アラフォーワーママの自由帳。
==============================

初めましての方、
いつも見てくださっている方、
ありがとうございます♡

==============================

母なんだから
女性なんだから
働いてるんだから


根性論を美徳に日々奮闘していたころ、
毎日モヤモヤイライラしてました。


働いてることも、
母であることも、
自分で望んで自分で選んできたつもりなのに、
いつも何かにイライラしてて、
頑張っても頑張っても報われていないモヤモヤと葛藤してました。


娘たちが賢明に自分を生き、自分の欲求をまっすぐに訴えてくる姿に、
「果たして私は自分の人生真剣に生きてる?」と自問自答。

「自分を後回し」にして生きてく姿をこれ以上娘たちに見せたくない!と一念発起、
正しく生きることをやめ、楽しく生きることにしました♡


まだまだ【枠】に捉われがちだけど、

ワークアズライフ

を掲げ、人生初めての反抗期を謳歌中です!笑


2018.4
17年勤めた安定企業を退職、小規模ベンチャーに転職しました~


健気な反抗期長女(ヒネ、h23.3.24生)と
食べることに命を懸けるw次女(ハツ、h27.4.3生)と
自分大好きなwパパ(s48生)

と共に、

あらゆる枠を取っ払って、ボーダレスな生き方を体現していくぞ~


----------------------------------------------


独身の頃から続けてきたこのブログも、
気付けば10年近くになりました…(゜Д゜;)時の速さよ…

旦那にむかついてみたりw、
「両立」に燃えてみたり、
いろいろ奮闘してきた過去記事も残してあるので、
興味ある方はよかったらどうぞw


このブログが、働くお母さん達、今からたくさんのライフイベントを迎える女性たちの心にとまるといいな~と思いつつ、好き勝手書いていきますw
  • 30May
    • ここにいるよー!!

      私はここにいるよ! ベイビーボーイ! ←というわけで、お久しぶりです。転職してからピタっと更新が止まってたよね。「なんやかんや言うて、結局またバタバタしてんじゃないの」って思ってた?正解!\(^0^)/不覚にも正解ですわw新しい勤務先でしょっぱなから大役任されててんてこ舞ってたり、いよいよ資格試験勉強が大詰めに入ってたり、結婚式二次会の幹事だったり、年度初めは子供行事がえげつなかったりw、色々ありまして、ま、バタバタしとりましたわwもうバタバタが私の人生なんですわ。笑「ライフアズバタバタ」ですわ。←でも、新しい会社・仕事は本当に楽しくて、毎日が刺激的で。0から1を創り出す作業とかね。私が絶対に苦手分野だと思ってきたのにね。(今でも苦手意識は拭えないけどw)とにかく、今までの「私たるもの」みたいなものを、いい意味でぶっ壊してきて「よろしく!」されるので、できてるできてないは置いといて(置いといたあかんw)面白いですしかしね~勤務時間が長くなってしまってるんよね~(致命的)なので、前より忙し度合いは増し増しです。バタバタの原因はそこなのです。ただ、転職してから本当に心が元気でありまして、え、いやいや、そんなに前職で我慢してた自覚はなかったんだけど、毎朝毎晩日課のように出ていた蕁麻疹が4月以降ピッタリとまったりとか顕著過ぎて恐ろしい身体も元気です♡なので、時間。ここら辺、早く調整できるようになりたいな~と。(社長は「考えて自由にすればよい」的なんですが)今はもう少し仕事や会社のシステム把握や進めたいこともあるし、自分自身のスキルアップもあるし、なんでもかんでも嫌だ自由だと言いたいわけではなく、先を見てる今なので。現状様子見です。そして…お気づきの方もいらっしゃる(といいな)かもですが、ブログタイトルをようやっと変えました!メッセージボードも。また変わるかもですが、完全に前のブログタイトルやメッセージボードは過去のものだったので、取り急ぎ変更!…できる余裕が出てきたってことかな?これからは、また今の私目線の内容でお送りしたいと思ってますので、どうぞよろしくお願いします!

      53
      テーマ:
  • 02Apr
    • 【退職しました】なんやかんやで円満退社

      残り1日&この週末は、超絶バタバタしておりまして無事、今日新社出勤1日目を終えました。旧職場とは残り2日くらいで急激に円満退社となり、お花やらケーキやらお餞別やら…しかも結局「落ち着いたら送別会しような!」みたいな流れに。あれ?w最後の挨拶のときに、・私を引き留めたかったけど自分は引き留めてはいけない立場でとても複雑だったこと。・引き留めない代わりに絶対にがんばれよ!・お局が定年を迎える頃にぜひ・・あかんあかん笑みたいな感じで、上司もかなり複雑な気持ちでこの2か月を過ごしていたんだなぁと。和解モード?(いや私はずっと普通でしたけど!笑)を味わいながら、思ってもいなかったくらいいい雰囲気で幕を閉じれた17年間となりました。あと、引き継ぎの関係で、後任の人と2時間くらいご一緒したのですが、初めての後輩…(;▽;)ジーン…ていう。笑最後まで色々ありつつ、本当にありがとうございました!!週末は、退職の余韻に浸る・・・余裕もなくw最後の掃除と鍵&保険証を渡しに職場に行き、全然進んでなかった幼稚園(最後まで後回しでごめんなさいw)の準備をして、いつの間にか4月入ってました!はい!新生活!ドーン!!で、現状です◎∀◎;ヒョーとにかく、無事、退社したことをご報告。これからまた気持ち新たに、ワーママの毎日を綴ってまいります♡ブログ名変えたりとか色々したいよ!というわけで、今後も、よろしくお願いします!!

      38
      テーマ:
  • 29Mar
    • 【転園&転職まであと(実働)2日】追記。

      保育園は明日、年度末の希望保育になるため、今日でハツとさよならになる先生も多い。朝、私達が来るとわざわざご挨拶に来てくださった先生もいらっしゃって、私自身もヒネのときから7年お世話になった保育園だけに、お互いウルウルしながらお話してました。「すごく気がつく子で本当に優しくて、お友達の良い所を褒めたり励ましたり、お山に我先に登って後に続く子に手を差し伸べて引っ張ってくれる、そんな子なんです。本当に、本当に名残惜しいです。ハツちゃん先生寂しいよ~!」・・・やめて朝から泣かさないで・・そしてハツは「え?どした?」って顔。笑変に期待させて「違ってた!行きたくない!」ってなるのが嫌で、正直に「保育園のお友達や先生とはバイバイになる」ことを伝えてたんだけど、最近ではハツがお友達に、「〇〇ちゃんもいっしょに□□よーちえんいこーよー」と声を掛けたりするらしく、笑そしてお友達もわけわかってないから「うん、いーよー!」みたいになってて、笑先生方がその健気な姿を遠巻きに見ながら涙していたそうです。っつー話を聞きながらまた泣く私w転園は、元は親の都合でした。運営団体が経営する保育園が1舎増えたことに伴い、ヒネのときは融通して貰っていた校区外の我が家までのバス送迎が、ハツの時には難しくなったこと。ヒネが小学校に合格し、母子の三角形をなるべく小さくしたいと考えるようになったこと。幼稚園教育に興味を持ち出したこと。近くの幼稚園が子ども園にかわったこと。色んな流れを感じて、今回転園を決めたけれど、先生から園の様子を聞いたり、だんだんオウチでお友達の話をするようになってきたり、かさなるように私の転職話が浮上したことで更に、「親がバタバタするときこそ日中過ごす保育園くらいは馴染みのところの方がいいのではないだろうか」と考えたり、転園についてはホントに、都度迷い都度考えました。今でも正解は解らないままだけど、「挑戦してみて、ハツがしんどそうなら保育園に戻ればいいや!」くらいの気持ちで挑むだけ挑んでみようと気持ちを切り替えてます。転職も転園も一緒よね!←一緒と言えば、退職のご挨拶をする中、2社の社長から「辞めるならウチ来て欲しかったー!なんなら今からでも!」とお声かけいただき、本当にありがたく恐縮しております選択肢は1つじゃないよね。そして決めたら一途に。だけど固執はせず。イロイロあった退職期でしたが、ここ数日は本当に周りの皆さんのおかげで明るい気持ちで過ごせております。いよいよ明日で最後!荷物を持ち帰らねば!w

      10
      テーマ:
    • 【退職まで残り2日】いよいよ残り2日~

      そう言えば、4月から幼稚園に次女(2歳)が転園するんですけど、そちらも同時進行で先日入園説明会が終わりました。さすが幼稚園。入園するだけでお金かかる。笑来年度からは年少さんで制服になるので、更にお金が嵩むんですよね。承知してのこれなので、文句とかは全然ないんだけど、制度もゆるく、お金も最小限で、更に長女の頃から7年以上お世話になってると、私のキャラや我が家のことも解って貰えてるが故の、認可保育園のありがたみってのは大きいなと感じます。今までありがとう先生そこから脱して幼稚園への転属。家族一丸となってまた新たな挑戦の始まり転職の予定が立つ前から転園の予定は決まっていたのに、完全に後回しされている現状にごめんハツ。笑本人は、早く幼稚園に行きたい!と、あっちこっちで「ハツねー、よーちえんにいくの!」って。保育園のお散歩でスレ違うおばあちゃんとかにも言ってるくらい。笑しかもなぜか正式名称(舌っ足らず全開だが)!個人情報流出!危機感持って!wというわけで、今日は、ハツの保育園生活も残り2日ってお話でした。最終日、お弁当なんやけど、これなんか「お疲れ」的なお弁当にした方がいいんだろうか・・・先生ありがとう的な・・?・・・。←やる気だして!笑

      3
      テーマ:
  • 28Mar
    • 【退職まで残り4→3日!!】退職のご挨拶と最後の仕事

      この期に及んで、また不眠中。そして胸が痛い。これって、、、まさか!恋?いいえ肺炎。というわけで、今週からようやっとお世話になっている方にご挨拶です。とは言え、休ませて貰えないため、メールと電話を駆使しつつ、来た人捕まえてご挨拶的な感じです。お会いできなかった方は退職翌日に伺う予定ではあるものの、ご挨拶に伺う程でもないのかな?でもメアド知らない・・とか、絶対伺うぞ~!みたいな方が、みはからったように次々いらっしゃる不思議今日は、入社する前から縁あって知り合いだった不動産会社の社長さんがフラッと「急ぎの書類よろ!」って持ってこられました。最終日退社した足で挨拶に行こうと思っていた社長さんだったので、「実は・・・」と。「えーっ久しぶりに来ておいてなんだけどw、急なことで驚いた!」と。そしたら上司が横から、「でしょ!急に言ってくるんでこっちも驚いたんですよ!」え・・・3月末に退職するの12月の初めに言うのって急なのか・・・?そこから2ヵ月保留にされたから短くなったんじゃ・・・まあええわそれよりもう高圧的なのやめて。精神崩壊するから。←重症そして、その社長の書類が最後の案件になりそうっていう。残り4日で仕上げるとかハイスピード過ぎるけど、でも、私、「社長の案件で締めたいんで、証明書はよ持って来てくださいね!」そして社長も、「お、おう!そら頑張らなあかんな!わかったぞ!」もしこれで本当に最後になれたら、今までのことももういいやってなれるくらい感無量です。でもそうなれなくても、社長のこの対応だけで、めちゃめちゃありがたい気持ちになりました。そうして、送信した退職のご挨拶メールの返信も、その日の内にチラチラお返事いただいていて、急なメールで大変申し訳ないはずが、そして退職のご挨拶の返信メール定型なんだろうけど、でもね、「来年度からいよいよ迅速に対応してくださる田中さん(私)へ案件を続々大量にお願いできると思っていたのに残念・・」とか、「全国いろんな事務所でやってきたけど、田中さん(私)とが1番スムーズで丁寧でした。」とか、「いつもどんな質問にも快く、そして迅速にご対応いただけて、心強い存在でしたのに・・・」とか・・・みなさんそんなこと思っててくださったん・・・?ゆうてや水くさい・・・←誰っていう。だいぶ泣けてしまいました。こと退職話が出てからはずっと、退職ハラスメント(便利な言葉ですね)で自己肯定感が激減して、卑屈に考えるとか落ち込むとかは卒業したつもりだったけど、「自分のやってきたこと、やっていること、やろうとしていることは、本当は勘違いじゃないんだろうか?」「私1人だけおかしいんじゃないんだろうか?」って方向で真っ剣に悩みましたw私の常識が実はかなり非常識だった?!思い込み!?みたいな。今でもそこまで自信ないけど。そして評価欲しいちゃんなわけでもないんだけど。でも、先のMYコンパスラボのメンバーの温かい言葉や、社交辞令でもこういう「自分が努めて頑張ってきたこと」を正しく評価して貰える感覚って、本当にありがたいなって。すごい単純でごめんやけど、めっちゃ元気になったいやすごい咳してるけど(やばいやつな)、心はめっちゃ軽やかです。そして一晩明けて今日、昨日頑張る言うてた社長は、どうやらその足でお客様の書類の手配に行かれたみたいで、今朝1番で証明書揃えてくださいました。「急いでくれて本当にありがとうな。急がせて申し訳ないけど、どうしても田中さんにしてほしいわ。」って。そら元気んなるやろーっ

      8
      テーマ:
  • 26Mar
    • 【退職まで出勤あと5日】退職ハラスメント

      退職ハラスメントって知ってますか?退職話をきっかけに、周りの態度や言動の悪化だけでなく、やたらと業務量が増えたり、自分の意向を無視して退職日を早められたり、逆に退職の渋り(引きとめ)が激しかったり、そもそも退職願を受け取ってもくれなかったり。「訴える」「賠償金を払え」などもあるそうです。いずれも、退職者の「(退職にあたって)なるべく迷惑をかけないように…」と気遣う気持ちを逆手に取るような行為です。一生懸命働いてきて、そして考え抜いて決断した人にとっては、行為以上の悲しさというか、今まで働いてきたことさえも・・となってしまいますね。かくいう私も退職が決まってから、・退職日を勝手に設定され、出勤しない週末が退職日→その1日のために1ヵ月分の社会保険を支払うことになったり、・とにかく私に顧客の連絡をまわさない、無視、不機嫌だったり、・私何人いると思ってるんやろ?って量の業務がまわってきたり・・・先週末、その業務量に打ち勝ちオワッター!!ってなったら、体調崩しまして。ゲフそして、これを機に、1日くらい・・と有休消化をたくらむ私と、絶対にさせまいと阻止に勤しむお局の攻防戦が繰り広げられた週末w「休まれたら困る!」と最終的に意味深な返答だったので、何か理由があるのかしらとしんどさ引きずりつつ出社したんだけど、「え?別に何もないよ。」\(^0^)/MJK負けたわw強すぎるわwそんなわけで、胸のつっかえと熱っぽさがとれず、昼食は食べずに今日の業務を終えました(´・ω・`)来月からの前向きな気持ちの向こう側で、やっぱり弱っているところもあって、先週末、「バタバタしてるし送別会はしない。」と告げられてなおさら、もうここで無理して頑張る意味あるのかな~(´_ゝ`)と、ちょっと虚無ったりもしました。(身体が辛いと無駄に落ち込むしw)ま、でもね。退職ハラスメント。初めての経験(まぁ、退職初めてですからw)だけど、ある意味、この言葉を知って、素直に「怒り」を持つことができたり!同じように風当り強い中で戦っておられる方、春一番が吹き去った後は、生命みなぎる春がやってきますから!あなたの決意と変化を応援している人が、ここにもあそこにもいるということに気付いて欲しい。そんな変化を求める方、変化を忌み嫌う集団の中で自分の何かが麻痺していると思う方、そんな中でも元気な心と共に自分を全力で生きたい方、MYコンパスアカデミーで待ってます(`・ω・´)6期生募集!なんか、ステマみたいになってしまいましたがw、こんなことがあっても笑っていられるのは、素直に吐き出せるのは、アカデミーで培った自分力といつだって寄り添ってくれる仲間たちのオカゲだな~って、つくづく感謝したり自分を褒めたりで、退職まであと5日です!もうグジグジせず前進あるのみです!

      10
      テーマ:
  • 25Mar
    • キャリコン

      我らがMYコンパスさんから、キャリコンラボ.netオープンに先駆けて、キャリアコンサルタントのあれこれメルマガが配信STARTしました。きゃりこん?なにそれおいしいの?な方ももちろん、キャリコンに興味がある方、今まさに試験対策にあけくれてる方、←私w資格は取ったけどいまいち活かしきれていない方、とりあえず、キャリコンこの文字になんとなくザワっとした方は、ぜひ無料メルマガ登録してキャリコンについての知識と興味を深めてください♡私も早速登録して視聴してるんですけど、無料メルマガ&動画と侮るなかれ。(゜Д゜)カッ!!!って感じです。(詳しくはぜひ観て欲しいw)

      テーマ:
  • 13Mar
    • 3歳になる→真っ先にしたかったこと

      ハツが3歳になるにあたり、うずうずしてたまらなかったアレを切り替えました!!ジュニアシート。これ!私の車からチャイルドシートが卒業しました~\(^0^)/ヒネのときからだから、7年間お世話になったチャイルドシート。今までありがとう・・・感慨深さよりも、一気に車の中がスッキリした喜びに震える薄情でごめんハツも、自分でパッチンできるシートベルト式に変わったのと、(降りるときにしかパッチンしたらダメってわかってるみたいで助かる。)ガッチリホールド感から解放されたみたいでご機嫌で乗ってくれます♡しかし、そのせいで、ジッチャ(父、お迎え担当)の車のチャイルドシートを嫌がるようになったと。なので早速、ジッチャの車用のジュニアシートも購入しました。私の車用には長距離と寝ることも考えて座面のレビューが良くてヘッドレストが調整できて存在感のあるもの。あとチャイルドシートもアップリカ(フェラーリコラボのやつ)だったんで、なんとなく一緒にしてみた。 ★送料無料★ エアライド Air Ride アップリカ Apricaチャイルドシートジュニアシ... 9,720円 楽天 確かにレビュー通り座面が適度にふかふかしていて、初めて乗ったときハツに聞いたら、「きもちい!」とな。あと、なぜかカップホルダーが両側についてますw車の中で飲み物を飲ませる習慣がないので、今は細かいオモチャとかを入れてるもよう。暑い季節になると水筒とかペットボトルとか入れるかしら。右側はハツ用・左側はヒネ用と、2人で相談してましたwで、ジッチャのは、 【送料無料】【12時まで当日発送可能】リーマンハイバックジュニアエアロ ブラウンJB-630【... 6,780円 楽天 安くて評価の高いものを買いました。←だいぶ安易無意識だったけど、私、ヘッドレストがしっかりしてるのが好きみたい。笑とりあえず頭が守られてる感のあるフォルムと、ヘッドレストが調整できるって言葉に惹かれるwそして以前、ヒネの4歳児に買ったジュニアシートはこれ。 送料無料 エールベベ サラットハイバックジュニアクワトロ カーメイト CARMATE AILE... 12,800円 楽天 パパの車のハツ用シートです。ハツ用になるまではヒネ用に背面を取り外して座面だけ使っていたので、これはもう3年もお世話になってます。(そして3年前より値上げしている・・!!)正直、ジュニアシートの使用感ってよく解らないです。ただ、3年何も不満なく使ったけど、結局同じのは買わずに今回のを買ったのは、ヘッドレストと座面がソフトってとこに魅力を感じたからかな。ただ、なんでも柔らかいとへたり易いって不安もあるし、新顔2つは今から様子見です(`・ω・´)しかし・・・姉妹2人なのにジュニアシート3個・・・笑(あとヒネ用の座面だけのやつもあるw)早く車の中スッキリさせたいけど、大切な娘達を守るものなので、いいお仕事期待しつつ大事に使います

      20
      テーマ:
  • 09Mar
    • 褒め上手過ぎて戸惑う。

      「すっごい可愛いよ!おばさんなんかじゃないよ!」「私もそうなりたいって本当に思うよ!」これ誰のことやと思う?私デース(´∀`)It's me!!←6歳のヒネはいくつになっても(今のところ)私を褒めてくれる。2,3歳頃からもうそれは始まっていて、私がたまにしか着ないワンピースとか、フワフワ素材の服を着ると、「わぁ~~ママかわいいいいいっ」と、いつもどんなときでも俊敏に反応して言葉にしてくれます。先日、児童館で、女の子が3人いる塗り絵したらしくて、「ママのために塗りました」と持って帰ってきてくれました。女の子3人は、それぞれヒネ・ハツ・ママらしく、しかもその中でワンピースをピンク、瞳を水色に塗った、フッワフワの可愛らしい女の子を「これがママ♡」だって「え!ピンクのワンピース着たことないけど!」←いっつもモノトーンのピタっとしたやつ。「うん、でもママきっと似合うよ!カワイイもん!」ここに盲目的な私の信者がいますw「そうかな~じゃぁ今度着てみようかな~おばちゃんやけど大丈夫かな~」と返した続きが、冒頭のヒネのセリフです。すっごい声張って、「おばちゃんなんかじゃないよ!!」って怒られた「ママみたいに綺麗で可愛くなりたい!」みたいなアツイ想いに、なんか・・嬉し恥かしいというか、何もしてないのに、無垢な少女を裏切っているような胸の痛みは、なんなのか。爆親バカフィルターだけじゃなくて、子バカフィルターってあるのかもしれないねずっと持ってて♡最近誰にも褒められてないわ~としみじみしてたけど、すっごい褒め上手がすぐ傍にいたことに改めて気付きました!でも、その前の朝は、私が髪巻いてクシュクシュしてたら、「ママ。朝起きて髪といてない人みたいやで。」って言い放って学校言ったからな。多感やわ~

      9
      テーマ:
  • 05Mar
    • 【退職理由深堀②】私がしたいのは縄跳び。

      3月の師走っぷりがヤバすぎる保育園から転園する関係もあって、入園手続やら保険切り替えやら、しかも入園準備とか一切知らされてないんだけど、袋とか作らなくていいのかしら・・・みたいな、あと児童館の説明会と、1週遅れの雛パーティーと・・・エーットエーットそこ持って来て今月でスクールが終わるので週末4日丸つぶれで、修了試験まであって、友達の結婚式の二次会の幹事も入ってクルー絶対なんか忘れてる気がする・・・ブツブツブツ・・・(早速、固定資産税4期分忘れてて今日払うw)======================================前回までの記事】①【退職までの出勤日あと36日】モヤモヤの原因②【退職までの出勤日あと36日】本当の退職理由。③【退職まで出勤日あと20日】お局の追い討ち感がハンパナイ。④【退職理由深堀①】現職=崖の上の強風縄跳び======================================さ!wここまでお付き合いいただき、本当にありがとうございますw決してもったいぶってたわけじゃないので、ここまで来たらすぐ言うね!笑というわけで、お風呂で泣きながら自分を掘り下げた結果、私の本当の退職理由は、「私はここに自分を置きたくない」という、いたってシンプルなものでした。「人は人、自分は自分」では通せずモヤモヤしたのは、私がMYコンパスアカデミーで、「自分」は「他者」との関わりの中で自分を知り、学び、楽しんで成長していけることに、改めて気付いたからです。自分だけがいいのでも、周りのために我慢するでもない、自分と周りの人との、違いがあるから楽しくて、違いさえも心地よい、そんな調和が、私の気持ちを、切り替えてくれたわけですよ。自分(家事育児仕事)のことだけでいっぱいいっぱいの生活から。同じ働く女性や社会に、この変化の風を届けたい!貢献したい!と。目先の小さな"やるべきことBOX"から視点を高く視野を広くできたわけですよ。あくまで「私にとっては」なので、各々自分の持って行き方ってのはあると思います。こういう人になりたい。こういう生き方をしたい。こんなことがやってみたい。私の場合、そう感じたときに、1番の近道は、自分をそこに置くこと。だと思ってます。私は意思が弱く自分に甘いと自覚してるのでw、必然的にお尻を叩いて貰える環境に置くってのかな。そういう人や生き方をしている人の中に置くでもよし、より自分にとってそれが叶うと思う人と関わるもよし、そうやって、どこに自分を置くかを厳選することは、私にとってとても大切だということに気付いたんですね。純粋に縄跳びがしたい!みたいなw上司に言われたとき、私の中で何かが始まったというか終わったというか、今までは「お局と私」「お局」「私」の問題だと思っていたそれが、むしろ私が苦しんでいるその問題さえも、職場によって懐柔されている感覚になったんです。問題は、お局の人間性ではない。いや人間性に問題はあると思うけど。爆でも私が今問題に思っていることの根源は、お局の人間性がどうこうよりも、もっと大きくて深い、そして、そこを変えていきたいと思う熱量は、私にはなかった。そういうことみたいです。←他人事かだって。他の人達が疑問に思っていないんだもんw私に、「仕事に向かって頑張れ」って言ってくれるのに、お局に対しては今のままでOK。そしてそれを、あなた(私)がカバーしなさいと。なんなら、そこに立てつこうとした私を、若干「組織の仕組みを無視する世間知らずの若造」的にいなしたんだとしたら、私よりもっと世間を知っている組織を重んじる人を雇って、この職場の調和を保って貰った方が話が早いじゃないですか。みんなハッピー誰の色が加わって、全体がどんな色になるかは、それぞれですから。いや、私の色がくすんだのがこの職場のせいとかでなく、むしろその逆!この職場の色から私が抜けた方が、そして違う誰かの色が加わった方が、より鮮やかで綺麗な職場の色になるかもしれないということ。そして私も、いつも組織と混ざっているその色ばかり気にしていないで、もっと自分の色を大切にこれからはやっていかないといけないということ。ピッ現職を去ることは、逃げだと思って向き合えませんでしたが、「逃げる」でなく、「自分を置きたいと思う場所」がここにはない。ということでした。職場では、仕事をしたい。縄跳びがしたい。←なんのこっちゃ世間話から生まれる仕事のヒントも、世の中への気づきももちろんあると思う。だけどそれは、今目の前にあるやるべきことをやらずしては成り立たない。そうして、やるべきことよりもそれが優先される中で、気付いたもん負け、やったもん損のようなシステムがこれからもこの組織の中で闊歩していくなら、もうそこには私の生きたい場所はない。そういうことなんだなとシンプルモヤモヤも違和感も、自分の弱さだと思っていました。変えれない、変われない自分は無力なのだと。本当の強さは、同じ環境の中ででも変化を起こせることなんだと。だから、現状を変えられない、かと言って飛び出せないままの自分を、そう思いながらも環境や周りのため(せい)だって思っていた自分を、私はずっと否定して、軽蔑してきたんよね。それが今やっと、その過去があって、たくさんのステップも一段ずつのぼってこその今なんだ。今に繋がるんだ。そう肯定できるようになって、それは、私の生き方不協和音を、また一音整えて貰えたような、そんな気持ちにさせてくれました。と。いうわけで。私の「嫌だから辞める」ことは、その場所から逃げたいのではなく、そこに自分を置きたいかって考えた結果だったということ。一緒に仕事をしていく・生きていく人に対して、主体的に生きるためには必要な通過点だったということ。屁理屈なのかもしれないけど、私はそれで落ち着いた!ので、それでいいんだと思うわw同じ環境で、違う見え方ができて、ある意味家族にも迷惑やらバタバタさせることなく、現職継続できてるのが家族孝行だったかもしれないんだけど、自分が死ぬ時に「違うとこでも働いてみたかったな」って思うわ絶対って思ったからwうんwさ~そういうわけで前進あるのみです。脳みそに限界を感じるこの頃ですが、切実今からどんどん活性化することを祈ってやってくしかない(;`・ω・)税金払わないと

      6
      テーマ:
  • 03Mar
    • 【退職理由深堀①】現職=崖の上の強風縄跳び

      今日はひな祭りだと言うのにスクールのため隣県に来ております。"先生を囲む会"があったので、そのままお泊り(`・ω・´)・・・ひなパーティーは来週しようと長女と約束嫁に行き遅れてもしっかり楽しく生きるんだよ!←前提かwというわけで。さぁ。いよいよクライマックスに差し掛かって参りました。今回は、書き出すのにかなり消耗しました・・もともとあまりこうやって褒め話じゃなく人のことを言うってことが苦手で、だからなかなか「事実を書き出す」ってだけでも躊躇っていた経緯あっての今です。そういう本意(悪口言いたいんじゃないってこと)を汲んで読んでいただけたらと思います。というか、読む方も多分疲れると思うので、<<閲覧注意>>気味で!そして、元気なくなること鑑みて夜に更新w======================================前回までの記事】①【退職までの出勤日あと36日】モヤモヤの原因②【退職までの出勤日あと36日】本当の退職理由。③【退職まで出勤日あと20日】お局の追い討ち感がハンパナイ。======================================当初、こんな連載するはずじゃなかったんだけどさw結局ここのモヤモヤが、私を1番苦しめてきたというか、ここが吹っ切れることがこれからの人生においても大切な気がしてならない・・・とあまり鋭くないw勘が働いたので、思いっきり深堀していこうと思います。正確には、②(【退職までの出勤日あと36日】本当の退職理由。)の続きです。ここから抜け出すまでの間、なんとなく的を得た言葉が見つからなくて、発信できずにいました。中途半端にポロポロ出してると、ただの「職場の悪口を言う人」で終わってしまうわけで。それはそれで、今までお世話になってきたのは変わらない事実だし、16年働いた集大成がそれってのも本意じゃなく。モヤモヤしていても立ち止まっているわけではないし、確実に自分を真剣に生きる方向に動けている気持ちはガッツリあるので、生き方的には気持ちもすごく前向きなはずなんだけど、だから余計に、なのになんでいつまでもずっと同じところに引っ張られているのー私ー!って。上司のその言葉(「嫌なら辞めろ」)にどうしてそこまで引っかかったのかってことも、この一連の件に対して「人は人、自分は自分」っていうおさめ方が、自分の中で正しくないというか「面白くない」って思っていて、大体ね、仕事をしに行っていた会社で、人ばかり気にしていた私も、お局と一緒なんじゃないの?って感じやんか。爆それに、仮に「嫌だから辞めます!」方向へ開き直ってもwだ、自分の気持ちの中的にも、喧嘩別れのような置き方はしたくなかったんですよね。嫌なら嫌で、私は何が嫌なのか。ってところが、大切なキーなんじゃないのか?と。そんな風に考えていた先日、事件は起こったわけだwテッテレ~お風呂場で涙が止まらなくなった事件~(記事内容は直接今回とは繋がりませんが、長女が好き過ぎるってだけでリンク。笑)お局テロの状況下で、ハツが胃腸風邪になって休んだのが、コトの始まりでした。1年弱温めてきた大きな契約がようやっと締結に至る日。可愛い我が子(契約書)を巣立たせる日です。しかし、前日夜通しで吐き続けたハツを病院に連れて行くのは、様子を把握している私しかいない!と思っていたし、夫も実家も無理で休まない選択肢はなかったので、7時前に早朝出勤して書類とデータを全て準備バッチリにして、お局にお願いする(引き継ぐ)ことにしました。何かあっても電話で対応できるように。しかし、その日の夕方、「手数料に訂正が入ったよ」とお局からLINEが。1年弱コロコロ変わりながら、かなり手が掛かった書類だったから、特に気合いを入れて確認もしていたのに、ヤッテシマッター…重い気持ちで翌出勤日、朝一で上司に謝罪→「ちょっといい加減過ぎるよ」って言われてしまいました。だけどそれが。確認したら、ミスではなくただのお局(会計担当)の勘違いだったんですよ。数字読み間違い的な。しかし。「(お客様に)謝りのメール入れといて。もう今更掘り返しても仕方ないし。」みたいな感じでですね。まぁ今回は、私も、担当なのに自分でできなかったせいもあるし。謝りのメールも全然しますよ。なんなら電話もしてメールもして経緯も説明しましたよ。上司にわざわざ「"いい加減過ぎ"たのはお局」と言うでもなく、もうこの件は終わらせました。だけどね。その日も、休んだ分を取り戻すべくフル回転して、だけど時間が来たら仕事の手をとめて、寝ているお局にお茶を淹れて。そうして帰宅して、今までの色んなことや、行動を起こしてからのこと、いいことも嫌だったことも、ワクワクも、不安も・・・なんだろね。一気に溢れてしまったんかね。お風呂は人の気持ちを裸にするって言うし。←そうして、泣きながら、「退職する直前でも結局私は未だにお局のそういうところを根に持ってメソメソしてるのか?」と情けなくもなったんです。今までも、16年前から感じてきた不満や違和感やモヤモヤを、16年経っても結局は解消できず胸の奥に抱え続けてきていること、そんな自分にずーーーーっと、成長のなさを感じてコンプレックスでした。周りや環境に対する不満があったって、改善のために動いたって、結局そこに変化を起こせなかったらそれは、ただ自分の力不足なだけだと。仕事はね。入った頃からずっと、楽しいんです。バリバリ働く母親を見て育ったせいもあるし、興味があって入ったってのもあるし、下を育てる教育制度みたいなのが全くなかったから、自分流で手探りで勉強して遠回りもしたけれど、電話応対も接客も、子育てのおかげで書類を完成させるスピードもw、いつもいろんな目標と目的を持ちながら楽しめていました。だけど、だからこそ、私ともう1人しかいないそのお局に、10年かけて「朝、9時には来てください」って言い続けたとかさ。担当のお客様からは朝1電話も入るし、お局がいなかったら代わって間違いをお客様に怒られたり謝ることが多々あったりさ。だからちゃんと来て欲しいって訴え続けたけど、結局、今の上司(言い方がキツイから?)になってやっと直ったりしたのもさ。少なくとも今の上司は知らないわけですよ。今までの上司も、自分に直接被害は及ばないから、穏便によろしくですよ。経理がお局で出勤簿も自分でつけてるから、毎日遅刻してても出勤簿は今も昔も変わらず綺麗なまま。定時で帰っても残業つけてたり、私用電話で帰るのが遅くなっても残業扱いだったり、昔は携帯がかけ放題じゃなかったから会社の電話で私用電話バンバンして残業つけて帰ってたりもあって。そういうのも、誰も知らない。知ってても新しい上司になったらまた誰も知らなくなるの。けど。私のミスは職場に響きわたるくらい大騒ぎして自分のミスは緻密に隠ぺいして、いつもそうやって見えない部分でお局はウマイコトやっていて、何かがあると私が矢面に立たされるような、そうしてそれを誰も知らないまままた進んでいく。仕事は確かに楽しかったけど、縄跳び大好きでも強風にあおられながら崖の上でやったら、素直に楽しめなくなる感じで。どうやったら強風の影響を受けずに済むかな。どうやったら崖の上でも平地と同じように足場よくできるかな。そういう課題にばかり気を取られて、技の練習に進めないような。そういう感じだったんですね。MYコンパスに「好き」に気付かされて、勇気を貰って、今までは飲み込んできたそれを、新しい上司に初めて訴えられたけど、結局結果は"人は人、自分は自分"論で片付けられて、やっぱり"任期中穏便によろしく"は変わらず、職場は「定年待ち」の人たちのリズム、周りには「お気楽役所仕事」って思われていて、なんなんだろね。私の16年間は、結局、縄跳びの技を上達させる術もあまり見出せないまま、強風と崖の上対策してる内に過ぎちゃった気がして切なくなったりしたんよね。チーンwだけど、今回、お風呂で思いっきり泣いて、「どうして涙が出るのか」「何が嫌なのか」「あの時はどう感じたのか、じゃぁこの時は?」そんなことをちゃんと自分でもう1度経験を再現しながら問うて、もう「やりたいことのために辞めます」でごまかさずに向き合ってみたわけです。つづく{モーしわけないっす

      13
      テーマ:
  • 02Mar
    • 【退職まで出勤日あと20日】お局の追い討ち感がハンパナイ。

      整理しながら書いていくので、ぜひノンビリお付き合いください♡(ジラしてるわけじゃないんだからねっ!w)前回までの記事】①【退職までの出勤日あと36日】モヤモヤの原因②【退職までの出勤日あと36日】本当の退職理由。===========================================退職が決まってから、私に向かうマイナス感情にアテられてるって話をしましたが、上司の方は次に雇う人選びにウキウキバタバタし始めたので、私が16年間作成したたくさんの書類のデータをぜひ欲しいのもあり、今は普通にお話しています。というか私はもともとずっと普通だ!wただ、お局だけは、日を増すごとに暴挙具合がスゴイ。笑上司をあげて針のむしろみたいだったのが和らいできたから?私が退職することに実感が出てきたから?え、とりあえず気に食わないだけ?wよくわからないけど、一切電話に出ない。(電話がなると席を立つ的な。)来客対応しない。(無視。)午前中は新聞、スーパー特売チェック、家計簿、スマホ。午後からは、担当の仕事1割で、後はネットサーフィンと眠たくなったら寝てる。いやね。別に今までもそんな感じだったから珍しくはないんだけど、ネットや家計簿は特に、一応コソコソしてたんですね。バレバレなんですけど。でも今は、全て堂々となんです。威風堂々。勇ましすぎるで本気。彼女の担当の分野→盆正月、私の担当分野→決算期(年度境と秋)、がそれぞれ繁忙期なので今の時期は彼女の担当がほぼないんだけど、担当がほぼなくて&担当つかない仕事(電話、接客、一見)もしないってなると、Q. さて、どうなるでしょうか。⇒A. 1日中仕事をしていないwwwかたや私は繁忙期なので、電話と来客が激しいと担当の仕事が勤務時間内にほぼできなくなるんですね。⇒A. 私、間接的に追い込まれるwww私が風呂場で泣いたあの日wは、そういう状況の中で生まれたわけです。それは、次回本格的に触れていきたいと思いますw(※ぜひ、心のHPをためてから読みに来てほしい←怖)とにかくですね。本当に怖いのは人の心ッス・・(達観)そう思ってしまうくらい、お局から悪意がだだ漏れてるおかげで、ある意味潔い気持ちで仕事に臨めています。笑まぁ悪意がどうこうは別にあまり問題ではなかったんだけど、それが私以外の他の人、例えばお客様とかさ、先日は終業後に娘の病院に行くから早く帰るって言ってるのに2時間くらい前からジワジワと妨害されたりして、そういう風に他の人にまで被害が及んでくるともうこれ、涙と違うやつがあふれ出てくるよねwこういうときこそ普通に笑ってかわして・こなしていきましょー

      6
      テーマ:
  • 01Mar
    • 【退職までの出勤日あと36日】本当の退職理由。

      あ、書きかけの記事があったwちょっと遡りますが、前回の続きです。前回⇒【退職までの出勤日あと36日】モヤモヤの原因-------------------------もともと自己肯定力がものすごく低かった私ですが、MYコンパスアカデミーに出会ったことで、それがすごく高くなったというよりは、「なりたい自分になれる選択肢は、自分が持っている」ことに気付いたって意味で、自己肯定力の低さにさようならしました。なのにまたなぜ復活したのかって思ってみると、というか大体私のそれが低くなるときは決まって、「選べない選択肢に気持ちが引っ張られている」時なので、それは何か。と考えたなら、「過去」に引っ張られていたんですね。7ヵ月前くらい。上司とお局と飲む機会があって。私が肺炎にばっかりかかるから、肉食って体力つけようぜ!みたいな会を開いてくれたんですけど、笑その時に、まぁ、「これからはあなたが頑張る時代だ」みたいな話になったんですね。もう勤続も長くなってきたし。上司やお局が辞めてもなお、私がこの職場を担っていくんだ~的な。でもちょうどその時、アカデミーで開眼して、いろんな見方・捉え方・考え方の感覚が研ぎ澄まされつつあったときだったので、お局が勤務中に寝たり遊んだりしているのも、今までならイラッとしても「私は私!」てのみ込んで頑張れてたのが、「嫌なものは嫌だわ。」って思うようになっていて、それをね。上司がそういう話のときに、「まぁ(お局)は寝てるんだけどさ(笑)それでもさっ(あなたは頑張って的な)」って続けたことに物申したくなってしまって、「でも、横で寝られたり遊ばれたりすると、いかにモチベーションを保つか解らなくなるときもあります。そういう時ってどうしたらいいんでしょうか^^;」って笑いながら訴えてみたんですね。そうしたら上司がね、「自分が嫌だと感じることがあるなら、別のことをしたり、それでも嫌なら辞める選択もある。」みたいなことを言ったんですよ。正確には、一発目の返答は、「嫌だと感じるなら辞めたらいい。」で。その後私が辞めないこと前提での「それが嫌だと思わないくらい、仕事好きになろうぜ!好きなことしてこうぜ!」って続いたんですが。トータルすると、そんな感じで。私もあまりまともに受け止めないでおこうと思って流してたんですけど。あれさーやっぱり、すっごいショックでモヤってしたんだわ!ペロッ←言われた瞬間も、「はぁ?え?なんて?」って正直思ったけどw、その後のことをトータルしてみて、素直になるほどなって思ったところも確かにあった。今も思ってるし、この職場に対する大きな気付きにもなった。でも~今の上司が配属されて7年弱。それまでも10年程働いてきて、上司がかわるたびに「下っ端」扱いからリスタートの16年でした。下っ端だから何かをされるとかではないし、直接的なイビリとかイジメとかそういうのはなかったけど、●下っ端が全ての雑務雑用こなす●勤続年数はそれなりだから担当や指名案件もこなす●職場の性質上、勤続年数の長いお局至上主義な流れ●業務の多さ逆比例して給料の格差が激しかったんですよね。私は、今の仕事が好きだったし、そりゃ今でも好きだし、電話応対も接客も、1から10自分で対応できるようになってからは、なおさら、楽しかったんです。だけど、その一方で、朝出社して、時間だけをこなす人が横にいて、違う。自分の他に、その人しかいない。そしてその人が正義。っていう職場の空気がもうダメになったんだと思う。「周りが気にならないくらい好きな仕事をしろ。」うんわかる。でも、「だから職場環境は改善しません。君の意識だけでどうにかなさい。」は、やっぱりもうやり過ごせなかった。もともとはね。自己肯定力が低めだったので、そういう扱いに対しても結構諦め慣れていたんですよ。「自分は自分なりのやれることや目標を定めながら頑張ろう」的な、普通の会社員として過ごしていたんです。でもね。母親になって、子ども達と離れている時間の過ごし方や、アカデミーと出会って、自分の人生を真剣に生きることを考え出すと、そういう想いとかけ離れた職場の雰囲気に「けしからん!」ってなる気持ちもあって。笑そこ持って来ての、改善よりも「自分の任期中、穏便に終えたい」が優先される今の職場に対して、もう、アカンてなってもいい?(´ー`)ってwショックってよりこういうのを見切れたっていうのかな。しかしね。丸16年働いてきたわけですし。最後の最後で、「嫌やから辞めます」って、なんか成長してない感満載過ぎて嫌なんですけど・・って気持ちもあって。「やりたいことができたので辞める」って言いたいじゃん!実際やりたいことはあるし!よし!やりたいことのために辞めます!みたいな。笑とは言えやはりまともに考えるとさ、やりたいことのために辞めるには現実問題、転職理由が弱いっていうか、急いだっていうか、もう少しやりたいことを優先できる働き方を考えれたとも思うし、土台、転職の理由からして、「現職を退職したかった」感出てますよね?っていう。爆結局は、「お局が辞める日を待ちながら時間を過ごす人間にだけは絶対なりたくなかった」なんて、嫌なことに意識を向けてそこから逃げるための選択なんじゃないのか?16,7年働いてきて、私の大きな決断は結局それ?ってなってたんですね。ちょっと長くなったからまた続くよwゴメンw

      9
      テーマ:
  • 27Feb
    • 【退職まで出勤あと22日】母と私と長女

      さてさて。「カウントダウンしながら素直に書いていくわ!」とか息巻いてましたが、思いのほか、めっちゃ忙しいいいぃっぃぃみたいな日々を送っておりまして、結局いつの間にか30日切ってました。チョーンまぁその間、ほんっといろいろありましてw、精神的にもキュゥキュゥしたりして、挙句、元気過ぎる次女が胃腸風邪で元気過ぎるマーライオンになったりして、イロイロ予定が変更になり~ズレこみ~私もマー疑惑~、な感じで、いよいよ気合いだけでは回していけなくなっていました。昨夜、子ども達が夕飯を食べてる間に、お風呂を洗いながらひっそり泣いてしまったよ。泣いてしまったというか、イロイロ考えてるのかぼーっとしてるのかな感じでお風呂洗い始めたら、突然思いもよらず涙がこみあげてきてしまったんよね。や、ヤバいやつか!wでもそのままワンワン泣くのもなんか違ったので、泣きながら色んな場面がフラッシュバックするそれに、「あぁあれは悲しかったのか」「これは悔しかったのか」「これには素直に感動したよね」と、「どうしてそう思ったのか」と追体験のような感じで、意外と冷静に経験を再現してみました。絶賛キャリアコンサルタント受験勉強必死中ですっ!wそしてなぜか泣きながら、小さい頃見た母の背中が思い浮かんで、「あぁ母も、こうやっていろんな気持ちを抱えて泣いていたのかな」と、ジンジンしてしまいました。小学生になってたかもうすぐかくらいのときにね、兄と夕飯(ハンバーグ)を食べてて、食べ終わったから何気に母を探しに行って。居間の戸を開けたら、部屋の隅でこっそり泣いている母の背中が見えて。いつも元気で仕事バリバリなカッコイイママだったから、子どもながらに「子どもは見ちゃいけない」って思って、でももう戸を開けちゃったから無視するのもママ可哀想かなとか、だから、「ママ、ハンバーグ美味しかったよ!」ってだけ声をかけたんよね。今でも強烈に覚えてる。そんなことを思い出しながら、気持ち切り替えてキッチンに戻った私を、ご飯を食べてた長女が見て、何かを感じ取ったろう空気になって、私はいつも通り夫のご飯を作っていたんだけど次の瞬間。「ママ、このスープ、すっごく美味しいよ!」って。うわぁ~私の娘だぁ~(泣笑)ってなりました。笑こうやって、親から子へ、子から孫へ受け継がれていくんだね・・←泣くなよまぁそれで、夫が帰ってきて、娘達の前でストレートに「え。何、なんかあったん。」って聞いてくれたので、「パパがいじめるからぁ~w」「俺なんもしてえんやん!w今帰ってきたし!w」と、やりとりできて笑いに変えさせて貰えたのでよかった。退職が決まってから、求人の方は応募者バンバンで安泰なんですけど、お局からの圧力というか「どうせやめるんだから全部背負って」感がハンパナイですよね。苦笑できることは引継としてさせてもらうし、別に誰のミスだろうと会社を背負って謝ることはするけれど、力なくなる部分もあって退職のタイミングが少し遅かったなと思ったりもしたけど、やはり、いつであれちゃんと選んで進めたことに、良いも悪いも遅いも早いも今決めれるもんじゃないよな!と、心新たにまた頑張りマースただ、本音言わせて貰うとさ、有休消化期間欲しかったわ!wちょっとだけでも残ってたろ!w金曜退社、月曜から入社になります。

      7
      テーマ:
  • 07Feb
    • 【退職までの出勤日あと36日】モヤモヤの原因

      【7年前】「産後4ヵ月で復帰できないなら辞めてもいいよ」「そういうこと言われたって訴えたいなら訴えればいいよ」「今まで何百人の部下をまとめてきた大変さを思えば、ここはお局1人だけのご機嫌取ってれば回るから楽。」【5年前】「(お客さんに向かって私の仕事ぶりを)安心して任せられる」【3年前】「今回も申し訳ないけど4ヵ月しかあげられない」「産前も、復帰後も何かあれば遠慮なく言ってくれていいから」【2年前】「もう1人欲しいと思っているなら俺の任期中にな」「勝手が解ってるし安心して休んでくれたらいいから」【2ヵ月前】退職の意向を伝えた際「正月休みにもう少し考えて、それから結論を聞かせて欲しい。」【1ヵ月前】退職願を渡す時間が欲しいと伝えた際お怒りモード「(自作の退職届を出してきて)これ3部名前と捺印して。」これね。全て同じ上司のセリフ。デス退職するにあたって、解りやすく私に不機嫌モード全開なのも、この上司。雪が酷いからと率先して休んだのも、この上司です。------------------------退職を決めた時、私には確かに「やりたいこと」「目指したい方向」はあって。もちろん今も、それは変わっていないし、むしろボヤァっとだったのが、だんだん明確化しているのもある。だけど、退職日が正式に決まってから、結構気持ちが後ろ向きになることが多くて。まぁ、上司が不機嫌モードだったり、お局に「人生狂った」的に言われたりと、負の感情のお風呂に浸かってる(笑)ような勤務時間だったからかもだけど、でも「恨みつらみ」のような激しい感情ではなくて、とにかく何かこう胸につっかえるような、その部分が静かに腐食していくような、そんなジワジワした負の気持ちを感じることが多かったのです。過去形にしてみたけど、今もかも。ただ、その原因がわかった。・・気がするwの。転職先の事前業務を引き受けて、夜パラレルワークをするようになって、なんとなく。わかった気が。私。自己肯定力が激しく低下しているんだわー…と。転職先社長との動画作業中に、最初だからできなくて当たり前とフォローされるそれさえも、いや私はできないやつだから・・みたいに思っている自分に、はっ(((゜д゜;)))メンドクサイヤツイタ!!となりましたwそうして、何が原因で私がそうなっているのか、前向きになりきれないモヤモヤと向き合ってみました。続くぅ~っw←

      15
      テーマ:
  • 06Feb
    • 【退職日までの出勤日あと37日】大雪の日に思う"働き方"

      何十年ぶりの豪雪です。交通網がクラッシュし、あちこちで車がハマって、主要道路も大渋滞。知事が自衛隊を要請したらしく、今までも雪が酷いときはあったし、車が埋まってしまったりもしたけど、なんだろう。桁違いに雪の本気を見た。って感じです。恐小学校が学校閉鎖になるのは予期してたけど、高校入試も延期なんだってさ!なにより、極め付け、台風でも豪雨でも槍が降っても休園しないと噂の(by私)保育園から、「早く迎えにきて、明日もできれば登園控えて」とのメールが。こ・・これはヤバい自体になっている・・!!←基準(でも明日も開園はするっていう保育園最強説。)昼過ぎに「今日はもう会社終わりになった」って夫氏は、ハツのお迎えに行ってくれたはいいけど保育園まで2時間かかったらしいし、友人は、腰までの雪に除雪が入らなくて「家から出られず欠勤やむなし\(^0^)/」だったらしい。我が社はと言うと、今日の予約は全てキャンセルになったけど、通常営業です♡お客さん1人も来なかったけど、私宛の電話は多かったので来たかいはあったわありがとうw保育園でたまたま一緒になった他のママさんと、こんな酷い日の保育園預かりと出勤を笑い嘆いてみたけど、こういう時にスッと在宅で働けるような働き方がしたいなぁと。まぁ、そのための転職でもあるわけですが、従業員よりも我先に今日も明日も休みますって上司に、Togetterの社長の機転を見習ってほしいなと思います。よかったら⇒「大雪だからリモート勤務で。出社したら雪合戦させる」→雪合戦したさに社員がのこのこ出社転職しても、すぐにリモート勤務できるわけでもなく、しばらくはガッツリ職場で教えて貰うこと三昧になるけど、早くそうなれるよう頑張ろ!退職まで、あと37日。昨夜から、転職先の業務(予習)が始まって、パラレルワーカーになりました!

      6
      テーマ:
  • 02Feb
    • 【退職までの出勤日】あと41日

      よし。こうなったら開き直って退職までの日々を綴ることにしますw============================上司(A)がハローワークに私の分の空きの求人を出したそうな。そしてこのタイミングで、もう1人の上司(B)が私の退職後2ヵ月くらいで辞めることになったことが判明。(;´・ω・)え?本来、任期は来年だったはずなんだけど、配属当初の手続きで勘違い?したみたいで今年で任期満了になるとか・・それもそれでどうなの。笑とは言え、私の辞めた後の話なわけで、ますますバタバタしてしまうなぁ。申し訳ない。(他人事ですみません。)な感じだったんだけど、その話を聞いたときに、ある話を思い出しました。私、去年の4月アカデミー修了時に、MYコンパスを「2年後に退職する」と仮設定したんです。いろんな方面からの"2年"目安だったんだけど、結構大き目の理由に、当時の上司(A)の言葉がありました。「(B)が辞めたら田中(私)の待遇を上げるから、2年待って欲しい」って。経費を(A)の独断で決めれるようになったときに、人件費も見直して、私の給与を上げるのだと。私はそう言って貰えること自体が、自分をかってくださっていることが伝わってきて嬉しく思ったし、だからこそ、それまでに自分に退職の決め手がなかったとしたら、それを見届けたい、見届けてからそれでも退職するか考えたい。って想いもあって。今回、それが本当はどうなっていたかを見届けずに退職することを、今までは心のどこかで意識していたのに退職を決めた以降、全く忘れてたことを、上司(B)の件で思い出しました。私が辞めなければ、1年後でなくたった2ヵ月で、"それ"が、私が見たかった"結果"の1つが見れたってことか・・てね。思っちゃうw思っちゃったけど、それで揺れる気持ちはありませんでした。不思議なくらい全然揺れてなくて。「いやいや、万単位の昇給だったはずなのに?」「給料のこと、不満と思ってたやん?」いらん自問をすなって話なんだけどw、最終的には「給料の問題じゃない」部分の意志がかたまっていて、その"結果"という選択肢には重きがなかったのかな~って。例え給料が上がったとしても、例えそれで上司(B)が私の能力やヤル気を認めてくれた証になったとしても、それ以前に私はもう、この職場で仕事をしていく自分を想像できないところまで来てしまっていたことを、なんだか改めて確認した気がしました。この職自体は好きなんだけど、、、だから余計に不思議だけど!とは言え、収入はとても大事です。切実これからどんな家計管理をしていくかも。なるようになるって思えていることに、我ながら「本当に私なんだろうか」と怖くなったりもしてますw

      14
      テーマ:
  • 01Feb
    • まだ6歳なんだと再確認した夜のオチ

      昨夜のオチがつきましたので、ご報告いたします。先生の、ノート返し忘れでした\(^o^)/私がご丁寧にも連絡帳に書いてしまったために、先生がお詫びのお返事をすることになってしまった…しかも、すごく慌て書きなところを見ると、他にもたくさんの連絡帳お返事があったと見受けられます…先生ごめんなさい((((;゚Д゚)))))))ヒネ、先生から返してもらったって、返してもらってなかったからね!笑というオチでした。チャンチャンw

      6
      テーマ:
    • まだ6歳なんだと再確認した夜

      ヒネさん。さすが保育園を卒園してもうすぐ1年ともなると、すっかり子どもらしいというか、いろんな意味で小学生らしくなってきた。女の子独特の"オトシゴロ"感も出てきたし、"その子らしさ"みたいな、彼女なりの尺度が垣間見れる時が出てきた気がします。本能のままに自由奔放なハツ(2歳)とは、また違う面白さと難しさがあるわ~。兄の影響で男勝りな性格(いじめっ子泣かす系)だった私とは違い、彼女はとても女の子らしいというかオットリさがあるというか、意外に鈍くさく、それを悔しいって思う野心も少ない感じ。気に入らないことがあると、すぐグジグジなったり、ショゲる、いじけるのアピールが激しい割に、積極的というよりは、自由奔放過ぎる妹を見てやさぐれてる感じです。爆反動でパパに生意気言ってみたりね。私の言ってること全てスルーしてみたりね。お手伝いもたくさんしてくれるし、ハツにも普段はとても優しくて(怒ると私より怖いけど)、とにかく、元気に順調に育ってくれていると感謝しとります。そんな彼女が昨夜夕飯の後から、宿題用のノートをなくしたと騒ぎ出したんですよ。あんまり説明が上手じゃないから、「冬休みの前になくなった」って言ったかと思うと、「昨日先生から返して貰った」って言ったりで、その間もいつの何の話なんか解らん脱線をたくさんされて、だいぶ振り回されてさー。笑で、根気よく記憶をさかのぼらせた結果、一昨日の宿題のときはあって、提出→先生から返ってきてから無いということみたい。(この遠回りがさ。大丈夫かなって心配になるときはある。)冬休み前からとか言うから、大掃除でどっかやったんかとあっちこっちひっくり返して探したがなw結局のところ、「なくした」というよりは、「学校から持って帰るのを忘れた」レベルのようで、ヒネと話し合った解決策としては、・今日は直接問題集に答えを書く・明日朝学校に行ったらノートを探す・あったら、先生に出す前にノートに書き写してノートを提出するということになったんだけど、それまでもずっと「」こんな顔しててね。こっちとしては、探し物して対策立ててるだけなのに、なんで泣きそうなんやろう(※怒っていません!w)って思ってたんだけど、この解決策を確認し終えた途端、「というわけで、明日とにかく学校着いたら探してごらん。オッケー?」「うん・・・どうしよう・・・・・・どうしよう見つからなかったら・・・ウワァァァァン」泣き出したぁーーー・・・その、不安が涙と一緒に溢れだした~みたいな泣き姿を見て、あぁ、まだ6歳ってこういうことなのか・・と、なんかキューーーーンてなりました。ノートがもしなくて、なかった先のことが見えなくて、不安で怖いっていう、そういうストレートな気持ちを抱えて泣く娘を見て、母キューーーーンwしてごめんw最近は、スクールの影響もあって、ちょっとそっち目線から問いかけることが多いんだけど、とても不安で怖いという気持ちが、少なくなる方法があるか本人に考えて貰って聞いてみた。「ママじゃないとできないことはある?」「先生に連絡帳を書いて欲しい」なるほどー。ということで連絡帳に事の流れを書きました。前も「忘れ物すると先生に怒られる」と言ってたから、どうやら今回の忘れ物には事情があることを知って欲しかったみたいです。いやw事情なんてないけどな。ノート忘れたんやから。立派な忘れ物や。でも、とりあえず本人が出した解決策だったので、連絡帳には書きましたけどw先生、お忙しいのにすみませんって話ですよ。とは言え、こういうことの積み重ねで、不安だとかいつもとは違う感情とも上手に付き合えるようになっていくと思うので、大切にしていきたいとも思ってます。当の本人は、私だけでなく、あのパパにまで「不安だね。大丈夫だよ。」って抱きしめて貰えたので、ご満悦で就寝しましたとさ。笑

      3
      1
      テーマ:
  • 31Jan
    • ”退職宣言から気付いたこと①”が台無しになって参りましたw

      ※今日は元気な話ではありませんwので、【閲覧注意】でお願いします!先月の初めに退職宣言をしたときの話。懐かしいなぁ。純粋な気持ちだったあの頃。(遠い目)(´ー`)・・・。退職宣言をしてからの1ヵ月半の間に、この時の晴れやか~的な気持ちとは一転しました。明らかに職場内の雰囲気が変わったというか。実際「(私が退職するはずじゃなかったから)これからのことが全部なくなってしまった」みたいに言われたりもちょこちょこあったりとか。そういうことが、まぁ。で、「なんか風当りがw」と夫氏に言ったら、「どこの会社でもそんなもんだよ」って普通だったので、「そうか(´・ω・`)これがシャバに出るってことか・・」と、消化しようと思ってたんですよ。それにね。相変わらずMYコンパスパワーがみなぎってるので、多少の何かは"事実"であってすぐにいいとか悪いとかカテゴライズせず過程を楽しむマインド(`・ω・´)は健在だしヘコタれるとか弱気になることはなかったんです。で、「お正月休み明けてからまた聞かせて」って言われたけど、待ってても「正式に話をする機会」が来なさそうだったので、自分から話を切り出すことにしたのが10日程前の週末。もう1人の上司(B)にも退職の意向をお話して、その旨含めて、先に言っていた上司(A)にも伝えたんですね。週明け。上司(A)出勤してくるなり、超~~~機嫌悪くて。「退職願を書くのに、退職日の相談(締めとか、給料関係とかで)させていただきたいので・・」と言っていたはずなのに、「(上司Aが作った退職届を出してきて)ここに名前と印鑑押して。3部。(ピリピリッ」それからず~~~~~~~っと、負のオーラが凄まじいです。""私、上司のこと結構信頼してるンマッ""とか言ってた人、誰よ。ほんと出てきて。←あなたですまぁそれで信頼がなくなるとか、どうのとか、もうそういうのはいいんですけど、←疲労感w就業時間継続して毎日負のパワーにアテられているというのは、心身共に結構クルんだというのは新しい発見ですわ。今までこうも継続して逃げ場なくアタってことなかったんで。そうして、極め付け、ちょっと嫌がらせ?不親切?みたいなことをされて、退職時の給料から、社会保険がいつもの2倍引かれるっていう。もうさーーーーーーーーー。なんやねん(白目)あんま気にしないでやることやって、いつも通り過ごそうって思ってきたけど、従業員が少ない分、私が辞めるのはすごく迷惑かけるのも重々承知だけど、辞めるまで、カウントダウンせず1日1日を大切に生きよう!とか張り切ってたけど、「あと○○日。頑張ろう私。」ってめっちゃ唱えてるからな。爆心が病みそうになる安定剤代わりにwとは言え、どんだけ恨まれても、私の人生は譲らないと決めたので折れません。そして、病みそうにはなるけど、怒り的なものはなく冷静です。16年働いても、上司との付き合いは6年程。(しかも6年間に育休合計8ヵ月貰ってたし)上司的にも「その程度」なのかもしれないよな~とか。理解はしませんがwというか、若干程度が違うけれど、自分が内心イライラしていたあの頃も、少なからず家族にこういう想いさせてたとこもあったんよなぁって。反省もしました。あ~しんどい!笑頑張ろ!

      7
      テーマ:

プロフィール

ゆあ

性別:
女性
自己紹介:
2011年3月に長女、2015年4月に次女を出産しました。 法律関係の職場にて、フルタイムで働いてい...

続きを見る >

フォロー

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス