こちらは、愛護団体「アイドッグ・レスキュー隊」の

ケイト家一時預かりの子を紹介しています。



HPはこちら↑



活動日記はこちら↑「アイドッグ活動日記


●当ブログに初めて訪問された方は、カテゴリー

皆さんに伝えたい保護活動」 覗いていただけると嬉しいです。



現在、当ブログの主人公(里親募集中)


●ポメラニアン♂マイク(推定10歳)



プロフィールはこちら


●ポメラニアン♂ドリス(推定4~5歳)

正式譲渡になりました。応援、ありがとうございました。




1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

りこ、ミニー、Wトライアル決定!

2016-11-15 テーマ:ミニー、りこ

トライアルの当日になってしまいましたがあせる


なんと、Wご報告~


りこちゃん~


11月15日から~(はい、今日ですあせる


トライアル決定!!



ミニーちゃん~



11月20日よりトライアル決定!


可愛くなったものね~



あれ~?


トライアル前の日曜日は、毎年恒例のでかポメ里親さん達との楽しい時間。


その様子は後日に・・・



りこ、ミニー、頑張れ~グッド!


-------------------------------------



保護活動について一般の人に知っていただきたい為、

「ポメラニアン」ランキングに参加しています。




↓クリックの応援をお願いします。



にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ  にほんブログ村 犬ブログへ






ドリス、正式譲渡になりました。

2016-11-11 テーマ:ドリス

ご報告が遅れましたが、ドリス、無事に正式譲渡になりました。




里親様のS様が「ハンサムな写真」とコメント

して、送って下さいました(笑)


猫ちゃんとの様子を心配したり、

咬むのでは?という心配もしておりましたが

事なく過ぎました。


事なく、というよりは、このようなトライアル

報告を、途中でいただきました。

(抜粋です)

----------------------------


メモ10月20日


昨日の私の晩ご飯時に、軽い唸りをあげて

いましたが、無視しました。


(私からのお返事の後↓)

ダメ!といい子~(猫撫で声)の使い分けで

やりますね。


メモ10月28日

(猫ちゃんとの様子は?という私の問いかけに)


残念ですが、まだダメですね。

上から見てる感じです。

 トーマをケージに入れた時は、近寄ってケージに猫パンチしてました。

その後、イテーって前足ふってました😅

でも、二人きりには決してしないので、安心して下さいね。

(名前はトーマになりました)




メモ10月30日

トーマ、お留守番ちゃんと出来ます。

わりと色々出来るのでビックリです。



でも、いやなこと(足洗いとか)には、

噛む素振りをします😱

ちゃんと甘えたりするんですけどね…😄



お散歩で



メモ11月1日

頂いたレインコート、ピッタリです。



それでも濡れますから、お散歩のあとの

ドライヤーしましたが、温かい風が気持ち

いいのか、とってもおとなしいです。




メモ11月2日

無事、2週間が過ぎまして、これからお祝いしまーす✨🍺🎶。


アイドッグ・レスキュー隊の皆様には大変、

感謝しています。


この2週間の間でも、トーマは変わりましたよ。


これからも100%の信頼を目指して、頑張ります!


--------------------------


処分寸前のところを引き出せて本当に

よかった!


あのとき はまだ、ドキドキしながらの対面。


保護活動は、「できるところをすべき。

そして続けることが大事」

というのが私の持論。


誰かと競争でもなく、素晴らしいことが

できなくても恥ずかしいことなんて何も

ない。


「何もやらないよりはやること(DO)が大事。

動けることが大事」だと思う。


だから、ここまで深刻な状態になって

しまった子を引き取る!って覚悟できるのは

彼が私の「保護出来る範囲の子」だったからに

過ぎない。


それでも、1犬種でいいから、

「どんな状態でも引き出そう」と心の中で

決めている自分が居ることを誇りに思う。


簡単に引き出したように見えるけど、

勇気を出して1歩自分に強がって、やっと

声をかけた子だ。


ドリスが幸せになれて本当に私も最高に幸せ。


ついこの前まで私に甘えて膝に乗ってきた

ドリス。


たっぷりのアマアマを経験させてあげた

ドリス。


人間を信じることを忘れなかったドリス。


センターにいる時に、一瞬にて周りが敵に

なってしまった1か月。

その間のドリスの気持ちを考えると心が痛む。


でも晴れて


トーマになって、これからは新しいメモリー

作っていけるんだね。


幸せになって、またいつかその姿を見せて

くれたら最高だよ。


お決まりセリフだけど


ずっとずっと大好きだよ、トーマ。



ケイト


 

-------------------------------------



保護活動について一般の人に知っていただきたい為、

「ポメラニアン」ランキングに参加しています。




↓クリックの応援をお願いします。



にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ  にほんブログ村 犬ブログへ  





お初です。ミニー、りこちゃんで~す。

2016-11-03 テーマ:ミニー、りこ


すでに1か月ぐらい前からお預かり中のミニーちゃんと、

数週間前からお預かりのりこちゃんを紹介します。


皆さんに紹介せずに、先日の里親会に出ちゃいました~




ミニーちゃん。先月栃木県センターより引き取った、

推定10歳のチワワちゃんです。

引き取り時の記事はこちら


何故、我が家でお預かりするようになったかというと、

引き取り時に預かりさんが手いっぱい。


そういうときに、さして手がかからないチワワちゃんは

我が家にプラスアルファで来ちゃうんです。




でもミニーちゃん、本当に本当に手がかからないんです。


向かって左眼は、原因不明の白濁で、視力はないとされていますが、向かって

右目が正常なので、普段の生活には差し支えありません。


おトイレは9割ぐらいでき、全く無駄吠えはありません。

他の犬ともそつなく暮らせ、どこを触っても問題なし。


心雑音もないし、特に病気もありません。



高齢者でもOK

初めて犬を飼われる方でもOK

2頭目でも全く問題なし。


はい。他のスタッフに移動する話も何度も出たのですが、この子で1人、預かりさんの手を使うのがもったいなく・・・・


そうこうしているうちに、移動できなくて我が家でくつろいでいます



りこちゃん。少し太ってかわいくなってきましたよ~


ポメレスキュー10番の子として引き出した子です。

引き取り時の記事はこちら


らんらんさんがしばらくお預かりしてくださって

いたのですが、お父様が入院などなさり、

度々愛知のご実家に泊りで帰られることが

重なり、


移動のストレスで下痢と嘔吐の症状が出て

しまいました。


そこで、私のほうですっかり馴染んでしまった

ことから、度々の移動が可哀想になり

預かりを変更させていただきました。


りこちゃんですが、とてもおとなしく、控えめで

おっかなびっくり生きている、という感じです。


もちろん、誰が触っても大丈夫で従順で

とてもいい子です。

実はりこちゃん。

感激屋なのか、大げさなのか、純粋なのか・・・

過去10年間で、私が預かった30頭以上の

ポメラニアンの中では、1位といっていいぐらい

うれしい時にくるくるくるくる・・・・


バレリーナのように回り続ける子です。

それが先月、あまりにも回りすぎて、
 

なんと、脱臼してしまいました。



もともとこのポメレスキュー(ポメブリーダー崩壊

より引き取り)の子たちは、状態の良い子が少なく


股関節形成不全の子が多数いました。


りこちゃんもその1ワンで、股関節がゆがんで

いるところに、閉じ込められていた狭いケージの

外に出て、広いお部屋で自由に歩けるようになり


うれしくてたまらない様子。


そこで股関節が大きく外れてしまったのです。


上記の写真は、コロの行っている整体治療

(先住コロは慢性のヘルニアで、2か月に1回、

千葉の整体治療に通っています)で、

緊急に9月の終わりに診ていただいた様子。

この時は、あまりの痛みで苦しんでいるりこちゃ

んを見て、整体と信頼できる整形外科の専門医

に診ていただいたのですが、


結果的に緊急手術で治していただきました。

今はすっかりよくなりました。

したがって、現在、我が家には、コロチュナの他に

マイク、ミニー、りこちゃん、5頭のわんこがいます。


このうえ、先月は運動量の多いドリスがいましたガーン


ミニーちゃん、りこちゃんなどさほど手がかからず

おトイレも完璧ですが、


頭数がいるとあっちでおしっこ、こっちでウンチと

パソコンに向かって座っていても、度々立たされ


部屋も臭くなって大変ですガーン


でも、手のかからない子だからこうやって数頭で

置けるんですね。


絶賛里親募集中です!プロフィールは


ミニーは こちら

りこは こちら

応援よろしくお願いします!



-------------------------------------



保護活動について一般の人に知っていただきたい為、

「ポメラニアン」ランキングに参加しています。




↓クリックの応援をお願いします。



にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ  にほんブログ村 犬ブログへ



ドリス、トライアル順調です!

2016-11-01 テーマ:ドリス

ドリス、トライアル順調に進んでいます~


その後、少しだけ様子をお知らせします。


トライアル先は品川区のS様


お届けの同行は幸ママさん

(やんちゃっ子の同行に、「楽しみ~」って

言ってくださってありがとう)


心配していた猫ちゃんは、警戒してか当日は顔を

合わせない様子。

その後も、猫ちゃんは一度会ってはいるものの、

別部屋で行動時間も違う為、行動は一緒じゃない様子。

S様はおおらかで、犬と猫がそれぞれのテリトリーを

自分たちで探していき、折り合いをつけていくという

ことを理解してくださっている為、

 

ドリスのような子でも猫ちゃんと同居できちゃうんです。


これが、猫ちゃんべったりで、いつも一緒に寝ていたなど、

そういうご家庭に、ドリスのような存在感ある子が行くと


猫の居場所が変わっただけで、「可哀想」と思っちゃう。


また、存在感あるワンコと、もともといた猫を「一緒一緒」と

して仲良く育てたいと思っていて、ほとんどそうならない

ことで失望しちゃう


そういう所には、犬猫の同居はなかなか難しいのです。


まだトライアル終了まで、少しあります。

(もう少しかな)


現在のところ、センターで騒ぎたてたドリスではなく

また、私からバイバイする時も、バイバイの

寂しさよりも、里親さんとのお散歩の興味の

方が上回ったドリス(笑)


仮母は、気が楽だよ。


甘えられて泣かれては、後ろ髪引かれてしまうから

がんばれ~

よく話していたから、知っているんだね。

本当の家に行ったんだよ、ということを。

続き、またお知らせします。


-------------------------------------



保護活動について一般の人に知っていただきたい為、

「ポメラニアン」ランキングに参加しています。




↓クリックの応援をお願いします。



にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ  にほんブログ村 犬ブログへ



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

ドリス、トライアル決定しました!

2016-10-13 テーマ:ドリス

ブログ更新止まったままで、月日が過ぎましたが、

「アイドッグ卒業犬と保護犬の集い」が終わりました。


お越しくださった里親さんの皆さま、ありがとうござい

ました。


今年は参加人数が昔私が1人で行っていた時の

3倍近くなり、ほんの少ししかお話しできずに

終わってしまった方多数・・・あせるあせる


あ~これ、本末転倒なのでガーン、来年はケイト組の

皆さま、特設テントの所にお集まり下さいね~

そうしましょう。


さて、その報告は置いて・・・・


--------------------------------------



順序があるだろ?(by ドリス)


偉そうにしていますが、甘えん坊ドリスです。



寝っ転がっている時は思いっ切り

可愛いですよ~


そんなドリスに、前回の里親会では会いに来た

人多数!


いや、ビックリしましたよ。

もしかしてドリスの年齢が若いからなの?


ブログ引出し時の記事読んでないの?



咬むって言われた男だよ。

って思ってみていましたが・・・・


なんと


トライアルが決まりました!



猫がいる所だそうで、俺、追うからさ


ってことで、ケイトが心配していたよ。


でも里親さん、おおらかな人で心配してない様子。




失敗して、俺が戻ってきたときは、猫とうまく

いかなかったときさ。


でも俺がんばるよ。

 




俺、心配してねーよ


あとはケイトが全力でフォローするってさ。



トライアルは10月19日!


なんともかわいい寝っ転がりのドリスでした。

よいご縁になりますように!


-------------------------------------



保護活動について一般の人に知っていただきたい為、

「ポメラニアン」ランキングに参加しています。




↓クリックの応援をお願いします。



にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ  にほんブログ村 犬ブログへ





1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>