アイドッグ活動日記

犬猫の殺処分ゼロの日を夢見て活動する愛護団体
「アイドッグ・レスキュー隊」の活動ブログです!

動物愛護団体 『アイドッグ・レスキュー隊の活動ブログです。


初めて訪問された方は、こちらの記事 をご覧ください・。


HPはこちら↓



●アイドッグの活動方針


1、動物愛護センターに収容されている期限の切れた

犬等の引き取りと里親探し。

2、1以外の環境で行き場を失った犬等の保護へのご相談等

3、次世代を背負う子供たちへの啓発活動


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

※保護犬の医療費や活動費のご支援をお願いします。


みずほ銀行 高砂支店 普通 2120706 

アイドッグ レスキュー隊
 

ゆうちょ銀行 記号 10170 番号 13406961

アイドッグ レスキュー隊

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


facebookはこちら↓




●里親希望ページはこちら

●里親募集の子や、アイドッグへのお問い合わせはこちら





●責任者ケイトの過去8年半~現預かりの活動についてはこちら↓

                    

   「ケイトログ・夢が叶うまで」





●動物関係の最新のニュースをお伝えしています。 → トピックス

インスタグラムはこちら↓


●ブログランキングに参加しています!1日1回、

パソコンからクリックの応援をお願いします。→                                 



         


テーマ:

初会場である白金台にたくさんのお客様がお越しくださいました。

足を運んで下さった皆様、ありがとうございました。


会場はお洒落な白金台のカフェShirokanelounge にて開催いたしました。




当日の入場者数 37組60名様


●フリマ売上 18,500円 ポストカード売上 2000円

(合計 20,500円をフリマ売上として計上)




●ご寄付

ココア(のどか)里親様、ミランダ里親様、山河里親様他

(抜けている方、申し訳ありません)


封筒でお持ちいただいた

堀様 10,000円

井上様 10,000円(ミニピン保護費として)


合計49,500円


お気持ち本当に感謝いたします。

保護犬の医療費、活動費に利用させていただきます。



ご支援物資、差し入れもたくさんいただきました。




高野様、斎藤様、井上様、さくらちゃん里親様、めいちゃん里親様

Angel's Tale スタッフのYukon様


暖かいお気持ち感謝いたします。

スタッフもとても励みになっています。


今回の里親会は、ミニピン♀ココア(のどか)里親からの会場提供により実現しました。スタッフの駐車場も用意して下さり、ありがとうございました。



里親様に抱かれたおとなしいココアちゃん

すっかり家庭犬になりました。




参加犬で、今回意外にも人気の2ワン ↑ 1.5キロのパースくん


13歳~15歳ぐらいのキース

皆さんに可愛い、可愛いと言われ、本当に保護してよかったと思いました。


他の参加犬達の様子は、イベントブログ にて後ほど、スタッフが紹介して下さいます。




特別参加のミックス犬にもご縁があったら嬉しいです。

もしご連絡を取りたいという方は、アイドッグお問い合わせ まで



そして、(私にとっては)思いがけないご訪問がたくさんありました。


まずこの子。


2011年7月に所属していた団体で、6頭で引き出して、ずーっと連絡が取れて

いなかった子

ポメラニアン♀ミミ(元チャミー)ちゃん


(多分、この子に会いたかったという里親さん達がいらっしゃると思いますので、2~3日中にケイトログで報告予定です!)



こんなに時間経って、アイドッグの子に会いに来て下さったなんて、本当に

嬉しかったです。そして嬉しい続きで


チワワ♂福助くん


2015年10月のアイドッグ卒業犬です。


ブリーダーから引き取った子で、こんなにも人慣れしてない子は初めて・・・

というくらい物凄い状態からのスタートで、数日間私がプチ預かり後、ういママさんが預かって下さいました。

当時、里親会に出したら異常なほど興奮させてしまい、連れて行ったことを後悔したほどです。勿論、お散歩なんて夢の夢。


今ではすっかりママとお出かけもできるようになり、お散歩も楽しくできるというので、当初からは考えられない幸せ一杯の様子。


こんな姿を見ると、やっぱり本当に犬を幸せにしていくのは、里親さんなんだな~って思います。


チワワ♀あこちゃん


3年ぐらい前に所属していた団体で、私が初めて千葉センターから引き出した第1号の子。

この子も私がプチ預かりしてから他の預かりさんに移動した為、名付け親が

私なのです。


お近くで里親会を開催したということで、こうして応援に駆けつけてくださって

本当に嬉しさ炸裂でした。

あこちゃん里親様からは、ご寄付も頂戴しました。ありがとうございました。


目にハンデがあった子なんですが、当時、千葉センターに登録したら、1番に

引き取りたいと思って実行できた子でした。


ポメレスキュー卒業犬のめいちゃん


今年の卒業犬組ではめいちゃん、ミランダちゃん、北斗くん、さくらちゃんの里親様が応援に駆けつけて下さったそうで、預かりさん達がとても喜んでくださっていましたよ。


預かりさん達のブログをご覧ください。


そして、けーこさんから「ケイトさん、ケイトさん・・・!」って興奮気味の声が・・


外にいたのは、けー子さんに抱かれるチャロル


チャロル里親さんが、同時期にチャロル同様ゴミ同然の状態で保護された

モクちゃんのトライアルが決まったことで喜んで下さり、プレゼントを

運んで下さったのです。


チャロルのお写真、もっと可愛いのがあったのですが、この、けー子さんの

喜びようをアップしたくて、こんな表情のお写真でごめんなさい。

里親会に来ても卒業犬の子達が全然遊べなくて本当に申し訳ないのですが

とにかく私たちに会いに来て下さったこと、嬉しく思っています。


勿論、たくさんの里親検討の皆様がいらっしゃった子とはいうまでもありません。いくつかお話進行中のご縁があります。


また当会のスタッフに会いに来てくださった他団体Angel's Tale スタッフのYukon様が、次世代チームの活動にお褒めをいただき、励みになりました。


そして・・・・・




終了後の打ち上げ会まで計画して下さったココア里親様。


里親会終わってすぐにサヨナラ・・・っていうのではなく、こうしてコミュニュケーション取る場が本当は大事。と思っている私です。


また、今回特別参加をしてくださった個人ボラさんの大野様からは、

「ご来場される皆様も、スタッフの皆様も沢山お気遣い下さる素晴らしい方々ばかりで、常日頃からの質の高い活動の結果と感動しました。」と言って下さいました。今後も何か協力をしたいと思っています。お疲れ様でした。


次回、里親会は9月17日(土)巣鴨リフレックスさんにて開催します。


※次回、白金台里親会も決定しました。 →12月10日(土)になります。



-------------------------------------------------

活動をお知らせする為にランキングに参加しています。




パソコンからクリックのご協力をお願いします!↓


(携帯からでは反映されないこともあります)



      



いいね!した人  |  リブログ(3)

テーマ:

本日、白金台の里親会です!

初めて知ったという方も、お時間ありましたら是非、足を運んで下さいね!


本日の里親会は、中型ミックスの子も3頭(2頭は子犬)います。

犬グッズのプチフリマもありますよ。


※ ポメチワ♂らむ欠席 → シーズー♀ロゼ出席になりました。

直前告知で申し訳ありません。




日時 : 827日(土) 13:0016:00

場所 : SHIROKANE ROUNGE (白金台徒歩7分)
港区白金台5-13-26

詳しくはポスター内の地図をご覧ください。


ミックス達の詳細はこちら をご覧ください。

-------------------------------------------------

活動をお知らせする為にランキングに参加しています。




パソコンからクリックのご協力をお願いします!↓


(携帯からでは反映されないこともあります)



      



いいね!した人  |  リブログ(4)

テーマ:

お盆以降にセンターに収容されていた、たまっていたダックスの引き取りもしています。


■2016年8月24日千葉市動物保護指導センター 引き取り


●【28千葉市-14】Mダックス♂スムース




推定3歳、体重4.6キロ 右目チェリーアイですが、去勢の時に手術予定


新規預かりさんに移動予定



●【28千葉市-14】Mダックス♀



推定5歳、体重4.6キロ


吠えません・・・・とのまめちこさんからの情報。ダックスとポメに「吠えません」は、絶対にプロフィールに入れない私ですが・・・


本日、ジョンママさんに移動です。


応援よろしくお願いします。



本日の情報は全てまめちこさんからでした。搬送ありがとうございます。




-------------------------------------------------

活動をお知らせする為にランキングに参加しています。




パソコンからクリックのご協力をお願いします!↓


(携帯からでは反映されないこともあります)



      



いいね!した人  |  リブログ(2)

テーマ:

引き取り情報が滞ってすみません。


今回は3頭放出してもいいという情報が入ったので、ブリーダー側の気が

変わらないうちに、犬がヒートにならないうちにと思い、本当はこの日、実家に帰省する予定だったのを辞めて、トリミングだけ手配できたので、急遽、車を走らせました。


トリマーさんも急なことで、午後3時半からなら・・・ということでした。


中野区で3頭、この時間からのトリミングとなると、帰りが何時になるだろうと思ったのと、3頭の預け先も決まらず、土日なら搬送してくださるという方にも

急なことで断られた為、


今回も深夜帰りを覚悟して、1人で動くつもりでした。


しかし今度も・・・・・


あぷりこっとさんより優しい協力の手が届き、何とか乗り切りました。


写真はブリーダーより30分の所に住んでいるあぷりこっとさんのご自宅で

先に連れ帰って洗って下さった2頭♀。その後1頭♂を引き出して

4時過ぎに中野区のトリマーのアイさんの所で改めてシャンプー1頭とトリミングをお願いできました。


ポメレスキューの子達のいきさつ:


あるポメブリーダーのご主人が病気にて亡くなり、残された子達(4月当時で

20頭余り)の引き取り依頼が入りました。

段取りをつけている間に、間に入った中型犬専門のブリーダー氏が引き取り、

放棄予定のポメ達を再利用(つまり引退犬達を再度ブリーディングに使う)

したいということで、1部の子しか放出してもらえなくなりました。

納得いかないことは勿論ですが、1~2シーズン限りでポメブリーディングは終了するというお約束の為、責任を持って全頭引き取りするつもりです。

その後、合計9頭まで引き取りすることができ、今回新たに3頭引き出しました。

まだ残り何頭かいます。

これまでの様子はカテゴリー「ポメレスキュ-2016 」をご覧ください。



■2016年8月21日ポメ多頭飼育崩壊によるレスキュー

●【28多頭-10】ポメラニアン♀ 推定8~9歳、体重2.4キロ


一連のこの子達の仲間は、どの子も穏やかで優しい、(私の知っているポメの中では)おとなしい性格です。


さらに誰とでも仲良くできる(奥ゆかしい)、どこを触っても大丈夫。


しつけは入っていません。


前々回引き取りのマヤちゃん似?ひめちゃん似?はなちゃん似?


避妊したら、マヤちゃんと同じように乳腺腫瘍がありました。

現在、病理に出しています。何ともないといいな。


他は特に問題なしです。



●【28多頭-11】ポメラニアン♀ 推定6歳

体重2.8キロ少し太り気味

引き取り時の写真。


この子は何と、大きめなのにパース の子供らしいです。(パース1.5キロ)


6歳ぐらいという話なのに、心雑音が中程度ありました。

関係ないというぐらい元気です。



でも、カットして毛をそろえているうちに

 

柴犬の子供か?はたまたライオンの赤ちゃんか?というような出で立ちになりました。


心雑音があってもこの可愛さでご縁がありますように!



●【28多頭-12】ポメラニアン♂ 推定8~9歳




体重1.5キロ 男の子たちは小さいようです。



この子も心雑音がある様子。

ここまでになるまでお仕事をして、狭いケージの中で生きてきた子達。


どの子も温和で、他の犬と喧嘩をしなく、明るいことが救われます。




一見老けて見えますが、お顔の皮膚が弱く、触ったら荒れている様子。

毛が生えてきたら若々しく見えると思います。


動きはこの子も心雑音があるとは思えなく、軽やか。

トリミング先のアイさんの家で、大騒ぎ。

・・・・・・・・・預かり先が決まらない状態でこの日は動いていて、私の所は

ケージが一杯一杯だったので、♂は、この方 を中野のカフェに呼んで、渡しましたあせる


ええ、未去勢のこの子が行き先の先住女子に乗ろうとするだろうと予想は

つきましたが、ベテランなのでまあいいでしょう。・・・・ということで。


上記2女子は、犬のお世話で手いっぱいの我が家にまだいます。

今週中に1頭でもいいから移動させなくてはあせる



-------------------------------------------------

活動をお知らせする為にランキングに参加しています。




パソコンからクリックのご協力をお願いします!↓


(携帯からでは反映されないこともあります)



      



いいね!した人  |  リブログ(3)

テーマ:

まずモクちゃんについて、初めての人の為に説明させていただきます。


昨年の引き取り時のモクちゃんの記事はこちら

 

2015年7月 センターで初めてあった時




もくちゃん引き取り時の写真は、他の子のものと一緒に記録として、『次世代チーム』の啓発活動資料として使用しています。





2015年8月、センターを訪問した時。

ボラトリさんのシャンプーを受けることができ、すっきりしていました。



8月の最中、日中はセンターの外に繋がれていたもくちゃん。

心雑音があることが発覚し、ハアハアしていました。


センターにストックしている心臓薬を飲ませて下さることに。



相変わらず決壊した頬は痛々しい様子。

センターの人も、お約束もできない私がモクちゃんを引き出してくれることを

期待して、抗生剤も飲ませてくださっていました。



しかしこの時もまだ、この子の引き出しの決心がつかなかったので、他の子の

引き出しの度に、まだいると確認するのみでした。



2015年9月後半



「シルバーウイークは通常業務がお休みなので、4日間心臓のお薬をあげられない」というセンターの人の言葉を聞いて、引き取りを決意。


 

以後、けー子さん、ののちゃんさんのプチ預かりを経て、また、皆さんの多大な

基金のお蔭で、大きな手術が受けられることに。

その後の様子もこちら  とこちら にまとめています。 


そして、手を挙げて下さった若葉さん宅にて、本日までの10ヶ月間、お世話になっています。



そして・・・・・


そんなモクちゃんを是非に、と言ってくださるお宅が現れました。



先日、若葉さんのお宅で、モクちゃんのお見合いをすることができました。


(里親希望さんのお写真はまだトライアルに出ていないので控えさせていただきますね。)


まずはモクちゃんの元気になった姿を。


モクちゃん、心臓も変わらず悪く、心雑音は6段階の4以上で、毎日2種類の

お薬と利尿剤を飲んでいます。


リンパ腫もあったので、高額な抗がん用のサプリを会で購入して飲ませています。


膀胱結石も抱えていて、ご飯も好き嫌い多く、工夫が必要です。

通院も必要です。



そんなモクちゃんのお世話を引き継いでくださる暖かいご家族のお宅に

トライアルが決定しました。


 *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


正直言いますと、モクちゃんの里親希望さんが現れるかどうか、引き取り時に考えていませんでした。

 

ただ無我夢中で、『生き地獄で生きてきた』その姿が頭から離れませんでした。


何日経っても、あの子を助けてあげたい、それだけでした。


 生きるのを諦めたかのような欲のない表情、リードをつけての少しのお散歩に

「懐かしいな。連れて行ってくれるの?」っていう表情をしたモクちゃん。


たくさんの協力者の皆さんの想いが報われる日が来るなんて。

決してもう若くはないよね。

幸せが来るのが遅かったよ。


でも、これからもっと長生きしよう。本当の家族が出来るんだもの。


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆



長いことモクちゃんを応援くださった皆様、ありがとうございました。

 

最初の頃から本当にたくさんのご支援や応援もいただき、基金で応援して下さった皆さまもありがとうございました。


トライアルは9月上旬です。若葉さん のご報告も楽しみにしてくださいね。



-------------------------------------------------

活動をお知らせする為にランキングに参加しています。




パソコンからクリックのご協力をお願いします!↓


(携帯からでは反映されないこともあります)



      



いいね!した人  |  リブログ(3)