まじめって言われると、素直に受け取れなかった! | 自分おこしで人おこし(アドラー心理学)

自分おこしで人おこし(アドラー心理学)

アドラー心理学を実践して、これからの人生をよりよく生きていくために、「自分おこし」をしています。
「自分おこし」は、やがて周りの人たちをも「おこし」ていきます! 
これが「人おこし」 です!


テーマ:

 

 

 

こんにちは!
人おこしカウンセラー&セミナー講師の
「わだっち」こと、和田 博正です!

 

 

 

「わだっちってまじめだよね~!」

 

※私、「わだっち」って呼ばれてます! (笑)

 

 

 

 

 

 

最近、またよく言われるようになった
まじめ」という言葉!

 

 

 

私は、この言葉にも敏感に反応してた時がありました!

 

 

 

まじめですね」

 

って言われると

 

「いやいや、そんなことないですよ~!」

 

って答える!

 

 

 

そう、自分では「まじめ」にしようとか
あまり意識していなかったのに、
周りからは、そう見られている!

 

 

 

 


でも、全く意識してなかったわけではなく
そう演じることを意識していたのかも、
と思うところはある!

 

 

 

言葉に違和感を感じると調べてみる!

 

=====================

 

まじめ(真面目)

 

1.うそやいいかげんなところがなく、真剣であること。
  本気であること。また、そのさま。

 

2.真心のあること。誠実であること。また、そのさま。

 

=====================

 

 

 

本気

 

 

 

本気」の意味にも「まじめ」ってのがあったな~!

 

 

 

 

 



 

うそはつかない!

いいかげんなことはしない!

誠実にしなさい!

 

 

 

そう教えられていたので、そうしなければいけない、
って強く思っていたことは間違いない!

 

 

 

だからと言って、
「全く」うそをつかなかったか、
「全く」いいかげんなことはしなかったか、
「いつも」誠実でいたか、
と言われると、そうではなかった!

 

 

 

だから、出来ていないことがあるのに


まじめだよね~!」


っていう言葉に、


そんなことないっす!


といって、必死に抵抗していた!

 

 

 

 

 

そう言われれば言われるほど、
まじめ」でないといけないと思い、
きちんと」しなければいけない、
ちゃんと」しなければいけない、
と思っていたんだな~!

 

 

 

 

 

「まじめ」という周りからの評価をもらうと、
「まじめ」でなくなった時、「嫌われる」と
思っていたのではないか?

 

 

 

 

 

やっぱり、今見つめ直さなければいけないことなんだと、
教えてくれている、そう感じています!

 

 

 

 

 

 

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

■募集中セミナーのご案内■

◆個人相談・ライフスタイル診断
詳細はこちらへ!

◆アドラー心理学 体験セミナー
詳細はこちらへ!

◆自分おこしセミナー(ELM)
詳細はこちらへ!

◆人おこしセミナー(SMILE)
詳細はこちらへ!
 

 

 

 

 

 

 

 

 

人おこしカウンセラー&セミナー講師@和田博正(ひろまさ)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント