怒涛の引き取りに重なって、ポメラニアンブリーダーの倒産にて、4頭の子の引き取り協力を行っています。
トリミングはジャン君里親様がご負担してくださっています。ありがとうございました。

 

■2022年4月26日ブリーダー放棄犬の引き取り

【2022協力-46】ポメラニアン♀ローラ  

  推定年齢5歳(申告誕生日 2017.2.15) 体重 3.5キロ 

 

幸ママさん3頭目の預り。

※こちらの状況をご理解してくださり、ありがとうございます。

                
【2022協力-47】ポメラニアン♀キロロ 

推定年齢6歳(申告誕生日  2016.4.17) 体重 3.5キロ  

 

預り先が一杯の為、里親様にプチ預かりしていただいています。

 


【2022協力-48】ポメラニアン♀テレサ 

推定年齢6歳(申告誕生日  2015.11.12 ) 体重3.5キロ                 

 

預り先が一杯の為、里親様にプチ預かりしていただいています。

 


【2022協力-49】ポメラニアン♀ポポ  

推定年齢6歳(申告誕生日   2015.12.12) 体重 2.4キロ             

 

お顔、勝気そうですが、とてもフレンドリー

 

この子のみ弱い心雑音と気管支による咳があり避妊が延期されたため、我が家に連れて検査待ちしています。

 

この子達の生い立ちは知りませんが、どの子もフレンドリーで人懐こく甘えん坊、家庭犬のように扱われてきたのかな?よい環境にいたものと推測しています。

 

私が連れて行ったポポと幸ママさんが連れて行ったローラの情報ですが、彼女たち、テレビを堂々と見ます💦

いえ、見るだけではなく、ローラは犬がテレビに出ると爆吠えするそうです!

(幸ママさんが動画を貼れないというので、こちらで貼っておきますね)

 

 

ポポは、人間がテレビに出ただけで爆吠えしています💦

 

微笑ましい彼女たちを応援お願いします。

 

-----------------------------------------------------------

 

【拡散・お知らせ】里親様へ マイクロチップについて

 

 

----------------------------------------------------------

 

 

ブログランキングに参加しています!クリックの応援をお願いします。

 

 

→ にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

(5月11日追記・お詫び)

今回のレスキューが終了したと先の記事で記載しましたが、こちらは誤った情報で、一部編集するとともに、お詫び申し上げます。現地ではまだ交渉が続いておりますので、引き続き皆様の応援をお願いします。

 

 

2022年4月26日に第3回目のレスキューが行われました。

 

里親になろうと考えてくださっている方も多いと思います。が、劣悪な環境から引き取った子達は、当たり前のような普通の可愛い子ばかりではなく、半分は無理な繁殖による生まれつきの疾患を抱えていたり、内臓に問題があることもあり、ビックリすること多々です。

 

『保護犬』=ペットショップからお金で買わない犬という認識だけではなく、

今一度、望んでそう生まれたわけではないのに過酷な時代を過ごしてきた多くの保護犬に、目を迎えていただければ幸いです。

 

4月26日に引き取った子、まゆつんさん&ケロさんの搬送コンビによる長距離搬送でした。

事務所に残った子のシャンプーはジャン君里親様のご提供です。いつもありがとうございます。

 

今回からGWまでは預かり先が一杯のところに引き取った子達なので、多数の里親様のプチ預かりのお世話になっています。状態悪い子達の預りに大変心強く、何とか乗り切ることができました。感謝感謝です。

 

■2022年4月26日動物愛護センターからの引き取り

【2022地方-20】Mダックス♀ゆら    

推定年齢体重、情報まだ入っていません。

ゆずっぴさんプチ預かり。

 

                    
【2022地方-21】Mダックス♀        

推定年齢9歳    体重3.9キロ

 

 

シャンプー後

 

預り先が一杯の為、里親様にプチ預かりしていただいています。

 

          
【2022地方-22】Mダックス♀チョコ

推定年齢体重、まだ情報が入っておりません。

預り先が一杯の為、里親様にプチ預かりしていただいています。


 

【2022地方-23】Mダックス♀ホリデー  

推定年齢  10歳~    体重3.06キロ

 

新規預かり先   レオニーさん預り。

 


【2022地方-24】ペキニーズ♂

  推定4~5歳、体重4.8キロ

新規預かり先に移動予定

 

              
【2022地方-25】ペキニーズ♂獅子丸   

推定年齢4~5歳、体重4.3キロ

ピッコロさん預り。

 

                     
【2022地方-26】ポメラニアン♂かず 

推定年齢 5~7歳    体重5 キロ

 

常時片足が上がっている為、外科の診察を受けていて、手術予定です。

 

ケロさんがプチ預かりしてくださっています。

 

 

          
【2022地方-27】ポメラニアン♂雷斗(らいと)  

推定年齢4~5歳 体重1.9キロ (痩せすぎ)

預り先が一杯の為、里親様にプチ預かりしていただいています。

 

                
【2022地方-28】トイプードル♀グリーン   

推定年齢10歳以上~ 体重3.5キロ(痩せすぎ)

 

骨格は決して3キロ台の体系ではありません。

骨と皮、という表現がぴったりであり、避妊手術も縫い合わせる部分がないということで、もう少しお肉がつくまでおあずけです。

ぷうさん、プチ預かり中。

                 
 

【2022地方-29】チワワ♀  

推定年齢 3~5 歳   体重2.1キロ

ケロさんプチ預かりモカ母さんに移動予定。

            
 

【2022地方-30】チワワ♂レオ

推定年齢 6〜7歳    体重2.4 キロ

 

めるさん預り。

 

           
【2022地方-31】チワワ♂

 推定年齢5~6歳   体重3.4キロ

 

ケロさんプチ預り。

            
【2022地方-32】ジャックラッセル♀エマ

推定年齢        体重4.8キロ

           

預り先が一杯の為、スタッフのお知り合いの方にプチ預かりしていただいています。

      

                    
【2022地方-33】ジャックラッセル♀          

預り先が一杯の為、里親様にプチ預かりしていただいています。

今後、のり平さんに移動予定。

 

医療措置などこれからになりますが、後ろ足片足ペラペラの為、外科的な診察を受ける予定です。

 

 

今回の一連の子は、移動後に各預かり先で医療措置を行っています。

 

見た目の時点では、大半の子が皮膚が悪く、疥癬、アカラス(ニキビダニ)、マラセチア等に侵されて、1回目に引き取っていまだに隔離中の子もいます。

また、後ろ片足や両足が上がっている子も複数頭、片目眼球破裂の子や、内蔵的にも驚く症状が発覚されています。

追ってお知らせしたいと思います。

 

-----------------------------------------------------------

 

【拡散・お知らせ】里親様へ マイクロチップについて

 

 

----------------------------------------------------------

 

 

ブログランキングに参加しています!クリックの応援をお願いします。

 

 

→ にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

里親の皆様へお知らせいたします。

いつもお世話になっています。

 

動物愛護管理法の改正により、令和4年6月1日以降に装着されたマイクロチップは環境省のデータベースに登録することになりますが、東京都動物愛護相談センターからは、以下のような案内が入っています。

 

-------------------------------------------

 

現在、既にマイクロチップを装着し、日本獣医師会(AIPO)等の登録団体に登録されている場合、下記のサイトから

環境省のデータベースへの登録移行の受付ができます(移行登録料は無料)ので、お知らせいたします。

 

移行登録サイトURL

https://www.aipo.jp/transfer

 

移行登録は、令和4年6月1日以降でも可能のようですが、施行日(令和4年6月1日)前にマイクロチップを装着したことが証明できないと

「移行登録」が出来ずに「新規登録」となり、手数料が必要となる場合もあるようですので、令和4年5月31日までにご案内した専用サイトから

移行登録をいただくことをお勧めいたします。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

(移行登録サイトに関するお問い合わせ先)

公益社団法人日本獣医師会

TEL:03-3475-1601 FAX:03-3475-1604

〒107-0062東京都港区南青山1-1-1新青山ビル西館23F

 

-------------------------------------------------------------

 

上記について、大変ご面倒ですが、現状の登録サイト(当会では日本獣医師会(AIPO)を使用)だけではなく、新しい登録サイトへの登録が必要となりますので、同じ番号を上記のサイトへもご登録お願いします。

(5月中は無料登録となるようです)

 

※里親様以外の方もご利用ください。

 

------------------------------------------------------

ブログランキングに参加しています!クリックの応援をお願いします。

 

 

→ にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

すでに日程が過ぎたけど、プロジェクト第2弾は、KUMAさんの長距離搬送で4月21日に終了、第3弾も26日に終わらせています。

 

一杯一杯に埋まった預かり先もトライアルが決まったらすぐに次の預かり犬の受け入れをしてくださるスタッフさんが多く、それでも溢れていた子は事務所でお泊りでした。ついこの前まで事務局のお泊り犬は、平均12頭でした。(日常的に動かしているシェルターではないので通常はゼロです(^^;)

 

預かり犬も複数いながら連日のお世話に次ぐお世話、この間多すぎるお泊りに2,3人体制で、お泊り隊のスタッフによって交代でお世話を乗り切りました。

その中で特にGWに入ってからも休むことなく連携して来てくださったノノミさん、らしこさん、ケロさん、わたさん。彼女たちはお住まいが板橋区、墨田区、柏市、練馬区と決して事務所に近い人ばかりではなく、責任感に感謝します。

 

皮膚の感染症を持った子と、一般の子と1階、2階に分けた日もあり、お世話に時間がかかって本当に辛かったんですが、ようやく時間が経って隔離期間も終わり、昨日で残6匹。今日はノノミさんが1匹連れて帰り残5匹。明日は2匹預かり先に移動し、残3匹。明後日は残2匹になる予定で、ゴールはGW明けになります。

今回は私も含めて1時的に3頭以上自宅でお預かりしてくださったスタッフさんも複数いて、それぞれお疲れさまでした。

 

また、今回の大量レスキューのお役に立ちたいと、ワンコの一時預かりに声をかけてくださった里親様やスタッフのお知り合いの方は8名ほど。それらひとまずプチ預かりで移動していただいています。

このお気持ちかとても嬉かったです。

 

また、引き取った子達があまりにも状態悪く、ご支援やご寄付などを寄せてくださった多数の皆様、本当にありがとうございました。皆様のお力によって、多数の子が命をつなぎ留めました。

凄すぎた現場の様子が皆様に伝わってくださったのですね泣くうさぎ

後はその気持ちを生かして、引き取った子達を何とか幸せへの道へと繋ぎたいと思います。

 

さて、2回目の引き取り犬のご紹介です。

 

■2022年4月21日動物愛護センターからの引き取り

【2022地方-15】トイプードル♀ひまり

推定年齢7~8歳 体重1.8キロ

とても小さいのですが、後ろ両足が曲がっていて生まれつき変形しています。

 

カットしたら可愛いいお顔が出てきました。

 

普通のお散歩はできるかどうか微妙なところですが、整形外科の先生に相談はしています。

室内で過ごす分には、器用に歩いていて、日常生活には差し支えなさそうです。

 

ノノミさん、3頭目でお預かり(-_-;)


【2022地方-16】トイプードル♀グリーン  

  

推定年齢10歳~ 体重3.5キロ

ガリガリで、痩せすぎなため、避妊はもっとお肉がついてからと言われました。

4.5~5キロは欲しいところです。

 

ぷうさんプチ預かり中

 


【2022地方-17】ポメラニアン♀アリス    


推定年齢7~8歳 体重2.6キロ

 

里親様であり、次世代チームスタッフのぽまむさんが、一時預かりに手を挙げてくださいました。

どうぞよろしくお願いします。

 

【2022地方-18】フレブル♂おかゆ 

推定年齢4齢~6歳 体重5.75キロ

 

前回のペキニーズ勢の影響もあり、流石に鼻ぺちゃグループが手一杯。

あぷりこっと母さんのお知り合いの方がさの方プチ預かりに手を挙げてくださいました。

プチ預かり中。

 

しかし犬名はあの人がつけてくれてますよ😀


【2022地方-19】ビーグル♀アクア 

推定年齢、体重、KUMASAんからの報告が遅れています。

 

 

KUMAさん預り

 

 

いつものようにトリミングはジャン君里親様がご提供。

ありがとうございました。

どうぞよろしくお願いします。

 

遅れているけどまだまだ続きます💦

 

------------------------------------------------------

ブログランキングに参加しています!クリックの応援をお願いします。

 

 

→ にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

GW最中に失礼します。

 

4月29日の里親会には久しぶりにもかかわらず、遠くからもたくさんの方がお見えになり、ありがとうございました。

ご来場者150名にもかかわらず、参加したお手伝いスタッフさんが上手に時間を区切ってご案内してくださり、お陰様で密にならずに楽しく終えることができました。

たくさんのご支援もありがとうございました。

 

里親会の様子はこちらでご覧ください。

 

------------------------------------------------------

ブログランキングに参加しています!クリックの応援をお願いします。

 

 

→ にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ