【LA発】ワタシ流自然療法

【LA発】ワタシ流自然療法

ロサンゼルス在住の
アロマ師 そして おまたマスターが
「ワタシ流自然療法」や
LAでの暮し、日々感じたこと、大好きなもの達を
全力で発信しています

 
 
 

 

LAに住んでいて何が辛いって言ったら

 

好みの雑貨屋の数が少ない!

 

 

 

 

ワタシの住むサウスベイエリアだと

 

かろうじてアンソロがあるくらいで

 

 

もう少しバラエティ豊かな雑貨屋があったらなーって

そこだけがホント残念ポイント。

 

 

 

ビーチ沿いの雑貨屋もね

悪くはないんだけれど

 

とりあえず貝殻置いておけば良いでしょ感が見えちゃってね。

 

 

貝殻好きには良いけれど

ワタシあんまり好きじゃないから

イマイチなんだよなー。

 

 

 

 

 

 

 

一方のブルックリン。

 

 

 

友達からは

 

「絶対に気にいると思う!」

って言われていた通り

 

 

これよこれ!

 

こんなん雑貨屋さんに出会いたかったのーーっ。

 

 

 

一瞬にして目が♡に変わった雑貨屋さんに遭遇した。

 

 

 

 

 

302 Court St
Carroll Gardens, NY 11231

 
 
 
 

 

 

外から店内を一瞬で見て
好きスカウターが発動
 
 
 
 
 
 
 
 
image
エアプランツはまだまだ人気だね
 
 
 
 
 
 

 

 

最近再びお香ブーム?
友達の家にもあったので買おうと思ったが
made in LAなので
ここで買うのは辞めた
 
どうせなら
ブルックリンメイドが欲しいじゃんねー
 

 

 

 

 

 

 
 
 
 
 

 

 

やはり内装はレンガがベース
 
レンガ+古びた木+プランツ
この3つが揃えば
どんなお店もおウチもブルックリン風に早変わり
 
 
 

 

 

 
(写真にはないけれど)
 
ジュエリーやソープ
リップやクリーム類などは
ブルックリン在住のデザイナーさん作の物も多く
 
今回ソープを購入
 
 
 
 
 
 

 

 

 
 
 
 
 
image
 
 
 
 
 
image
コレコレ!!!!
 
 
 
 

 

 

このエアプランツ用のハンギングプランター
 
買おうかどうしようか
最後まで迷ったー
(しかもこの2つ付けが
たまらなく可愛い!)
 
でもウチだと
ハンギング出来る場所も限られているし
 
今持っている物も
まだ取り付けてないしな
 
 
というかこのプランターには
この壁だから良いのだという結論に達したので
今回はおあずけ
 
 
 
 
 

 

 

 

 

 

このブルックリンの地図は買ったよ
 
早く額を買わなきゃね
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

 

 

 

 
 
 
 
あとはこちら
 
 
 
 
 
一見コカコーラのロゴにも
見えなくないんだけど
 
Cobble Hill
って書いてあります
 
友達が住んでいるエリアの呼称です
 
 
 
 
結局Brooklynって書いてある物を
ひとつも買ってなくて
最後の最後に見つけたこの帽子
 
 
Brooklynよりも新鮮!
 
てか知っている人にしか
絶対に分からないし
 
そもそもほとんどが
コカコーラって思うし
 
 
あまのじゃく人間には
このくらいの物が丁度よいのです
 
 
 
 
image
先日三女と映画を観に行った際に着用してました
 
すっぴん+メガネ+帽子
=完璧な仕上がり!
 
 
 
 

 

 

お客さんもね

ステキな人達ばかりでさ。

 

 

バラの花束を抱えながら

カードを買いにふら~っと寄るビジネスマンや

(おそらく奥さんか彼女の誕生日だね)

 

 

ちょっーと見ただけで

300ドルするストールをさらっと買っちゃう女性とか

 

(どんだけ見てんだw)

 

 

人間ウォッチをするのも楽しい場所でした。

 

 

 

 

 

 


友達が言ったとおり

ひと目で気に入った雑貨屋さん。

 

 

 

 

 

こんなお気に入りが家から徒歩圏内にあったら

 

ワタシきっと破産しちゃうから

 

 

飛行機で行かないとダメな距離が

ちょうど良いのかもしれません。

 

 

 

 

 

お問い合わせはこちらからどうぞ。

Add friend  

ブログの補足情報や

質問などもウェルカムでーす!

 

 

ほぼ毎日インスタストーリーにアップ中

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村




 

ブルックリン滞在5日目。

 

 

友達がベビ検診のため小児科に行っている間

ワタシは街ブラを。

 

 

 

 

 

LAでは決してお目にかかれない光景を早速発見。

 

 

 

この日はユダヤ教の祝日のため

学校がお休みだったらしく

 

街には子どもたちがわんさと溢れかえっていました。

 

 

 

 

5,6歳くらいの子のほとんどが

キックボードで街を練り歩いているの。

 

 

 

 

それより小さいとストローラーだし、

もう少し大きい子だとママとパパと同じように歩いている。

 

 

要は親の歩くスピードに合わせた

ギアを使用しているということ。

 

 

なんとも興味深い!

 

 

 

 

image

中にはキックボードにリーシュつけてw

歩いている親子も。

 

いやペットじゃないんだから…

 

 

 

 

だけどこの光景すら絵になるという。

 

 

 

 

 

image

とても気持ちの良い日でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どこかのカフェにでも〜と思って

発見した

 

 

 

 

 

 

 

212b Pacific St, Brooklyn
NY 11201
 
唯一入らずじまいで
あーーーやっぱり行っときゃ良かったと後悔したカフェ。
 
 
 
 
あまりサードウェーブコーヒーに詳しくないんだけど
(ブルーボトルくらいしか知らない)
れっきとしたこれ系のコーヒー屋さんですね。
 
 
 
本社はポートランドにあり
 
ウチの近所のマーケットにも豆が置かれているので
ワタシが単に知らなかっただけで、
有名なんでしょう。
 
 
 
 
と思ったらLAにもありましたありました。
 
 
 
ダウンタウンに3軒。
 
 
 
実はサードウェーブコーヒーが苦手で・・・
なので、正直あまり興味がないんだけど
 
 
ここのロゴが好み!
 
 
 
 
 
 
 
ソーサーにこんな粋なロゴが入っているとか
やばーーーーーー
 
 
 
 
もちろんお店の内装もステキです!
 
 
 
 
 
気になる人は
Yelpグーグルでチェックしてみてね。
 
 
 
 
ダウンタウンにはなかなか行く機会がないんだけど
 
 
今回入らずに後悔したから
近々寄ってみようと思います!
 
 
 
 
 
 
 
 
ランチ時でちょうどお腹も空いたので
 
 
 
image
 
 
 
 
 
 
天気も良いのでテラスでお食事♫

 

 

 

 

 

 

 

image
なにを頼んだのか忘れたな〜
 
 
サラダの上にグラスフェッドビーフ(しかもレア!)をトッピングしてもらったんだっけ?
 
 
 
 

 

 

 

ステーキの下にはこんもりお野菜。

辛ウマなハラペーニョたっぷりで

これまた至福。

 

 

 

めっちゃ美味かった〜☆

 

グラスフェッドビーフのレアとか最高でしょ。

(本来生でも良しっていうくらいレアレアが好き)

 

 

ドレッシングもちょうど良かった。

 

 

 

 

ごちそうさまでした〜〜〜〜っ!
 
 
 
 
 
 
 
 
気に入った店は必ずHPをチェックするのが常なんだけど
 
NYだけでもこんなにありました。
 
ピンク○は今回行ったとこです。
 
 
 
 
てかここ、世界展開しているみたいで
なんと日本にもありました。
 
銀座と自由が丘(さすが!なロケーション)
 
HP見てみてくださ〜い。
 
 
 
 
過去LAにもあったみたいだけど
そこは閉店どっひゃー。
 
これ系のバーガーは逆に西海岸強いかも。
 
東からきて人気がまだ続いているのは
Shake Shackくらい?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ここから散歩はまだまだ続き。
 
 
 

 

 

 

 

 

 

Trader Joe'sも街中にドドーン。

 

しかもここって銀行の跡地だったらしく

内装気になりますね。

 

 

行くタイミングを逃してしまった!

 

 

 

 

 

 

どの道を歩いていても

どっかしらに先のとんがった教会が見えるんだよね〜。

 

 

それがまたかっこよくてね〜。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これまたLAでは見ないんだけど

 

 

店頭に植物が並んでるでしょ。

 

 

植木屋さん?って思いきや

 

実はまったく違うデリだったり

スーパーだったり

薬局だったり

 

こんなお店が沢山ありました。

 

もちろん植物も売ってます。

 

 

 

でね、この植物が意外にお安い。

 

 

ブルックリンの人たち

家にとにかく植物を置くらしいです。

 

 

 

image

ここ本当はスーパーマーケット

 

 

 

日本でも見かける

 

「ブルックリン風○○」も

 

レンガに植物のインテリアが多いあれですね。

 

 

 

確かに

レンガに植物の緑は映えますもんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

思わず目を引く植物もたくさんあったんだけど

さすがに持っては帰れない。

 

 

ワタシのミッションでもある

お家ジャングル化計画はまだまだ進行中です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビーーーーーーーーールw
 
 

 

こういう遊び心たっぷりなお店

かつオシャレって!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここのカフェもチャンスがあれば!って思ったんだけど

そこまでゆっくりする時間もないし

やっぱり言うほどコーヒーが飲みたくなくって。

 

 

外観だけでも充分。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回ブルックリンの街を歩いてみて

 

一番気に入ったところ。

 

 

 

 

それは

 

 

 

 

大通りから伸びる横道。

 

 

 

 

 

どんなに大通りが賑やかでも

 

ふと横道を覗くと

 

image

 

何人かの歩く人と駐車中の車。

街路樹とレンガのアパートメント。

 

この自転車マークとかもめちゃ良い。

駐禁マークのオレンジでさえも。

 

 

 

 

 

大通りには大通りの良さがもちろんあるけれど、

 

 

横断歩道を渡りながらふと横を覗くと

 

そこには大通りの喧騒がまったく届かない

まるで異世界の空間が広がっている。

 

 

 

 

 

家と家の間のほっそーい脇道が気になる!みたいなもんかな。

 

 

 

この横道シリーズもたくさん撮ったので

これもおいおいお見せいたします♫

 

 

 

 

 

 

 

観光記とは程遠いものですが

 

 

これまたブルックリンの日常ですね。

 

 

 

ブルックリンに住んでる人は

敢えてこんな街ブラ紀行をブログには書かないでしょ。

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに今回歩いたストリートは

 

 

コートストリート(Court Street)でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

image

 

 

 

まだこれは家族の誰にも言っていないけど

 

年1でブルックリンには行きたくなっちゃったな。

 

 

ベビの成長を見るのと街ブラ。

 

 

 

 

NY良い!って思うだなんて

結構自分自身驚きなんですけどね。

 

 

 

そこはマンハッタンではなく

ブルックリンだからかなーとも思います。

 

 

 

 

 

*ライン公式アカウント開設しました*
Add friend
自然療法に関する質問やお悩み、
今後書いて欲しいテーマなど
どんどん送ってくださいね。

上手くリンク先に行けない時は
@362pfxxyで検索してください

参考
「ライン公式アカウントはこんな感じでご利用下さい」

 

 

 

 

 

 
 
 
studio208 野村 亜粧美(アサミ)です 
 
ロサンゼルス在住の
アロマ講師 そして おまたマスターが
 
「ワタシ流自然療法」や 
LAでの暮し、日々感じたこと、大好きなもの達を 
全力で発信しています

 

 
+++++

 

 

友達が住む街はマンハッタンではなく

 

ブルックリン。

 

 

 

20ウン年前に行った時はオンリーマンハッタンだけだったので

 

それこそブルックリンは初めての場所。

 

 

 

最近では日本でも

 

ブルックリン風のインテリア〜

 

とか

 

ブルックリン風なカフェ〜

 

ワードとしても聞くようになった

そのブルックリンという街に10日間お世話になることになりました。

 

 

 

 

 

 

結論から先に言っちゃうと

 

 

ほんと大好きな街に昇格!!!!!

 

 

 

 

 

ここに10日間、観光客としてではなく

 

普通に暮らすように居れたことが

 

最高の思い出と経験につながりました。

 

 

 

 

 

 

ちなみにNY州は5つのエリア(区)に分かれています。

 

マンハッタン

ブロンクス

クイーン

スタテンアイランド

ブルックリン

 

こうやって見ると

みんながNYの代名詞と思っているマンハッタンって

他のエリアから比べるととても小さいことが分かるね。

 

そして意外にブルックリンでっかい。

 

 

 

 

1990年代からアーティストやデザイナーなどのクリエイターが集まりだし

メイドインブルックリンの商品も続々と生まれるようになりました。

 

 

Brooklynと書かれたロゴTや帽子なども

あらゆるお店に置いてありましたね。

 

 

 

若さあふれるクリエイティブな街というのが

ブルックリンの第一印象。

 

そこまで洗練はされていなくて、荒削りな感じがまたブルックリンの魅力のひとつであるのかなーとも思いました。

 

 

 

 

 

 

街並み、住環境から

 

ライフスタイルや歩くスピードなど

 

 

細かな点の何から何まで

LAとは全く異なっていて

 

 

見るもの見るものがすべて新鮮で

 

 

20代の時に旅行をしていた頃の

あの感覚が戻ってきた感じがしました。

 

 

 

 

 

 

とはいえ、そもそもの目的が

「乳母」なので

基本は家にいた10日間。

 

 

なんだけど、絶対安静中な友達の代わりに

 

近所に食料品の買い物や、ランドリーを預けに行ったり

(洗濯をしてもらうってのもNYならではじゃない?)

 

朝ごはんを買いに行ったり

 

そういう諸々のことはしていて、

 

 

そんな小さなひとつひとつが

暮らすように滞在出来て良かった点。

 

 

 

 

 

なので、1日1時間程度の外出が

 

ワタシにとってのブルックリン観光を兼ねていて、

 

 

それがまーとてつもなく良かったのです。

 

 

 

 

 

 

 

 
空港から病院に直行、
 
ウーバーを降りたら目の前にある巨大な教会。
 
 
 
 

 

辺りをキョロキョロするワタシは
典型的なおのぼりさん。
 
 
 
 
 
 
 
 
早速夜の買い出しに
ひとりで外に出たんだけど…
 
image
 
 
建物ひとつひとつが
 
LAとは全く違うから
 
 
 
 
 

 

 

 

写真を撮る手が止まらない

 

 

 

 

 

 

 

 

これこれ!!!!!

 

このレンガ色のアパートメントが

ブルックリン!って感じだー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この階段上がってエントランス的なね。

 

 

 

一歩道を入れば閑静な住宅街になるも

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一歩外に出ればいきなりごちゃごちゃーっとする

 

 

これもNYならではだね。

 

 

 

 

 

 

 

静と動がどこまでも混在していて

 

とても興味深かったな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2日目には地下鉄も乗ったよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホールフーズの外観はどこも一緒だね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 
 
 
 
 
滞在中メチャクチャお世話になった
ユニオンマーケット
image
ブルックリン発のスーパーマーケットで
お値段はホールフーズよりお高め。
 
 
健康志向の強いブルックリン住民にとっては
非常にありがたいスーパー。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

スーパーに行った帰り
大通りにふとあるコーヒー屋さん。
 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image

ちょこっとあるくつろぎスペースに

雑貨のセンスや配置にいたるまで

 

とにかくステキ。

 

 

 

 

 

 

10日間の滞在で

 

ベビの写真はもとより

 

 

ブルックリンの街並みを撮った写真が実に200枚超え。

(ベビの写真よりも多いw)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

暮らすように滞在した10日間のブルックリン生活。

 

 

今後ブログにて

小出しに出していきますねーっ。

 

 

 

 

 

*ライン公式アカウント開設しました*
Add friend
自然療法に関する質問やお悩み、
今後書いて欲しいテーマなど
どんどん送ってくださいね。

上手くリンク先に行けない時は
@362pfxxyで検索してください

参考
「ライン公式アカウントはこんな感じでご利用下さい」



 

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村