それゆけ☆みけっこ!

それゆけ☆みけっこ!

                                                   

クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー

●保護猫のページは、こちら

●ウチの子の紹介ページは、こちら

●猫のボランティアについては、こちら

●私たちについてはこちら

クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー

ここ数日、イヴに付き添っていたため、

ブログの更新ができず、すいませんでした。

 

2019年の秋ごろ、イヴが痩せてきておかしいと思い

私の具合が悪いので、何とか捕まえてパパりんに

病院に連れて行ってもらいました。

 

病院でも、触れない猫のため、麻酔をかけての診療でした。

血液検査で、糖尿病の初期だとわかりました。

先生と相談したのですが、投薬や注射などはできず、

まして通院もイヴに非常なストレスのため、治療はやめることにしました。

療法食だけをあげることになったんです。

 

しかし、美味しくないのか・・・・・なかなか食べてくれずに大変でした。

 

今年に入って、さらに痩せてきたので、おやつのウェットやちゅーるを

多めにあげていましたが、痩せるのを止めることができませんでした。

 

最近になって、ご飯を食べさせるためケージに入れましたが、

もう、力がなくて簡単にバスタオルで保定できたほどでした。

 

それでも、おやつも食べる量が減って、数日前から

全く食べず起きることができないのか、寝そべってばかりでした。

今朝、見に行くと静かに旅立っていました。

 

覚悟していたとはいえ、ショックでした。

 

まだ、体は暖かく、震える手で目を閉じてあげました。

亡くなって・・・・初めて、顔に触ることができました。

 

人間は大嫌いだけど、猫は大好きだったイヴ。

保護部屋のみんなと、とても仲良しでケンカ一つしたことがありません。

いつも、他の猫にすりすりして、ついてまわって

一緒に猫ベッドで寝ていました。

 

来月、4歳になるはずでした。

 

いつも、イヴがいたベッドが空になっています。

 

イヴ、虹の橋を渡りました。

 

今は、美味しいものを一杯食べて、ふっくらしたイヴが

天国で走り回っていることでしょう。

 

 

 

クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー

クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー

★.。.:*・゚★★.。.:*・゚★.。.:*・゚★★.。.:*・゚★.。.:*・゚★

☆.。.:*・゚☆.。.:*・☆☆..:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
今日の映画・本のご紹介はお休みです<(_ _)>
☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

三毛猫 ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログへ ぽちっとよろしくお願いしますドキドキ

にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ こっちもぽちっと、押してたもれドキドキ.