こちらは、愛護団体「アイドッグ・レスキュー隊」の

ケイト家一時預かりの子を紹介しています。



HPはこちら↑



活動日記はこちら↑「アイドッグ活動日記


●当ブログに初めて訪問された方は、カテゴリー

皆さんに伝えたい保護活動」 覗いていただけると嬉しいです。



現在、当ブログの主人公(里親募集中)


●ポメラニアン♂マイク(推定10歳)

プロフィールはこちら



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

第15回アイドッグ里親会のお知らせ

2016-05-12 テーマ:アイドッグ

15回アイドッグ里親会のお知らせ

(BJドッグレスキューとの合同里親会になります)



画像はクリックすると大きくなります。


日時:521日(土)10時~16

会場:巣鴨リフレックス・ニュートリジョン

(巣鴨駅から5)

住所:東京都豊島区巣鴨3-5-18

当日の連絡先:080-7898-7495(アイドッグ・レスキュー隊)



当日の参加犬については、追ってご紹介します。



*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

今回の参加犬は、10時~の子もたくさんいます。


いつもお客様の出足はお昼からが多いので、午前中は狙い目です!


尚、6月の里親会は新会場が内定しています。



ベル6月19日(日)ペットン田端店(JR田端駅徒歩10分)様



どうぞ宜しくお願いします。




みみぃちゃん、終日参加します。



お待ちしています~



-----------------------------------------


保護活動について一般の人に知っていただきたい為、

「ポメラニアン」ランキングに参加しています。




↓クリックの応援をお願いします。



にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ  にほんブログ村 犬ブログへ



いいね!(61)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ずうずうしいけど、ミミィはポメらしいポメなのです。

2016-05-10 テーマ:ミミィ

みなちゃま、こんにちは


あたち、みみぃ


仮ママのケイトが、みみぃの悪口を言った為に、

本当なら応募者多数になるはずだったのに、


全然なのよ。



だから、今度の里親会に参加するので、よろ

ちくね。


あ、でもポメのライバルがたくさんいるかも

という予感。


でもね、皆しゃん、参加犬の中で一番ポメ

らしいポメはあたちよ。


他の可愛い子達とみみぃを見比べないでね。


ミミィは、ポメらしいみみぃだけがいいって

言ってくれるおうちに行くつもり~!


-----------------------------------------


★お知らせ★


15回アイドッグ里親会のお知らせ

(BJドッグレスキューとの合同里親会になります)



日時:521日(土)10時~16

会場:巣鴨リフレックス・ニュートリジョン

(巣鴨駅から5)

住所:東京都豊島区巣鴨3-5-18

当日の連絡先:080-7898-7495(アイドッグ・レスキュー隊)



当日の参加犬については、追ってご紹介します。


------------------------------------------


みみぃのどんなところがポメらしいかというと・・・


朝のお散歩は、第2弾で、今はマイクと一緒。

マイクは自転車や車にガウガウするから、半分は抱っこの

お散歩だけど、あたちは元気に歩いているの。




今日は写真を撮ってくれるから、ケイトがおやつを

見せびらかしたの。


マイク~って言っていたけど・・・・



どうしてもあたちが、前に出てしまうの。


不思議~


控えようとしても




何回やってもあたちが前。


マイク、控えめだわ。


(力関係で、負けちゃったみたい)



でもね、あたちに会ったら、背中を触ってみてね。


骨と皮のようにガリガリだったので、仮ママの

ケイトは気管が細いみみぃをとても心配して、


みみぃのご飯もふやかして、ヒルズのa/d缶という

栄養不良の子用のトッピングをして


今、た~くさん栄養をつけている最中なの。



みみぃの体重は2.8キロではなく、3.8キロになるはず

なんだって。


お腹すいても全然ご飯を食べさせてもらえ

なかった時のことと、


食べても食べても吐いちゃったときのこと


そんな辛かったことはもうおしまい。


これからはガツガツ行くわよ。


本当はいじわるなんかじゃなくて、元気で

ずうずうしいのは、ポメラニアンだからなのよ。


これが本当のポメラニアンの魅力なの。


でもね、こんなあたちでも、「根が素直」だから、

2頭目のお宅でもうまくやっていけるって


やっとケイトが言ってくれたのよ。


里親会に会いに来てね。

待っているわよ、みみぃ。






★★★ご支援ありがとうございました。★★


当分、マイクに心臓サポートをウエットもトッピング

して食べさせてあげられることができます。


また、ガリガリのみみぃにa/d缶をトッピングして

食べさせてあげられます。


皆様のご支援、感謝しています。


ご支援のご報告はこちら にてアップさせて

いただいています。


本当にありがとうございました。




-----------------------------------------


保護活動について一般の人に知っていただきたい為、

「ポメラニアン」ランキングに参加しています。




↓クリックの応援をお願いします。



にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ  にほんブログ村 犬ブログへ



いいね!(73)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ポメラニアン♀ミミィちゃん、お預かり中!

2016-05-03 テーマ:ミミィ

ずっとブログ更新ができなくてすみません。


この間、ケイト家をプチで通り抜けた子数頭。


預かりさん移動までのプチ預かりは多数。

(2日以内の子は申し訳ないけど省かせて

いただきます)


本預かりした子


●チワワ♀ルージュ



先月の里親会の4月9日にトライアル~

すでに正式譲渡になっています。


新しい名前はるねちゃん。なので、私が呼んで

いた「ルーちゃん」のままで幸せになっています。


その様子は落ち着いたらお知らせしますね。


さて、4月後半に千葉センターから引き取りした子


詳しくはこちら



ポメラニアン♀りりあ 




天真爛漫で、とてもいい子です。

勿論、ポメラニアンのお仕事(番犬)も上手

でしたが、歴代の雄ポメに比べたら、大した

ことないですよ。


甘えん坊なのに、手をかざすとびくびくして

目を閉じます。


もしかしたら、前の環境で何回も叩かれた

経験があるのかも。可哀想になります。




新規預かりさんに移動しました。


ポンタママの預かり奮闘記

http://ameblo.jp/ponta20141222/


里親募集も開始です。


プロフィールはこちら

http://www.photobb.net/view.cgi?id=32367&code=150&pline=0&pid=&key =


どうぞ宜しくお願いします。




●ポメラニアン♀ミミィ絶賛里親募集中!


GW前にトライアルに出せると思って、私の所に

滞在させていたミミィ。


あれあれあれ~と、いくつか応募が来たのですが

プロフィールに書いた、はかなげなイメーじが

一変したので、もう一度きちんと


ブログで紹介しなくては・・と。


里親募集を振り出しに戻しています。



声帯を切られて、声も出ない・・・とお知らせして

いたのですが


確かに最初の10日間、声を発しなかったのに

本当に不思議なことに、1週間前から


キャンキャン、可愛い声を発しています!




それだけではなく、うちにいるどの子よりも

はっちゃけていて・・・


誰よりも甘えん坊で、他の子を押しのけてまで

「わたしワタシ~」って来る子です。


ミミィの前で、チュナを可愛い~って抱っこしたり

マイクを可愛い~ってすると、とんでもなく

やきもち焼きます。

おおらかな方なら、不可能ではありません。


でもできれば1頭で可愛がられる方が

ミミィには向きますよ~


人間には、しつこいぐらいべたべたです。


目の前で可愛がった子に、ガウガウします。


でも、大きなコロにだけはしません。


指導をするチュナには、戦いを挑んできます。


つまり


小さな先住犬の子がいる方は、ミミィと

一緒に暮らすのは、少し飼い主さんの

努力と工夫が必要です。

テクニックが必要かな。



私なら何とかなっています。


ミミィ、可愛くて面白い子です。


やっとマイクが机に上がらなくなったのに、

ちゃぶ台ぐらいなら、いつも上がります。


(勿論、注意勧告中)

プロフィールこちら

大事にしてくださる方のご応募をお待ちしています。


-----------------------------------------


保護活動について一般の人に知っていただきたい為、

「ポメラニアン」ランキングに参加しています。




↓クリックの応援をお願いします。



にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ  にほんブログ村 犬ブログへ



いいね!(85)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

アニマルコミュニュケーション編・大ちゃん、家庭犬として迎えていただきました。

2016-03-24 テーマ:

すでに知っている方も多いかと思いますが、

昨年、看取り覚悟で引き出した18歳の大ちゃん、


1月にyukarinさんの所に預かり移動して

いましたがこの度、yukarinさんの家の子として、

迎えていただくことになりました。


画像はyukarinさんより拝借。


大ちゃん移動の際の記事はこちら


yukarinさんのお手入れが行き届いていて、

大ちゃんの写真がどれもこれも可愛いです。


本当に、1日放っておくと、目やにがべっとり、

涙焼けがついてしまう大ちゃんです。

とても綺麗にしてくださっていて感激です。


●ここだけの話(アニマルコミュニュケーション)


スルーする人はスルーしてください。

当会スタッフとして活躍している方に

アニマルコミュニュケーションの

できるスタッフがいます。


(アニコミもレベルがピンからキリまである

そうで、彼女はプロとしての実力があるそうです)


半信半疑でお話を聞いていたら、昨年、

迷子犬を出した時に、なんと見事、

居場所を当ててしまったのです。


その時に、お話を聞いていたスタッフ達は

「凄いね。Aさんは本物だぁ」って驚き、


以後、保護犬のトライアルでうまく

いかなくなりそうな時など、ボランティアで

本犬とお話していただいて、いますべーっだ!


(勿論、そんなことを信じて下さらない人も

いるでしょうから、ブログには

書きませんでした)


その彼女Aさんが大ちゃんとお話ししました。



私は大ちゃんとは、ほとんどコミュニュ

ケーションが取れていませんでしたから

とても興味ありました。


そうしたら、あの大ちゃんが

ケロケロケロ・・・・って笑うんだそうです。


聞いたお話です。


アニコミAさん「yukarinさんの家は

どうですか?」


大ちゃん「最高だよ~。ケイトママも

頑張ってくれたけど、とにかく、最高なんだ」


(ケイト・うちではチュナに苛められていたし

放ったらかしだったからなあ得意げ


物凄く明るいんだそうです。


大ちゃん「ご飯も凄く美味しいんだ」


ここまで聞いて、yukarinさんの所は、

犬のご飯にこだわりがあって、最高の

フードを与えていることを、大ちゃん

ちゃんとわかっているんだぁって思った次第。


しかも、会話がポメそのもの。

可笑しくってほほえましくって。


実は大ちゃん、1年前に保護された時は、

「死にたかった。助けてくれなくてよかった」って

思っていたそうなんです。


それがこんなに明るく変わって、若かりし

はっちゃけていた時代の大ちゃんを

連想するような会話をしてくれたこと、


何だか凄く嬉しくなりました。




大ちゃんを迎えて、3頭のママになった

yukarinさん、この3月一杯でボランティアを

卒業することになりました。


大ちゃんは私が看取りを決意して

引き出した子で、1年もお預かりをしました。


その為、「ケイトログ」ブログの左サイド

バーの下の欄に預かった子として


付け加えさせていただき、yukarinさんは

私の里親さんの1人として

これからもお付き合いしていきたいと

思っています。


これまで大ちゃんを応援してくださった皆様、

本当にありがとうございました。

お陰さまで大ちゃんは、元気なまま、

幸せを感じてくれていると思います。


まだまだオフ会などで会えるものと

思っています。





保護活動について一般の人に知っていただきたい為、

「ポメラニアン」ランキングに参加しています。




↓クリックの応援をお願いします。



にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ  にほんブログ村 犬ブログへ






-------------------------------------------
いいね!(121)  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

生態販売がなくなってほしい

2016-03-20 テーマ:皆さんに伝えたい保護活動

ポメラニアンの大流行は嬉しくないへの


たくさんのご賛同!


ありがとうございました。


リーダーという立場でありながら、

一つの犬種にこだわるのはよくないと、

ずっと以前、何度も言われ続けて

きました。


(個人的には、そうは思ってはいませんが・・・)


その為、今回の記事を書くのに、どっちの

ブログに書こうかなと考えて、


でもやっぱりポメファンを代表しての記事を

書きたいなと、


私が吠えなくては誰が言ってくれる?

という気持を込めて


こちらのブログ「ケイトログ」に

想いのありったけをぶつけました。




たくさんの人が訪問してくださるときには、


必ず、反対意見を言いたい人が出てくる

ものです。


でも今回、本当にたくさんの人が同じ意見で

同じ方向を向いていました.


Facebookのシェア数、本日で4464.。


これ、ブログ始めて10年以上。

最も多かったので、びっくりしました。


親しい人が言って下さいました。


「久しぶりのケイト節が出たね」と。



本日から2泊、マロを預かり中!



つまり、ポメラニアン飼いに限らず、犬を飼っている


多くの人が、生態販売における過剰な現象を

一斉に心配をしてくださり


改めて、非難をしているのだということを

知りました。


ブログにコメントを寄せて下さった

ピョンピョン丸さんのお話を一部引用します。


ご実家近くの獣医さんに聞いたお話だそうです。


マイクとマロの距離間


「ポメは茶、オレンジ系が原種だよね。でも、

最近は色々な色を生み出そうとしてる。


実は僕も試した事がある。


茶ポメにマルチーズやスピッツのように

白毛の子を何度も何度も掛け合わせてね。


もちろん…様々な奇形が生まれた。





すごくすごく後悔してる。


なんてひどい事をしたんだろうって。」


しょぼんしょぼんしょぼんしょぼんしょぼん




まともな人間だったら、罪の意識を

背負っていくでしよう。


いや、いってほしいと書くべきか。



つまり。


1匹の芸術作品(命)を作る為に、

何十匹の奇形を生み出し、苦しませて・・・・


何十匹の命をゴミのように捨ててしまったの

だと推測しています。


片目のない子。毛がない犬。足の奇形。

全身、痒くて痒くて仕方がない子など。

先日も、ブリーダーの不要犬で

奇形で生まれた子のお話を聞きました。


どうしてそういう子達がゴマンといるはずなのに

公に出てこないのでしょう。


多分、多くが闇の中に消えてしまっているからでしょう。


そんなことが、



たかが人間だという立場を利用して、


弱い者たちの命を、まるで新しいキャンパスに

使う絵の具を塗り替える感覚で


使い捨てるという行為が許されるとは思わない。


小さな命の痛みをまとめて感じるべきだ。


先住犬♀チュナ



日本の生態販売をなくしたいと切に思います。


儲かる犬だけを何種類かまとめて繁殖

させている繁殖業者なんていらない。


ペットショップの可愛らしい陳列を楽しみに

見ている人も多いと思うので、反発する人も

いるでしょう。


でもその子達の何頭かが苦しみの犠牲に

よって成り立っている光の部分だとしたら?


その犬種を愛して1種類だけの良い血を残す

本物のブリーダーだけになって欲しい。


日本もドイツのように、生態販売が儲からない

ようなしくみの法律が欲しいんです。


チュナとマイクの力関係



子犬が欲しい人は本物のブリーダーさんへ。


今、時代の流れに逆行して、流行犬種に

巨額の金額をつけて儲けさせる


そんな流れには断じて逆らって不発に終わって

欲しいと願う人たちも増えてきました。


かつての流行り犬種の時代とは少し違うと

思っていいます。




゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆



青森市のC様へ


お手紙拝見しました。

ご支援ありがとうございます。

ずっと応援してくださって、励まされます。

こちらに引越されるとのこと。

是非いつか、預かりっこの里親さんとして

立候補して下さい。

お待ちしています。


-------------------------------------------



保護活動について一般の人に知っていただきたい為、

「ポメラニアン」ランキングに参加しています。




↓クリックの応援をお願いします。



にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ  にほんブログ村 犬ブログへ






いいね!(123)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>