アイドッグ活動日記

犬猫の殺処分ゼロの日を夢見て活動する愛護団体
「アイドッグ・レスキュー隊」の活動ブログです!

動物愛護団体 『アイドッグ・レスキュー隊の活動ブログです。


初めて訪問された方は、こちらの記事 をご覧ください・。


HPはこちら↓



●アイドッグの活動方針


1、動物愛護センターに収容されている期限の切れた

犬等の引き取りと里親探し。

2、1以外の環境で行き場を失った犬等の保護へのご相談等

3、次世代を背負う子供たちへの啓発活動


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

※保護犬の医療費や活動費のご支援をお願いします。


みずほ銀行 高砂支店 普通 2120706 

アイドッグ レスキュー隊
 

ゆうちょ銀行 記号 10170 番号 13406961

アイドッグ レスキュー隊

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


facebookはこちら↓




●里親希望ページはこちら


●里親募集の子や、アイドッグへのお問い合わせはこちら


●アイドッグ・スタッフブログはこちら



●責任者ケイトの預かり日記はこちら↓                     

   「ケイトログ・夢が叶うまで」




●動物関係の最新のニュースをお伝えしています。 → トピックス

インスタグラムはこちら↓


●ブログランキングに参加しています!1日1回、

パソコンからクリックの応援をお願いします。→                                 



●2017年アイドッグ・チャリティーカレンダー発売中!


売り上げは保護犬の医療費になります。
ご協力をお願いします!


クリックするとチャリティ-ショップへ     

NEW !
テーマ:

昨日の巣鴨里親会へ、たくさんのご来場者がありました。

お越しくださった皆様、ありがとうございました。


歴代2番目ぐらいの参加犬と来場者数。



BJと合わせてご応募もたくさんいただきました。




また、お越しくださった皆様より、カレンダーのご購入、ご寄付、ご支援品の

差し入れなど、たくさんの暖かいお気持ちをいただきました。



いつもアイドッグの保護犬で占領している2階。

何時間も熱気でむんむんしていました。


参加犬 ごう 今度こそ決まるかな?


人気者のテオでした。



狭いスペースでの対応でも、毎回来てくださる方や、以前来てくださった方が

お仕事の仲間から寄せ集めたご寄付をお持ちくださったり、毎度毎度、皆さんの暖かさに驚いて、感動しています。



私の元預かりっこのるね(ルージュ)ちゃんが来てくださいました。

とってもいい子になって、幸せな再会です。(左、ロアと)



ゴージャスなママに抱っこされてきた卒業犬ジャスミンちゃん

卒業犬はなちゃん

卒業犬ひめちゃん


卒業犬の里親様のご来場も多く、私がお写真を撮れていた方は一部ですが

詳しくはイベントブログ にて、モンコハさんがまとめてくださっています、

どうぞご覧くださいね。


次回里親会は2月19日(日)、ペットン田端店にて行います。

久しぶりの日曜日なので、普段、土曜日がお休みでない方は、是非予定して

おいてくださいね。


-----------------------------


ジョイジョイ・・・・出られるかな~


この前、顔を咬まれたのは、あれは事故だと信じたいガーン


~ご支援ベッドにて~



----------------------------------------------------------------

●2017年アイドッグ・カレンダー大好評発売中!


在庫かなり少なくなりましたが、あと一息、よろしくお願いします。


卒業犬、保護犬達で作った来年の壁掛けカレンダーです。


お申し込みはこちら から


チャリティーショップに入れない方(ガラケーの方など)は、こちら から、または

お問い合わせ でお申し出ください。


※売り上げは保護犬の医療費、保護費として使わせていただきます。


-------------------------------------------------

活動をお知らせする為にランキングに参加しています。



クリックのご協力をお願いします!↓




      



いいね!した人  |  リブログ(1)

テーマ:

いつも応援ありがとうございます。


保護犬を里親様の所に届けるまでに、避妊去勢や一通りの医療措置の費用がかかるのは勿論ですが、それ以外にお預かりしている間にその子が

下痢をした、耳が痒い(外耳炎)、皮膚が痒い、咳をした、吐いた・・など


度々「病院に行っていいですか?」とスタッフから相談がきます。


ほとんどの協力病院は避妊去勢にだけ保護犬価格にしてくださっているところが多く、普段の病気やお薬などは普通の料金の場合が多く、そういった医療費の負担もあるのです。



 


先日、東京寄りのフィラリア吊り上げ手術のできる病院で、去勢まで

終えたジョイジョイ。


しかしそちらの病院では、中型犬以上の吊り出しは自信を持っているものの

小型の吊り出しの経験はほとんどない状態。


ジョイジョイはさらにフィラリアの幼虫がたくさんいて、お薬で一気に駆除するのは危険だということでしたが、これ以上、何もしようがない状態で本当にいいのか不安がありました。


そこでやはりジョイジョイの場合は、フィラリアのことを専門的に研究して、過去に何度も小型の吊り上げ手術に成功しているこちらの先生に

どうしても見ていただきたく、埼玉県の加須市のほうまでけーこさんについていただき、伺いました。




検査をしているうちに午前中最後の患者になったため、フリーで待合室を

探索するジョイジョイ


 

待っている間も元気で、マーキングをしようとするジョイジョイ

(ダメよ、と言っていますが、マナーベルトなのでセーフです)


そのあと、足を後ろにピンと張ってバレリーナのような恰好をするのが、けーこ

さんと他のワンちゃんの飼い主さんに受けまくり。


こっちはけーこさんが写した写真。ほぼ100%ケリケリして、ダイナミックなポーズします(笑)


そして検査結果、フィラリアについては最新情報を提示してくださいました。


まずジョイジョイの血液と心臓、肺の音だけである程度の状態がわかるという

先生のお話によると


 

現在の状況ではミクロフィラリアの数はあるものの、血液の状態は非常に

きれいであり、深刻な状態ではないということ。




それでもフィラリア駆除のお薬を飲んで一気に死滅させると、その死骸によって血管が詰まる可能性があるため、一般的なお薬をすぐには飲めないという

判断はジョイジョイには正解。


しかし、最新の研究で見出した治療法では、すでに体内にいる子虫を一気に

死滅させるのではなく、時間をかけて少しずつ駆除していくという

第一段階の治療を春まで行い、


 

ミクロフィラリアを半減させてから、春になってから一般のお薬を投与して、抗生剤も与えていくのだそうです。


 

現在、ミクロフィラリアは吊り出しを行わなければいけないような場所にいなく、

安定している状態。



左前脚が曲がっているのは、骨折放置された後遺症のため。


この治療法を3年ぐらいかけて行い、自然に死滅した屍骸が体の中で粉々になって流れていくのを待てば、心配なくなるそうです。


もしくは、万が一、虫が吊り出し手術のできる位置に移動した場合、(その兆候があるため)すぐに手術をして取り出すとのこと。


この2つの方法があるため、今後のジョイジョイのフィラリアについては、心配なく治療を進めていけると確信しました。


とてもフィラリア陽性には見えないジョイジョイ。


東京の病院では本当にどこも、深刻なことしか言いません。

それは実際にフィラリア陽性の家庭室内犬は少なく、経験がないのと

研究者が少ないためと思います。


事例をたくさん見てきた先生の最新の情報を聞いて、本当に安心しました。


3年前にもこちらの先生の所に行ってお話を伺っておりますが、あれからさらに

研究されて進歩した現在の治療方法だそうです。


保護犬価格ではありませんが、治療薬は1か月1800円ほど。

ジョイジョイは元気でずっと寿命まで生きますので、ご縁を考えていただければと思います。

-------------------------------------------------

活動をお知らせする為にランキングに参加しています。



クリックのご協力をお願いします!↓




      



----------------------------------------------------------------

●2017年アイドッグ・カレンダー大好評発売中!


現在、ジョンカフェさん Solariさん L-pinsさん でも発売しています!




卒業犬、保護犬達で作った来年の壁掛けカレンダーです。

預かりさん、里親さんから「可愛い~」と大反響!



お申し込みはこちら から


チャリティーショップに入れない方(ガラケーの方など)は、こちら から、または

お問い合わせ でお申し出ください。


※売り上げは保護犬の医療費、保護費として使わせていただきます。


いいね!した人  |  リブログ(1)

テーマ:

第24回 巣鴨リフレックス里親会・参加犬が決まりました。



皆様、お誘いあわせの上、お越しください。

当日は「2017アイドッグ・カレンダー」も販売しています。




日時・1月21日(土)10時~16時


会場:巣鴨リフレックス・ニュートリション

住所:東京都豊島区巣鴨3-5-18


(巣鴨駅から5分)


当日の連絡先:080-7898-7495(アイドッグ・レスキュー隊)


※先住犬を連れてこられる場合、2階のスペースでフリーで
遊ばせることはできません。必ず、リードをつけて、飼い主様の
目が届くようにお願します。


皆様のお越しを心よりお待ちしています。



 

-------------------------------------------------

活動をお知らせする為にランキングに参加しています。



クリックのご協力をお願いします!↓




      






----------------------------------------------------------------

●2017年アイドッグ・カレンダー大好評発売中!


現在、ジョンカフェさん Solariさん L-pinsさん でも発売しています!




卒業犬、保護犬達で作った来年の壁掛けカレンダーです。

預かりさん、里親さんから「可愛い~」と大反響!



お申し込みはこちら から


チャリティーショップに入れない方(ガラケーの方など)は、こちら から、または

お問い合わせ でお申し出ください。


※売り上げは保護犬の医療費、保護費として使わせていただきます。


いいね!した人  |  リブログ(5)

テーマ:

アイドッグの里親様であるポメラニアン♀ククちゃん里親さんから

協力依頼です。


千葉県茂原市で緊急に輸血を必要としているワンちゃんがいます。


おおむね10キロ以上、7歳以下の元気なワンちゃんがいましたら、

できるだけ早くのご協力をお願いします。


どうぞよろしくお願いします。








-------------------------------------------------

活動をお知らせする為にランキングに参加しています。



クリックのご協力をお願いします!↓


      





----------------------------------------------------------------

●2017年アイドッグ・カレンダー大好評発売中!


現在、ジョンカフェさん Solariさん L-pinsさん でも発売しています!




卒業犬、保護犬達で作った来年の壁掛けカレンダーです。

預かりさん、里親さんから「可愛い~」と大反響!



お申し込みはこちら から


チャリティーショップに入れない方(ガラケーの方など)は、こちら から、または

お問い合わせ でお申し出ください。


※売り上げは保護犬の医療費、保護費として使わせていただきます。


いいね!した人  |  リブログ(6)

テーマ:

管理番号変わって29年始まりました。


■2017年1月12月千葉県動物愛護センター(本所)引き取り

【29千葉-1】マルチーズmix♂


推定5~6歳 体重4キロ

預かり先はひとまずまめちこさん



【29千葉-2】トイプードル♂




推定7歳 体重7.5キロ(6キロ情報が行ってみたら実際は・・・)

預かり先はひとまずAzuさん




スタッフによると、アイドッグの一時預かり募集の入口は、どこよりもハードルが低いのだそう・・


それなのに、たくさんのエントリーが来るのに、実際に預かりまでお話が進む人は3人に一人ぐらい。

そのうち半年以上預かりを続けられる人はさらに3人に一人。


1年以上続く人、一時的に2頭以上置ける人、コーディネーターまでできる人・・というともっと少ない可能性になっているようです。

今回は、当てにしていた新人さん達が全て外れてしまい、土壇場で引き取り

キャンセルもできず、ベテラン2人のお預かりに頼らざるをえなくなってしまいましたが、いざとなったら頼りになるお二人、助かりました。


何故このようにタイミングが悪いかというと、保護犬引き取りが四六時中あるわけではなく、お申し込みになった方のタイミングと合わずに待っていただくと、


お申し込みから2週間、3週間たち、いざ引き取りがあるときに別のことをはじめられた、予定が入ってできなくなったなど、気が変わられるケースがあったり


中にはほかの団体にも登録していて預かりを先に頼まれたから、こっちはキャンセルなんていう人もいました。


会のルールを伝えているうちに、途中で面倒くさくなってしまった人も。


そう考えると、ただただお預かりをしてくださっている方は、それだけでもありがたいかも。と思いますが、そう言ってしまったら、預かりは「会の為」「私(代表)の為」と

考えてしまいがちです。


そうではない。預かりは会の為でも私の為でもなく、目の前の保護犬の為であり、自分の為なのです。

私も、担当したコーディネーターもこんなところでも何度も振出しに戻りながら、ひたむきに頑張っています。


そうして自然に残って自発的に育っていくスタッフは宝だなと、ほれぼれします。


話は戻って、2頭とも里親会に出す方向でお話しています。

 

-------------------------------------------------

活動をお知らせする為にランキングに参加しています。



クリックのご協力をお願いします!↓


      





----------------------------------------------------------------

●2017年アイドッグ・カレンダー大好評発売中!


現在、ジョンカフェさん Solariさん L-pinsさん でも発売しています!




卒業犬、保護犬達で作った来年の壁掛けカレンダーです。

預かりさん、里親さんから「可愛い~」と大反響!



お申し込みはこちら から


チャリティーショップに入れない方(ガラケーの方など)は、こちら から、または

お問い合わせ でお申し出ください。


※売り上げは保護犬の医療費、保護費として使わせていただきます。


いいね!した人  |  リブログ(1)