光と響きとあい

今こそ 自然に感謝を…

             あわ歌を響かせましょう!



光と響きとあい

                 古代蓮




1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-09-20 06:20:19

沼ッ原湿原へ

テーマ:ブログ
18の朝、那須塩原駅にお迎えをした際に、今回は参加者が少ないので、午後に沼ッ原湿原へご案内したい旨を提案しましたら…
"沼ッ原湿原は、もう何年も行っていないから、行きたいね〜"と、あわうたさんから快諾を得てましたので、あわ歌会の終了後に向かいました。


{A6FFAD76-25EF-4835-A04F-B84D5A785BEE}
前日の台風による雨で、池の水もたっぷり!

{D676DB07-FC12-4B2A-97A9-EF5DC10F28E4}
展望台から望む湿原
正面には流石山〜三倉・大倉岳があるのですが、今日は雲の中です…  でもいい風景!  台風一過、僕たちも自然の中に溶け込んでる感じです。

{CE8B04CC-F051-4281-AB30-25159AE7568C}
記念写真
この後に、あわ歌を響かせました〜
時々強い風に後ろへ押されそうにもなるのですが、それもまた何故か気持ちいい!
<お伝え>
たずねわたりた  これまでは
おおくの みなに  たすけられ
いま  このときに  ここにあり
うれしきなり
これよりは   みなみな
うれしき  ときへと  むかう
                                           (14:53)

{5CEA3E96-77F3-4A7A-AC0E-87B1AD04F65F}
白笹山

{117053A9-13BC-4693-AAB8-E0AE517E15F3}
白笹山をバックにも記念写真

{FDF3B4A8-231C-4B21-B2A2-F2694BF7B3AD}
リンドウ

{FB0CFF5A-DE0C-4860-8286-C5A6FB4A0371}
アザミ

{7508ECA3-1121-4C54-AE12-BCC827AB913A}
トリカブト

{EA25B9AD-EBE0-4379-8AC3-B9CA3166E95A}
木道を歩いてる時に一条の光!

{6A39AA4D-0986-4AE9-A6FB-43D49E6DC73D}
雲の形が面白い〜 気持ちいい風景です!

{6F4568DE-840C-4E15-8BB9-DFF1FE17C7A2}
西ボッチ山と光
{2C82B3D5-B280-4F7A-B1CF-CF5CE81BA7B3}
湿原の中の白樺

{69E0D1A1-703C-43D7-9D83-2D453D4D6AB4}
別な白樺の木

{1602ED9D-4AA6-4BD9-B424-6AE78BA14294}
湿原の中の木道

{5F3C7629-94D3-473D-A02A-D70AE187538B}
ぐるりと一周して来て、来た道を戻ります。

{40DC6EE9-75F1-487E-9B44-921D7D3A132E}
落葉松の林

{783994A6-C0E5-4335-A9E8-75F600189409}
陽光

{61DE2873-D861-4A31-A957-A2371BC58FE4}
光の中を歩く

{21907DCC-7EC1-4318-A0EB-392C4B8A4101}
背が高くなってるクマ笹
この奥に、かつてよく訪れた「平たき岩」がありますが、このクマ笹なのでパスです。

{DFD51D6A-1152-4EA7-931D-F8EBBBED01ED}
緑の中に鮮やかなオオカメノキの赤い実

{3C3C8F60-3139-4243-B606-5C719E03367B}
駐車場から眺める白笹山
光の当たってる辺りにはシロヤシオツツジが群生しています。5月中〜下旬に咲きますが、綺麗ですよ。

この後に駅へ向かいました。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-09-19 06:48:56

那須あわ歌会のご報告

テーマ:ブログ
敬老の日の昨日(18日)、那須であわ歌会がありました。
その様子をご報告します。

休日だったのですが、ご都合の悪い人が多くて、今回は個人セッション希望者が何と4人!
それならそれで、じっくりと少数精鋭(?)で楽しんじゃおう〜と。

{34102698-9370-4208-9825-C331EA934903}
会場のペンション・ドンキーさん。

{585FD53C-7BDF-44BE-BC07-864688B43EA3}
今回は椅子ではなく、床に座ったり、寝たりしながら…

{F6D19F7B-133E-44C9-BE3A-83D4B3EF46CD}
"休日なら参加出来る"と言うノジリン。

{6FE09F60-D5E6-4C7F-87E7-B937134B11C1}
"髄を通す!"  あわ歌の響きを首のあたりに向けて〜
時に手をかざしながらの個人セッションです。
"右から左へ、そしてまた右へとメビウスの輪のように響きが流れていて〜熱かったぁ!"との感想です。

{176105E4-283A-4D18-A89F-9B0477773A9D}
前回のお伝えでの、「五つの母音」効果があって…
"体が楽に動くようになりました!パワーアップしたのではないのですが、大丈夫なんだぁ〜という安心感があります!
意識の違いで、こんなに楽なんですね〜"とノジリン。

{136120E4-2939-415E-945F-918A2F501EB1}
ノジリンへのお伝え

{EDCFFACA-557A-4454-B308-96E4DA3A6DBE}
僕も… 写真を撮ってくれました。

{B681B713-2B1F-4F5A-800B-B6ACCCDFEA40}
僕へのメッセージ
「ここに つどえ」⇨ "あわ歌に集え"かと。

僕もメビウスの輪に沿った横への流れ、それから縦への動き〜頭の中にもエネルギーの流れみたいなものを感じました。


{BA880DC1-ECBA-439A-BBBF-EC7102CF6707}
森ちゃん

{1EE9AF51-B431-4581-95DA-77B68CE25ADB}

{17550C0C-E691-46C1-8DDB-1DCC59ADA621}
横から…

{21668062-F768-4AF4-83BA-0F4F3E89B4E0}
「無」の状態で、響がせてるそうです〜

{AF459CC6-752E-44B2-9DCE-1446F1BA5AAA}
時に立ち上がりながら…

{FFCD9670-7AE8-4E78-B24C-69C303A39DFC}
背骨を中心とするいろんな場所へと響かせています。

{0BE63E3B-1DBE-4C01-92E6-BA51F10EE33D}
森ちゃんへのメッセージ

"頂いたメッセージを毎日見ていると、いろんな発見・気づきがありますね!"と森ちゃん。

次回は、10月23日(月)です。
休日ではありませんが、お気軽にご参加されませんか?  ご縁のある方々には、進化する"響き"を味わって欲しいものです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-09-17 06:08:13

あわうたさんとの Q&A 特集④ 最終回

テーマ:ブログ

⑰ 平成25年1月26日

Q:政治経済の将来が不安、教育を含めてどうなるか?

 

A:伝えております通り これより参る新しきは 全ての事が 全く新しきと 成り行きます  

ものの見方 考えが 変わり行き ここに 大宇宙のまことを あらわさんと 成すなり  

そのこととは みなみな全てが それぞれの 持ち分を 十分に発揮し 生き生きと 生き行くことにて うれしきと なることなり 

皆々様の思いが 一番なり 

ただいまの 皆々様は これまでの 支配の中に 

閉ざされたる 思いぞ

そのこと 一切無しと致すため このあわ歌ひびせ 生き生きと成して  あらたなる 光の身と なりなってくだされ  お頼み申す

 

 

⑱平成25年2月9日 

Q: いろいろの声が聞こえるが、幽体からなのか?

自分の分身からなのか?  いう事を聞いてよいものか?

 

A: あなた様の 思いを定めて そのことを成し行きなされ   良い悪いも その身の思いなり 

取り組み致すか そのことと離れるか  先ず定めなされ 取り組まれるのなら 最後まで揺らがぬ思いで ご自分で  検証なされ  

その時に 大事なるが あなた様の覚悟なり

一体となりて しっかりと成し行くことぞ  

お決めになられませ

 

 

⑲ 平成25年2月11日

Q: 私たちの魂は何処から来て、何処に行くのか?

 

A: 更なる大きな宇宙の中に 皆々おりて 大きなる まだ見ぬ光の中に あり

ここにあるは はるかなる時 おりおりの光に 始まり 降り来る光 発する光 行きて戻りて 成り立ちて 光と交わり 次第に重きと成り行くは そのものの 渦にして 回り 固まり あらわるる 動きて 揺らぎて いろいろなものへと 現れ行きまする  

これより 始まる新しきは 新たなる光と 結び行き 繋がりて ここに現わすなり  

あなた様のお訊ねの答えとしては 何処も行かず ここにあると なります

 

 

⑳ 平成25年2月16日

Q: 私は誰ですか?

 

A: あなた様の もとのもとは 光の大きなる子なり

ここにては 未だ そのもとは 知らぬこと 

この大きなる 宇宙の 動きによりて 長きにわたりて 

出来上がり来たり  あなた様は その一部ぞ

ご自由に 自分を生み 思いを現わし ここにて生き行く 存在なり

知り及びていることの中にて 生きるものなり  

大いに 生き生き うれしきとなされ 難しきとならぬよう 

知ることによる諸々は かえって うれしきとは なりませぬ

 

 

㉑ 平成25年2月16日

Q: あいとは...?

 

A: 望みておらるる その あいの言葉は この地では あまねく知れ渡りたる ことにあらず 

もともとは この四十八音の もとにありて 多くの光を 束ね行くは ”あ”の音にして その光の かたき思いは ”い”のひびきと 成り行き 

”あい”は 大きなる 光の力にして ただただ みなみな あまねく 降り注ぎ   ただただ たそがれるもの 受け取られる方の 思いによりて いろいろな形 あらわれます 我ら人は かくのごとく 天とつながり この地にあります

その”あい” 地につなぎ行くは 大きなる 人々の仕事なり

 

 

㉒ 平成25年2月17日

Q: 現実的なものと抽象的なものを夢で見る 今後はこのようになるのか?

 

A: 新しきは 見事にひとつとなりて 参る  

これより成し行くは 光の新しき御世なれば あなた様の見られたるは そこへ参る途中なり  

今今の この姿からは 考え及ばず 先ずは 我々の この身が 光と次第に溶け合いて その身は変わり行き そこからいかなる事が 起きるかは まだまだ 分かりませぬ

大きなる 新しき事を 喜びて 迎えられませ  

 

 

Q&Aは以上です。

何かのご参考になれば、嬉しいです。

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>