現在、日本ではコロナ・ワクチンの接種が猛スピードで進んでいる。

政府は一日100万回のワクチン接種を目指していると述べている。

日本で使用されているのはファイザー製とモデルナ制であり、両方ともmRNAワクチンである。

mRNAは新しい技術であり、ワクチンとして用いるのは今回が初めてだという。

そのため、安全性に疑問を述べる科学者が何人もいる。

しかし日本ではmRNAのワクチンしか提供されておらず、それ以外の選択肢はない。

つまり世界でも稀に見るmRNAワクチンの純粋な実験場であるという事だ。

この日本政府の決断までを、操作される民主主義の全体像にすると次のような流れになる。

 

上記の図①~⑧までの流れを説明する。

①欧米世界支配階級の結社

②通貨発行権と軍事諜報機関を管理している

③マスメディア、学問、企業などを通じて国民にコロナ禍とワクチン接種の必要性を報道する

④国民に対する認識操作が、「無意識化された民主主義の真理」の状態で行われる

⑤民主主義の諸権利(自由、平等、友愛)に影響を与える

⑥ワクチン接種を求めるように世論が誘導される

⑦行政(内閣)と立法(国会)がワクチン接種を行う方向に向かう

⑧mRNA技術を用いたファイザーとモデルナのコロナ・ワクチンの接種が行われる

 

いつも通りの「操作される民主主義」の流れで世論誘導がおこなわれている。

 

※上記の「民主主義の仕組みと、克服する方法」の詳細は次のページに記載。

【操作される議会制民主主義 図解のまとめ】

https://ameblo.jp/amanomotoyasu/entry-12396147950.html

 

 

以下、最近Twitterでつぶやいてきたコロナ関連の情報を貼ります。参考まで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・関連リンク

<リンク>【動画】”ロシア公共放送が驚愕の報道!コロナと人口削減【ビル・ゲイツ】字幕版

 

 

 

 

(記事終了)

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

amanomotoyasuのTwitter→https://twitter.com/amanomotoyasu 

 

フェイスブック→https://www.facebook.com/motoyasu.amano 

 

Youtube→https://www.youtube.com/user/07amano/featured?disable_polymer=1

 

 

■操作される日米欧の自由民主制(資本主義と民主主義)のモデル

 

・現在の自由民主制の欠陥を克服し、民主主義の完成を目指す理想の社会モデル 

 

・上記の全体像の詳しい図解の説明はこちら 

【操作される資本主義経済 図解のまとめ】 

https://ameblo.jp/amanomotoyasu/entry-12439985745.html

 

【操作される議会制民主主義 図解のまとめ】

https://ameblo.jp/amanomotoyasu/entry-12396147950.html

 

 

 ■日米欧の自由民主制の隠されてきた仕組みについての詳しい解説はこちらの本をお読みください

↓ 

 

<リンク>天野統康の本 

https://amzn.to/2UCsN14 

 

■寄付・支援のお願い 当ブログでは真の民主社会を創るために必要な 情報発信や研究などの活動を行っています。

 独立して活動をするには、時間や労力、お金がかかります。 

是非、皆様のご支援をお願いいたします。

 ・みずほ銀行

 ・立川支店

 ・預金種目:普通 

・口座番号:2478209 

・口座名:アマノ モトヤス

※入金されたお金のご返金は原則としてできません

私が2月24日に行った講演会の動画がアップされました。

佐野千遥氏(ロシア科学アカデミー・スミルノフ学派論文審査員)が主宰。

 

私の講演会の動画としては1年ぶりになります。

 

現在、執筆中の本の内容についても一部触れています。

 

■タイトル

「フリーメイソン最上層部が仕掛けた自由民主制の密教の全体像とコロナ後の現状分析」


「内容」

 

・操作される自由民主制の歴史

・詐欺経済学と洗脳政治学の密教の構造

・コロナショックを上記の観点から分析する

 

私の話した時間は1時間45分まで。その後は佐野千春氏が45分。

 

ご興味ある方はご覧ください。

 

 

 

当日の資料はこちら

 

 


下記の図は講演会で話した操作される資本主義経済の全体像

 

 

下記の図はフリーメイソンが作成した日本国憲法を構成する民主主義の全体像と、操作の方法の図解

 

 

 

■関連リンク

 

<リンク>佐野千遥氏のブログ youtube公開2月24日天野統康氏出演!Dr佐野千遥講演 我々が創り出すべきユートピア社会!

 

(記事終了)

 

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

amanomotoyasuのTwitter→https://twitter.com/amanomotoyasu 

 

フェイスブック→https://www.facebook.com/motoyasu.amano 

 

Youtube→https://www.youtube.com/user/07amano/featured?disable_polymer=1

 

 

■操作される日米欧の自由民主制(資本主義と民主主義)のモデル

 

・現在の自由民主制の欠陥を克服し、民主主義の完成を目指す理想の社会モデル 

 

・上記の全体像の詳しい図解の説明はこちら 

【操作される資本主義経済 図解のまとめ】 

https://ameblo.jp/amanomotoyasu/entry-12439985745.html

 

【操作される議会制民主主義 図解のまとめ】

https://ameblo.jp/amanomotoyasu/entry-12396147950.html

 

 

 ■日米欧の自由民主制の隠されてきた仕組みについての詳しい解説はこちらの本をお読みください

↓ 

 

<リンク>天野統康の本 

https://amzn.to/2UCsN14 

 

■寄付・支援のお願い 当ブログでは真の民主社会を創るために必要な 情報発信や研究などの活動を行っています。

 独立して活動をするには、時間や労力、お金がかかります。 

是非、皆様のご支援をお願いいたします。

 ・みずほ銀行

 ・立川支店

 ・預金種目:普通 

・口座番号:2478209 

・口座名:アマノ モトヤス

※入金されたお金のご返金は原則としてできません

 

 

 

 

 

4月1日はエイプリルフールである。

 

嘘をついても良い日などと言われている。

嘘が庶民のささやかな楽しみ程度にすんでいる場合は問題はない。

 

しかし毎日がエイプリルフールで社会に害を与えているのが主流派の詐欺経済学である。

 

この詐欺経済学の嘘によって、世界は超格差社会に誘導されてきた。

 

その最たるものが、日銀やFRB、ECBなどが行ってきた量的緩和政策である。

 

日米欧の中央銀行は2008年のリーマンショック以降、実体経済の景気を回復させ物価を上昇させると言って、2000兆円を超える資金を金融経済に供給してきた。

 

その政策は、株や債券、不動産価格の上昇などを引き起こした。

 

その結果、資産を持つものともたざるものの超格差社会を作りだしたのである。

 

特にひどいのが日銀で、この8年間に500兆円を資金供給してきた。

 

日銀が国債やETF(株)、REAT(不動産)を購入し、金融機関と金融市場に膨大な資金を渡してきたのである。

 

 

上のグラフは2021年2月までのデータであり、日銀当座預金は500兆円を超えていない。

しかし3月の後半には日銀当座預金は史上初の500兆円を超え、4月1日現在では520兆円に

上昇している。

 

2013年2月の日銀当座預金の残高が40兆円だから、8年間に480兆円も資金供給をしてきたことになる。

480兆円も銀行に資金供給してこの政策の目標である物価上昇2%すら達成できない。

 

異常なのは日銀当座預金が500兆円を超えたのに日経新聞も含めて全く報道していないことである。

 

日銀の量的緩和を支える主流派経済学の理論は破綻している。

しかしそのことを疑問に感じない日常が作られているのである。

 

物価上昇しない理由は単純で、資金供給されているのが、実体経済に使用されない金融経済向けの資金だからだ。

物価を上昇させたいなら実体経済向けの信用創造量を増加させなければならない。

ところが主流派経済学は、信用創造の仕組みと向かい先を無視する理論なので、

実体経済向け信用創造量、金融経済向け信用創造量という言葉が存在しないのである。

 

主流派経済学を廃棄し、リチャード・ヴェルナー氏の信用創造理論を主流派にしない限り、マネーの支配者にいつまでも操作されてしまう。

 

日銀当座預金の500兆円超えを、操作される資本主義経済の全体像のモデルから図解にすると次のようになる。

 

 

・上記の全体像の詳しい図解の説明はこちら 

【操作される資本主義経済 図解のまとめ】 

https://ameblo.jp/amanomotoyasu/entry-12439985745.html

 

 

 

(記事終了)

 

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

amanomotoyasuのTwitter→https://twitter.com/amanomotoyasu 

 

フェイスブック→https://www.facebook.com/motoyasu.amano 

 

Youtube→https://www.youtube.com/user/07amano/featured?disable_polymer=1

 

 

■操作される日米欧の自由民主制(資本主義と民主主義)のモデル

 

・現在の自由民主制の欠陥を克服し、民主主義の完成を目指す理想の社会モデル 

 

・上記の全体像の詳しい図解の説明はこちら 

【操作される資本主義経済 図解のまとめ】 

https://ameblo.jp/amanomotoyasu/entry-12439985745.html

 

【操作される議会制民主主義 図解のまとめ】

https://ameblo.jp/amanomotoyasu/entry-12396147950.html

 

 

 ■日米欧の自由民主制の隠されてきた仕組みについての詳しい解説はこちらの本をお読みください

↓ 

 

<リンク>天野統康の本 

https://amzn.to/2UCsN14 

 

■寄付・支援のお願い 当ブログでは真の民主社会を創るために必要な 情報発信や研究などの活動を行っています。

 独立して活動をするには、時間や労力、お金がかかります。 

是非、皆様のご支援をお願いいたします。

 ・みずほ銀行

 ・立川支店

 ・預金種目:普通 

・口座番号:2478209 

・口座名:アマノ モトヤス

※入金されたお金のご返金は原則としてできません

 

 

 

 

 

 

2011年の3月11日に起きた東日本大震災から10年がたった。

先ほどテレビでFUKUSHIMA50という映画を放送していたが、

関東を含む東日本が壊滅寸前に陥ったことが描かれていた。

まさに国家存亡の危機であった。

犠牲者は約20,000人に及ぶ。

 

 

様々な状況証拠から考えて、311東日本大震災と福島原発の事故は、

意図的に行われた人工地震と原発を爆発させたテロだと私は考えている。

 

日本の311人工地震・原発爆破テロは、

米国の911自作自演・同時多発テロと同じく

西側の自由民主制の闇を象徴する事例だ。

 

この闇の解決なしに真の民主主義も平和もない。

 

全くこの自由民主制の社会の闇は深く、巨大すぎる。

 

諦めずに関わった人間の処罰を実現させる政権を作っていくしかない。

 

民主制における911と311の大まかな流れの図解を作成した。

 

・参考動画

 

 

この操作される民主主義の状態を克服するには次のページを参考にしていただきたい。

【操作される議会制民主主義 図解のまとめ】

https://ameblo.jp/amanomotoyasu/entry-12396147950.html

 

(記事終了)

 

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

amanomotoyasuのTwitter→https://twitter.com/amanomotoyasu 

 

フェイスブック→https://www.facebook.com/motoyasu.amano 

 

Youtube→https://www.youtube.com/user/07amano/featured?disable_polymer=1

 

 

■操作される日米欧の自由民主制(資本主義と民主主義)のモデル

 

・現在の自由民主制の欠陥を克服し、民主主義の完成を目指す理想の社会モデル 

 

・上記の全体像の詳しい図解の説明はこちら 

【操作される資本主義経済 図解のまとめ】 

https://ameblo.jp/amanomotoyasu/entry-12439985745.html

 

【操作される議会制民主主義 図解のまとめ】

https://ameblo.jp/amanomotoyasu/entry-12396147950.html

 

 

 ■日米欧の自由民主制の隠されてきた仕組みについての詳しい解説はこちらの本をお読みください

↓ 

 

<リンク>天野統康の本 

https://amzn.to/2UCsN14 

 

■寄付・支援のお願い 当ブログでは真の民主社会を創るために必要な 情報発信や研究などの活動を行っています。

 独立して活動をするには、時間や労力、お金がかかります。 

是非、皆様のご支援をお願いいたします。

 ・みずほ銀行

 ・立川支店

 ・預金種目:普通 

・口座番号:2478209 

・口座名:アマノ モトヤス

※入金されたお金のご返金は原則としてできません

 

 

 

 

 

15日に日経平均株価が3万円を超えた。

30年ぶりの高値である。

 

株価がバブル期並みに上昇する一方で、実体経済はコロナショックの影響を受けて

日本だけでなく世界が恐慌並みの不況に陥っている。

 

 

2020年の日本の実質GDPはマイナス4.8%だという。

絶好調な株価と、大不況の実体経済。

このような状態はどうして起きているのか?
その答えは次の解説に分かりやすく書かれている。

 

 

上記の解説によると株価上昇の要因は次の通り。

 

①カネ余り 

②日銀+年金パワー 

③景気回復期待 

④海外投資家パワー

 

まず①のカネ余りだが、なぜカネが余っているのかというと、日米欧の中央銀行がリーマンショック以降、約2000兆円もの資金を

信用創造してきたからだ。その資金は国債、不動産証券、株などの購入を通じて供給しており、ほぼ全て金融経済向けの信用創造である。

 

次に②の日銀+年金パワーだが、日銀はETF(株式投資信託)を46兆円も購入している。

年金基金と合わせると株式市場全体の13%をしめる。

これも日銀による金融経済向け信用創造の拡大である

 

次に③の景気回復期待だが、これは株価の上昇要因の主要な原因ではなく、副次的な結果である。

 

次に④の海外投資家パワーだが、東証の株の保有者の3割は外国人投資家である。

その外国人投資家の原資は、欧米の中央銀行の緩和マネーだ。

 

つまり①も②も④も中央銀行の金融政策によってもたらされた株価上昇である。

③の景気回復期待は、①②④がもたらした株の上昇トレンドに追随しているだけだ。

 

この流れを「操作される資本主義経済」のモデルにすると次のようになる。

 

絶不調な実体経済を無関係に、金融経済を巨大化させる力を中央銀行は持っている。

その力を悪用して、超格差社会へと誘導している。

その結果陥るのは次のような社会である。

 

現在も資本主義の原理を用いた信用創造量の操作によって、

金融経済の肥大化と超格差社会という国際銀行権力の望む結果に

誘導する仕組みが利用されている。

 

主流派経済学は、この信用創造の仕組みと、向かい先を隠蔽するために作られてきた

国際銀行家の利権のための詐欺学なのだ。

 

この操作される資本主義の状態を克服するには次のページを参考にしていただきたい。

【操作される資本主義経済 図解のまとめ】 

https://ameblo.jp/amanomotoyasu/entry-12439985745.html

 

 

 

(記事終了)

 

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

amanomotoyasuのTwitter→https://twitter.com/amanomotoyasu 

 

フェイスブック→https://www.facebook.com/motoyasu.amano 

 

Youtube→https://www.youtube.com/user/07amano/featured?disable_polymer=1

 

 

■操作される日米欧の自由民主制(資本主義と民主主義)のモデル

 

・現在の自由民主制の欠陥を克服し、民主主義の完成を目指す理想の社会モデル 

 

・上記の全体像の詳しい図解の説明はこちら 

【操作される資本主義経済 図解のまとめ】 

https://ameblo.jp/amanomotoyasu/entry-12439985745.html

 

【操作される議会制民主主義 図解のまとめ】

https://ameblo.jp/amanomotoyasu/entry-12396147950.html

 

 

 ■日米欧の自由民主制の隠されてきた仕組みについての詳しい解説はこちらの本をお読みください

↓ 

 

<リンク>天野統康の本 

https://amzn.to/2UCsN14 

 

■寄付・支援のお願い 当ブログでは真の民主社会を創るために必要な 情報発信や研究などの活動を行っています。

 独立して活動をするには、時間や労力、お金がかかります。 

是非、皆様のご支援をお願いいたします。

 ・みずほ銀行

 ・立川支店

 ・預金種目:普通 

・口座番号:2478209 

・口座名:アマノ モトヤス

※入金されたお金のご返金は原則としてできません