風真 K-1ファイターへの道 

風真 K-1ファイターへの道 

息子との夢、K-1とKrushのチャンピオンになる日までの道のりを書いていきます。

 

こんなに小さかった愛娘。


 

おかげ様で、先日6才のお誕生日を迎えました。

 

 

この家に生まれて来てくれてありがとう。

 

我が子は可愛いといいますが、

 

親バカながら可愛いくて仕方ありません。

 

 

僕が男闘呼組の練習に明け暮れていた6年間、

 

乙女組はママに任せっきりでしたが、

 

あっという間に大きくなりました。

 

 

その陰にはお姉ちゃんの存在もありました。

 

お勉強を教えてくれる面倒見の良い、

 

しっかり者のお姉ちゃん。

 

姉妹の名前を合わせて「花」をつけると、

 

茉莉花(ジャスミン)と呼びます。 

 

本当に仲の良い姉妹です。

 

僕が男闘呼組の練習に明け暮れていた10年間、

 

長女をほったからしにしてしまい、

 

りこー!て名前を呼ぶと、

 

イヤホンつけて、この顔です。汗

 

 

でも、ママの勧めでチアダンスを今、凄く頑張っています!

 

チアダンスを楽しんでいる時の笑顔は3150!です。

 

 

お姉ちゃんの影響で次女もチアダンスはじめました。

 

 

明るく楽しい家族で過ごせる日々に感謝。

 

 

男闘呼組は今日も練習。

 

 

 

感謝爆  笑

 

 

この日の為に宿題以外の時間は、ほぼ練習に捧げ仕上げてきました。

 

試合5日前。

 

道場のスパーリング中、野球肘でロックして曲がったまま伸び切らない左腕に

 

強烈な膝をもらい、ローブローの様にうずくまってしまいました。

 

野球肘と分かっていながら、スパーに参加させていた未熟で馬鹿な親の責任です。

 

野球肘といっても野球はしてないのですが笑

 

おそらく、日々の手押し車やジャンプ拳立てなどで溜まったものだと思います。

 

翌日レントゲンを撮りに病院へ行くと全治一か月と言われました。

 

試合5日前やで、どうすんねん風真!汗

 

大丈夫!右だけで戦う!

 

大事な試合の前にいつも怪我をしてしまいます汗

 

親としても反省しつつ凹みましたが、今までも同じ様な経験も有り、

 

右だけで戦う!て前向きな息子の顔を見ると、出来る限りサポートしてやろうと思いました。

 

よし!凹んでてもしゃーない。

 

今日は公園練習休みにして、テッパンメシで美味しいご飯食べに行こう!

 

よく家族で寄せてもらうテッパンメシ。

 

ここのステーキ、ハンバーグ、タンシチュー、全部めちゃくちゃ美味しいんです。

 

ガンガン食べてパワーつけようぜ!

 

いつも風真を応援してくれる店長さん、栄養ある特別メニューを作って下さり

 

有り難うございます。味付けも3150です。

 

今回の試合に向けて、風真、お店の店長さんにお願いしてポスターを貼らせて頂きました。

 

店長さん、いつもありがとうございます!

 

マジでやるしかないな!

 

風真の相手選手は中3のサウスポー、30kg、35kgと二階級制覇をしており、

 

次は3階級制覇を狙うという強者選手でした。

 

向かえた試合当日、なんとタイと日本でボクシングを頑張っているりくと君と

 

りくと君ファミリーがわざわざ応援に来てくれました!

 

これは頑張って絶対いいところ見せないと。

 

今回は、チケットのやり取りやポスター貼りなど、はじめて風真本人にやらせました。

 

同日、同門の千飛先輩が宮崎県で行われるボクシング西日本の決勝戦とかぶっていました。

 

ジュニアボクシングの試合は保護者の付き添いが絶対条件という事で

 

道場の先生は宮崎県へ行かれました。

 

風真、はじめてランキングを上げ、たどり着いた大舞台、40kgの王座決定戦。

 

トップランは親子二人で向かえる事となりました。

 

ただ、親の僕も数週間前からヘルニア(坐骨神経痛)になり、

 

情けないですが歩く事もままならず、ミットが持てない状態でした。

 

どうなる事やら 汗

 

、、、

 

そんな時に手を差し伸べてくれた人がいました。

 

「セコンド、足りなさそうなら言って下さい!」

 

風真がパンチ強化の為に通っている西岡ジムの沖田トレーナーでした。

 

ボクシング元全日本新人王の沖田トレーナー、風真の大好きなトレーナーで

 

鍼灸治療にも詳しく、風真の野球肘の事も一番に気づいて、前から心配してくれていました。

 

いつも人目を避け、会場から離れた横道などでアップする風真。

 

とにかく右を打ち込もう! 左肘を怪我してから右ストレートの反復練習をずっとしてきました。

 

沖田トレーナーにしっかりアップして頂き、万全の状態でした。

 

お休みの日に風真の為にわざわざ駆けつけて下さり、本当に感謝しかありません!

 

 

そしてオープニングファイト、風真の番がやってきました。

 

本当は映画館で親子で観たかった「クリード」というロッキーの映画、

 

いつか、いつかと思いながら結局はAmazonプライムで家で一緒に観た映画

 

クリードの曲で入場しました。

 

大きな舞台でしたが風真、自信に満ち溢れていました。

 

試合がはじまりました。


ずっと練習してきた右ストレートがヒット!

 

よっしゃ!と思ったのですが汗


そこから3R通して待っていたのは永遠に続く首相撲地獄でした。

 

キックボクシングといえば、キック(蹴り)とボクシング(パンチ)だけという

 

イメージを持たれている方も少なくないと思います。

 

自分たちもフルコン空手から転向したての頃はそう思い込んでいましたが、

 

現実は全く違うものでした。

 

本当に蹴りとパンチだけの打撃オンリーで戦えるのはキックボクシングの中では

 

K-1ルールだけでしたボクシング

 

一般的なキックボクシングやムエタイは、掴み、組み、投げや首相撲も技として認めています。

 

今回のキックの試合はパンチを出すとすぐ掴まれ、組まれ、首相撲でまわされ、

 

キックとボクシングの打ち合いというより、掴まれ組まれる時間の方が多く

 

まるでレスリングの様な内容の試合展開になってしまいました汗

 

打撃オンリーのK‐1スタイルで戦う風真にとって、一番嫌いな試合展開に。

 

でも、組まれる地点でまだまだ弱い、組まれるお前が悪い、て僕も怒ります。

 

うちはキックに転向してから、風真自身の非常に強い意思と拘りもあり

 

首相撲は練習した事がなく、覚えようとした事すらないんです。

 

逆に組まれる前にどうやってパンチを当てるかボクシング

 

どうやって組みをかわして打撃を当てるか、そんなスタイルだけを課題に

 

ずっと練習を費やしてきましたボクシング

 

でもそのK1スタイルをキックの試合で貫き、勝つ事は本当に至難の技です笑い泣き

 

結局、一生懸命練習した打撃や顔面へのパンチは上手く首相撲で潰され、

 

今回の試合で全く良い動きを見せる事ができませんでした。

 

結果、2-1で負けました。

 

全部自分の実力不足です。

 

相手選手有り難うございました。

 

試合の勝ちに徹する強いハートが伝わりました。

 

応援にかけつけてくれた、りくと君ファミリー、西岡ジムの会員さん、沖田トレーナー、

 

残念な結果となりましたが本当に有り難うございました。

 

温かくエールを送って下さった事、忘れません!

 

勝敗はありますが、大きな舞台までたどり着き、リングに立った息子を誇りに思います。

 

普段は試合で負けた帰りはしょんぼりして帰るのですが、

 

今回はせっかくなので、りくと君ファミリーとお食事して帰りました。

 

子どもたちだけの席は風真にまかせましたが火事になりかけです😅

 

大人は隣りの席でお食事させて頂きました。

 

りくとくん、めちゃくちゃ可愛いです。

 

今度、家へ泊りに来て一緒に練習してくれるそうです爆  笑

 

風真、一先ずしっかり左肘完治させてから出直します。

 

プロになるまでの試合は全部練習。

 

また一歩一歩がんばります!

 

 

感謝爆笑

 

先日は以前からずっと気になっていた打撃の学校に参加させて頂きました。


 

普段の自己練では体の構造を考えるまでに至らないので、

 

湊谷先生の教えはすとんと、腑に落ちたようです。

 

絶対にまた参加させて頂きたいです!

 

第6代K-1 KRUSHFIGHTスーパーライト級チャンピオン、

 

K-1ファイターの篠原悠人選手と一緒に

 

練習までさせて頂きました。

 

関西からのK-1 KRUSHFIGHT、K-1 WORLD GPでの活躍、

 

今後も応援してます!

 

同門でめっちゃ強い女の子、瑠未奈ちゃん!

 

最近はその瑠未奈ちゃんのお母さんが、

 

僕が仕事で休めない時など、瑠未奈ちゃんと一緒に

 

風真、和真を色んなジムや道場へ出稽古に連れて行ってくれるので感謝です。

 

 

先日はBLACK☆Jrにも出稽古に行かせて頂きました。

 

子どもたちが興味を持って取り組めるトレーニングで鍛えて頂き、

 

伊藤代表はじめ、選手の皆さん、本当に有り難うございます。

 

そして亀田ジムにもスパーリングで出稽古に行かせて頂きました。

 

スパーリングの相手選手、有り難うございました!

 

体格も大きく強い選手で、大変勉強になりました。

 

元プロボクシング3階級世界王者の亀田興毅さん、

 

多忙な中、心よく写真撮影、ファンサービスをして下さり有り難うございます。

 

これからも何かあった時は、3150!ポーズで気合入れ乗り越えます!

 

興毅さんが履いていた靴下をよくよく見ると小さなK-1ロゴがチラッと見えて

 

うちの子たちもテンション上がり3150!でした笑

 

 

そしてフィリアボクシングジムのスパーリング大会にも参加させて頂きました。

 

試合形式のボクシング大会は初出場でしたが、風真

 

1R、RSC勝ちで最優秀選手賞まで頂く事がきました。

 

この日、RSCの意味をはじめて親子で学びました。

 

大変素晴らしい経験をさせて頂き感謝です。

 

そして向かえたネクストレベル、平成最後のキックボクシングの試合の日が

 

やってきました。

 

この日に向けて、風真、和真、一歩一歩頑張ってきました!

 

青シャツの弟、和真はボクシングのJCL(ジュニアチャンピオンリーグ)王者の

 

壱くんに胸を借りてスパーリングパートナーになってもらってます!

 

これからの二人が楽しみです。

 

 

そして風真も元U-15ボクシング王者、ネクストレベル 

 

日本統一王者、

 

中2の伊藤千飛先輩に胸を借り、鍛えてもらってます。

 

パワーがどんどん増し、強くなる千飛先輩には、必死のパッチで

 

ついていくのが精一杯です。

 

 

、、全然ついていけてませんが汗

 

そして迎えた試合当日。

 

弟の和真が先陣でした。

 

 

30kg級に上げてから負け続きの和真、

 

 

5連敗更新しました。

 

相手選手、有り難うございました!

 

全部自分の力不足です。

 

和真に言いました。

 

心配すんな。 絶対にそのうち報われる日が来る。

 

負けが続いて悔しいけど、技術的にも、ハート面でも、一歩一歩成長してる。

 

半べそかきながらも、それを信じてモチベーションを下げず、頑張る和真。

 

変わらず毎日きつい練習に取り組む姿は、

 

嫌になるとすぐに投げ出したり、投げやりになっていた

 

幼い頃の自分とは大違いで、親バカながら関心させられます。

 

そして風真の番がやってきました。

 

これに勝てば40kg級の関西TOP☆RUN出場が決定し、

 

勝てば、千飛先輩が返上した王者のベルトを巻けるんです。

 

 

試合のゴングが鳴り、動きは悪くなかったですが、

 

1R終盤、残り数秒くらいで、強烈なローブローをもらってしまいました。

 

前回の試合で貰ったのと同じ場所で、数分うずくまってしまったので、

 

レフェリーが1Rだけでも試合のジャッジは可能だけど、

 

2Rやるかやらないかは、本人の判断に任せます、て言ってくれました。

 

セコンドに戻ってきた風真に聞くと、パンチだけでいく!

 

て半泣きで2R目へ向かって行きました。

 

何とか風真、TOP☆RUN出場権を貰えました。

 

相手選手、有り難うございました!

 

試合後、お決まりの写真では、はにかんで笑ってみせたけど、

 

ローブローと、ダウンが取れずに終わってしまった悔しさと歯がゆさで、

 

〇玉冷やしながら、泣いてました。

 

 

帰ったら前回同様、車から降りれず、担いで部屋へ。

 

〇玉がフグみたいになってました。

 

そりゃ痛ぇー笑( ;∀;)

 

よく頑張った!

 

去年、風真が入院してた時にベルトを獲った千飛先輩は、

 

次は風真の番やで!て熱いエール送ってくれていました!

 

そのエールにまだ応えられずにいます。

 

 

試合は6/23(日)のNJKFオープニングファイトでのTOP ☆RUN、

 

何とかエールに応えられますように。

 

それに向け、GWゴールデンウィークは、

 

ロイヤルキングスのスパーリング祭りにも参加して鍛えて頂きました。

 

沢山の強い選手に胸を借して頂き、本当に良い練習になり感謝です。

 

 

とにかくいっぱい食べて大きくなろう。

 

image

壱くんのお父さんのお店、焼肉壱番 太平楽で

 

美味しいご飯もりもりいっぱい食べて、

 

どんどん大きくなってパワーつけろ!

 

頑張れメラメラ

 

感謝爆  笑

 

 

 

バッチリ、スーツできめて行ってきた様です。

 

 

 

卒業おめでとう!

 

小学校関係はママに任せっきりで、僕は運動会の1回くらいしか

 

足を運んだ事がなく、卒業式も行けませんでしたが、

 

息子とは練習で、ほぼ毎日一緒に過ごした6年間でした。

 

ふりかえると、

 

泣き虫だった幼稚園。

 

甘える間もなく、妹、弟ができて、

 

7才で3人のお兄ちゃんになりました。

 

練習しながらも、よく家の手伝いや面倒もみてくれました。

 

 

仮面ライダーが好きではじめた空手。

 

何度も、何度も負けが続いて、悔し涙もいっぱい流しました。

 

でも、それがきっかけで一緒に練習する様になりました。一年生くらいからです。

 


 

悔し涙をいっぱい流しすぎて、自分で本まで作ってました。

 

 

いつ始まるねん、て思いながらも

 

少しずつ結果がでる様になりました。

 

 

おかげで自信が持てる様になり、大きな夢を持つ様になりました。

 

キックに転向してからも、強い先輩に挑んでは、

 

ボコボコに鍛えてもらっています。

 

それも全部、今は大きな夢に挑んでいる途中です。

 

小学校で一番嬉しかった事は、と聞くと、

 

東京でのK-1アマチュア大会!て即答でした。

 

顔面攻撃有りのAクラス全日本トーナメントに出場した時の事でした。

 

2人でドキドキしながら東京へ向かったのが懐かしいです。

 

このまま、息子の追い掛ける大きな夢を一緒に見たいです。

 

中学は陸上部に入り、走りこみ持久力を鍛え、格闘技と両立させる予定です。

 

高校は小4からボクシング部のある、家から自転車で通える

 

学校に行くと決めていて、そこに入学する為にも、どんなテストも60点だけは切るな、て

 

勉強の事はその一言だけを言ってきました。

 

大きな夢の為、しっかり勉強もやり未だ60点だけは一度も切ってません。

 

そんな風真が書いた作文です。

 

親バカながら、何度も読み返しました。

 

努力、感謝、そんな綺麗な言葉、自分が小学生の頃は

 

全く頭の中にありませんでした。

 

何があってもサポートしてやろう、て思いました。

 

こんな風に成長できたのも格闘技と周りの支えのおかげです。

 

ずっと傍で見てきましたが親バカながら、

 

かけがえのない息子です。

卒業おめでとう!

 

これからも男闘呼組、夢に向かって一歩一歩。

 

 

感謝爆  笑

 

 

す昨日はk-1 、K'FESTA.2の観戦でさいたまスーパーアリーナへレッツゴー!

 
弟、和真は生まれてはじめて新幹線でした。
 
綺麗な富士山を眺めながらあっという間に埼玉へ。
 
到着に少し遅れましたが、会場は想像以上に白熱してました。
 
プレリミナリーファイトでは、強烈なローブローをもらいながらも、
 
ボディでKO勝ちした中野滉太選手を、弟小3和真が大応援📣

滉太選手おめでとうごさいます!
 
滉太選手のド根性、凄かったです!
 
写真まで撮って頂きありがとうございます!
 
うちの家族は自分も子どもたちも好きなk-1ファイターが沢山います。
 
続いて関西からk-1 に挑み活躍する、待ちに待った
 
篠原悠人選手の試合がはじまりました!
 
家族で悠人Tシャツ着て応援しました!
 
和真、「悠人くんがんばれー!ピー」て
 
口笛鳴らしたかったのですが、

口笛全然鳴ってませんでした。
 
嫁さんも「悠人イケー!」て声裏返って応援してました。
 
でもさすが篠原選手、トリッキーな動きで
 
テクニシャンの大沢選手に、有効打を当てて勝利!
 
おめでとうごさいます!
 
 
そして僕はライト級タイトルマッチで激闘の末、卜部功也選手に勝利した
 
林健太選手の男泣き、マイクに感動。
 
パンチャーで興奮させる試合でした。
 
ジーンと感動に浸っていると横の席で、
 
なんでやねん!笑
 
憧れの卜部功也選手を応援していた風真は、
 
自分が試合で負けた様に悔し涙を流す始末。
 
おいおい、マジですかー、汗
 
ホンマに好きなんやな~、て思いました。
 
その後、金子晃大選手VS玖村修平選手の激闘で、
 
一気にテンションが上がったものの、
 
少しションボリした様子だったので、
 
飲み物でも買いに行こうと、ちょっと連れ出し歩いていると何と!
 
亀田京之介選手に遭遇!
 
やばみちゃんからの、旨みちゃんからのk-1 3150!
 
京之助選手のおかげで一気に元気を取り戻した男闘呼組。
 
とても気さくで優しい京之介選手、ファンサービスありがとうございます!
 
全日本新人王、応援してます📣
 
そして一日店長のパワーオブドリームの江川優生選手
 
にも写真を撮って頂きました。
 
ボクシングテクニックが際立つ江川選手のファイトスタイルは、
 
男闘呼組全員の虜です。
 
そして手に汗握るK'FESTA.2も終盤に差し掛かかり、
 
いよいよ皇治選手の入場!

 
ガキの頃憧れたスーパースター♪
 
強さんの「スーパースター」皇治バージョンの入場曲、
 
めっちゃ熱くて格好良かったです!
 
そしてメインをしっかりKOで締めた武尊選手!
 
さいたまスーパーアリーナが爆発しました!
 
 
野球やサッカー、バスケットと同じように、
 
格闘技を盛り上げたい、k-1 も同じくらいの競技にしたい!て
 
マイクパフォーマンス、心から共感しました!
 
うちの兄弟もまだ幼いですが、風真はもうすぐ中学生。
 
遊びざかりの子どもが遊びを捨て、5歳から強くなりたい一心で、
 
毎日練習で流す汗の量とストイックさは、親バカながら
 
野球少年やサッカー少年と変わらないと思います。
 
どうか格闘技も、もっとメジャーになりますように。
 
最後にK'FESTA.2の会場内にて。
 
「お父さん、写真お願いします!」
 
ちょと今急いどるけえ
 
「うちも4人子どもがいるんです!」
 
4人? 4人はまだまた想定内じゃ。
 
お前さん5人目いくか?
 
「はい!汗」
 
よし!一枚だけよ。
 
「ありがとうございます!」
 
さーすらおー♪ 
 
ビッグダディさん、ありがとうございます!
 
感謝爆笑