・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・


生徒の満足度90%超!
大学受験の予備校で、現代文の指導をしているaikoです。

「大学の、その先」を考えた教育を提案します。

 
はじめましての方はこちらもどうぞ。
 
・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・
 




前回の記事の後半で、

「賢さの基盤は 知識です」

ということを書きました。






この、知識の暗記について。

初学者は 絶対に
完璧を求めてはいけません。






暗記のコツですが、

例えば漢字ドリルを自分で1冊覚えるなら
まず 最後まで一周する
ことから 始めると良いです。

もちろん覚えるよう努力しますが、
一周目は 取りこぼしがたくさんあっても
構わない 気にしない。
とにかく 最後まで終わらせる。

で、二周目にいく。
どうせ覚えても忘れますから、
最初から「三周はするぞ☆」くらいは
思っていて良いです。



この春休みに 漢字ドリルをまず一周!
という勉強、学年を問わず
とても良いと思います。
特に先取りで覚えるなら、なお良し。
(もちろん 学年相当の漢字でも良いですが)
その時は まず最後まで!を
忘れないでください。


理社もね、全体像が分かっていないのに
細部を細かく覚えるのは 難しいです。
だから学習漫画などで全体像をつかんでおくと
実際 細かく歴史を勉強する時 楽です。





つまり。

①何回も繰り返すことを前提に、まず最初は 精度を気にせず最後までやりきる
②最後まで目を通すのは、全体像をつかむためでもある

ということです。



あと···
③書いて覚える場合、字の汚さには 目をつぶって良い。
あくまで「覚える」ことが目的ですから。








・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・


生徒の満足度90%超!
大学受験の予備校で、現代文の指導をしているaikoです。

「大学の、その先」を考えた教育を提案します。

 
はじめましての方はこちらもどうぞ。
 
・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・
 




昨日で 私大の合格発表は全て終了し、
本日より 国公立の合格発表が始まりました。

私大の補欠合格は
例年 3月31日に来ることもあり、
まだまだ気が抜けません。

でも、ようやく私の仕事も一区切りつきます。

···今週末からは、
新年度の募集の体験授業が始まりますけど。
さあ、新しい1年だ。









今年のaiko塾ですが、
ちょっと自慢しても良いですか?

筑駒 2名
開成 3名
武蔵 3名
麻布 1名
桜蔭 1名
女子学院 2名

と、御三家と筑駒だけでも
大変嬉しい合格報告を頂いています。

その他も豊島岡と浅野が今年は多いです。
豊島岡は10名くらい合格してる。
人気ですねぇ。
(進学していない方も含みます)

他にも海城、巣鴨、城北、早稲田、聖光、栄光、サレジオ、鴎友、吉祥女子、白百合、東洋英和、富士見、大妻、晃華、頌栄、品川女学院、洗足、フェリス、香蘭、渋幕、市川、昭和学院秀英、都市大付属、文教大付属、久留米大付設などなど···
本当に、おめでとうございます。
ご連絡ありがとうございます。

ちなみにこれは私の功績ではなく 
受験生本人とお母様の努力の賜物ですので、
「aikoの」自慢ではなく
皆様の自慢を 「aikoが代弁」しているつもりです。

aiko塾は セカンド・オピニオンとして機能するもので、
一番大切なのはメインでお通いの塾とご家庭です。



1日は不合格だったけれど 筑駒には合格した、とか
過去問は全くできなかったけれど 合格した、とか

順当に合格する方もいらっしゃるけど
やっぱりセオリー通りにはいかないのが 受験。

大学受験だって、
早慶全滅でも東大だけ受かる学生もいるしね。



ただ。

故野村克也監督も仰っていましたが、

勝つのに 理由が無いことはある。
でも、
負けたのには 必ず理由がある。

これは全てに通じると思います。


この言葉です。
↓↓↓
勝ちに不思議な勝ちあり、
負けに不思議な負けなし。
↑↑↑

調べたら、もともとは江戸時代後期の平戸藩主、松浦静山の言葉だそうです。



偶然 勝つことはあります。
でも、負けたのには 何か理由がある。

それは当日の突然の緊張など
事前にはどうしようもないものもありますが、
何が不足していたのかは
常に考える必要があると思う。



そして。



そうやって振り返るなら、
勝つより負けた方が 有益だと思う。

勝つと 振り返れないんですよ。
しかも 変に自信をもってしまったりする。
偶然勝って実は力がないのに
自分の実力を過信する、という例は
かなり多いですよね。
だから偶然の勝ちは、
実はマイナスだと 私は思う。


私は 負けの多い人生を送ってきたので
今があると思っていて。
今も 負けが多いですけど。

負けるって、良いですよ。
これから頑張れば良いんだもの。
勝負は 追う側が強いです。



ただ、
喉元過ぎれば熱さを忘れる
のも 事実。

バランスが難しいですね。








どの塾でも 新学年が始まります。

受験というのは イベントです。
参加してもしなくても良い イベントです。

でも参加するなら、実り多いものにしたい。

この「実り」とは
合格だけを意味するわけではありません。



長い人生。
変化する世界において
学歴の意味も変わりつつある。

でも、
知性とか賢さとか粘り強さの大切さは
変わらないと思います。



で、この知性とか賢さの基盤て
やはり 知識だと思う。

伊沢拓司さんや鈴木光さんの知識量、
ものすごくないですか?

暗記だけじゃダメと言われますが、
暗記すらしていないようじゃ ダメなんです。

この「暗記」って、
試験があるから 興味のない分野でも
体系だてて必死にやる
という面は あると思う。

興味を持って
自然と覚えるのが理想ですけどね。
そうじゃないものも たくさんあるでしょう。

受験に限らず
定期テストなんかもそうです。
英語も最初は 暗記ですよ!



この1年も、たくさんの実りを。
一緒に 頑張りましょう!




・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・


生徒の満足度90%超!
大学受験の予備校で、現代文の指導をしているaikoです。

「大学の、その先」を考えた教育を提案します。

 
はじめましての方はこちらもどうぞ。
 
・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・
 




大学受験がほぼ 終了しました。
まだ国立の後期試験や私立の3月入試も控えていますが、
進路が決まりつつある受験生が 大半です。


良かった。
無事に試験が実施されて、本当に良かった。
振り回され続け理不尽に耐え続けた受験生達が ほっと一息ついてくれると良いなと思います。







私は日々 高校生浪人生はもちろん
卒業した大学生達と接しています。

だからこそ常々思うのが、
中学受験は 通過点に過ぎない
ということ。


筑駒に進学したって 大学受験でうまくいかない学生もいるし
中学受験で絶望したって 東大に行く学生もいる。


大切なのは、
常に「今」を
大切にできること。




なので。

「受験が終わったら何をしても良いから、今は我慢しよう」

は 禁句だと思います。



これを言って、受験終了後に
「何をしても良いって言ったじゃん!」と
ゲーム三昧 YouTube三昧になったら
どんな合格にも 意味はありません。
(それで深夜までスマホ漬けで、取り返しがつかなくなっている中1はけっこう多い)




違うんだ。

中学受験は、通過点なんだ。

中学生は、
勉強するものなんだー!










別に、「勉強だけしてろ」など言いません。
(言うつもりもない)


これは中学高校準備講座でもお話しました。





でも、
ゲームだけ
YouTubeだけ
部活だけ
なんて中学生活は おかしいです。

それなのに、
「受験が終われば 勉強から解放される」と
考えている小学生は けっこう多い。
(そう考えているお母様も いませんか?)



「勉強は 強制されないとやらない」
というのは、99%くらい正しいと思う。

実際、
中高一貫校の中学生や
大学附属の高校生の様子を見れば
それは 明らかです。


でも勉強は、
受験のためにするものではありません。

例えば中学受験の漢字は、
受験のために覚えたのですか?
受験をきっかけに覚えたのでしょう?

記述式答案で美しい文章を書く学生が
就職の志望理由書では文章が下手
などということはあり得ません。
(中身が無い、ということはあるでしょうけれど、文章力の問題で言えば素晴らしい)

受験は、きっかけにはなるかもしれない。
でも勉強の目的は 
受験よりももっと先に設定されるものです。



というのも。

強制されて 
しかも 全く楽しくない、
という勉強は 
身にならないし続かない。


全ては 自分次第なんですよね。



なので。

小学生に
「受験が終われば何をしても良いよ」
というのは
勉強を否定することに繋がってしまうと思います。

それでは 中学以降、失速する。
でも、中学以降の学習は とても大切です。

特に英語は、
大半の学生にとって
中学でゼロからのスタートになります。

中学受験の結果なんて
関係ないんですよ。





繰り返しになりますが、

大切なのは、
常に「今」を
大切にできること。


なので、
「終わったら何をしても良いから、今は我慢しよう」といった
今を否定する表現や
今の延長である未来を否定する表現は
絶対に、避けてください。
(今の勉強は苦痛だと否定することは、未来の勉強をも否定することになります)


勉強は、遊びです。




もちろん、
「なんでこんな問題ができないの!?馬鹿じゃないの!?」という風に
我が子を罵倒するのは論外ですからね。
その上で、の話です。




♡♡♡


3月21日に国語塾を開催します。
一部満席ですが、
キャンセル待ちも承ります。