■2024年3月31日放棄犬の引き取り
【2024放棄-03 】パピヨンmix♂優 

 推定12歳(元飼い主申告 2011年12月27日生まれ)

 体重 4.5キロ 

 

それは1通のメールからの相談でした。

相談主は放棄者の娘さん。

ずっと気にかけていた子をやっと放棄してくださるということで、相談メールを送ってこられたのでした。(青色が相談メール。一部抜粋させていただきます)

 

---------------------------------
実は、実家で飼っている12歳、オスのパピヨン、Rをどなたかに託せないかと考えております。

両親が90才近い高齢の上、認知症もあり、自分の事さえ難しい状態での2人暮らし。犬の世話はまったく出来ていません。
5年ほど前には、どこからかもらって来た大型犬用檻の中に入れられていて、疥癬に罹って死にそうになっていました。もうじき死ぬからと父は言っていましたが、私が慌てて病院に連れて行き、その後の通院で何とか生き延びました。
真夏でも雨でも外に繋がれていたり、真冬も暖房無しの隙間風の入るサンルームに繋がれています。
親は水桶が空でも気にならず、ねこまんまや、鳥の唐揚げの骨が投げ与えられていたり。
短いリードに繋がれて、何年も散歩させていない状態です。

私も実家に立ち寄った際に、出来ることはしてはいますが、我が家にもポメラニアンがおり、引き取りの話を何度か出しましたが、夫の了解を得られず、今以上の事は難しい状況です。
もともとは私の甥っ子が子供の時に親に買い与えられた犬なのですが、その家族も全く世話をせず、放置していました。
死なせるわけにもいかないからと、仕方なく実家の両親が世話をし始めたのですが、動物嫌いの母は特に可愛いとかの愛情を持っていませんし、父は世話はしていません。

 

近い将来、両親は家を離れ、施設や病院へとさなるはずです。
その時に、居場所のない、世話をしてくれる人も居ないとなると、R保健所に連れて行くしかなくなると予測しています。
Rは愛情も知らず、こんな劣悪な環境で一生を終えるが可哀想で、なんとか出来ないかと思い、ご連絡させて頂きました。

------------------------------------

 

こういう子は日本中にたくさんいるのかもしれません。

しかし、具体的に状況を列挙してお知らせくださる悲惨な事例は久しぶりであり、あまりにも可哀想で可哀想で・・・いても経ってもいられませんでした。

 

3月31日に受け取った時の蓮沼SAにて、喉が渇いて水を飲む優君。

※アイドッグでは、大事にされずに放棄された子の名前は変えさせていただいています。

 

間に入ってくださった娘さんに、「もう少し早く放棄してほしかった」というのがやっとでした。ですが大事にしないのに頑固に飼い犬を手放さない家族の説得が難しいこともあるのはよくわかっています。

娘さんは娘さんなりに努力して、やっと今、放棄の了解を得、ここに連れてきてくれました。

 

 

今まで酷い目に合って生きてきたのに、人間を憎むことをしない優君に心が痛みっぱなしです。

優君、本当にごめんね。ごめんね。ごめんねえーんえーんえーん

年中、暑い日も寒い日も、雨の日も屋根のない場所に短い鎖でつながれて、本当に苦しかったよね。

 

ご飯も水ももらえない日があり、本当に辛かったね。

 

今日からはもう幸せな環境で自由に生きていいからね。

毎日おいしいご飯をたっぷりと食べていいからね。

 

 

優君、目は見えていません。

フィラリア陽性を覚悟していましたが、幸い、奇跡的に幸いとしか言いようがないのですが、陰性で、陰睾丸はありましたが、現在、身体のどこにも他に悪いところは見つかりませんでした。

 

本当によかった~~!

優君、これからできるだけ長生きするんだよ。

 

私の見立てですが、純粋なパピヨンではなく、ポメかスピッツの血が混じっているように思います。

 

この日はポメ♂ケニー君トライアルの帰りで、預かりのうめママさん同行、帰りに優君を連れて帰り、シャンプー、医療措置をやってくださいました。

去勢までトントン拍子にでき、現在はうめママさんのところでプチ預かり中です。

 

こんな扱いを受ける子がいなくなるように、私たちはもっともっともっともっと・・・声を上げていかなければいけません。

 

 

そしてその9日前に、繁殖屋放棄の犬を2頭、引き取っています。

 

■2024年3月22日繁殖放棄犬の引き取り

【2024協力-06】Mダックス♀ナホ

 

  

推定 6歳 体重 3.8キロ

 


【2024協力-07】Mダックス♀ラブ 

推定 5歳    体重4キロ

 

 

上記2頭の搬送はKUMAさん。

預かりはゆずっぴさん→まめちこさんへ。

 

ダックス2頭は里親会に出るそうです。

 

応援よろしくお願いします。

 

------------------------------------------------


 

ブログランキングに参加しています!クリックの応援をお願いします。

 

→ にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

先日の記事で触れたとおり、今日は東京センターに出向いて引き出してきた14~5歳のトイプードルの子を記録したいと思います。

 

■2023年3月18日東京都動物愛護相談センター本所引き取り

【2024東京-01】トイプードル ♀ 紅(べに)

推定14~ 15歳    体重3.3キロ

 

お正月にどこかの家庭から放棄され、センターに収容。年齢からどこからもオファーがなくて収容期限が来てしまい、その後、センターで2か月半過ごしました。

最初は毛玉だらけで悲惨ないでたちだったようですが、収容中に1度ボラトリさんが入ってくださり、毛を整えてくださっていました。

 

最近は、センター収容の小型犬が少なくて、収容されてもすぐに他の団体が引き取る為、当会では基本的にセンターからの連絡があった時のみ引き取り検討をしています。

とは言っても、センターからの連絡がある残っている子というのは、団体でも引き取らない悩ましい子ばかりです。

 

当会でも小型ならどんな子でも引き取れるわけではなく、預かりさんからの了解がある場合のみです。特にトイプードルは高齢でご縁が遠のいている子が複数いるので、その上の預りとなると、本当に預かり先がふさがってしまうという状態でした。

その為、今回は、預かり先ではなく、皆様に引き取りの声をかけさせていただきました。

 

本当にありがたいことに、里親様3名、元スタッフ1名を含む6名の方からの引き取りのお申し出をいただきました。

 

 

東京センターまで大渋滞で、そのうえ、ナビを見ながら運転しているのに道を間違ったりで普段の倍の時間がかかる日でした💦

さらに、風が強い日で、私の軽自動車はゆらゆら揺れる。後でこの日、首都高でトラックが風で横転という恐ろしいニュースが流れました。

 

さて、引き取った↑紅ちゃんですが、咳をしていまして、翌日すぐに病院に連れて行っていただいたところ、何と肺水腫になっていて、引き取りするやいなや数日間、動物病院に入院、という事態でした。

※その為、引き取り時にシャンプーができず、爪が伸びたままです。

 

その後少し落ち着いて、うめママさんが預かってくださっています。咳はなかなか治まらず、現在、3種類のお薬と咳止めシロップを併用していますが、本犬はゆっくり歩いたりして、咳以外は元気な様子を見せています。

 

肺水腫は治まりました。咳はなかなか止まらず、夜は咳止めシロップを飲んで休んでもらっていますが、そろそろ里親希望様のところに引き継ぎたいと思います。

 

-------------------------------------------------

 

先日、昨年末11月23日に引き取った15歳のシュナイザーmix♂マロンが、一時は元気だったものの体内にある腫瘍の周りの血栓が2度も破裂し、お星さまになりました。

引き取り時に見た元飼い主の80歳のお婆さんからは大事な扱いではないまでも、可愛がってもらってはいた様子。

「15歳なら、あと少しの寿命かもしれない。そのくらい一緒にいて上げられないのですか?」と一緒に暮らしていた40代の息子さんには話したけどダメでした。

 

 

結果的に放棄してから3か月後に病気で苦しんでお空に逝ってしまいました。

自分の都合の良いときだけ可愛がって、これまでロクな医療もかけずに過ごして捨てられたわけですが、普通の家から引き取ったのにもかかわらず、まるで多頭飼育崩壊現場から引き取った子のようないで立ちだったのを忘れられません。

 

看取りまで愛情かけて頑張ってくださったのり平さん、ありがとうございました。

マロンのご冥福をお祈りします。

 

 

今回はもう1頭の放棄犬のお話を、マロンと比較して記載したかったのですが、時間切れとなりました。また後ほど引き取り情報で記載します。

------------------------------------------------


 

ブログランキングに参加しています!クリックの応援をお願いします。

 

→ にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

 

以下の通り里親会を開催いたします。



日時:4月20日(土)🕛12時~16時

※密を避けるため、ご来場者がある程度に達したら、入場者の人数制限(時間制限)をさせていただく可能性がありますことをご了承ください。

会場:『MEGAドン・キホーテ』 八千代16号バイパス店 

    屋上階エレベーターホール

    🅿️無料駐車場完備(650台)

住所:千葉県八千代市村上1245
   🚗《車》東関東自動車道 千葉北インター出口 約15分  
   🚊🚍《電車・バス》

   東葉勝田台「村上駅」より徒歩12分
   又は京成線「勝田台駅」南口より「米本団地」行きバス乗車「郷土博物館入口」下車、徒歩6分

犬当日の参加犬については、追ってご紹介します

👾フリマ同時開催いたします。

皆様のお越しをお待ちしております。

 

-----------------------------------------------------


 

ブログランキングに参加しています!クリックの応援をお願いします。

 

→ にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

毎年言い訳を言って申し訳ありません。

3月は年度末で仕事関係が年間で最も忙しい時期の為、様々なおあずけを許していただいていますが、最低限のやらなければいけないことは時間を作って行いました。

 

その一つが保護犬の引き取りであることに変わりはありません。

 

先月、放棄されてセンターに残った14、15歳のトイプードルの引き取り希望者を募りましたが、おかげさまで里親様3名を含む6名の方より続々とお申し出をいただきました。心よりお礼を申し上げます。

早々に引き取りに行き、現在うめママさんに預かっていただいていますが、そのお話は、次回、お伝えします。

 

これから順にいくつかのご報告をしていきます。

 

■2024年3月7日神奈川県内センターからの引き取り

【2024神奈川-1 】Mダックス ♂ルイージ

推定 13歳~    体重3.8キロ

皮膚にアレルギーあり、度々てんかんの症状を起こしたり・・と条件は良くありませんが、すでにいくつかご応募をいただき、ご縁が決まりました。

 

気にかけていただいた皆様、本当にありがとうございました。

預かりは マイさん。


【2024神奈川-2 】 ジャックラッセル♀花菜(はな)

推定 10歳 体重3 キロ  

引き取り時は痩せてガリガリでしたが、事務所の中にフリーで遊ばせていたらジャックらしくいつの間にかご支援フードをかじって中のものを食べていた・・というエピソードあり。

そんな行動も可愛いといってくださる里親様が見つかるといいなあ。

 

 パウパトさん預かり中。

 

 

放棄犬のご相談もありました。


■2024年3月10日放棄犬の引き取り
【2024放棄-02 】トイプーmix♂ くう

推定 8歳    体重4.7キロ

 

8歳になるまで単身女性に飼われていた男の子の放棄です。

やむにやまない実家の事情により、この子を手放さなければいけなかったということで引き受けました。

 

 2016.4.7生まれのトイプードルとシーズーのmix(放棄者申告)とのこと。

 

預かりはホッシーさんです。

 

-----------------------------------------------------


 

ブログランキングに参加しています!クリックの応援をお願いします。

 

→ にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ


 

遅れてすみません。引き取り情報の前に、センターからのお願いです。

●トイプードル♀アプリコット

推定14、5歳

お正月に放棄されて、それからずっとセンターのケージです。

性格はおとなしいです。

咳が出ていますので、もしかしたら心臓が悪いかもしれません。

白内障のため、ほとんど目が見えていません。

看取りになりそうですが、センターのケージでひとりぼっちでいるよりはと、考えてくださる方がおりましたら、こちらからご連絡ください。

単身者、高齢者可能です。

引き渡し前にアイドッグで医療措置しますが、譲渡金などはいりません。

ご連絡をお待ちしています。

 

 

 

さて、以下は同じ繁殖屋からの放棄犬を2回に分けて引き取っています。

 

■2024年2月18日繁殖放棄犬の引き取り

【2024協力-01】Mダックス♂萬次郎

    推定6歳  体重6.1キロ    まめちこさん預かり    

 

【2024協力-02】ダックス♂カンタ

 推定6 歳   体重4.1 キロ   マイさん預かり    

 

■2024年2月28日繁殖放棄犬の引き取り

【2024協力-03】Mダックス♂ぶんた

    

推定7~8 歳   4.9 キロ   銀ちゃんママ さん預かり

   
【2024協力-04】 トイプードル♀ヴィッキー 

推定3~4歳  2.5キロ    現在Nさんのプチ預かり。幸ママさんに移動予定。

    

【2024協力-05 】トイプードル♀アン

   

 推定5~6 歳   体重4.5キロ   Nさんプチ預かり。

 

応援よろしくお願いします。

 

 

久しぶりに

ご支援お願いします

 

最近、事務局にストックしていた預かり犬たちのフードが底をつきました。

 

・成犬のドッグフード

・シニア犬のドッグフード

・心臓サポート

・消化器サポート

・ユリナリー

・ペットシートワイド

 

もし何かご支援をと考えている方がおりましたら、上記のフードまたはシートから送ってくださいましたら嬉しいです。(フードは半生でないものをお願いします)

 

【送り先】

※3/16里親会でも受け取れます。

 

〒125-0052

東京都葛飾区柴又5-30-7

アイドッグ事務局

TEL080-7898-7495

 

よろしくお願いします。

 

-----------------------------------------------------

 

ブログランキングに参加しています!クリックの応援をお願いします。

 

→ にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ