーソン最上層部・ユダヤ系国際銀行権力に操作される民主主義・政治の図解のまとめ
https://ameblo.jp/amanomotoyasu/entry-12396147950.html

 

 

<関連リンク>8月の記事の一覧

https://ameblo.jp/amanomotoyasu/archive-201808.html


※「真の民主社会を創る会」では
会員を募集しております。

代表 天野統康(あまの もとやす)


 副代表 古村 剛(ふるむら つよし)

 

会員の申し込みは下記の項目をお書き頂き
以下までメールをください。

amano-jimusho@nifty.com


・メールアドレス※

・電話番号(携帯番号可)

・お名前※

・フリガナ※

※ボランテイアスタッフ募集
 講演会などで紙を配る、参加費を受け取るなど
 お手伝いをしていただける方いましたらご連絡ください。

 

■真の民主社会を創る会

毎月、会報を作成しています。隠されてきた経済の仕組みと景気変動の原因を誰にでもわかりやすくビジュアル化しています。

 

<リンク>会報第1号が完成 世界一わかりやすく景気変動の原因を図解  真の民主社会を創る会

 

<リンク>【会報2号と動画】「国際銀行家に管理される通貨システムの全体像」を解説した会報と動画

 

<リンク>【会報3号と動画解説】「民間銀行がお金を無から作り、消滅させる信用創造の仕組み」をビジュアル解説

 

 

真の民主社会を創る会では、現代の自由民主主義体制の

社会的矛盾の根本である政府と通貨発行権の分離と

軍事支配を無くす社会を目指しています。

 

<リンク>真の民主社会を創る会HP

 

 

(記事終了)

 

 

 

■勉強会のご案内 真の民主社会を創る会

<リンク>10/6(土)中銀の金融緩和が作りだした新興国通貨危機 大災害と環境改変兵器など

 

 

 

クリックして拡散のための応援をお願いします


br_c_4523_1.gif
社会・政治問題ランキング  

 

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

■フリーメーソン最上層部ユダヤ系国際銀行権力に操作される日米欧の自由民主制(資本主義経済と民主政治)のモデル

 

 

 

 

■操作される資本主義経済のモデル

 

 

 

 

・上記の資本主義経済システムの説明動画はこちら 第1部~5部まで作成

 

2部 https://youtu.be/aPjq9tvq7w8
3部 https://youtu.be/-liFClcMMq4

4部 https://youtu.be/CVkkRfgu6fQ
5部 https://youtu.be/U42n1HRSwho

 

 

 

■操作される議会制民主政治のモデル

 

 

 

・上記の自由民主制の欠陥を克服し、民主主義の完成を目指す理想の社会モデル(下の図)

 

 

 

・上記の操作される議会制民主政治の詳しい図解の説明はこちら

<リンク>フリーメーソン最上層部・ユダヤ系国際銀行権力に操作される民主主義・政治の図解のまとめ

 

 

 

■日米欧の自由民主制の隠されてきた仕組みについての詳しい解説は

こちらの本をお読みください。

 

 

 


<リンク>頂いた書評の一覧 『世界を騙し続けた[詐欺]経済学原論』 『洗脳政治学原論』
 

<リンク>天野統康の本 amazon

 

■動画での解説

 

<リンク>世界を騙し続けた「詐欺」経済学と「洗脳」政治学

 

<リンク>天野統康氏「世界を騙し続けた【詐欺 経済学】【洗脳 政治学】を越えて」出版記念講演ワールドフォーラム2016年5月

 

 

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 

■ブログトップページ

 

<リンク>ブログページのトップ(本、twitter、無料メールサービス、HPなどの紹介)


 

 

■寄付・支援のお願い

当ブログでは真の民主社会を創るために必要な

情報発信や研究などの活動を行っています。

独立して活動をするには、時間や労力、お金がかかります。

是非、皆様のご支援をお願いいたします。


・みずほ銀行

・立川支店

・預金種目:普通

・口座番号:2478209

・口座名:アマノ モトヤス

※入金されたお金のご返金は原則としてできません

 

 

 

 

 

下記のページに記載している

「操作される民主政治のまとめの図解」の一部を変更しました。

https://ameblo.jp/amanomotoyasu/entry-12396147950.html

 

 

 

以下に転載する大きなサイズの図解と赤文字の説明は今回、修正および追加をしたものです。

 

 

 

■操作される民主政治の全体像のモデル

 

 

 

 

 

 

 

1 民主主義が人類の普遍的な価値観になっている理由と、人格と民主主義の全体像 

 

 

 

上記の図解を追加。人格の原理を構成する「感情、知性、意志」の概念の意味を付け加えた。モデルが表している関係性をわかりやすくするため。

 

 

 

 

 

 

 

 

2 善と幸福の関係から作られている民主主義の道徳法則の全体像 

 

 

 

 

 

 

 

上記の図を修正。「善の幸福の領域」を民主主義の倫理的観点から定義して表した。

 

 

 

3 無意識化されてきた人格の原理の形成過程

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4 無意識化されてきた民主主義の自由、平等、友愛の諸権利の形成過程

 

上記の図を追加。民主主義の原理を構成する諸概念の意味を表した。モデルが表している関係性を分かりやすくするため。

 

 

 

 

上記の図を追加。「人は自由で平等である」という民主主義の立法の根本規範は、自由、平等、友愛の諸概念で構成されている事。その諸概念と諸権利の相互規制の関係と融合する領域を表した。

 

 

 

 

 

5 無意識化されてきた民主主義の真理の権利の形成過程

 

 

 

 

上記の図を追加。民主主義の「目的」に基づく「現状認識」から作られる自由、平等、友愛、真理の融合関係を表した。

 

 

 

 

6 無意識化されてきた民主主義の諸権利の発展の方向性と手段としての民主政治の形成過程

 

 

 

上記の図を追加。本来、民主主義が目指しているはずの発展の方向性を諸権利の融合関係から表した。

 

 

上記の図を追加。民主主義が目指している諸権利の相互発展を実現した状態を、諸権利の融合関係から表した。

 

 

 

 

 

 

7 目的となる「人格の原理」を無意識化することにより操作する民主主義を構築

 

 

上記の図を修正。フリーメーソン最上層部・ユダヤ系国際銀行マフィアが、民主政治の密教を用いながら民主主義の人格の意味を無意識化し、民主の原理を分裂させていることを表した。

 

 

 

上記の図を追加。民主主義の幸福と善の領域を表す円モデルから、「民主の善の無意識化」と、「善を侵害しない幸福の領域の拡大」によるミーイズム(他人に迷惑をかけなければ何をしても良いという適法だが民主主義の改善にはつながりにくい思考)などの一般化を表した。また個人主義の意味が希薄化することにより人間が本来的に宿しているエゴイズム(利己主義)に陥りやすい状況や、思想や信教の自由と結社や企業活動の自由により、理想主義的だが民主的価値観を侵害するカルトが横行していることなど、現在の民主社会の抱える精神的な諸問題を表した。

 

 

 

 

 

 

 

 

8 民主主義の改善方法 人格と民主の原理の意識化による民主的自律型個人の意識の創造

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上記の図を修正。人格と民主の原理を意識化することにより、「善の幸福の拡大」を目指す意識が創造されることをモデルで表した。

 

 

 

 

 

上記の図を修正。右側の政治モデルに「善の幸福拡大」を追記。左側の経済モデルに「公共貨幣などの供給」を追記。政治が発行する法定通貨には、経済学者の山口薫氏が提唱している「公共貨幣案」を取り入れる事が有効である事。また、銀行業の信用創造に基づく「債務貨幣」を利用するか無くすかは選択次第であることを表した。そのため、左側の経済モデルの「需要側の取引総額」の「適切な信用創造量」の項目を「適切な購買力量」に変化させた。購買力と変更したのは、信用創造を無くすという選択肢も民主的な社会改革においてはありえるためである。

 

 

 

 

以上の図をまとめたPDF(2018年9月13日版)はこちらです。

https://1drv.ms/b/s!Am6yoORUmDYOjCSgowWXrIHDIKqm

 

 

(記事終了)

 

 

クリックして拡散のための応援をお願いします


br_c_4523_1.gif
社会・政治問題ランキング  

 

 

 

■勉強会のご案内 真の民主社会を創る会

<リンク>10/6(土)中銀の金融緩和が作りだした新興国通貨危機 大災害と環境改変兵器など

 

 

 

 

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

■フリーメーソン最上層部ユダヤ系国際銀行権力に操作される日米欧の自由民主制(資本主義経済と民主政治)のモデル

 

 

 

■操作される資本主義経済のモデル

 

 

 

 

 

・上記の資本主義経済システムの説明動画はこちら 第1部~5部まで作成

 

 

 

 

 

 

 

日米欧の自由民主制の隠されてきた仕組みについての詳しい解説は

こちらの本をお読みください。

 

 

 


<リンク>頂いた書評の一覧 『世界を騙し続けた[詐欺]経済学原論』 『洗脳政治学原論』
 

<リンク>天野統康の本 amazon

 

■動画での解説

 

<リンク>世界を騙し続けた「詐欺」経済学と「洗脳」政治学

 

<リンク>天野統康氏「世界を騙し続けた【詐欺 経済学】【洗脳 政治学】を越えて」出版記念講演ワールドフォーラム2016年5月

 

 

 

■会報 真の民主社会を創る会

 

毎月、会報を作成しています。隠されてきた経済の仕組みと景気変動の原因を誰にでもわかりやすくビジュアル化しています。

 

<リンク>会報第1号が完成 世界一わかりやすく景気変動の原因を図解  真の民主社会を創る会

 

 

 

真の民主社会を創る会では、現代の自由民主主義体制の

社会的矛盾の根本である政府と通貨発行権の分離と

軍事支配を無くす社会を目指しています。

 

<リンク>真の民主社会を創る会HP

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 

 

■ブログトップページ

 

<リンク>ブログページのトップ(本、twitter、無料メールサービス、HPなどの紹介)


 

 

■寄付・支援のお願い

当ブログでは真の民主社会を創るために必要な

情報発信や研究などの活動を行っています。

独立して活動をするには、時間や労力、お金がかかります。

是非、皆様のご支援をお願いいたします。


・みずほ銀行

・立川支店

・預金種目:普通

・口座番号:2478209

・口座名:アマノ モトヤス

※入金されたお金のご返金は原則としてできません